奴隷遊戯GUREN 第11話ネタバレ感想『サチホが犯したペナルティを受けるジュン』

【画像】マーカスに貸しを作るジュン | 引用元:奴隷遊戯GUREN 第11話 原作:ヤマイナナミ 作画:木村隆志

【画像】マーカスに貸しを作るジュン | 引用元:奴隷遊戯GUREN 第11話 原作:ヤマイナナミ 作画:木村隆志

  • 奴隷遊戯GUREN 第11話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 奴隷遊戯GUREN 第11話ネタバレ感想・考察まとめ
  • 奴隷遊戯GUREN 登場人物・キャラクターまとめ
  • 奴隷遊戯GUREN 概要
  • 奴隷遊戯GURENを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

奴隷遊戯GUREN 第11話ネタバレストーリー・あらすじ

銃口向けられても煽るサチホ。

アレックが引き金を引こうとしたとき、マーカムがエクセレントと場を制する。

マーカムはアレックに銃口を下ろすように指示。

入ってきたことは問題ないという。

祭りの準備が整ってからのほうが楽しんでもらえた。それだけのことだという。

マーカムは素手で扉を開けたサチホは、最長記録更新で1時間ぐらいは持つかもしれないという。

マーカムはルールの説明に入ろうとするとアレックが遮る。

それは自分の役目だというアレック。

アレックは、ジュンの批判をする。

アレックは、このエリアには奴隷は入れない。いわばハレの場。

それを奴隷を引き連れて入ってきたことについて、担当のエディに説明を求めるアレック。

生還者ゼロの遊戯にマスターがどれだけの奴隷をベットするか。それ自体興行の見所のひとつ。

強引な侵入のペナルティとして、ゼックスにはジュンの奴隷全員を参加してもらうという。

【画像】サチホのペナルティで奴隷全員参加となる | 引用元:奴隷遊戯GUREN 第11話 原作:ヤマイナナミ 作画:木村隆志

【画像】サチホのペナルティで奴隷全員参加となる | 引用元:奴隷遊戯GUREN 第11話 原作:ヤマイナナミ 作画:木村隆志

それを聞いて、サチホの暴走に付き合わなければならないことに抗議するジュンの奴隷たち。

銃声が響く。

アレックが抗議の声を上げてる奴隷の一人の頭を打ち抜き、制止させる。

ジュンはOKなわけないと反論。

【画像】アレックの行動は強奪行為だと指摘するジュン | 引用元:奴隷遊戯GUREN 第11話 原作:ヤマイナナミ 作画:木村隆志

【画像】アレックの行動は強奪行為だと指摘するジュン | 引用元:奴隷遊戯GUREN 第11話 原作:ヤマイナナミ 作画:木村隆志

奴隷が資産なら今のアレックの行為は強奪行為だと主張。

マーカムにひとつ貸しだという。

* * *

一郎に出立の準備ができたという執事。

一郎は、同じ世代のジェノサイドは見る機会がないから楽しみだという。

すると執事は舐めたものではないかもしれないという。

執事は、ジュンの祖父を少し知っており、その血を継ぐ者だとしたらと含んだ言い方をする。

* * *

電流輪投げを楽しむ奴隷たち。

奴隷すくいを楽しむサチホ。

エディは、ジュンに説明する。

エイエクス内では手持ちのデロスを使えない。資産がある人間であれば、武器でも何でも調達でき、ゲーム性が失われる。だから、中ではアイテムを拾うなり、敵から奪うなりして自分で手に入れるほかないという。

だから、こんなところでデロスの無駄遣いをせずに、腹ごしらえをして、作戦を練ったほうがいいという。

ジュンは、自分も参加するという。少数精鋭が最適解かと思っていたけど、全奴隷参加となると首のカメラを切り替えたところで現場は把握できない。だいたい、個々の奴隷の能力値も把握できていない。

全員のパフォーマンスを十全に引き出すことを考えたら、現場に自分がいるしかないという。

奴隷遊戯GUREN 第11話ネタバレ感想・考察まとめ

全奴隷参加となっても、奴隷みんながジュンを信頼しているわけもなく、統率は望めないだろう。

それでもジュンが奴隷をコマのように扱わないことを知れば、中には使える奴隷がジュンを信頼していくのかもしれない。

生還者ゼロといってるから、ほとんどの奴隷は犠牲になるだろうけど、、、どんな結末を迎えるのか。

少年ジャンプ+『奴隷遊戯GUREN』を読んで。

奴隷遊戯GUREN 登場人物・キャラクターまとめ

花純潤
祖父からソサエティのロイヤル会員を相続した27歳の男。

花純秀次郎
ソサエティのロイヤル会員で潤に相続させる。

伊勢谷祥穂(サチホ)
23歳の男。半グレ凰斗羅統領。

野神翔太
半グレ凰斗羅。

野神勇太
半グレ凰斗羅。

エドワード・J・カーター
ソサエティでの潤の秘書。

佐川
ノーブル会員。

桃宮萌愛美(モナミ)
潤を慕う女性。

奴隷遊戯GUREN 概要

平凡な高校生・カイのもとに、ある時謎のアプリの招待メッセージが届く。そのアプリ『SLAVE GO』で写真を撮られた人間が次々と行方不明になり…!? 不徳で残虐なゲームが始まる…!

奴隷遊戯GURENを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。

【先読み】ケンガンオメガ(ケンガンアシュラ) 第62話ネタバレ感想『ガオランのゴッドフィスト』

【画像】狂気の部位鍛錬でゴッドフィストを手に入れたガオラン | 引用元:ケンガンオメガ(ケンガンアシュラ) 第62話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】狂気の部位鍛錬でゴッドフィストを手に入れたガオラン | 引用元:ケンガンオメガ(ケンガンアシュラ) 第62話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

  • ケンガンオメガ(ケンガンアシュラ) 第62話ネタバレストーリー・あらすじ
  • ケンガンオメガ(ケンガンアシュラ) 第62話ネタバレ感想・考察まとめ
  • ケンガンオメガ(ケンガンアシュラ) 登場人物・キャラクター一覧まとめ
  • ケンガンオメガ(ケンガンアシュラ) 概要
  • ケンガンオメガ(ケンガンアシュラ)を連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

ケンガンオメガ(ケンガンアシュラ) 第62話ネタバレストーリー・あらすじ

タイ王国。

ガオランは鍛錬に励んでる。

そんなガオランに声をかける男。

ガオランは、膝をつく。

男は、変わった鍛錬をしていると指摘。カラテかと聞くと頷くガオラン。

鉄板に荒縄をまきつけた「巻き藁」なる鍛錬器具だと説明。古のカラテマスターたちは、巻き藁を用いて金剛石を砕き拳を作り上げたという。

男は、巻き藁にパンチし、興味深いという。

男の拳から出血する。心配するガオラン。

その男とは、タイ王国財政界の支配者ラルマー13世。

ラルマーは嬉しいという。再起不能といわれた右手をよく取り戻したと。

ガオランは、ラルマーの期待を裏切ったから汚名返上のために対抗戦に出たと申し出る。ラルマーは反対しないが、必ず戻ってくるようにと言いつける。

* * *

ガオランの右拳を潰そうとしたメデル。逆に足を怪我する。

ガオランは、すぐに右パンチを繰り出すもメデルはカウンターでガオランの顔面を捉える。

そこから、インファイトのボクシングスタイルに戻るメデル。

足を動くと確認した直後、ガオランの拳がメデルの腹に突き刺さる。

メデルの動きを見切ったガオラン。

メデルはダウンする。

【画像】ガオランの部位鍛錬は狂気だった | 引用元:ケンガンオメガ(ケンガンアシュラ) 第62話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】ガオランの部位鍛錬は狂気だった | 引用元:ケンガンオメガ(ケンガンアシュラ) 第62話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

ガオランは、右拳が完治して以来、一日も休まず部位鍛錬を行っていた。

本来、部位鍛錬は膨大な月日を経て初めて、なるもの。一朝一夕で得られるものではない。

昼夜問わず、ひたすらに打ち続ける。悼みと疲労で失神するまで打ち続け、僅かに休息をはさみ、また撃つ。徹底的に右拳を痛めつけた。

1年後、ガオランの狂気が結実し、何者にも砕けぬ神の右拳。ゴッドフィストの完成。

【画像】カウント2で立ち上がるメデル | 引用元:ケンガンオメガ(ケンガンアシュラ) 第62話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】カウント2で立ち上がるメデル | 引用元:ケンガンオメガ(ケンガンアシュラ) 第62話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

メデルはカウント2で立ち上がる。

ケンガンオメガ(ケンガンアシュラ) 第62話ネタバレ感想・考察まとめ

メデルもカウント2で立ち上がったし、ダメージは軽度だろう。

ボクシングスタイルだとガオランに見切られてるから、カポエイラ主体で戦っていくことになるのだろうか。

そうだとすると、主軸であるボクシングを使えないメデルに勝機は薄そうだけど。

マンガワン『ケンガンオメガ(ケンガンアシュラ)』を読んで。

ケンガンオメガ(ケンガンアシュラ) 登場人物・キャラクター一覧まとめ

成島光我(なるしまこうが)
真の強さを求める男。

浅利孝介(あさりこうすけ)
光我の友人。

臥王龍鬼(がおうりゅうき)
滅堂を頼ってきた。顔が王馬とそっくりな男。

今井コスモ(いまいこすも)
打撃レベルを上げてきた組み技主体の格闘家。

打吹黒狼(うつぶきこくろう)
デビュー一年で、7勝を上げ、内3勝の相手は20勝以上挙げた闘技者。

呉風水
拳願会と呉一族との窓口担当。

片原鞘香
拳願会職員。

豊田出光
煉獄のオーナー。拳願会を吸収するべく対抗戦を提案。

エドワード・呉
煉獄の枠ひとつをもらいに豊田に交渉する男。呉一族と関連あり。

夏忌(シァジー)
エドワード・呉とつながりがある男。拳願会に潜り込んでいる。

謎の男
二虎流の継承者。

ケンガンオメガ(ケンガンアシュラ) 概要

企業同士の争いを、雇った闘技者のタイマン勝負で決着をつける…裏格闘技。

拳願仕合(ケンガンジアイ)の存在を知った一人の男が、山下商事を訪れる。

あのトーナメントから2年後…「ケンガンアシュラ」から続くシリーズ最新作、開幕。

ケンガンオメガ(ケンガンアシュラ)を連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。

【先読み】TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第72話ネタバレ感想『ウンチョウの必殺技』

【画像】さやかたちの心の支えになりたいと考えるウンチョウ | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第72話 漫画:丸山恭右

【画像】さやかたちの心の支えになりたいと考えるウンチョウ | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第72話 漫画:丸山恭右

  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第72話ネタバレストーリー・あらすじ
  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第72話ネタバレ感想・まとめ
  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 登場人物・キャラクターまとめ
  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 概要
  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツにはを連載している無料WEBマンガ『サイコミ』について

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第72話ネタバレストーリー・あらすじ

さやかに鼓舞されるウンチョウ。

余所見をしているウンチョウの顔面に蹴りを入れる照。

間髪入れず、猛攻する照。

ウンチョウは、硬気功を使えてる。大丈夫だろうというリュウ。

ウンチョウが岩で出来ていたとしても、照の空手は岩をも砕くという愛之助。

ウンチョウの鳩尾に照の蹴りは入る。

* * *

さやかの子供には障がいがあるとわかったら旦那は逃げた。だから、一人で立派に育ててみせると決意したさやか。

でも不安になる。学もないし、稼ぎも少ない。頼れる人もいない。本当にこの子を幸せにできるか。

ウンチョウは、さかやの肩を抱き寄せ、問題ないという。

【画像】不安なさやかを勇気付けるウンチョウ | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第72話 漫画:丸山恭右

【画像】不安なさやかを勇気付けるウンチョウ | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第72話 漫画:丸山恭右

さやかのその子に、自分が守れる強い男だと見せたいと気合を入れるウンチョウは、だらんと両腕を下げて脱力する。

照の猛攻を受けるウンチョウ。

滅多打ちにされる。

リング端に追いやれ、顔も腫れてくる。

その猛攻の中で、打撃の反動で、照の懐に接近することがあった。

打撃を放つには十分な距離とはいえなかった。それでも防御を捨ててチャンス。

最後の硬気功を攻撃のために使った。

【画像】ウンチョウの必殺技 | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第72話 漫画:丸山恭右

【画像】ウンチョウの必殺技 | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第72話 漫画:丸山恭右

通称、ワンインチパンチとも寸頸とも呼ばれる技をウンチョウはこう呼んでる。

「無命」

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第72話ネタバレ感想・まとめ

ネタキャラだと思ってたウンチョウだけど、謎の主人公感をだしてした。

サイコミ『TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには』を読んで。

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 登場人物・キャラクターまとめ

星崎愛之助(ほしざきあいのすけ)
大学空手優勝者。空手六段。美大出で絵が上手い。

夢丘照(ゆめおかてる)
星崎のライバルであったが川端強に敗れて以来、アイドルヲタクと化す。

川端強(かわばたつよし)
22歳のフリーター。画家になるため、コンビニバイトをしながら美大を目指す浪人生。幾度となく達人に決闘を申し込まれ、悉く打ち破る強者。5歳から太極拳教室に通っていたほか、強さの秘密を知る者はいない。週三回、太極拳教室の講師をしている。

田中元(たなかげん)
25歳。一軒家をシェアアトリエとして強たちと借りている美大浪人仲間。

佐藤卓(さとうたく)
23歳。一軒家をシェアアトリエとして強たちと借りている美大浪人仲間。

岩室勘助(いわむろかんすけ)
官房長官で愛之助の父親。

鍵宮凪(かぎみやなぎ)
日本代表闘士。

<中国チーム>

陳神美(チン・シェンメイ)
川端強のコンビニバイトの同僚。その正体は川端強の強さの調査をしにきた中国武術省の女スパイ。腕に覚えがあるが、汚した星崎に負ける程度。

リュウ・シェン
四拳勢の一人。少林拳の達人。

バン・ウンチョウ
四拳勢の一人。洪家拳の達人。

ゲン・ロウラン
四拳勢の一人。太極拳の達人。

リョ・ジーフェイ
四拳勢の一人。八極拳の達人。

<ロシアチーム>

ナターシャ
ロシアからきた留学生。

イワノフ
ロシアからきたシステマ使い。

グリエルモ・ロジェンコ
ロシアからの刺客。

アル・ミゲロ
ロシアからの刺客。

ニキータ・ヴラドレーナ
ナターシャの兄。

マルコフ・チェゲノビッチ
ニキータの格闘技のコーチ。

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 概要

“最強”を求めた者が必ず行きつく人物。 その名は「TSUYOSHI」。 「最強」ということ以外謎に包まれた彼は一体何者なのか――!?

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツにはを連載している無料マンガアプリ『サイコミ』について

ゲームメーカーのCygamesが「最高のコンテンツを作る」を目標に開始した無料漫画サイト。漫画を読むだけなら会員登録なしで可能。会員登録することで漫画家にコメントを送ったり、ブックマーク機能である「本棚」を利用できる。