終末のハーレム ファンタジア ネタバレ感想」カテゴリーアーカイブ

終末のハーレム ファンタジアのネタバレ感想。
終末のハーレム ファンタジアについて。

話題の問題作『終末のハーレム』の完全新シリーズ!美麗絵師SAVANとLINKの新タッグによる、本格ダークファンタジー!めくるめく淫靡幻想譚に、陶酔せよ。ウルトラジャンプと並行連載!

終末のハーレム ファンタジア 第9話(後編)ネタバレ感想『マハトを暴走させてウェンヌを襲うアルク』

ティアにマハトを与えたいと考えるアルク | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第9話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

ティアにマハトを与えたいと考えるアルク | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第9話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

  • 終末のハーレム ファンタジア 第9話(後編)ネタバレストーリー・あらすじ
  • 終末のハーレム ファンタジア 第9話(後編)ネタバレ感想・考察まとめ
  • 終末のハーレム ファンタジア 登場人物・キャラクター一覧
  • 終末のハーレム ファンタジア 概要
  • 終末のハーレム ファンタジアを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

終末のハーレム ファンタジア 第9話(後編)ネタバレストーリー・あらすじ

まずは、ユーダーから。

ユーターは商会から、この度の戦勝の祝いの品をアルクに贈呈する。

まずか金。アルクは気前がいいという。

ユーダーは、アルクのおかげで周辺地域で商売がしやすくなったという。

戦勝の祝いの品を更に出す。

鎧だ。

聖フロリアヌスの鎧。炎の魔力を帯びており、火に強く水の魔法を無効化する鎧。

魔法の鎧という珍しい品に、アルクはセリーヌに与えたら喜ぶだろうと考える。

ユーダーは、聖フロリアヌスの鎧と対となる剣もあるということらしいが手に入らずと頭を悩ませる。

そんなことは気にしないアルク。ユーダーの気持ちをありがたく受ける。

カナザ同盟の大商人らに睨まれながら、ユーダーに大きな権益を与えているのだから、今後もナーガラの役に立てという。ユーダーはその言葉を受ける。

次にネーゲリ。

アルクはネーゲリに領内の治安維持を担わせる。ナーガラ兵2名とトゥートの兵だった者1名、3人一組で領内を回らせ市民の声を集めろという。引き受ける、ネーゲリ。そこにピピンを随行させる。

ネーゲリは、トゥート男爵の粛清と同時に、これまでナーガラ伯に反抗的だった周辺諸侯をあぶりだしたアルクの手腕を考える。一度敵対した者を始末しなかったのは配下として使うためかと考える。ネーゲリは、アルクと直接交えたトゥート兵だった。

ピピンも体のいい監視役だろうと考える。民は経済が潤い、治安が維持されれば、誰が統治者になろうと気にしないだろう。トゥート男爵の強欲さを自らの統治基盤の強化に利用したアルクの狡猾さに生唾を飲むネーゲリ。

その後、ティアと領内の安定化に向けて作戦を練るアルク。

ティアは、三人で城に戻ってきた時には肝を冷やしたという。アルクもトゥート軍に魔道士がいたら厄介だったが甘くみられて助かったという。

ティアは勝負はこれからだという。周辺諸侯はアルクの統治者としての手腕を注視している。武力だけではなく、経済面も。

ティアの話を上の空にアルクはティアの胸を見ていた。ティアにはまだ血を与えていなかった。すでに忠実に従えてくれているが、早めにマハトを与えたほうが、より忠誠心が増すのではないかと考える。

話を聞いていないアルクに顔を近づけて注意をするティア。

前を反らし、すまないと謝罪するアルク。

ティアはアルクが疲れているからと休むことを進言するもそうもいっていられないと腰を上げるアルク。

アノールの病状について噂がたっているというティア。その噂は察しがつくというアルクは、噂には興味がない。アノールの病状を気にするアルク。ティアはまだ何も。医師ではなく、魔道士を呼んでみてらおうとしているという。

アルクは筋トレを始める。

ウェンヌは、アルクの血を欲する | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第9話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

ウェンヌは、アルクの血を欲する | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第9話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

ウェンヌは、アウレリア、アノール、セリーヌとアルクの近しい人間が離れていっている中、自分がアルクを支えていってあげなければと考える。ウェンヌは、以前からアルクの血は不思議な味がした。甘い味。あれを味わいたいからではないと自分に言い聞かせる。

アルクは溜めすぎているせいか邪念が多い。統治者としてやるべきことは多い。もっと領主としての自覚を持たねばと筋トレに励む。

ラティはどこにいったのだ。聞きたいことが山ほどある。

突然、ウェンヌがアルクの背中から抱きつく。

ウェンヌは、アルクを押し倒す。

ウェンヌは我慢できず、アルクを押し倒し、股間を押し付ける | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第9話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

ウェンヌは我慢できず、アルクを押し倒し、股間を押し付ける | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第9話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

押し倒されたことをアルクの中の何かがはじける。

胸が苦しくなり、マハトが全身から解放される。室内の装飾を壊すほどの威力。ウェンヌも吹き飛ぶ。

アルクは、ウェンヌの服を破り去る。

気がつくとアルク。

部屋の中はボロボロ。そして、裸になったウェンヌが倒れていた。

アルクは記憶を呼び覚ます。

ウェンヌに行為をしたことを。

終末のハーレム ファンタジア 第9話(後編)ネタバレ感想・考察まとめ

マハトは定期的に放出しないと暴走しちゃうということか。それは男性のそれと同じというニュアンスだろうか。

少年ジャンプ+『終末のハーレム ファンタジア』を読んで。

終末のハーレム ファンタジア 登場人物・キャラクター一覧

アルク
セリーヌから若と呼ばれる辺境の小国ナーガラの後継者。

セリーヌ
主人公の剣の訓練を行う。剣術の達人。

ウェンヌ
ナーガラ家の侍女の一人。アルクのことを想っている。

アノール
ナーガラ家。アルクの父親。

ガビアル
イスティシア家。アルクを毛嫌いしている。

アウレリア
イスティシア家。ガビアルの姉。

アルゲス
イスティシア家。ガビアル、アウレリアの祖父。

ナイル
ガビアルの筆頭騎士。

皇帝
女性をはべらせ、魔物に対抗するべく「約束の神子」を探す。

ラティフォリアザード
アルクにマハトを授けにきた謎の女性。

トゥート男爵
アノールの弟。

ティア
トゥートの秘書。

ピピン
アルクを慕う兵。

タミィ
ウェンヌのメイド仲間。

リロ
ウェンヌのメイド仲間。

ユーダー
ユーダー商会。トゥート討伐にアルクに手を貸す。

ネーゲリ
トゥート兵だったがアルクは領内の治安維持を担当させる。

終末のハーレム ファンタジア 概要

ウルトラジャンプと並行連載!話題の問題作『終末のハーレム』の完全新シリーズ!美麗絵師SAVANとLINKの新タッグによる、本格ダークファンタジー!めくるめく淫靡幻想譚に、陶酔せよ。

終末のハーレム ファンタジアを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。

終末のハーレム ファンタジア 第9話(前編)ネタバレ感想『ナーガラを離れる決意をするセリーヌ』

ウェイトレスの服を剥ぎ、胸を揉む酔っ払い | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第9話(前編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

ウェイトレスの服を剥ぎ、胸を揉む酔っ払い | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第9話(前編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

  • 終末のハーレム ファンタジア 第9話(前編)ネタバレストーリー・あらすじ
  • 終末のハーレム ファンタジア 第9話(前編)ネタバレ感想・考察まとめ
  • 終末のハーレム ファンタジア 登場人物・キャラクター一覧
  • 終末のハーレム ファンタジア 概要
  • 終末のハーレム ファンタジアを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

終末のハーレム ファンタジア 第9話(前編)ネタバレストーリー・あらすじ

トゥートを始末した後、アルクはティアと後処理をしていた。

そのアルクの姿を見つめる兵士が一人。雑兵に扮したセリーヌだ。

よき統治者にと祈り、その場を立ち去ろうとするセリーヌ。

雑兵に扮したセリーヌを呼び止めるアルク | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第9話(前編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

雑兵に扮したセリーヌを呼び止めるアルク | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第9話(前編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

セリーヌに気付いたアルクは呼び止める。

セリーヌは、立ち止まるも振り返りはせず。

ウェンヌの決闘の件を謝るアルク | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第9話(前編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

ウェンヌの決闘の件を謝るアルク | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第9話(前編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

アルクは加勢にきてくれたことを感謝し、ウェンヌの件は、魔法のような力で強くなっていた。力を試すためにどうしても強い騎士を戦わせる必要があったと、頭を下げるアルク。

セリーヌは、魔法に勝てずアルクの役に立てなかった自分だという。

ナーガラを離れるつもりかと聞くと、長い間お世話になりましたと一礼をして走り去るセリーヌ。

アルクは、セリーヌの力が必要だと訴えるも振り返ることなく立ち去って行くセリーヌ。

酒場で飲むセリーヌ。

今度の領主は若い割りになかなかやるという評価が飲んだくれの間にで交わされる。

聞き捨てならない噂を聞き、訂正させようとするもナーガラの人間ではなくなったとことを荒げるのをやめるセリーヌ | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第9話(前編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

聞き捨てならない噂を聞き、訂正させようとするもナーガラの人間ではなくなったとことを荒げるのをやめるセリーヌ | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第9話(前編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

噂では、父親に毒を持ったのも息子だというと聞き捨てならないと酒瓶を持って抗議しようとするセリーヌだが、もうナーガラ家の人間ではないからと。

飲んだくれにぶつかり、飲み物を拭くにこぼしてしまうウェイトレス。

お決まりのパターンで酔っ払いは、ウェイトレスに接待させろとウェイトレスの服をはぎ、羽交い絞めにして、胸を揉む。

セリーヌは酔っ払いの顔を剣の柄で殴り倒し、もう1人の男の喉に切っ先を突きつけてもう帰れと脅す。

酔っ払い二人は捨てセリフを吐いて店を出て行く。

セリーヌは、騎士として当然のことをしたと、勘定を置いて店を出ると、助けたウェイトレスが呼び止める。

ウェイトレスは、セリーヌに会ってほしい人がいるという。

その頃、アルクは、ティアとニコニコした男と神妙な顔をした男の三人に面会をして、揃ったという。

終末のハーレム ファンタジア 第9話(前編)ネタバレ感想・考察まとめ

最後のコマの三人は、左は、トゥートに挙兵の資金を送り込んでいた商会の人間だろう。ティアもトゥートをハメた仕掛け人。真ん中の男も、二人同様にトゥートをハメた仕掛け人のひとりだろう。

三人揃ったということは、今度のトゥートの件での褒美を取らせるというところなのだろうか。

トゥートの反乱を鎮めた後にアルクの前に並べられた三人 | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第9話(前編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

トゥートの反乱を鎮めた後にアルクの前に並べられた三人 | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第9話(前編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

左の男の商会はニコニコしてるし、金の要求だろう。ティアは、アルクの血をやった関係ではないのなら、純粋に統治者の下につくことで何か他の思惑があるのか。

真ん中の男は、身なりも高貴な装飾の衣類だし、もしかしてナーガラの人間か。だとすると噂は本当なのか。アノールに毒を持っていたのはアルクの仕業か。

タイミングが良すぎるからアルクの仕業だろう。そして、それが事実で、セリーヌがその事実を知ったらどういう反応になるのだろうか。簡単にはアルクのもとには戻らない流れか。一時的には敵対するのかもしれない。

偶然助けたウェイトレスから会わせたい人がいるといわれるセリーヌ | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第9話(前編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

偶然助けたウェイトレスから会わせたい人がいるといわれるセリーヌ | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第9話(前編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

偶然助けたウェイトレスがセリーヌに会わせたい人がいるって、どんな人だろうか。ストーリーに絡んでくる重要人物なのか。

少年ジャンプ+『終末のハーレム ファンタジア』を読んで。

終末のハーレム ファンタジア 登場人物・キャラクター一覧

アルク
セリーヌから若と呼ばれる辺境の小国ナーガラの後継者。

セリーヌ
主人公の剣の訓練を行う。剣術の達人。

ウェンヌ
ナーガラ家の侍女の一人。アルクのことを想っている。

アノール
ナーガラ家。アルクの父親。

ガビアル
イスティシア家。アルクを毛嫌いしている。

アウレリア
イスティシア家。ガビアルの姉。

アルゲス
イスティシア家。ガビアル、アウレリアの祖父。

ナイル
ガビアルの筆頭騎士。

皇帝
女性をはべらせ、魔物に対抗するべく「約束の神子」を探す。

ラティフォリアザード
アルクにマハトを授けにきた謎の女性。

トゥート男爵
アノールの弟。

ティア
トゥートの秘書。

ピピン
アルクを慕う兵。

タミィ
ウェンヌのメイド仲間。

リロ
ウェンヌのメイド仲間。

終末のハーレム ファンタジア 概要

ウルトラジャンプと並行連載!話題の問題作『終末のハーレム』の完全新シリーズ!美麗絵師SAVANとLINKの新タッグによる、本格ダークファンタジー!めくるめく淫靡幻想譚に、陶酔せよ。

終末のハーレム ファンタジアを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。

終末のハーレム ファンタジア 第8話(後編)ネタバレ感想『眼鏡秘書ティアはアルク側のスパイ』

眼鏡秘書ティアはアルクのスパイだった | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第8話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

眼鏡秘書ティアはアルクのスパイだった | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第8話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

  • 終末のハーレム ファンタジア 第8話(後編)ネタバレストーリー・あらすじ
  • 終末のハーレム ファンタジア 第8話(後編)ネタバレ感想・考察まとめ
  • 終末のハーレム ファンタジア 登場人物・キャラクター一覧
  • 終末のハーレム ファンタジア 概要
  • 終末のハーレム ファンタジアを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

終末のハーレム ファンタジア 第8話(後編)ネタバレストーリー・あらすじ

トゥートを後ろから刺す眼鏡秘書ティア。

トゥート兵がティアの行動を咎めようとするもアルクが一喝し、制止させる。

アルクは、塀の上にボウガンを持った兵が狙っていることを教え、トゥート兵を抑える。

城の中から出てきたメイドたちにトゥート兵はやられる。

解放されたタミィとリロは走り、アルクに抱きつく。

解放されたタミィとリロに優しい言葉をかけるアルク | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第8話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

解放されたタミィとリロに優しい言葉をかけるアルク | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第8話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

アルクは、タミィとリロに優しい言葉をかけると泣き叫ぶ二人。

トゥートは、ティアが謀反を起こしたことを問う。

ティアは、アルクに膝をつき、ナーガラ家の当主となるお方に仕えるとトゥートに言っていた言葉を繰り返す。

アルクに膝をつく眼鏡秘書ティア | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第8話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

アルクに膝をつく眼鏡秘書ティア | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第8話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

アルクが事情を説明する。

ティアは最初からアルクの部下だった。

ティアがトゥート側についた周辺諸侯のリストだとアルクに渡す。

アルクはこれで反抗勢力のあぶり出しができた。

トゥート自身が挙兵したつもりだろうが、すべてアルクのお膳立て。

半年前にトゥートにティアが近づいたのも、ナーガラ家に弓を引こうとする周辺諸侯を放置していたのも、トゥートに挙兵の資金を商会から出させていたのも、兵を遠ざけ、城内の警備を手薄にしたのも、すべて、この時のために準備していたこと。

トゥートが叛旗を翻さなければ、何も起らずに済んだ。

すべてはアルクの策謀だった | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第8話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

すべてはアルクの策謀だった | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第8話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

ティアが、いつもからだを撫で回されて不快だったが、半年過ごした仲だと最後の介錯をしようとするとアルクが止める。

これは、自分がやらなければならないことだと落ちていた剣を拾うアルク。

そして、静かに剣を振り上げる。

トゥートは冥界から呪ってやると最後の言葉を吐き、アルクは剣を振り下ろす。

その剣を天に掲げ、ナーガラは自分が掌握すると宣言するアルク。

兵たちから大歓声が巻き起こる。

終末のハーレム ファンタジア 第8話(後編)ネタバレ感想・考察まとめ

セリーヌにきついことを言わせて、城から遠ざけたのは、この作戦があったからだろうな。

その誤解はちゃんととけるのか。アルクのマハトの力があれば、従属させられるから心配ないだろう。しかし、最初からセリーヌもマハトの力で従属させておけば、ウェンヌとの決闘のようなまどろっこしいことはしなくても済んだだろうに。

トゥート兵に剣を突きつけるメイド | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第8話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

トゥート兵に剣を突きつけるメイド | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第8話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

タミィとリロはやってないが、後からでていきたメイドがトゥート兵を倒していた。このメイドにもアルクは血を与えたのだろう。アルクは、マハトの力を見定めながら少しずつ使っているのかと思っていた。ウェンヌに対しての処置もそうなのかと思っていたが、名もない、モブキャラ的なメイドにもマハトの力をすでに使っているのを見ると、ナーガラ城内には結構マハトの力を使っているのかもしれない。

今回、ティアもアルクの息の掛かった部下だと明かされたが、そうだとしたら、城内から逃げるとき、護衛がピピンしか折らず、トゥート兵にピピンがやられる可能性もあるし、城内にマハトの力を与えたメイドたちがいるなら、タミィやリロのことを心配しすぎる感があったけど。。。

少年ジャンプ+『終末のハーレム ファンタジア』を読んで。

終末のハーレム ファンタジア 登場人物・キャラクター一覧

アルク
セリーヌから若と呼ばれる辺境の小国ナーガラの後継者。

セリーヌ
主人公の剣の訓練を行う。剣術の達人。

ウェンヌ
ナーガラ家の侍女の一人。アルクのことを想っている。

アノール
ナーガラ家。アルクの父親。

ガビアル
イスティシア家。アルクを毛嫌いしている。

アウレリア
イスティシア家。ガビアルの姉。

アルゲス
イスティシア家。ガビアル、アウレリアの祖父。

ナイル
ガビアルの筆頭騎士。

皇帝
女性をはべらせ、魔物に対抗するべく「約束の神子」を探す。

ラティフォリアザード
アルクにマハトを授けにきた謎の女性。

トゥート男爵
アノールの弟。

ティア
トゥートの秘書。

ピピン
アルクを慕う兵。

タミィ
ウェンヌのメイド仲間。

リロ
ウェンヌのメイド仲間。

終末のハーレム ファンタジア 概要

ウルトラジャンプと並行連載!話題の問題作『終末のハーレム』の完全新シリーズ!美麗絵師SAVANとLINKの新タッグによる、本格ダークファンタジー!めくるめく淫靡幻想譚に、陶酔せよ。

終末のハーレム ファンタジアを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。

終末のハーレム ファンタジア 第8話(前編)ネタバレ感想『眼鏡秘書ティアの怪しい行動』

トゥートのメイドに相応しいか品定めするために服を破られるタミィ | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第8話(前編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

トゥートのメイドに相応しいか品定めするために服を破られるタミィ | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第8話(前編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

  • 終末のハーレム ファンタジア 第8話(前編)ネタバレストーリー・あらすじ
  • 終末のハーレム ファンタジア 第8話(前編)ネタバレ感想・考察まとめ
  • 終末のハーレム ファンタジア 登場人物・キャラクター一覧
  • 終末のハーレム ファンタジア 概要
  • 終末のハーレム ファンタジアを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

終末のハーレム ファンタジア 第8話(前編)ネタバレストーリー・あらすじ

アルクの仲間の手引きによってトゥート襲撃から逃れたウェンヌたちは、つかの間の休息をとっていた。

ウェンヌが寝ている間もアルクは剣の鍛錬をしている。

剣の鍛錬をしながらもどれだけの周辺貴族がトゥートにつくか考えていた。

残してきたタミィやリロ、ピピンが心配。

明日の夜には城に戻ろうと考えていたアルク。

アルクの後ろの空間から突如ラティが現れ、アルクの背中から迫り、挨拶をする。

アルクは、現れたラティの気配を感じ取れなかった。

アルクは、絡み付いてくるラティを退け、いままで何処にいっていたのかと聞く。

ウェンヌと最後までしていないことをアルクに聞くラティ | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第8話(前編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

ウェンヌと最後までしていないことをアルクに聞くラティ | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第8話(前編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

ラティは質問には答えず、ウェンヌと最後までしていないことを指摘すると、アルクは、マハトの全容をラティが教えてくれないから、慎重に研究しているという。

アルクは賢明だと褒めるラティ。

アルクは、最後までしたらどうなると聞く。

しかし、このアルクの質問もラティはちゃんとした答えを返さなかった。

マハトの取り扱いには注意と言い残して消えるラティ | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第8話(前編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

マハトの取り扱いには注意と言い残して消えるラティ | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第8話(前編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

マハトは慎重に取り扱うようにとまた空間に消えていくラティ。

城では、病状に伏せている兄アノールを前にして、最初から領主には向いていなかったとトゥートはいう。

部屋を出ると、眼鏡秘書のティアを見つけ、探していたぞというトゥート。

ティアは周辺貴族の書状を確認していたという。約半数がトゥート側についたと報告。

半分に不満を漏らすトゥート。反抗的な家を一つ滅ぼせば、他の者も目を覚ますだろうと考える。

その前にイスティシア家に使者を送る。アルゲスが後ろ盾になってくれれば、ナーガラ支配も磐石になると考えていた。

外から騒がしい声が聞える。

兵に理由を聞くと、アルクが城に討ち入りをしたという。トゥートはすぐに兵力を確認する。

戦力は、アルク一人、メイド一人、亜人一人の三人だと報告を受けて、驚くトゥート。

頭がおかしくなったと思うも、ナーガラ領が自分のものになったと確信するトゥート。

トゥートの兵と交戦するアルク。

トゥートの兵は、アルクだけではなく、亜人とメイドにも苦戦していた。

兵を退け、城内に入ると、トゥートがアルクを呼び止める。

トゥートに襲い掛かろうとするもトゥートはアルクに静止を促し、人質を前に出す。

メイドのタミィとリロが人質になる | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第8話(前編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

メイドのタミィとリロが人質になる | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第8話(前編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

タミィとリロだ。

トゥートらしい汚いやる口だと罵倒するアルク。

トゥートは、剣を抜き、自分に相応しいメイドか見てやろうとタミィの服を切り裂く。

そして、剣の腹でタミィの胸を持ち上げる。

アルクは、トゥートにやめるように要求し、その代わり、剣を捨てるアルク。

トゥートは兵にアルクを取り押さえるように命令する。

ウェンヌも亜人も取り押さえられ、トゥートはウェンヌの顎を上げ、兵に目の前で嬲らせようかとアルクを挑発する。

トゥートは、罪人としてアルクを処刑するという。

トゥートが剣を振り上げた時、背中からティアがトゥートを刺す。

トゥートを背中から刺すティア | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第8話(前編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

トゥートを背中から刺すティア | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第8話(前編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

終末のハーレム ファンタジア 第8話(前編)ネタバレ感想・考察まとめ

いきなり、ティアが謀反を起こした。元々、アルクの血を飲んだ人間だったのか。ラティが牢屋にぶち込んでいた女の中にティアがいて、アルクの血をティアに与え、トゥートに仕えさせた。とするなら、アルクがあれほどにタミィ、リロ、ピピンのことを心配するだろうか。スパイを忍ばせているなら、危険を冒してまで城に踊るという決断はしないだろう。

アルクがラティの姿を見てなかったというから、もしかして、このティアという女は、ラティが変身した人間なのではないか。

そして、アルクを世界の支配者にするための第一ステップとして、まずナーガラの領主にするべく、トゥートを唆し、争いごとを起こし、その中でアルクを成長させ、かつ事実上のナーガラ領支配をアルクにさせようとしたのか。

少年ジャンプ+『終末のハーレム ファンタジア』を読んで。

終末のハーレム ファンタジア 登場人物・キャラクター一覧

アルク
セリーヌから若と呼ばれる辺境の小国ナーガラの後継者。

セリーヌ
主人公の剣の訓練を行う。剣術の達人。

ウェンヌ
ナーガラ家の侍女の一人。アルクのことを想っている。

アノール
ナーガラ家。アルクの父親。

ガビアル
イスティシア家。アルクを毛嫌いしている。

アウレリア
イスティシア家。ガビアルの姉。

アルゲス
イスティシア家。ガビアル、アウレリアの祖父。

ナイル
ガビアルの筆頭騎士。

皇帝
女性をはべらせ、魔物に対抗するべく「約束の神子」を探す。

ラティフォリアザード
アルクにマハトを授けにきた謎の女性。

トゥート男爵
アノールの弟。

ティア
トゥートの秘書。

ピピン
アルクを慕う兵。

タミィ
ウェンヌのメイド仲間。

リロ
ウェンヌのメイド仲間。

終末のハーレム ファンタジア 概要

ウルトラジャンプと並行連載!話題の問題作『終末のハーレム』の完全新シリーズ!美麗絵師SAVANとLINKの新タッグによる、本格ダークファンタジー!めくるめく淫靡幻想譚に、陶酔せよ。

終末のハーレム ファンタジアを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。

終末のハーレム ファンタジア 第7話(後編)ネタバレ感想『血を与えた女はアルクの体液を欲する』

アルクのキスはキセルよりもガツンとまわると艶かしく指を咥えるキセル女 | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第7話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

アルクのキスはキセルよりもガツンとまわると艶かしく指を咥えるキセル女 | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第7話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

  • 終末のハーレム ファンタジア 第7話(後編)ネタバレストーリー・あらすじ
  • 終末のハーレム ファンタジア 第7話(後編)ネタバレ感想・考察まとめ
  • 終末のハーレム ファンタジア 登場人物・キャラクター一覧
  • 終末のハーレム ファンタジア 概要
  • 終末のハーレム ファンタジアを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

終末のハーレム ファンタジア 第7話(後編)ネタバレストーリー・あらすじ

ケモミミの亜人娘に助けられたアルクとウェンヌは古びた教会へと入っていく。

アルクがここなら誰もこないと上着を脱いでる途中で、ケモミミ娘が突然、アルクに飛び掛る。

驚くウェンヌ。

アルクの体液を欲するケモミミ娘 | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第7話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

アルクの体液を欲するケモミミ娘 | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第7話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

ケモミミ娘は、約束だから血を寄越せと荒い息でアルクを追い詰める。

アルクはケモミミ娘に落ち着くようにいって、ナイフで自分の指を軽く切る。

ナイフで切った指にしゃぶりつくケモミミ娘 | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第7話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

ナイフで切った指にしゃぶりつくケモミミ娘 | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第7話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

血が滴る指をケモミミ娘に差し出すと、ケモミミ娘はものすごい勢いでアルクの指にしゃぶりつく。

何度も何度も血を吸い出そうとケモミミ娘はアルクの指をしゃぶる。

ケモミミ娘は、アルクの服をむしり、首なども嘗め回す。

アルクの手からマハトが漏れ出している。まだ制御できていないと感じるアルク。

ケモミミ娘のしゃぶりつく様子をみていたらカラダが火照ってきたウェンヌ | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第7話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

ケモミミ娘のしゃぶりつく様子をみていたらカラダが火照ってきたウェンヌ | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第7話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

それを見ていたウェンヌが興奮して、自分のカラダがヘンだとアルクに訴える。

アルクは、ウェンヌに来るように手を差し伸べるとウェンヌは躊躇無くアルクに近づきキスをする。

ウェンヌとケモミミ娘は丹念にアルクのカラダを嘗め回す。

神聖な場所でずいぶん楽しんでると皮肉でアルクに声をかける女がいた。

ウェンヌは誰と聞くとアルクは一応味方だという。ケモミミ娘と同じラティが捕らえていた女の一人だった。

アルクは、その辺にしとこうとケモミミ娘とウェンヌをカラダから引き剥がす。

アルクは、キセルの女に城の様子を聞くと、女はその前に報酬をもらうと要求を突きつけてくる。

アルクは、立ち上がり、好きにしろと両手をだらんと下げ、無防備になる。

情報の前に報酬を要求し、アルクの唾液を吸い取るキセル女 | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第7話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

情報の前に報酬を要求し、アルクの唾液を吸い取るキセル女 | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第7話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

女は、アルクに近づき、上着を脱ぎ、キスをする。それを見て、この人もと嫉妬するウェンヌ。

アルクはもういいだろうと強引にキセル女のキスをやめさせる。

キセル女はキセルよりもがつんと回ると指を咥えて艶かしい表情でアルクを見る。

キセル女は、アルクに紙キレを渡す。紙キレは城内の見取り図だった。

アルクは、女達を見る。

ウェンヌは嫉妬してる表情。キセル女はキセルを吹かして余韻に浸っている。ケモミミ娘は敵対心丸出しで女達を見ている。

与える血の量で体液への渇きが変わると自分の能力を見定めるアルク | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第7話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

与える血の量で体液への渇きが変わると自分の能力を見定めるアルク | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第7話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

与える血の量でアルクの体液への渇きが変わるという見解を出すアルク。この力は回りくどいが使い方によっては相当強力。

キセル女は、城はもう男爵の軍に占領されているというとウェンヌは城の中の人はどうなったのかと聞く。

小競り合いしてすぐ制圧されたみたいだから、始末された人間はほとんどいないだろうという。それを聞いて、胸を撫で下ろすウェンヌ。

ナーガラ伯は座敷牢に捕まっているというキセル女の情報 | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第7話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

ナーガラ伯は座敷牢に捕まっているというキセル女の情報 | 引用元:終末のハーレム ファンタジア 第7話(後編) 原作:LINK 漫画:SAVAN

アルクは、父親のナーガラ伯のことを聞く。捕まって座敷牢に入れられた。トゥートという男でも兄貴は始末できなかったみたいだという。

周囲の貴族たちも兄弟のどちらにつくかでおおわらわだと笑うキセル女。城の内も外も敵だらけでアルクは孤立している。これからどうするのかと聞くキセル女。

タミィやリロのことも心配だと考えるアルクは、城に戻ることを決断する。

その決断に驚く三人の女達。

終末のハーレム ファンタジア 第7話(後編)ネタバレ感想・考察まとめ

トゥートの切れ者女秘書に血を飲ませて奴隷にする展開なのだろうけど、問題点が2点ある。

トゥートの実行業務を行っている者が女秘書であることをアルクは知らないので、この時点で女秘書に血を飲ませて奴隷にするという作戦はないはず。

また、すでに制圧してしまった状態から、女秘書だけを奴隷にして制圧を解こうとしてもトゥートが許さないだろう。

トゥートは女秘書を自分のものにしたいという感じだったから、アルクが女秘書を奴隷にしてトゥートと寝ろという命令をしたらするかもしれないけど、それだけで制圧は解けないだろう。

アルクの作戦を上記のものを考慮せずに考えるとしたら、ラティが捕らえていた女を全員に血を与えて軍隊を作ることかな。でも軍隊化しているとしたら、同じく捕らえられていた、キセル女やケモミミ娘が驚くのは合点がいかない。二人が斥候として先に放った後でアジトで軍隊化をすすめていた可能性もあるが。。。

アルクの城に戻る勝算はなんだろうか。

いくらなんでも父親を見捨てるレベルの思考をしていないだろうから、メイドのタミィとリロとナーガラ伯を脱出させるだけの作戦なのだろうか。城はトゥートに制圧させて放っておくということなのだろうか。

ナーガラ伯が病に伏せているから逃亡生活は難しいだろう。

この状態からアルクは何を目指しているのか。

少年ジャンプ+『終末のハーレム ファンタジア』を読んで。

終末のハーレム ファンタジア 登場人物・キャラクター一覧

アルク
セリーヌから若と呼ばれる辺境の小国ナーガラの後継者。

セリーヌ
主人公の剣の訓練を行う。剣術の達人。

ウェンヌ
ナーガラ家の侍女の一人。アルクのことを想っている。

アノール
ナーガラ家。アルクの父親。

ガビアル
イスティシア家。アルクを毛嫌いしている。

アウレリア
イスティシア家。ガビアルの姉。

アルゲス
イスティシア家。ガビアル、アウレリアの祖父。

ナイル
ガビアルの筆頭騎士。

皇帝
女性をはべらせ、魔物に対抗するべく「約束の神子」を探す。

ラティフォリアザード
アルクにマハトを授けにきた謎の女性。

トゥート男爵
アノールの弟。

終末のハーレム ファンタジア 概要

ウルトラジャンプと並行連載!話題の問題作『終末のハーレム』の完全新シリーズ!美麗絵師SAVANとLINKの新タッグによる、本格ダークファンタジー!めくるめく淫靡幻想譚に、陶酔せよ。

終末のハーレム ファンタジアを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。