ケンガンオメガ ネタバレ感想」カテゴリーアーカイブ

ケンガンオメガのネタバレ感想。
ケンガンオメガについて。

企業同士の争いを、雇った闘技者のタイマン勝負で決着をつける…裏格闘技。

拳願仕合(ケンガンジアイ)の存在を知った一人の男が、山下商事を訪れる。

あのトーナメントから2年後…「ケンガンアシュラ」から続くシリーズ最新作、開幕。

【先読み】ケンガンオメガ 第23話ネタバレ感想『煉獄A級闘士・隼』

【画像】煉獄A級闘士・隼 | 引用元:ケンガンオメガ 第23話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】煉獄A級闘士・隼 | 引用元:ケンガンオメガ 第23話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

  • ケンガンオメガ 第23話ネタバレストーリー・あらすじ
  • ケンガンオメガ 第23話ネタバレ感想・考察まとめ
  • ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ
  • ケンガンオメガ 概要
  • ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

ケンガンオメガ 第23話ネタバレストーリー・あらすじ

拳願仕合を見に来た豊田出光は、試合後、山下に親しげに声をかけてきた。

約束通りという豊田の言葉に、約束の覚えがない山下。

しかし、先日の会談の後、社交辞令をした会話を思い出して、その約束かと思い出す。

豊田は、光我と龍鬼をホセから聞いていた格闘家と察知するやいなや、山下、光我、龍鬼に煉獄に見に来て欲しいと誘いをする。

豊田が、幽崎にもお疲れと声をかけて立ち去る。

【画像】敗れた幽崎無門に労いの言葉をかける豊田出光 | 引用元:ケンガンオメガ 第23話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】敗れた幽崎無門に労いの言葉をかける豊田出光 | 引用元:ケンガンオメガ 第23話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

煉獄と雌雄を決する時がきましたかと二徳が山下に聞く。

山下は、煉獄と戦うことをどうして知ってるのかと聞く。

二徳は、カマをかけてみただけだという。

【画像】山下にかまをかけて煉獄との関係を暴露させる二徳 | 引用元:ケンガンオメガ 第23話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】山下にかまをかけて煉獄との関係を暴露させる二徳 | 引用元:ケンガンオメガ 第23話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

二徳は、煉獄との戦いは、ただの試合よりもよほど良いネタになるという。

山下は、バレてしまったこの際、対抗戦に出場をと促すも二徳は見学にいくというだけで出場してくれない。

【画像】煉獄との対抗戦には出ないという二徳 | 引用元:ケンガンオメガ 第23話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】煉獄との対抗戦には出ないという二徳 | 引用元:ケンガンオメガ 第23話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

今日の試合で稼がせてもらったから、今回が最後の試合と願うばかり。

ファイトマネーを弾むという山下だが、今回のファイトマネー以上の金を手にするのは害悪だと受け付けない。

二徳が作家と聞いて、光我は嫌味な口をききやがるという。秋山は、二徳のことを「売れない小説家」と付け加える。

五冊出版しているが売上は芳しくない。

二徳が格闘技を始めたのは二十歳を過ぎてから。学生時代、文学を学ぶために留学したロシアでサンボと出会った。それから十年弱。全くの格闘技未経験者から、格闘技のトップ層へと上り詰めた。

卒業後に小説家としてデビューするも鳴かず飛ばず、執筆活動を継続するための副業で拳願仕合に参戦。最低限の生活費を稼いで、再び執筆活動に専念。ファイトマネーが尽きるまで試合にでることはない。

コスモは、二徳はきっと代表になってくれるという。

豊田は、煉獄A級闘士の隼に頼み事をする。

街中に蹲ってる男に声をかけた警官。その男は幽崎で胸を突かれて亡くなっていた。

その近くを龍鬼が歩いていた。

ケンガンオメガ 第23話ネタバレ感想・考察まとめ

幽崎を始末したのは豊田に依頼を受けた隼なのか。それとも龍鬼なのか。

元煉獄の選手が拳願で負けたということで、何か損害を受けることもないだろうから、豊田からすれば、道端の石コロのようなものではないかと思う。幽崎にかけた言葉も嘘じゃないんじゃないかと思う。「一度の敗北がどうした。次に向けて切り替えていこう」という言葉。

そうなると、豊田が隼に依頼したのは、別の何か。

だとするなら、幽崎を始末したのは龍鬼なのか。怪我してまともに動けない幽崎を始末する龍鬼の得はあるか?

マンガワン『ケンガンオメガ』を読んで。

ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ

成島光我(なるしまこうが)
真の強さを求める男。

浅利孝介(あさりこうすけ)
光我の友人。

臥王龍鬼(がおうりゅうき)
滅堂を頼ってきた。顔が王馬とそっくりな男。

今井コスモ(いまいこすも)
打撃レベルを上げてきた組み技主体の格闘家。

打吹黒狼(うつぶきこくろう)
デビュー一年で、7勝を上げ、内3勝の相手は20勝以上挙げた闘技者。

呉風水
拳願会と呉一族との窓口担当。

片原鞘香
拳願会職員。

豊田出光
煉獄のオーナー。拳願会を吸収するべく対抗戦を提案。

エドワード・呉
煉獄の枠ひとつをもらいに豊田に交渉する男。呉一族と関連あり。

ケンガンオメガ 概要

企業同士の争いを、雇った闘技者のタイマン勝負で決着をつける…裏格闘技。

拳願仕合(ケンガンジアイ)の存在を知った一人の男が、山下商事を訪れる。

あのトーナメントから2年後…「ケンガンアシュラ」から続くシリーズ最新作、開幕。

ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。

【先読み】ケンガンオメガ 第22話ネタバレ感想『徳尾徳道”二徳”vs幽崎無門の仕合結果』

【画像】幽崎に回転式膝十字を決める二徳 | 引用元:ケンガンオメガ 第22話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】幽崎に回転式膝十字を決める二徳 | 引用元:ケンガンオメガ 第22話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

  • ケンガンオメガ 第22話ネタバレストーリー・あらすじ
  • ケンガンオメガ 第22話ネタバレ感想・考察まとめ
  • ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ
  • ケンガンオメガ 概要
  • ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

ケンガンオメガ 第22話ネタバレストーリー・あらすじ

龍鬼は、秋山に拳願仕合のペナルティについて質問する。

明らかに重傷の闘技者を仕合に送り込み、闘技者が死亡した場合、死亡した闘技者の所属企業が責任を問われる。

次に審判の決着コールや相手企業の降参後に闘技者が相手を始末した場合あ、始末した側の闘技者所属企業がペナルティを負う。

審判が仕合を止めたり、相手が降参する「前」に始末した場合はと聞く。その場合は、誰も罪に問われない。表格闘技でいう「リング過」扱いになる。

それでスッキリしたという龍鬼。秋山はなんでそんなことを聞くのか尋ねると、幽崎無門は対戦相手を始末するつもりだという。

腕を決められた幽崎は、二徳の足に指を突き刺す。

思わず、間接技を外す二徳。

蛇形拳使いの怖いところは、突く、払う、掴む、毟る、掻く、、、徹底した硬功夫で作り上げた指先はあらゆる動作が驚異。

幽崎は、気配を飛ばす。

武に優れた者は、相手の僅かな挙動から次の一手を割り出す。すなわち「先読み」。

武の理に近づいた者ほど囚われる。達人殺しの技の名は、「崑崙派蛇形拳」秘傳 偽身。

幽崎が残像を飛ばした時、光我や山下も驚く。

囮の挙動で作り出された「虚体」よりコンマ数秒遅く「実体」が動く。そのズレが先読みを狂わせる。

「崑崙派蛇形拳」化蛇。

幽崎が二徳に仕掛ける。

しかし、二徳は幽崎の拳を回避しつつ、足を取り、回転式膝十字をかけ、即座に膝を破壊する。

幽崎は、二徳に攻撃するもその攻撃した手の指を折られる。

その後、幽崎が立ち上がろうとするも膝が破壊されており、立ち上がれない。

滅堂の牙。

拳願会相談役 片原滅堂に使える闘技者の中で最強の者が代々その異名で呼ばれる。中でも最強の呼び声高いのは五代目滅堂の牙・加納アギト。拳願仕合戦績は、160戦1敗。

その加納アギトを苦しめたのが二徳。結果は敗れたが加納をあと一歩のところまで追いつめた。

二徳は、幽崎に殺意を向けてくる人間に加える手心はないという。怪我が悪化する前に病院にいくことを薦める。

しかし、幽崎は立ち上がろうとする。

立ち上がろうとする幽崎を突き飛ばして転倒させる二徳。

幽崎の技は「先読み」に長けた相手には天敵となるが、その技は初見でしか通用しない。

「先読み」を盲信した結果生まれる幻。ゴーストの異名は確かだという。

【画像】勝者は徳尾徳道"二徳" | 引用元:ケンガンオメガ 第22話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】勝者は徳尾徳道”二徳” | 引用元:ケンガンオメガ 第22話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

立ち上がることのできない幽崎。勝負は二徳に軍配が上がる。

試合終了とともにナイフファイトだと拍手を送る男。

豊田出光が、さすが拳願会だと褒める。

豊田は、あたりを見渡し見つけたとある方向に歩き出す。

豊田が声をかけたのは山下だった。親しげに約束通り遊びにきたという。

ケンガンオメガ 第22話ネタバレ感想・考察まとめ

豊田出光は、山下を使って拳願会内部からの揺さぶりをするつもりなのか。

そんな姑息な手は使わなさそうだけど。

【画像】山下に親しげに声をかける豊田出光 | 引用元:ケンガンオメガ 第22話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】山下に親しげに声をかける豊田出光 | 引用元:ケンガンオメガ 第22話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

マンガワン『ケンガンオメガ』を読んで。

ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ

成島光我(なるしまこうが)
真の強さを求める男。

浅利孝介(あさりこうすけ)
光我の友人。

臥王龍鬼(がおうりゅうき)
滅堂を頼ってきた。顔が王馬とそっくりな男。

今井コスモ(いまいこすも)
打撃レベルを上げてきた組み技主体の格闘家。

打吹黒狼(うつぶきこくろう)
デビュー一年で、7勝を上げ、内3勝の相手は20勝以上挙げた闘技者。

呉風水
拳願会と呉一族との窓口担当。

片原鞘香
拳願会職員。

豊田出光
煉獄のオーナー。拳願会を吸収するべく対抗戦を提案。

エドワード・呉
煉獄の枠ひとつをもらいに豊田に交渉する男。呉一族と関連あり。

ケンガンオメガ 概要

企業同士の争いを、雇った闘技者のタイマン勝負で決着をつける…裏格闘技。

拳願仕合(ケンガンジアイ)の存在を知った一人の男が、山下商事を訪れる。

あのトーナメントから2年後…「ケンガンアシュラ」から続くシリーズ最新作、開幕。

ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。

【先読み】ケンガンオメガ 第21話ネタバレ感想『二徳の流儀はサンボ』

【画像】二徳の流儀はサンボ | 引用元:ケンガンオメガ 第21話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】二徳の流儀はサンボ | 引用元:ケンガンオメガ 第21話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

  • ケンガンオメガ 第21話ネタバレストーリー・あらすじ
  • ケンガンオメガ 第21話ネタバレ感想・考察まとめ
  • ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ
  • ケンガンオメガ 概要
  • ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

ケンガンオメガ 第21話ネタバレストーリー・あらすじ

15年前、豊田出光は裏格闘技団体「煉獄」を立ち上げた。煉獄の闘士はA(~30人)、B(~200人)、C(~2000人)の三段級に分かれている。

元A級闘士の試合を見るのは初めてだという山下。

コスモが師匠の暮石が以前に煉獄にいたことを聞いた事があるという。暮石が参戦したのは随分昔だから、参考程度に聞いて欲しいという。

C級は光るやつもいるけど、全体レベルはそれほどじゃない。B級もピンキリ。A級は別格。A級にいるのは「強い奴」と「超強い奴」だけだという。暮石がいう「超強い奴」は拳願仕合のトップクラスかそれ以上に強いかもという。

コスモが話している間に、闘技者二徳と、元煉獄A級闘士・幽崎の仕合が始まった。

幽崎が動き、間接狙いの蹴りを出す。二徳は軽く引く。幽崎は、二徳の顔を狙う。

【画像】幽崎無門の流儀は蛇形拳か!? | 引用元:ケンガンオメガ 第21話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】幽崎無門の流儀は蛇形拳か!? | 引用元:ケンガンオメガ 第21話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

幽崎は、蛇形拳の使い手かと考える。蛇形に特化した拳。あるいは、形意拳のように型のうちのひとつか。

二徳は、幽崎の手の内をもう少し探ろうとする。

幽崎の腕の攻撃がフリッカーのような特殊な動きをする。

幽崎は、二徳が逃げられないように、二徳の足を踏みつける。

【画像】幽崎の拳を大胆に倒れて回避する二徳 | 引用元:ケンガンオメガ 第21話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】幽崎の拳を大胆に倒れて回避する二徳 | 引用元:ケンガンオメガ 第21話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

踏みつけてからの突き。しかし、二徳は倒れるように幽崎の突きを回避。

踏まれた足を掴む。幽崎は、すぐに後ろに後退。二徳はそのまま追いかけ、中段蹴りを幽崎に入れる。

更に二徳のラッシュが続き、幽崎を押す形となる。

二徳の右フックをかわし、幽崎はタックルで二徳を転ばせる。そのままマウントを取って頭部への攻撃。

龍鬼は秋山に、拳願のルールを再確認する。仕合で死なせたら罰則。龍鬼は、二徳と幽崎の戦いを見て始末するつもりだと感じた。

【画像】マウントから腕ひしぎ十字固めで返す二徳 | 引用元:ケンガンオメガ 第21話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】マウントから腕ひしぎ十字固めで返す二徳 | 引用元:ケンガンオメガ 第21話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

幽崎が二徳に決め技を入れようとしたとき、二徳は幽崎の腕を取り、マウントから脱出し、腕ひしぎ十字固めを決める。

コスモは、光我に二徳の流儀は何かわかるかとクイズを出す。

柔術でも柔道でもない。サンボではないかと光我がいうとコスモは光我の洞察力は半端じゃないと感心する。

サンボは、ロシア発祥の格闘技で、柔術や柔道に似てるけど、本質的には「剛の技」。柔術の「柔の技」と正反対だというコスモ。表でも裏でも剛のサブミッションで二徳よりも上の人を見たことがないという。

ケンガンオメガ 第21話ネタバレ感想・考察まとめ

幽崎は、右腕を壊れてでも脱出するつもりなのか。それともここから返せるのか。

蛇的な動きをマスターしているところから、するりと抜けるのかもしれない。

マンガワン『ケンガンオメガ』を読んで。

ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ

成島光我(なるしまこうが)
真の強さを求める男。

浅利孝介(あさりこうすけ)
光我の友人。

臥王龍鬼(がおうりゅうき)
滅堂を頼ってきた。顔が王馬とそっくりな男。

今井コスモ(いまいこすも)
打撃レベルを上げてきた組み技主体の格闘家。

打吹黒狼(うつぶきこくろう)
デビュー一年で、7勝を上げ、内3勝の相手は20勝以上挙げた闘技者。

呉風水
拳願会と呉一族との窓口担当。

片原鞘香
拳願会職員。

豊田出光
煉獄のオーナー。拳願会を吸収するべく対抗戦を提案。

エドワード・呉
煉獄の枠ひとつをもらいに豊田に交渉する男。呉一族と関連あり。

ケンガンオメガ 概要

企業同士の争いを、雇った闘技者のタイマン勝負で決着をつける…裏格闘技。

拳願仕合(ケンガンジアイ)の存在を知った一人の男が、山下商事を訪れる。

あのトーナメントから2年後…「ケンガンアシュラ」から続くシリーズ最新作、開幕。

ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。

【先読み】ケンガンオメガ 第20話ネタバレ感想『元煉獄闘士が拳願仕合に参戦』

【画像】ヤバイ威圧感を感じるコスモたち | 引用元:ケンガンオメガ 第20話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】ヤバイ威圧感を感じるコスモたち | 引用元:ケンガンオメガ 第20話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

  • ケンガンオメガ 第20話ネタバレストーリー・あらすじ
  • ケンガンオメガ 第20話ネタバレ感想・考察まとめ
  • ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ
  • ケンガンオメガ 概要
  • ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

ケンガンオメガ 第20話ネタバレストーリー・あらすじ

コスモやダッドリーの練習になんとか最後まで付き合った光我を褒めるコスモ。

組み技やスパーはボロボロだったというと、初心者なのに筋がいいというコスモ。柔道経験者だが全くレベルが違って悔しがる光我。

夜の訓練はないのかと聞くと、暮石は夜は「見学」だという。

龍鬼の仕合。それを聞いて驚く光我。

会場にて、山下と合流するコスモたち。山下は、光我の体つきや佇まいの変化を察知し、修行は順調だとしる。

光我は、龍鬼の対戦相手のことを聞く。

【画像】ニュージェネレーションズの一人、百合川泰樹 | 引用元:ケンガンオメガ 第20話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】ニュージェネレーションズの一人、百合川泰樹 | 引用元:ケンガンオメガ 第20話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

龍鬼の対戦相手は、ニュージェネレーションズの一人、百合川泰樹。拳願仕合戦歴は3戦全勝。異名は、ブルータルリリー。日本語だと残酷な百合。ニュージェネレーションズとは二年以内にデビューした闘技者グループの通称。

戦闘スタイルは、パンクラチオン。パンクラチオンとは、古代総合格闘技。

しかし、勝利したのは龍鬼。百合川にあっさりと勝つ龍鬼。

百合川が弱いわけではない。龍鬼の伏地龍を止めた。伏地龍で倒された黒狼よりも伏地龍を止めた百合川のほうがずっと強いかというとそんな気はしないと思う光我。

【画像】臥王流が拳願仕合で通用しないという氷室 | 引用元:ケンガンオメガ 第20話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】臥王流が拳願仕合で通用しないという氷室 | 引用元:ケンガンオメガ 第20話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

氷室が以前にいっていた「臥王流は拳願には通用しない」という言葉を思い出した。

龍鬼も伏地龍を止められたことに違和感を感じる。自分がスランプなのかと。

龍鬼との仕合が終わっても客は解散しない。

次がメインイベント。

【画像】徳尾徳道。通称・二徳 | 引用元:ケンガンオメガ 第20話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】徳尾徳道。通称・二徳 | 引用元:ケンガンオメガ 第20話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

次の闘技者は、二徳。徳尾徳道。通称・二徳。拳願仕合戦歴は8勝1敗。引退期間を含めて5年のキャリア。黒狼と戦うはずだった闘技者が二徳。コスモは前のトーナメントに出場していたらいいところまでいっただろうという。

二徳の対戦相手は誰だと名前を見るも知らない名前。

その時、威圧を感じ、振り向く。振り向いたのは光我だけではなく、コスモ、ダッドリー、山下も振り向いた。

それが、二徳の対戦相手幽崎無門。元・煉獄「A級」闘士。通称・ゴースト。

ケンガンオメガ 第20話ネタバレ感想・考察まとめ

元煉獄の闘士が、拳願の仕合に闘技者として出られたり、案外行き来自由な団体や間柄なんじゃなのか。

そもそもが団体同士が敵対する意味があるのだろうか。

マンガワン『ケンガンオメガ』を読んで。

ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ

成島光我(なるしまこうが)
真の強さを求める男。

浅利孝介(あさりこうすけ)
光我の友人。

臥王龍鬼(がおうりゅうき)
滅堂を頼ってきた。顔が王馬とそっくりな男。

今井コスモ(いまいこすも)
打撃レベルを上げてきた組み技主体の格闘家。

打吹黒狼(うつぶきこくろう)
デビュー一年で、7勝を上げ、内3勝の相手は20勝以上挙げた闘技者。

呉風水
拳願会と呉一族との窓口担当。

片原鞘香
拳願会職員。

豊田出光
煉獄のオーナー。拳願会を吸収するべく対抗戦を提案。

エドワード・呉
煉獄の枠ひとつをもらいに豊田に交渉する男。呉一族と関連あり。

ケンガンオメガ 概要

企業同士の争いを、雇った闘技者のタイマン勝負で決着をつける…裏格闘技。

拳願仕合(ケンガンジアイ)の存在を知った一人の男が、山下商事を訪れる。

あのトーナメントから2年後…「ケンガンアシュラ」から続くシリーズ最新作、開幕。

ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。

【先読み】ケンガンオメガ 第19話ネタバレ感想『光我の弱点である脱力を克服させる暮石』

【画像】王馬からの呪縛から解き放たれる光我 | 引用元:ケンガンオメガ 第19話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】王馬からの呪縛から解き放たれる光我 | 引用元:ケンガンオメガ 第19話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

  • ケンガンオメガ 第19話ネタバレストーリー・あらすじ
  • ケンガンオメガ 第19話ネタバレ感想・考察まとめ
  • ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ
  • ケンガンオメガ 概要
  • ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

ケンガンオメガ 第19話ネタバレストーリー・あらすじ

クレイシ道場、修業初日。

ダッドリーのパンチを受ける暮石。

ダッドリーのパンチは、のけぞった状態で下からの打ち上げパンチ。

暮石が持つグローブを天井に弾き飛ばすほどの威力。

光我は、コスモに変則的な打撃の練習をしているのかと聞く。ダッドリーは特別。ダッドリーは生まれつき体幹の筋肉が異常に強い。だからあんな体勢から強い打撃が出せる。セオリーから外れているけど、「長所を生かす」が師匠のモットーだという。

ダッドリーは以前、試合で戦ったことあるけど、あのときよりずっと強いというコスモ。

関林やホセでもダッドリーのような真似はできない。プロレスラーとはベクトルが違う凄さ。

光我は、鍛えたらダッドリーのような打撃が使えるようになるかとコスモに聞くも無理だろうと答える。

技術というより能力に近いと考える。

ダッドリーの練習がひと段落したところで暮石は、光我を見る。

実力を見るために、サンドバッグを殴ってみてという。

150kgある大きなサンドバッグを1分全力で打ってみてほしいという。

光我はサンドバッグに向かって拳を構える。

一ヶ月のプロレス修行で他の力があがってる。龍鬼の運足鍛錬で動きの無駄も少なくなった。成果を見せる時。

【画像】暮石に感覚を思い出すように言われる光我 | 引用元:ケンガンオメガ 第19話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】暮石に感覚を思い出すように言われる光我 | 引用元:ケンガンオメガ 第19話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

暮石が、光我の服を後ろから引っ張り、サンドバッグではなく、シャドーからやろうと切り替える。

暮石は、スケートの時と同じ。あの感覚を思い出してという。

光我は、思い出す。

【画像】いままでの修行のことを思い出す光我 | 引用元:ケンガンオメガ 第19話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】いままでの修行のことを思い出す光我 | 引用元:ケンガンオメガ 第19話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

空気が変わる。力まず構えた光我は、シャドーを始める。

暮石は、筋はいいと見る。余計な力みが消えた。

光我は、ずっと王馬を追ってきた。ここまで強くなれたのは王馬のおかげ。それと同時に王馬に縛られている。王馬は通過点。光我の目標は「誰よりも強くなること」だと再認識する。

【画像】シャドーをやる光我 | 引用元:ケンガンオメガ 第19話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】シャドーをやる光我 | 引用元:ケンガンオメガ 第19話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

暮石は、拍手をして、「スタートライン」に立ったと光我を褒める。

力みと脱力のアンバランス。超初歩的なことだけど、はまると一流格闘家でもなかなか抜け出せない蟻地獄。これまでの光我は、力みすぎて、自分が思う以上に力を無駄にしていた。

光我はいままでと全然違う感覚を覚える。スケートをさせたのも「脱力」の感覚を掴んでもらうためだという暮石。

【画像】力みと脱力のアンバランスだという暮石 | 引用元:ケンガンオメガ 第19話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】力みと脱力のアンバランスだという暮石 | 引用元:ケンガンオメガ 第19話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

ケンガンオメガ 第19話ネタバレ感想・考察まとめ

ホセたちが言っていた、光我のもうひとつの弱点というのは「脱力」なのかな。

言い方からして、初歩的にして重要というよりも、根幹的に重要な欠点という印象だったけど、前者だったのか。

つまり、これで光我は、格闘家としての致命的な弱点はなくなったということかな。

王馬の呪縛から解き放たれて、真の格闘家としての意識に目覚めたことこそが、弱点の克服だったのではないだろうか。

マンガワン『ケンガンオメガ』を読んで。

ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ

成島光我(なるしまこうが)
真の強さを求める男。

浅利孝介(あさりこうすけ)
光我の友人。

臥王龍鬼(がおうりゅうき)
滅堂を頼ってきた。顔が王馬とそっくりな男。

今井コスモ(いまいこすも)
打撃レベルを上げてきた組み技主体の格闘家。

打吹黒狼(うつぶきこくろう)
デビュー一年で、7勝を上げ、内3勝の相手は20勝以上挙げた闘技者。

呉風水
拳願会と呉一族との窓口担当。

片原鞘香
拳願会職員。

豊田出光
煉獄のオーナー。拳願会を吸収するべく対抗戦を提案。

エドワード・呉
煉獄の枠ひとつをもらいに豊田に交渉する男。呉一族と関連あり。

ケンガンオメガ 概要

企業同士の争いを、雇った闘技者のタイマン勝負で決着をつける…裏格闘技。

拳願仕合(ケンガンジアイ)の存在を知った一人の男が、山下商事を訪れる。

あのトーナメントから2年後…「ケンガンアシュラ」から続くシリーズ最新作、開幕。

ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。