キューブアーツ ネタバレ感想」カテゴリーアーカイブ

キューブアーツのネタバレ感想。
キューブアーツについて。

春休み、高校1年生・タクトの自宅に届いていたのは、3Dサンドボックスゲーム「キューブアーツ」の体験版。そのβテスターには全国の高校生が選ばれているらしい……。そして、VRヘッドセットで没入した先に広がる、無数のブロックでできた世界!! クエストなき仮想現実で、君たちはどう生きるか――?

キューブアーツ 第6話ネタバレ感想『洞窟の中に潜む巨大モンスターの正体』

武器クリエイトメニューを開いたらナオが飛び出してきた | キューブアーツ 第6話

武器クリエイトメニューを開いたらナオが飛び出してきた | キューブアーツ 第6話より引用

  • キューブアーツ 第6話ネタバレストーリー・あらすじ
  • キューブアーツ 第6話ネタバレ感想・考察
  • キューブアーツ 登場人物・キャラ一覧
  • キューブアーツ 概要
  • キューブアーツを連載している無料WEBマンガ『コミックバンチweb(Bバンチ)』について

キューブアーツ 第6話ネタバレストーリー・あらすじ

武器を作るための材料が採掘できる洞窟の前に立つタクトたち。

洞窟に入ると、何かの唸り声が聞える。

シゲは、モンスターの声なんじゃないかという。

武器の材料集めに洞窟へ向かうタクトたち | キューブアーツ 第6話

武器の材料集めに洞窟へ向かうタクトたち | キューブアーツ 第6話より引用

ユウは、こんなところで採掘しなくても武器ぐらいどこかの他の村で買えばよくないかと提案する。

シゲは、道中にイツキを始末したあのスライムがいるとも限らないしというもタクトはみんな考えすぎだという。

どのみち、いつどこでモンスターに襲われるかわからないし、武器を買うにも交換できる資源がもうない。

こういう時は行動あるのみというタクト | キューブアーツ 第6話

こういう時は行動あるのみというタクト | キューブアーツ 第6話より引用

こういう時は行動あるのみ。ちゃっちゃっと鉱石集めて、強い武器を作っておこうぜという。

そういって、洞窟の奥に進むタクト。

洞窟内は暗く、ランタンを灯して歩く。

壁に石炭が埋まっているブロックを見つける。これで松明が作れる。

石炭を発見するシゲたち | キューブアーツ 第6話

石炭を発見するシゲたち | キューブアーツ 第6話より引用

鉱石を掘っていく。大分集まったが、銅鉱石と鉄鉱石ばかり。

シゲは、タクトにどんな武器を作りたいかメニュー画面で確認しておけという。

武器クリエイトのメニュー画面を開くタクト。

するとナオが飛び出して、タクトの頬を両手で挟んでくる。

そんな行為をシゲは嫉妬する。

ナオは武器クリエイトについて説明する。

武器は通常アイテムと同様、指定された素材を使って作る。

現在の所持品で作れる武器はこちら。

メニューの中でグレーアウトしている武器を指して、これは作れないとかとナオに聞くタクト。

ナオはお目が高いとタクトを褒め、この大剣を作るにはダイヤが必要だという。名前からしてレア鉱石と諦めようとするシゲ。しかし、ナオはこの洞窟にダイヤの気配を感じるという。

タクトはテンションが上がって、もっと奥に進んでみようという。

奥に進むと、天井にはコウモリがぶら下がっていた。

ダイヤはまだ見つからない。

その時、大きな唸り声が聞える。壁や天井が揺れるほどの唸り声。

その迫力に、皆が顔を見合わせる。

ユウは、結構近くから聞えたと明らかに怯えている。声の感じからザコモンスターじゃなさそうだし、一旦戻ろうというシゲ。

そこでタクトが待ったをかける。

奥の壁にダイヤらしき鉱石を発見するタクト。

しかし、その先は床が抜け落ちて先に進めない。

タクトは、土ブロックを抜け落ちている穴に設置して、足場を作っていく。

壁の奥からコポコポと音が聞える。

ユウは何の音かわからなかった。

ノアは何の音か気付き、タクトにダイヤを掘るのを止めるよう呼びかけるが、すでにおそかった。

タクトが掘っている壁から水が噴出する。

穴に落ちるタクト | キューブアーツ 第6話

穴に落ちるタクト | キューブアーツ 第6話より引用

水の噴出でバランスを失ったタクトは、穴へと落ちていく。

穴に落ちて気がついたタクト。

上から落ちてくる雫がマグマの上に落ちて蒸発する。

タクトが落ちたところはマグマ地帯。

ドラゴンに遭遇するタクト | キューブアーツ 第6話

ドラゴンに遭遇するタクト | キューブアーツ 第6話より引用

落ちてきた穴から戻れるかと考えているタクトの前に、マグマの中からドラゴンのようなモンスターが現れた。

キューブアーツ 第2話ネタバレ感想・考察

武器持ってないタクトは絶体絶命のピンチだな。

ノアが降りてきて、ありったけの手榴弾を使ったら倒せそうだけど。

コミックバンチweb(Bバンチ)『キューブアーツ』を読んで。

キューブアーツ 登場人物・キャラ一覧

タクト
高校生。主人公。

シゲ
高校生。タクトの友人。

イツキ
高校生。タクトの友人。モンスターに始末される。

ユウ
高校生。タクトの友人。ノアのことを疑っている。

ノア
タクトたちが出会ったキューブアーツ慣れしている謎の少女。

NAO(ナオ)
キューブアーツの案内役キャラクター。

キューブアーツ 概要

春休み、高校1年生・タクトの自宅に届いていたのは、3Dサンドボックスゲーム「キューブアーツ」の体験版。そのβテスターには全国の高校生が選ばれているらしい……。そして、VRヘッドセットで没入した先に広がる、無数のブロックでできた世界!! クエストなき仮想現実で、君たちはどう生きるか――?

キューブアーツを連載している無料WEBマンガ『コミックバンチweb(Bバンチ)』について

月刊コミックバンチは、『週刊少年ジャンプ』(集英社)の元編集長堀江信彦、同誌に連載を持っていた漫画家の原哲夫、北条司、次原隆二らが、新潮社をパートナーとして2000年に株式会社コアミックスを設立し、翌2001年5月15日に創刊。

原哲夫、北条司、次原隆二といった、かつての『週刊少年ジャンプ』黄金期を支えた作家らによる作品を主軸にし、その当時同誌の愛読者だった層をメインターゲットにしていた。また賞金総額1億円という漫画賞を2回行い、本誌での有力な連載作家を募集・発掘して購買層の拡大を狙った。

そんな月刊コミックバンチのweb版。