あらくれお嬢様はもんもんしている ネタバレ感想」カテゴリーアーカイブ

あらくれお嬢様はもんもんしているのネタバレ感想。
あらくれお嬢様はもんもんしているについて。

学園の女王様・口無 椿(くちなし つばき)は理事長の孫娘という立場を利用し、 ムカツク男共に色仕掛けをしては退学に追い込んでいた。
────だけど今度のターゲットだけは全然上手くいかない。 風紀委員の起立匡史(きりつただし)を前にすると、 椿のハニートラップはなんだか過激になってっちゃうの!

たとえばの話だけど、嫌いなヤツに発情しちゃうとしたら――どうする?学園の女王様はいつもどおりハニートラップするだけ‥‥ハズでした。色欲から学ぶ恋愛事始めラブコメ爆誕!!!

あらくれお嬢様はもんもんしている 第4話(後編)ネタバレ感想『石膏像を尻に押し付けられて感じる椿』

椿の必殺ざわとびしょ濡れ作戦 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第4話(後編) 漫画:木下由一

椿の必殺ざわとびしょ濡れ作戦 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第4話(後編) 漫画:木下由一

  • あらくれお嬢様はもんもんしている 第4話(後編)ネタバレストーリー・あらすじ
  • あらくれお嬢様はもんもんしている 第4話(後編)ネタバレ感想・まとめ
  • あらくれお嬢様はもんもんしている 登場人物・キャラクターまとめ
  • あらくれお嬢様はもんもんしている 概要
  • あらくれお嬢様はもんもんしているを連載している無料WEBマンガ『コミックDAYS』について

あらくれお嬢様はもんもんしている 第4話(後編)ネタバレストーリー・あらすじ

防犯カメラを確認し、椿は掃除中で水道のところにいる起立に近づく。

椿の勢い良く蛇口から水を出し、手で塞ぎ、水をわざと拡散させる。

そして、自分の制服をびしょびしょにして起立の理性を吹き飛ばす作戦だ。

これで起立の理性は吹っ飛ぶだろうと予想した椿だが、水のしぶきを起立のメガネに受けて、起立は何も見えない状態になっていた。

起立は、メガネだけではなく椿と同じで制服もびしょぬれになっていた。

これでは風邪を引きかねないとシャツを脱ぎ出す。

それにドキドキする椿。

シャツを脱いだ起立のアンダーウェアはクソださなランニングシャツだった。

これで自分がドキドキするなんてありえないと思う椿だが起立から目を離せない。

自分を否定するために、蛇口の水を勢いよく出して頭から被る椿。

起立は、椿を叱り、床まで水浸しにして馬鹿者と罵る。

起立のランニングシャツ姿を見てドキドキする自分に信じられないと水を頭から被る椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第4話(後編) 漫画:木下由一

起立のランニングシャツ姿を見てドキドキする自分に信じられないと水を頭から被る椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第4話(後編) 漫画:木下由一

椿は、全部起立のランニングシャツのせいだと怒鳴る。椿は、床を汚したことを逆ギレしながら雑巾で拭き取る。

雑な掃除の仕方に起立が雑巾を椿から奪い取ろうとしたとき、二人は転倒し、起立の上に椿が覆いかぶさる。

これではまるで椿が起立を襲っているような体勢。

起立は、椿が濡れ衣を着せて退学させる気だと椿を思惑を看破してしまう。

椿は、誤算だったが今の状況を使えると判断する。足をくじいて動けないから起立のほうから押してほしいという。

これでカラダに触れれば証拠をとったようなもの。

しかし、起立は、椿のカラダに指一本触らないと宣言し、シンクの下にあった石膏像を手に取り、椿の尻に押し付けて、椿を自分の上からどかそうとする起立。

石膏像を尻に押し付けられて感じる椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第4話(後編) 漫画:木下由一

石膏像を尻に押し付けられて感じる椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第4話(後編) 漫画:木下由一

抵抗する椿だが、石膏像の顔を尻に押し付けられた椿は、カラダがビクっとなって感じてしまう。

椿は自分の感情を否定し、走り去っていく。

あらくれお嬢様はもんもんしている 第4話(後編)ネタバレ感想・まとめ

丁度、鼻の部分が押された感じなのか。

コミックDAYS『あらくれお嬢様はもんもんしている』を読んで。

あらくれお嬢様はもんもんしている 登場人物・キャラクターまとめ

口無 椿(くちなしつばき)
天衣無縫学院の理事長の孫娘。 自分が男に好かれる容姿だと一応把握している。

起立匡史(きりつただし)
時代遅れの風紀委員。 曲がったことを正す快感に、生きる喜びを得ている。

千原好雄(ちはらよしお)
イケメン男子生徒だが、椿は動悸しない男子。

あらくれお嬢様はもんもんしている 概要

学園の女王様・口無 椿(くちなし つばき)は理事長の孫娘という立場を利用し、 ムカツク男共に色仕掛けをしては退学に追い込んでいた。
────だけど今度のターゲットだけは全然上手くいかない。 風紀委員の起立匡史(きりつただし)を前にすると、 椿のハニートラップはなんだか過激になってっちゃうの!

たとえばの話だけど、嫌いなヤツに発情しちゃうとしたら――どうする?学園の女王様はいつもどおりハニートラップするだけ ‥‥ハズでした。色欲から学ぶ恋愛事始めラブコメ爆誕!!!

あらくれお嬢様はもんもんしているを連載している無料WEBマンガ『コミックDAYS』について

ヤングマガジン、モーニング、アフタヌーン、イブニング、Kiss、BE・LOVEの講談社6誌の定期購読が月額720円(初月無料)でできたり、連載移籍する「中間管理録トネガワ」をはじめ、多数のオリジナル連載と過去の名作が無料で読めたり、1話ごとに買える「コミックDAYS」

あらくれお嬢様はもんもんしている 第3話(後編)ネタバレ感想『股間攻撃と胸揉み攻撃でもんもんする椿』

椿を凝視しながら胸を揉む起立 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第3話(後編) 漫画:木下由一

椿を凝視しながら胸を揉む起立 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第3話(後編) 漫画:木下由一

  • あらくれお嬢様はもんもんしている 第3話(後編)ネタバレストーリー・あらすじ
  • あらくれお嬢様はもんもんしている 第3話(後編)ネタバレ感想・まとめ
  • あらくれお嬢様はもんもんしている 登場人物・キャラクターまとめ
  • あらくれお嬢様はもんもんしている 概要
  • あらくれお嬢様はもんもんしているを連載している無料WEBマンガ『コミックDAYS』について

あらくれお嬢様はもんもんしている 第3話(後編)ネタバレストーリー・あらすじ

起立は眼鏡を落とし、眼鏡を探すためにずり這いをする。

そのまま、椿に覆いかぶさる形となった。

椿は、起立が覆いかぶさってきたことに動揺するも、これは絶好のチャンス。

この先に監視カメラがあったはずだから、そこまでいければ、言い逃れできない犯行現場を映像に収めることができると考える椿。

しかし、その作戦も一瞬で頭から吹き飛ぶ事態が起きる。

起立に股間をアタックされる椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第3話(後編) 漫画:木下由一

起立に股間をアタックされる椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第3話(後編) 漫画:木下由一

椿の股間に起立が膝が当たる。

全身に衝撃が巡る椿。

目の見えない起立には、何が当たったのかわからなかった。

起立は、それでも眼鏡を探そうとぐりぐりと膝を動かす。

それに感じる椿。

胸を揉まれる椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第3話(後編) 漫画:木下由一

胸を揉まれる椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第3話(後編) 漫画:木下由一

次に起立は、椿の胸に手がいく。

前が見えない起立は、触った柔らかいものを揉みしだく。

起立は、椿の胸を揉みながら、じっと椿のことを見つめる。

椿は襲われると感じた。

起立は、間近で椿の顔を凝視してやっと椿だと理解する。

起立は、なんでこんなところに椿がいるのか驚愕する。転ばせたのも罠かと椿を罵る起立。

椿は、勝手に一人で転んで勝手にかぶさってきたと事実をいうと、起立はすごすごと失礼したと椿の上から降りる。

そして、眼鏡を発見する起立。

起立は振り向きもせず、暗いから帰るようにと椿に言い放ち、その場を去って行く。

続きをしてもらえなかった椿はもんもんする | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第3話(後編) 漫画:木下由一

続きをしてもらえなかった椿はもんもんする | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第3話(後編) 漫画:木下由一

椿は、ひとりでもんもんしてバカみたいとモジモジしながら帰っていく。

起立は、椿の女子バレーのユニフォーム姿が最大の弱点だった。ユニフォーム姿に動揺して、転倒してしまい、その後のことはよくわからなかったが眼鏡が見つかってよかったと思っている起立。

起立の弱点は女子バレーのユニフォーム姿だった | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第3話(後編) 漫画:木下由一

起立の弱点は女子バレーのユニフォーム姿だった | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第3話(後編) 漫画:木下由一

あらくれお嬢様はもんもんしている 第3話(後編)ネタバレ感想・まとめ

目が見えず、触ったことがなければ、胸を触っても胸とはわからないかもな。

コミックDAYS『あらくれお嬢様はもんもんしている』を読んで。

あらくれお嬢様はもんもんしている 登場人物・キャラクターまとめ

口無 椿(くちなしつばき)
天衣無縫学院の理事長の孫娘。 自分が男に好かれる容姿だと一応把握している。

起立匡史(きりつただし)
時代遅れの風紀委員。 曲がったことを正す快感に、生きる喜びを得ている。

千原好雄(ちはらよしお)
イケメン男子生徒だが、椿は動悸しない男子。

あらくれお嬢様はもんもんしている 概要

学園の女王様・口無 椿(くちなし つばき)は理事長の孫娘という立場を利用し、 ムカツク男共に色仕掛けをしては退学に追い込んでいた。
────だけど今度のターゲットだけは全然上手くいかない。 風紀委員の起立匡史(きりつただし)を前にすると、 椿のハニートラップはなんだか過激になってっちゃうの!

たとえばの話だけど、嫌いなヤツに発情しちゃうとしたら――どうする?学園の女王様はいつもどおりハニートラップするだけ ‥‥ハズでした。色欲から学ぶ恋愛事始めラブコメ爆誕!!!

あらくれお嬢様はもんもんしているを連載している無料WEBマンガ『コミックDAYS』について

ヤングマガジン、モーニング、アフタヌーン、イブニング、Kiss、BE・LOVEの講談社6誌の定期購読が月額720円(初月無料)でできたり、連載移籍する「中間管理録トネガワ」をはじめ、多数のオリジナル連載と過去の名作が無料で読めたり、1話ごとに買える「コミックDAYS」

あらくれお嬢様はもんもんしている 第3話(前編)ネタバレ感想『起立の弱点を見つける椿』

不可抗力で起立の下にもぐりこむ形となる椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第3話(前編) 漫画:木下由一

不可抗力で起立の下にもぐりこむ形となる椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第3話(前編) 漫画:木下由一

  • あらくれお嬢様はもんもんしている 第3話(前編)ネタバレストーリー・あらすじ
  • あらくれお嬢様はもんもんしている 第3話(前編)ネタバレ感想・まとめ
  • あらくれお嬢様はもんもんしている 登場人物・キャラクターまとめ
  • あらくれお嬢様はもんもんしている 概要
  • あらくれお嬢様はもんもんしているを連載している無料WEBマンガ『コミックDAYS』について

あらくれお嬢様はもんもんしている 第3話(前編)ネタバレストーリー・あらすじ

学力テストの順位発表を見て、椿は苛立っていた。

ランキングの1位を飾るのは起立匡史で、椿はランキングに入っていなかった。

椿は、全部、起立のせいだと考える。

一刻も早く起立を学園から排除しなければならないと考える。

いままでのように思いつきで行動してもまた失敗してしまう。ちゃんとデータを集めて、作戦を練らなければならない。

椿親衛隊は、起立にスカートをメジャーで計り、短いといわれてありえないと抗議の声をあげる。

椿は他の女の子にもやっていたのかと嫉妬する。

それを起立の担任教師に話をするも、風紀に対して行き過ぎてるところもあるねぐらいの感じで話にならない。

起立の弱点がわからない。起立の友人に聞くかと、椿は、千原に声をかける。

しかし、千原は、起立の友達じゃないから弱点なんて知らないという。

あまりの形相の椿に、好きな女の子には弱いと適当なことをいう。

千原の適当発現を真に受ける椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第3話(前編) 漫画:木下由一

千原の適当発現を真に受ける椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第3話(前編) 漫画:木下由一

椿は、千原の適当な発言を真に受けて、好きな子が弱点をどうにか使えないかと考える。

部活を終えて、暗くなった中、椿は、起立がどんなタイプの子が好きなのかわからない。調査が必要と考える。

自分が起立のタイプではないから教われなかったということかと思考回路が変換させて、一人で苛立つ椿。

そこに、下校しようとしていた起立にばったりを会う。

作戦がまだ練られていない時に突然の遭遇。椿は無視するかと素通りしようとするも起立が睨みつけてくる。

椿は、風紀を乱すようなことをしていないというと起立も反論せず、立ち去ろうとする。

起立が突然つまずき倒れる。

転倒のはずみで眼鏡を落としてしまった起立。

眼鏡を探す起立。

起立の弱点を発見する椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第3話(前編) 漫画:木下由一

起立の弱点を発見する椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第3話(前編) 漫画:木下由一

起立の弱点を発見する椿。

起立が見えていないうちに罠に誘導しようと考える椿。

起立は眼鏡を求めて、四つん這いでうろつく。起立が近づいてきて逃れようとする椿だったが、起立の移動が早く、起立の下にもぐりこむかたちとなった。

あらくれお嬢様はもんもんしている 第3話(前編)ネタバレ感想・まとめ

視力が悪い起立だから、このまま、椿の胸などを無造作に弄るのか。

いや、こんな状態でも「触られない」ままで椿はもんもんとするのだろう。

コミックDAYS『あらくれお嬢様はもんもんしている』を読んで。

あらくれお嬢様はもんもんしている 登場人物・キャラクターまとめ

口無 椿(くちなしつばき)
天衣無縫学院の理事長の孫娘。 自分が男に好かれる容姿だと一応把握している。

起立匡史(きりつただし)
時代遅れの風紀委員。 曲がったことを正す快感に、生きる喜びを得ている。

千原好雄(ちはらよしお)
イケメン男子生徒だが、椿は動悸しない男子。

あらくれお嬢様はもんもんしている 概要

学園の女王様・口無 椿(くちなし つばき)は理事長の孫娘という立場を利用し、 ムカツク男共に色仕掛けをしては退学に追い込んでいた。
────だけど今度のターゲットだけは全然上手くいかない。 風紀委員の起立匡史(きりつただし)を前にすると、 椿のハニートラップはなんだか過激になってっちゃうの!

たとえばの話だけど、嫌いなヤツに発情しちゃうとしたら――どうする?学園の女王様はいつもどおりハニートラップするだけ ‥‥ハズでした。色欲から学ぶ恋愛事始めラブコメ爆誕!!!

あらくれお嬢様はもんもんしているを連載している無料WEBマンガ『コミックDAYS』について

ヤングマガジン、モーニング、アフタヌーン、イブニング、Kiss、BE・LOVEの講談社6誌の定期購読が月額720円(初月無料)でできたり、連載移籍する「中間管理録トネガワ」をはじめ、多数のオリジナル連載と過去の名作が無料で読めたり、1話ごとに買える「コミックDAYS」

あらくれお嬢様はもんもんしている 第2話(後編)ネタバレ感想『伝説の体操着ブルマを着用する椿』

感じる椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第2話(後編) 漫画:木下由一

感じる椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第2話(後編) 漫画:木下由一

  • あらくれお嬢様はもんもんしている 第2話(後編)ネタバレストーリー・あらすじ
  • あらくれお嬢様はもんもんしている 第2話(後編)ネタバレ感想・まとめ
  • あらくれお嬢様はもんもんしている 登場人物・キャラクターまとめ
  • あらくれお嬢様はもんもんしている 概要
  • あらくれお嬢様はもんもんしているを連載している無料WEBマンガ『コミックDAYS』について

あらくれお嬢様はもんもんしている 第2話(後編)ネタバレストーリー・あらすじ

ミニスカートをはいてきた椿は起立に触られ、証拠の映像を残し、退学させる試みだった。

起立は、メジャーを取り出し、「スカート丈は膝の位置」という校則を述べ、椿のスカート丈を計るために膝をつく。

起立は、真剣に椿のスカート丈と膝の距離を測る。

ふとももに急接近した起立の吐く息があたり動揺する椿。

膝上29センチ6ミリも校則違反していると怒鳴る起立。

椿のような目立つ生徒の校則違反を許容するとあらゆる生徒が真似してスカートを短くし始め、学院全体の風紀が乱れると続ける。

更に、起立は下着が丸見えで恥かしくないのかというと、椿は下着ではなくブルマというれっきとした体操着だと主張。

伝説の体操着ブルマと聞いて凝視する起立 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第2話(後編) 漫画:木下由一

伝説の体操着ブルマと聞いて凝視する起立 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第2話(後編) 漫画:木下由一

伝説の体操着ブルマを見てまじまじと椿のブルマを見つめる起立。

椿は、すごい見られていると感じ、さっさと手を出しなさいと内心思うも、起立は納得したなら今すぐスカート丈を正すようにいって立ち去ろうとする。

指一本触れられないと焦った椿は、起立を呼びとめ、校則の「膝」はどの辺りのことなのか、不正確だから起立の正しいスカートの位置を示してと要求する。

強引かと思ったけど、起立はその要求を受け入れる。

近づいてきた起立は、失礼といい、椿のスカートをむんずと掴む。

椿は、腰を触られ、悶々とする。

椿のスカート丈を正す起立 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第2話(後編) 漫画:木下由一

椿のスカート丈を正す起立 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第2話(後編) 漫画:木下由一

スカートを引っ張ってるだけで、ちゃんとまさぐってほしいと思う椿。

近い起立を感じ、ヘンになっちゃうと感じる椿。

起立は、これが正しいスカート丈だと椿のスカート丈を正す。

返事もままならないぼんやりしている椿にゴミ出しに戻るという起立。去り際に、スカートには仕方なく触ったが、椿のカラダには一切触れていないという起立。

 

椿は、起立が去った後に映像の確認をするも、目の前に起立が運んでいたゴミ箱はあったために椿も起立も映像に映っていなかった。

あらくれお嬢様はもんもんしている 第2話(後編)ネタバレ感想・まとめ

あれだけ短かったスカートがどこにはいっていたのか。

胸の下スカートをあげていたということ?それとも腰のところでまるめていたのか。

履く腰の位置で多少の上下はできるだけろうけど、元々膝のところまであったスカート丈をほぼ股下のあたりまで上げられるものなのか。

ちゃんとまさぐってほしいと身悶えする椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第2話(後編) 漫画:木下由一

ちゃんとまさぐってほしいと身悶えする椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第2話(後編) 漫画:木下由一

揚げられるとしたら女性の服装ってある意味すごいな。手品だな。

コミックDAYS『あらくれお嬢様はもんもんしている』を読んで。

あらくれお嬢様はもんもんしている 登場人物・キャラクターまとめ

口無 椿(くちなしつばき)
天衣無縫学院の理事長の孫娘。 自分が男に好かれる容姿だと一応把握している。

起立匡史(きりつただし)
時代遅れの風紀委員。 曲がったことを正す快感に、生きる喜びを得ている。

千原好雄(ちはらよしお)
イケメン男子生徒だが、椿は動悸しない男子。

あらくれお嬢様はもんもんしている 概要

学園の女王様・口無 椿(くちなし つばき)は理事長の孫娘という立場を利用し、 ムカツク男共に色仕掛けをしては退学に追い込んでいた。
────だけど今度のターゲットだけは全然上手くいかない。 風紀委員の起立匡史(きりつただし)を前にすると、 椿のハニートラップはなんだか過激になってっちゃうの!

たとえばの話だけど、嫌いなヤツに発情しちゃうとしたら――どうする?学園の女王様はいつもどおりハニートラップするだけ ‥‥ハズでした。色欲から学ぶ恋愛事始めラブコメ爆誕!!!

あらくれお嬢様はもんもんしているを連載している無料WEBマンガ『コミックDAYS』について

ヤングマガジン、モーニング、アフタヌーン、イブニング、Kiss、BE・LOVEの講談社6誌の定期購読が月額720円(初月無料)でできたり、連載移籍する「中間管理録トネガワ」をはじめ、多数のオリジナル連載と過去の名作が無料で読めたり、1話ごとに買える「コミックDAYS」

あらくれお嬢様はもんもんしている 第2話(前編)ネタバレ感想『ミニスカートで起立を劣情させようとする椿』

起立とのことをフラッシュバックして頭を悩ませる椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第2話(前編) 漫画:木下由一

起立とのことをフラッシュバックして頭を悩ませる椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第2話(前編) 漫画:木下由一

  • あらくれお嬢様はもんもんしている 第2話(前編)ネタバレストーリー・あらすじ
  • あらくれお嬢様はもんもんしている 第2話(前編)ネタバレ感想・まとめ
  • あらくれお嬢様はもんもんしている 登場人物・キャラクターまとめ
  • あらくれお嬢様はもんもんしている 概要
  • あらくれお嬢様はもんもんしているを連載している無料WEBマンガ『コミックDAYS』について

あらくれお嬢様はもんもんしている 第2話(前編)ネタバレストーリー・あらすじ

バレーの朝練中、椿にはいつもの親衛隊の黄色い声援が飛び交う。

椿は、親衛隊の黄色い声援を他所に、気を抜くと先日、起立とのことがフラッシュバックしてくると悩む。

思い出しただけでももんもんする。

会いたくなくて、避けていたけど、そろそろ手を打たないと頭が起立のことばかりでおかしくなる。

カメラに起立の失態を撮ってさっさと退学させたい。罠にハメようと考える椿。

椿に朝の挨拶をしてくる男子生徒。同じクラスの千原。

千原は、椿の肩に葉っぱが乗ってることに気付いて払う。

千原に触れられても別に動悸しない。むそりちょっとムカついたと思う椿。

そこに待てと声をあげる起立。

起立の声にカラダが反応する椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第2話(前編) 漫画:木下由一

起立の声にカラダが反応する椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第2話(前編) 漫画:木下由一

突然の起立の登場に動揺する椿。

この前のことがあって、気まずい。

近づいてくる起立に、椿はどんな顔をして話せばいいかわからないでいた。

しかし、起立は椿を素通りして、千原に全身違反者と注意しようとする。

学ランを着ていないことを追求すると似合わないからと逃げる千原。明日から着てくるからと逃げるも反省文を今すぐ書けと起立は千原を追いかける。

自分よりも千原を注意しにいった起立に嫉妬する椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第2話(前編) 漫画:木下由一

自分よりも千原を注意しにいった起立に嫉妬する椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第2話(前編) 漫画:木下由一

それを見て、椿は、自分を無視して、千原を追いかけたことにショックを受ける。

そして、怒りがこみ上げてくる椿。

ゴミ出しをしている起立の前に現れる椿。

椿の姿を見て起立は下品な格好を指摘する。

椿のスカートの丈がものすごく短くなっていた。

椿は、近くにカメラを設置していて、襲われてなくてもそれらしい映像がとれればそれでいいという作戦。

起立は、椿のスカートをすぐに正せという。

椿は、じぶんのスカートがどう風紀を乱しているのかちゃんと説明してと訊ねる。

椿は、起立が男の劣情を煽るからだと尻を触るだろうと予想する。

椿の妄想 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第2話(前編) 漫画:木下由一

椿の妄想 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第2話(前編) 漫画:木下由一

あらくれお嬢様はもんもんしている 第2話(前編)ネタバレ感想・まとめ

ケツに触るというよりもメージャーを持ってきて、スカートの丈を計るだけではないだろうか。

新キャラ・千原は、今後、椿に劣情してなんだかんだで近づいてくるも椿にムカつかられるか。椿が起立を罠にはめようとして、千原がラッキーでおこぼれに預かるかのパターンではないだろうか。

コミックDAYS『あらくれお嬢様はもんもんしている』を読んで。

あらくれお嬢様はもんもんしている 登場人物・キャラクターまとめ

口無 椿(くちなしつばき)
天衣無縫学院の理事長の孫娘。 自分が男に好かれる容姿だと一応把握している。

起立匡史(きりつただし)
時代遅れの風紀委員。 曲がったことを正す快感に、生きる喜びを得ている。

千原好雄(ちはらよしお)
イケメン男子生徒だが、椿は動悸しない男子。

あらくれお嬢様はもんもんしている 概要

学園の女王様・口無 椿(くちなし つばき)は理事長の孫娘という立場を利用し、 ムカツク男共に色仕掛けをしては退学に追い込んでいた。
────だけど今度のターゲットだけは全然上手くいかない。 風紀委員の起立匡史(きりつただし)を前にすると、 椿のハニートラップはなんだか過激になってっちゃうの!

たとえばの話だけど、嫌いなヤツに発情しちゃうとしたら――どうする?学園の女王様はいつもどおりハニートラップするだけ ‥‥ハズでした。色欲から学ぶ恋愛事始めラブコメ爆誕!!!

あらくれお嬢様はもんもんしているを連載している無料WEBマンガ『コミックDAYS』について

ヤングマガジン、モーニング、アフタヌーン、イブニング、Kiss、BE・LOVEの講談社6誌の定期購読が月額720円(初月無料)でできたり、連載移籍する「中間管理録トネガワ」をはじめ、多数のオリジナル連載と過去の名作が無料で読めたり、1話ごとに買える「コミックDAYS」