早乙女姉妹は漫画のためなら!? ネタバレ感想」カテゴリーアーカイブ

早乙女姉妹は漫画のためなら!?のネタバレ感想。
早乙女姉妹は漫画のためなら!?について。

早乙女モブユキ(16歳)は連載を始めたばかりの新人漫画家!悪戦苦闘するモブユキを(いろいろと)サポートするのは姉・ノアン(18歳)&妹・カノン(14歳)!!禁断のドキドキご奉仕コメディ!!

【本日発売】早乙女姉妹は漫画のためなら!? 最新刊コミックス第2巻 12月4日(火)本日発売

【本日発売】早乙女姉妹は漫画のためなら!? 最新刊コミックス第2巻 12月4日(火)本日発売 | 早乙女姉妹は漫画のためなら!? より引用

【本日発売】早乙女姉妹は漫画のためなら!? 最新刊コミックス第2巻 12月4日(火)本日発売 | 早乙女姉妹は漫画のためなら!? より引用

  • 早乙女姉妹は漫画のためなら!? 最新刊コミックス第2巻 12月4日(火)本日発売
  • 早乙女姉妹は漫画のためなら!? 概要
  • 早乙女姉妹は漫画のためなら!?を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 最新刊コミックス第2巻 12月4日(火)本日発売

姉と妹の全力ご奉仕コメディ!!
『週刊少年ジャンプ』でラブコメを連載する新人漫画家・モブユキをサポートするべく、ノアンとカノンの姉妹は今日も全力ご奉仕。ある時は添い寝、ある時はパンチラデッサンと体を張りまくる!! 一方、モブユキの担当編集・レモンはリアリティある作品を目指して、モブユキとドキドキ取材へ!? 爽やかな青春デート回が描けるようにレモンが考えたプランで、モブユキの漫画は大ヒットできるか!?

登場人物 | 早乙女姉妹は漫画のためなら!? より引用

登場人物 | 早乙女姉妹は漫画のためなら!? より引用

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 概要

早乙女モブユキ(16歳)は連載を始めたばかりの新人漫画家!悪戦苦闘するモブユキを(いろいろと)サポートするのは姉・ノアン(18歳)&妹・カノン(14歳)!!禁断のドキドキご奉仕コメディ!!

早乙女姉妹は漫画のためなら!?を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話ネタバレ感想『早乙女ノアンは応援のためなら』

ノアンは元チアリーディング部の勝利の女神 | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

ノアンは元チアリーディング部の勝利の女神 | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

  • 早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話ネタバレ感想・考察
  • 早乙女姉妹は漫画のためなら!? 登場人物・キャラクター
  • 早乙女姉妹は漫画のためなら!?を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話ネタバレストーリー・あらすじ

モブユキはスマートフォンで撮影していた。

教室で窓際に立つノアン。

階段に座るノアン。

漫画の資料のために学校校内を撮影するモブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

漫画の資料のために学校校内を撮影するモブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

屋上で胸元を緩めるノアン。

ノブユキは、ノアンに改めて、退学した自分がわざわざ学校にきた理由を確認させる。

ノアンは、資料写真を撮りにきたことをわかっているという。

資料用なのにノアンが入ってくることを注意するモブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

資料用なのにノアンが入ってくることを注意するモブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

モブユキは、『背景の』資料写真だと強調する。ノアンは、人物との対比できたほうが背景描く時に参考にしやすいと主張するも、対比物が主張しすぎだと否定するモブユキ。

漫画連載が決まって高校を辞める前に資料用の写真はある程度撮影しておいたけど、連載が進むとどうしても不足がでてくる。

漫画背景用に写真を撮影したいと姉の高校に問い合わせたら親切に入れてくれた。

ノアンの戯言は聞く気がないモブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

ノアンの戯言は聞く気がないモブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

ノアンは、『放課後の写真撮影』て雰囲気のある響きねというも無視するモブユキ。

モブユキは、残りの撮影場所を確認すると、残るは『女子更衣室』。

ここはまずいだろと焦るモブユキだが、ノアンは古巣だから大丈夫だという。モブユキのアシスタントをする前は、ノアンはチアリーディング部だった。ここはチア部しか使わなくて、水曜日は空き教室でミーティングだから誰も来ないという。

モブユキは、心配しながらも撮影を始める。

その時、ドアの外から声が聞える。

カギが開いている。チア部が更衣室にやってきた。

誰かいーんのとチア部のみんなが入室してくる。

ノアンは、モブユキをロッカーに押し込んでごまかす。

ノアンを見た後輩がノアンにチア部に戻ってきてほしいと抱きつく。

ノアンが応援したらどの部の男子も200%の実力が出せるという。味方についたら絶対勝てる勝利の女神なのにと。

それを聞いてモブユキは男は単純だなと涙を流す。

その時、モブユキのスマートフォンに着信がある。バイブレーターの振動音でチア部がロッカーを開けようとする。

ノアンは、モブユキを助けるために、今日はチア部の練習につきあると予備のユニフォームあると服を脱ぎ出す。

服を脱ぐと今日はブラ忘れてたとボケるノアン。それに思わずロッカーから出てまでツッコミを入れるモブユキ。

姉のせいでえらい目にあったとチア部から解放されるモブユキ。

チア部はモブユキが撮影したものを確認する。確かに変なものは写ってない。

女子更衣室のロッカーに隠れていたがツッコミで出てくるモブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

女子更衣室のロッカーに隠れていたがツッコミで出てくるモブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

姉を大きく写しすぎだろとツッコミを入れられてしまう。弟君はお姉ちゃん大好きか。ノアンは両想いなのとモブユキに抱きつく。罰として、今日はチア部に姉を没収すると連れて行かれるノアン。

チア部にブラコンと思われるモブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

チア部にブラコンと思われるモブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

姉のせいで完全にシスコンと想われたモブユキ。でも必要な資料は集め終わったから当分くることもないだろう。

モブユキは、学校の放課後の光景を見ると、漫画を選んで学校を辞めたのは自分なのに、学校に戻ってみるとなんかいいなと感じる。

校庭でノアンたちチア部が練習している。チア部は、夏で引退だし、最後くらい戻る気はないかと聞かれ、ノアンは他の誰よりも一番に応援したい家族がいるからという。

レモンからの連絡。今回のネームは早いし、出来もいいし、熱を感じると高評価。時々は単純でもいいかなと思ってとモブユキ。

チア部に戻る気がないノアン | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

チア部に戻る気がないノアン | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話ネタバレ感想・考察

漫画の資料用としての撮影に学校で中に入れてくれるものなのか。

少年ジャンプ+『早乙女姉妹は漫画のためなら!?』を読んで。

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 登場人物・キャラクター

早乙女モブユキ
16歳。新人漫画家。

早乙女ノアン
18歳。モブユキの姉。高校生時々アシスタント。

早乙女カノン
14歳。モブユキの妹。中学生時々アシスタント。

井坂
モブユキ担当の編集者。

瀧波レモン
モブユキの新担当の編集者。少年ジャンプ編集部配属二年目。

舞空エンジェル
人気漫画「くとぅるふるふるふ」の作者。

百合園アサナ
17歳。高校三年生。原画担当。

百合園ユウミ
13歳。中学二年生。作画担当。

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 概要

早乙女モブユキ(16歳)は連載を始めたばかりの新人漫画家!悪戦苦闘するモブユキを(いろいろと)サポートするのは姉・ノアン(18歳)&妹・カノン(14歳)!!禁断のドキドキご奉仕コメディ!!

早乙女姉妹は漫画のためなら!?を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第19話ネタバレ感想『カノンの胸の大きさの悩み』

女性ホルモンがドバドバ出てるきがするカノン | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第19話 漫画:山本亮平

女性ホルモンがドバドバ出てるきがするカノン | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第19話 漫画:山本亮平

  • 早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第19話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第19話ネタバレ感想・考察
  • 早乙女姉妹は漫画のためなら!? 登場人物・キャラクター
  • 早乙女姉妹は漫画のためなら!?を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第19話ネタバレストーリー・あらすじ

カノンは自分の胸を見て、牛乳の成果が出ているようにはみえないと嘆く。

クラスメートは、いうほど小さくないという。女子中学生の平均だと慰めるもカノンは甘いという。

胸を大きくするために牛乳を飲んでる効果はなさそうだと落胆するカノン | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第19話 漫画:山本亮平

胸を大きくするために牛乳を飲んでる効果はなさそうだと落胆するカノン | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第19話 漫画:山本亮平

自分の周りには、これでは太刀打ちできないモンスター級がどんどん増えている。うかうかしてたら物理的にも精神的にも押しつぶされてしまう。そう訴えるもクラスメートは早く着替えなと無関心。

しかも兄のモブユキは、モンスター級が大好きなんだという。

胸がバーンと大きくなる方法はないかと考えながら下校するカノン | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第19話 漫画:山本亮平

胸がバーンと大きくなる方法はないかと考えながら下校するカノン | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第19話 漫画:山本亮平

下校時、カノンの頭の中は、自分の胸を大きくすることばかり考えていた。

そこに本屋から出てくるレモンを見かけるカノン。

レモンは咄嗟に購入した本を隠す。レモンの趣味の本だからだ。

レモンは、これからモブユキとの打ち合わせだからと自宅に向かうところだという。

カノンは担当直入にレモンにどうやったらそういう大きな胸になるのかと聞く。

レモンは大きくなりたいのかと聞く。レモンは、カノンにはカノンのサイズの良さがあるからこのままでいてほしいと涙目で訴える。しかし、自分の意見を押し付けるのもどうかと思い、胸を大きくするには牛乳か豆乳がいいという。

すでに試して効果がなかった情報でカノンはがっくり。

カノンのがっくり具合をみて、レモンはさらなる知恵を絞る。

女性ホルモンの活性化でバストアップが期待できると聞くという。女性ホルモンの活性化の具体的な方法は簡単だという。レモンはさっき購入した、この本でとカノンに見せようとするも、純粋でいてほしいカノンに何を見せようとしているのだと自分を戒める。

レモンは純粋なカノンに何を教えようとしてるんだと自分を戒める | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第19話 漫画:山本亮平

レモンは純粋なカノンに何を教えようとしてるんだと自分を戒める | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第19話 漫画:山本亮平

恋をしたり、好きな人に触れられると女性ホルモンが活性化すると聞いた事があるとカノンに教える情報を切り替えるレモン。

好きな人と聞いて顔を紅くするカノン。

それを見て青春してるんだなと、それに比べて自分はと涙を流すレモン。

カノンは風呂に入りながら、好きな人に触れてもらうのは無理じゃんと思う。自分から漫画の参考にと差し出すイメージをするも、そんなことできないと顔を紅くする。

ラブロボのヒロインは大きいのばっかりだし、意味ないと自分に言い聞かせ、モブユキに風呂が空いたことを知らせるカノン。

カノンはいいことを思いついた。

モブユキが使っているペンタブを利用する方法。姉はどうしたかのかと確認。寝ていると聞いて、モブユキが部屋をでていったことを確認して、モブユキのベンタブを手に取る。

このペンタブは、実質、モブユキの手のようなもの。漫画家にとって、ペンは手の分身。毎日10数時間は握っている。もう、モブユキの手だと。だから、このペンタブで触れば間接キスみたいに間接タッチになる。

ペンタブの先を自分の胸に押し当てるカノン。

心がふわふわして、カラダがじんじんして、お腹の奥がきゅんきゅんする感覚になるカノン。

なんか幸せだと。カノンはさらに大胆なことを考える。

モブユキのペンタブで自分の胸をタッチするカノン | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第19話 漫画:山本亮平

モブユキのペンタブで自分の胸をタッチするカノン | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第19話 漫画:山本亮平

モブユキのペンタッチの再現。髪の毛のストローク、照れた頬のハッチング、目のハイライト。そうしながら自分の胸の上でペンタブを這わせる。カノンは、女性ホルモンがドバドバでてるきがすると感情が昂ってくる。

そこに、データ保存したことが心配になってモブユキが部屋に帰ってくる。

カンンは、ペンタブの感度を確かめていたと言い訳する。

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第19話ネタバレ感想・考察

胸を大きくなるといわれているのは、あとは良く眠ること。発育全般だけど、成長期で睡眠時間が十分でない子はカラダの成長も十分ではないと聞いた。

少年ジャンプ+『早乙女姉妹は漫画のためなら!?』を読んで。

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 登場人物・キャラクター

早乙女モブユキ
16歳。新人漫画家。

早乙女ノアン
18歳。モブユキの姉。高校生時々アシスタント。

早乙女カノン
14歳。モブユキの妹。中学生時々アシスタント。

井坂
モブユキ担当の編集者。

瀧波レモン
モブユキの新担当の編集者。少年ジャンプ編集部配属二年目。

舞空エンジェル
人気漫画「くとぅるふるふるふ」の作者。

百合園アサナ
17歳。高校三年生。原画担当。

百合園ユウミ
13歳。中学二年生。作画担当。

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 概要

早乙女モブユキ(16歳)は連載を始めたばかりの新人漫画家!悪戦苦闘するモブユキを(いろいろと)サポートするのは姉・ノアン(18歳)&妹・カノン(14歳)!!禁断のドキドキご奉仕コメディ!!

早乙女姉妹は漫画のためなら!?を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第18話ネタバレ感想『公園で一糸纏わぬ姿で四つん這いになってる舞空エンジェル』

警官に見つからないように早乙女モブユキの服の中に隠れる舞空 | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第18話 漫画:山本亮平

警官に見つからないように早乙女モブユキの服の中に隠れる舞空 | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第18話 漫画:山本亮平

  • 早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第18話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第18話ネタバレ感想・考察
  • 早乙女姉妹は漫画のためなら!? 登場人物・キャラクター
  • 早乙女姉妹は漫画のためなら!?を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第18話ネタバレストーリー・あらすじ

漫画家がネームに詰まったとき、気分転換のためにやることは様々。

早乙女モブユキの場合は「散歩」だった。

モブユキは夜の公園に散歩しに来た。今夜は、風が強い。

茂みから物音がした。見ると、そこには一糸纏わぬ舞空エンジェルが四つん這いになっていた。

驚くモブユキ。驚く舞空。

舞空は、モブユキにこれには理由があると説明しようとするもモブユキは説明は不要だという。

舞空が変態から犯罪者にレベルアップしたことに涙を流す早乙女モブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第18話 漫画:山本亮平

舞空が変態から犯罪者にレベルアップしたことに涙を流す早乙女モブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第18話 漫画:山本亮平

ついに室内では我慢できなくなった。知り合いが変態から犯罪者にレベルアップしたことは悲しいけど、舞空のアイデンティティに関わるなら見なかったことにするからと涙を流すモブユキ。

舞空は、散歩してたら風で服が飛ばされたと説明する。

大声を出すなと一糸纏わぬ理由を叫ぶモブユキに注意する。

モブユキは、バレバレの嘘をつかなくてもいいという。その時、突風がモブユキを襲う。服も飛ばされそうになる。

服が風で飛ばされたという理由を信じない早乙女モブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第18話 漫画:山本亮平

服が風で飛ばされたという理由を信じない早乙女モブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第18話 漫画:山本亮平

この強風なら、舞空が着ているぶかぶかTシャツは飛ぶかもしれないと舞空の言い分を少し信用する。

わかったら家にいって服をとってきてほしいという舞空。

モブユキは、軽い散歩でもブラは要らないかもしれないがせめて下着ははいたほうがいいと注意する。

モブユキをボコボコにして、家から服を取って来いと命令する舞空。

そこに警官が声をかけてくる。モブユキのことを職質してくる。

深夜巡回の警官に声をかけられる早乙女モブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第18話 漫画:山本亮平

深夜巡回の警官に声をかけられる早乙女モブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第18話 漫画:山本亮平

深夜巡回の警官。もしいま、公共の場で一糸纏わぬ舞空が見つかれば、捕まってしまう。そうなれば、人気漫画「くとぅるふるふるふ」が打ち切りになってしまう。

どうにかして、舞空が見つからないようにしないとと考えるモブユキは、シドロモドロになって警官に説明する。

警官は、ゴミ箱の裏に何か物音がしたと覗き込む。そこには舞空が、と焦るモブユキ。

しかし、警官が誰も発見できなかった。

舞空は、モブユキの背後に回っていた。

警官が、モブユキに向き直ろうとしている。どこかに隠れなければ。舞空は咄嗟にモブユキの服の中に入った。

警官は、太くなってないかと指摘するもなってないと言い張る。

肌と肌が直に密着して舞空の感触が背中に。

警官はモブユキの後ろに誰かいないかと怪しむ。

後ろに何か隠しているだろと覗きこもうとするもなんとしても後ろを見せまいと警官に向かって正面に向くように左に右にと動くモブユキ。

警官に舞空を見つからないようにディフェンスするモブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第18話 漫画:山本亮平

警官に舞空を見つからないようにディフェンスするモブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第18話 漫画:山本亮平

モブユキの動きで背中の摩擦で刺激されてしまうとと顔を紅くする舞空。

警官はモブユキの背中を見るのを諦めて、気をつけて帰りなさいとその場を去る。

舞空は、誰か来る前に服をというと、モブユキは、Tシャツを脱いで舞空に着させる。

ここから家まで服取りに帰って往復して、短時間とはいえ、舞空を置いてきぼりはまずいかなと思ったと。

舞空もネームの気分転換に夜中に散歩していたという。

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第18話ネタバレ感想・考察

怪しい動きをする後ろを見せない少年を、何もなかったかのように警官は立ち去らないぞ、身分証明書の提示をさせ、なければ家の住所を聞くし、保護者にも電話するのではないだろうか。

少年ジャンプ+『早乙女姉妹は漫画のためなら!?』を読んで。

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 登場人物・キャラクター

早乙女モブユキ
16歳。新人漫画家。

早乙女ノアン
18歳。モブユキの姉。高校生時々アシスタント。

早乙女カノン
14歳。モブユキの妹。中学生時々アシスタント。

井坂
モブユキ担当の編集者。

瀧波レモン
モブユキの新担当の編集者。少年ジャンプ編集部配属二年目。

舞空エンジェル
人気漫画「くとぅるふるふるふ」の作者。

百合園アサナ
17歳。高校三年生。原画担当。

百合園ユウミ
13歳。中学二年生。作画担当。

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 概要

早乙女モブユキ(16歳)は連載を始めたばかりの新人漫画家!悪戦苦闘するモブユキを(いろいろと)サポートするのは姉・ノアン(18歳)&妹・カノン(14歳)!!禁断のドキドキご奉仕コメディ!!

早乙女姉妹は漫画のためなら!?を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 最新刊コミックス第1巻 10月4日(木)発売

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 最新刊コミックス第1巻 10月4日(木)発売 | 早乙女姉妹は漫画のためなら!? より引用

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 最新刊コミックス第1巻 10月4日(木)発売 | 早乙女姉妹は漫画のためなら!? より引用

  • 早乙女姉妹は漫画のためなら!? 最新刊コミックス第1巻 10月4日(木)発売
  • 早乙女姉妹は漫画のためなら!? 概要
  • 早乙女姉妹は漫画のためなら!?を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 最新刊コミックス第1巻 10月4日(木)発売

姉と妹の全力ご奉仕コメディ!!
新人漫画家・早乙女モブユキ(16歳)は『週刊少年ジャンプ』でラブコメを連載中。その超崖っぷちな連載をサポートするのはモブユキの2人の姉妹。包容力抜群で超優しい姉・ノアン(18歳)と、実はお兄ちゃん大好きな妹・カノン(14歳)は、漫画のクオリティアップのためなら、キスから目隠しくすぐりまで、体を張ってサポート!! 早乙女姉妹のご奉仕でモブユキの漫画を無事ヒットに導けるか!?

第一話冒頭カラーページ | 早乙女姉妹は漫画のためなら!? より引用

第一話冒頭カラーページ | 早乙女姉妹は漫画のためなら!? より引用

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 概要

早乙女モブユキ(16歳)は連載を始めたばかりの新人漫画家!悪戦苦闘するモブユキを(いろいろと)サポートするのは姉・ノアン(18歳)&妹・カノン(14歳)!!禁断のドキドキご奉仕コメディ!!

早乙女姉妹は漫画のためなら!?を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。