デスラバ ネタバレ感想」カテゴリーアーカイブ

デスラバのネタバレ感想。
デスラバについて。

女嫌いの高校生・藤代康介は学校からの帰り道、突如何者かに拉致されてしまう。目が覚めると、椅子に縛り付けられ、見知らぬ美少女に嬲られようとしていた!!そこは男が檻に閉じ込められ、女たちに管理される謎の監獄!!ここは一体どこなのか?そして美少女たちの目的は!? 謎が謎を呼ぶ、絶望エロティック・サスペンス!!

デスラバ 第77話ネタバレ感想『洋子を追いつめるリア獣はもしかして…』

【画像】鎌田を奮い立たせようとする美穂 | 引用元:デスラバ 第77話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

【画像】鎌田を奮い立たせようとする美穂 | 引用元:デスラバ 第77話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

  • デスラバ 第77話ネタバレストーリー・あらすじ
  • デスラバ 第77話ネタバレ感想・まとめ
  • デスラバ 登場人物・キャラクターまとめ
  • デスラバ 概要
  • デスラバを連載している無料WEBマンガ『マガポケ』について

デスラバ 第77話ネタバレストーリー・あらすじ

美穂に突然キスをされた鎌田は狼狽する。

美穂は、水着を脱ぎ、鎌田に静かにするようにいう。

意気地があるところを見せなさいと。

えなの言うとおりだけど、仲間を守るために何もしないわけにはいかないと鎌田に覆いかぶさる美穂。

美穂にポイントが入るアラームがなる。鎌田が反応している。

鎌田は強がりをいうも、美穂はさらその上を行く。鎌田は美穂の誘いに乗ることにした。

鎌田と美穂は互いに挑発し、ポイントを引き出そうとする。

【画像】美穂と鎌田は武器と交換するためにポイントを溜め始める | 引用元:デスラバ 第77話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

【画像】美穂と鎌田は武器と交換するためにポイントを溜め始める | 引用元:デスラバ 第77話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

鎌田と美穂はポイントを溜めて武器と交換しようとしてる。しかし、武器は50万ポイント。どれだけ時間がかかるか。

その時、島内放送で、獲得したポイントは他の参加者に譲渡することができるとアナウンスが入る。

協力し合えば、50万ポイント溜められる可能性がたでてきた。

大河原は、絢美に頭を下げる。

過大な要求はしない。踏みつけるだけでいい。触れなくても耳に吐息を噴きかけるだけでもいいという大河原。

想像しただけでポイント獲得のアラームが鳴る。

絢美は、原田をチラ見しながらも、大河原の耳傍で「変態」と罵る。ポイントが入る。

ちかは、原田にマッサージなら得意だという。原田は絢美をチラ見するもちかにマッサージをお願いする。

洋子と風祭を助けにいった康介とえな。

【画像】風祭と洋子を追いつめるリア獣 | 引用元:デスラバ 第77話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

【画像】風祭と洋子を追いつめるリア獣 | 引用元:デスラバ 第77話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

森を抜けると、断崖絶壁で逃げ場を失った風祭と洋子がいた。

鎌田の言うとおりリア獣がいた。

デスラバ 第77話ネタバレ感想・まとめ

このリア獣。伊良部だったりして。

伊良部が、かすかに自我が残っていて、康介の名を口にすることで、康介が伊良部と気付く。

そうなると、みんなで頑張って50万ポイントためて武器を手にしても、伊良部相手に使えないという葛藤になるのだろうか。

武器といっても始末するわけではなく、麻酔銃だから、使用しても伊良部を始末することにはならないか。

施設内で、リア獣に変化した伊良部が撃たれているけど、あれも麻酔銃で生きていればの話だけど。

【画像】リア獣化した伊良部 | 引用元:デスラバ 第77話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

【画像】リア獣化した伊良部 | 引用元:デスラバ 第77話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

ちなみにリア獣化した伊良部のリア獣の身体の模様は同じ。リア獣がみんな、身体の模様が個性なく同じなら何の証拠にもならないけど。

マガポケ『デスラバ』を読んで。

デスラバ 登場人物・キャラクターまとめ

藤代康介(ふじしろこうすけ)
女嫌いの高校生。

伊府さやか
所長。康介の幼馴染の女性。

風祭俊太(かざまつりしゅんた)
16歳。

大河原岬(おおがわらみさき)
24歳。デブ。

鎌田義久(かまたよしひさ)
島で遭遇した別施設にいたメガネの男。

原田隆史(はらだたかし)
島で遭遇した別施設にいたイケメンマッチョの男。

坂口洋子(さかぐちようこ)
メガネの女。

海老原絢美(えびはらあやみ)
ツインテールの女の子。

中淵えな(なかぶちえな)
髪の毛を後ろに結んだ乱暴女。

飯田美穂(いいだみほ)
黒髪の女。

大場ちか
方言丸出しの女。

デスラバ 概要

女嫌いの高校生・藤代康介は学校からの帰り道、突如何者かに拉致されてしまう。目が覚めると、椅子に縛り付けられ、見知らぬ美少女に嬲られようとしていた!!そこは男が檻に閉じ込められ、女たちに管理される謎の監獄!!ここは一体どこなのか?そして美少女たちの目的は!? 謎が謎を呼ぶ、絶望エロティック・サスペンス!!

デスラバを連載している無料マンガアプリ『マガポケ』について

<「マガポケ」ってどんなアプリ? >
◎「週刊少年マガジン」&「別冊少年マガジン」の公式マンガアプリ!!
◎人気の連載最新話を “最速” で読めるのはマガポケだけ!
◎ “マンガ好き必見!” のマガポケ限定オリジナル連載も続々登場!
毎日たっぷり無料で楽しめる、「新しくて、おもしろい」 キミのためのマンガアプリ、それがマガポケ(マガジンポケット)!

デスラバ 第76話ネタバレ感想『リア獣用麻酔銃が景品に』

【画像】鎌田にキスをする美穂 | 引用元:デスラバ 第76話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

【画像】鎌田にキスをする美穂 | 引用元:デスラバ 第76話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

  • デスラバ 第76話ネタバレストーリー・あらすじ
  • デスラバ 第76話ネタバレ感想・まとめ
  • デスラバ 登場人物・キャラクターまとめ
  • デスラバ 概要
  • デスラバを連載している無料WEBマンガ『マガポケ』について

デスラバ 第76話ネタバレストーリー・あらすじ

怪我した鎌田はリア獣に襲われたと、駆けつけた康介たちに話す。

鎌田の悲鳴に駆けつけた康介ペアと大河原ペア。しかし、風祭ペアの姿が見えない。

えなは、出発してから30分も経っていない。ことを済ませ、リア獣化するには短すぎる。そもそも洋子が受け入れるはずがないと。鎌田を襲ったリア獣が風祭ではないと仮定するえな。

リア獣がいるなら管理人に宝探しゲームを中止の申し入れをと提案するが、えなは無駄だという。この事態は管理人が仕組んでいるだろうという。

この島で外部と連絡がとれるのは管理人のみ。景品や食料を補充する際にリア獣もこの島に持ち込んだのだろう。

原田は、リア獣を持ち込んだ理由はなんだろうと口にすると劇薬だという。

男女の断絶状態を打破するために、他の脅威。共通の外敵を投入し、男女が協力しなければ乗り越えられない状況をつくるためだろうと考えるえな。

その意見に反論する康介。そもそもリア獣をなんとかする方法なんてあるのかと。生身で叶うような相手ではない。

【画像】景品の中にリア獣用麻酔銃があるという美穂 | 引用元:デスラバ 第76話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

【画像】景品の中にリア獣用麻酔銃があるという美穂 | 引用元:デスラバ 第76話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

美穂は、景品の中に用意されているという。一番高いのがリア獣用の麻酔銃。

康介は施設で、麻酔銃でリア獣を眠らせたのを見たことがあるから、それと同じものだったら効くだろうと証言。

【画像】リア獣用麻酔銃は50万ポイントだと説明する美穂 | 引用元:デスラバ 第76話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

【画像】リア獣用麻酔銃は50万ポイントだと説明する美穂 | 引用元:デスラバ 第76話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

その麻酔銃は50万ポイントが必要。女性陣が溜めた分でも交換できないという。

鎌田は簡単だという。男女の行為をすれば100万ポイント。麻酔銃が二丁手に入る。投与された新薬が効いてなければ、その場でリア獣になって本末転倒だという大河原。

【画像】やれば100万ポイント獲得でき麻酔銃は二丁手に入るという鎌田 | 引用元:デスラバ 第76話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

【画像】やれば100万ポイント獲得でき麻酔銃は二丁手に入るという鎌田 | 引用元:デスラバ 第76話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

ちかはリア獣の凶暴さを目の当たりにして恐怖で震える。

鎌田は、二つの選択肢しかないという。

リア獣に始末されるのを待つか、やってリア獣を撃退するか。

洋子の悲鳴声が聞える。悲鳴のほうに走っていこうとするえなを止める鎌田。

レジスタンスのリーダーであるえながやるのか始末されるのか結論がでていないという。

【画像】望まない行為はすべきではないし、する気はないというえな | 引用元:デスラバ 第76話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

【画像】望まない行為はすべきではないし、する気はないというえな | 引用元:デスラバ 第76話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

えなは、レジスタンスの主張はかわらない。望まないのにすべきではないし、する気もない。

そういって、エナは洋子の悲鳴が聞えたほうに走っていく。

康介もそれについていく。

えなは、康介にどうしてついてくると聞く。

丸腰でリア獣につっこんでいくのはみすみす始末されにいくようなもの。男だろうが女だろうが、仲間を救うのに必死なやつを放っておけないという。

それを聞いて、康介のことを甘ちゃんだというえな。

残された鎌田たち。女の協力が得られないなら対抗する手段はない。リア獣に始末されるのを待つだけだという。

そんな鎌田に美穂が近づき、キスをする。

デスラバ 第76話ネタバレ感想・まとめ

新薬が効かなくても、やれば100万ポイント。麻酔銃が二丁手に入る。

女にデメリットは一切ない。男がリア獣化しようが、麻酔銃が二丁手に入るなら、その麻酔銃で眠らせればいい。

麻酔銃の使用回数が1回なのか10回なのか。麻酔銃で眠ったリア獣が何時間で目を覚ますのか。そういうところがわからないので、安全性の期間がどれぐらいなのか不明だけど、一度、眠らせれば、周りの石などを使って、眠っているリア獣に致命傷を負わせておけば、目覚めてもまともにうごけないまたは絶命するだろう。

行為をするかしないかのプライドよりも生きるか死ぬかで考えたら、デメリットが一切ない女性は積極的に、ひとりずつやっていけばいいとおもうんだけど。

だから、美穂の行動は普通に正しいと思う。。。

マガポケ『デスラバ』を読んで。

デスラバ 登場人物・キャラクターまとめ

藤代康介(ふじしろこうすけ)
女嫌いの高校生。

伊府さやか
所長。康介の幼馴染の女性。

風祭俊太(かざまつりしゅんた)
16歳。

大河原岬(おおがわらみさき)
24歳。デブ。

鎌田義久(かまたよしひさ)
島で遭遇した別施設にいたメガネの男。

原田隆史(はらだたかし)
島で遭遇した別施設にいたイケメンマッチョの男。

坂口洋子(さかぐちようこ)
メガネの女。

海老原絢美(えびはらあやみ)
ツインテールの女の子。

中淵えな(なかぶちえな)
髪の毛を後ろに結んだ乱暴女。

飯田美穂(いいだみほ)
黒髪の女。

大場ちか
方言丸出しの女。

デスラバ 概要

女嫌いの高校生・藤代康介は学校からの帰り道、突如何者かに拉致されてしまう。目が覚めると、椅子に縛り付けられ、見知らぬ美少女に嬲られようとしていた!!そこは男が檻に閉じ込められ、女たちに管理される謎の監獄!!ここは一体どこなのか?そして美少女たちの目的は!? 謎が謎を呼ぶ、絶望エロティック・サスペンス!!

デスラバを連載している無料マンガアプリ『マガポケ』について

<「マガポケ」ってどんなアプリ? >
◎「週刊少年マガジン」&「別冊少年マガジン」の公式マンガアプリ!!
◎人気の連載最新話を “最速” で読めるのはマガポケだけ!
◎ “マンガ好き必見!” のマガポケ限定オリジナル連載も続々登場!
毎日たっぷり無料で楽しめる、「新しくて、おもしろい」 キミのためのマンガアプリ、それがマガポケ(マガジンポケット)!

デスラバ 第75話ネタバレ感想『吊り橋理論で野生児ちかを落とそうとする鎌田』

【画像】男女ペア決定で宝探しゲームに挑む康介たち | 引用元:デスラバ 第75話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

【画像】男女ペア決定で宝探しゲームに挑む康介たち | 引用元:デスラバ 第75話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

  • デスラバ 第75話ネタバレストーリー・あらすじ
  • デスラバ 第75話ネタバレ感想・まとめ
  • デスラバ 登場人物・キャラクターまとめ
  • デスラバ 概要
  • デスラバを連載している無料WEBマンガ『マガポケ』について

デスラバ 第75話ネタバレストーリー・あらすじ

男女ペアを組まされ、康介たちの宝探しゲームはスタートする。

康介はえなとペア。黙って歩くえなに、少しでも関係を改善しておこうと話しかける。

しかし、えなは男が信用できないというだけでだんまり。

えなは康介を嫌っているわけではなく、男そのものに強烈な嫌悪を抱いている。

【画像】男そのものを毛嫌いするえな | 引用元:デスラバ 第75話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

【画像】男そのものを毛嫌いするえな | 引用元:デスラバ 第75話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

鎌田とちかペア。

ちかには鎌田のトークは通用しない。かといって迂闊に触れば無事ではすまない。

鎌田はそれでも光明を見出していた。

吊り橋理論。例えば、熊にでも出会えば緊張と恐怖を恋愛感情と誤認する。落とせる。

【画像】吊り橋理論でちかを落とそうとする鎌田 | 引用元:デスラバ 第75話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

【画像】吊り橋理論でちかを落とそうとする鎌田 | 引用元:デスラバ 第75話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

しかし、熊と遭遇して無事に逃げ切れるかどうか。

そう思っていると鎌田は茂みに隠れていたあるものを発見する。

茂みからでてきたのは熊のような大型生物。

悲鳴が上がる。

他のペアもみんな、その悲鳴を聞いた。

悲鳴からちかと判断。えなはすぐに走る。

声のしたあたりに到着すると他のペアもやってきていた。

茂みからちかが鎌田を背負ってでてくる。

鎌田は怪我をしているようだ。

鎌田は、この島にリア獣がいると呟く。

デスラバ 第75話ネタバレ感想・まとめ

リア獣を放ったら、全滅すると思うけど、聖女機関が用意したものだから、ある程度安心なリア獣なのか。

聖女機関も吊り橋理論に頼ろうとしてるのか。

マガポケ『デスラバ』を読んで。

デスラバ 登場人物・キャラクターまとめ

藤代康介(ふじしろこうすけ)
女嫌いの高校生。

伊府さやか
所長。康介の幼馴染の女性。

風祭俊太(かざまつりしゅんた)
16歳。

大河原岬(おおがわらみさき)
24歳。デブ。

鎌田義久(かまたよしひさ)
島で遭遇した別施設にいたメガネの男。

原田隆史(はらだたかし)
島で遭遇した別施設にいたイケメンマッチョの男。

坂口洋子(さかぐちようこ)
メガネの女。

海老原絢美(えびはらあやみ)
ツインテールの女の子。

中淵えな(なかぶちえな)
髪の毛を後ろに結んだ乱暴女。

飯田美穂(いいだみほ)
黒髪の女。

大場ちか
方言丸出しの女。

デスラバ 概要

女嫌いの高校生・藤代康介は学校からの帰り道、突如何者かに拉致されてしまう。目が覚めると、椅子に縛り付けられ、見知らぬ美少女に嬲られようとしていた!!そこは男が檻に閉じ込められ、女たちに管理される謎の監獄!!ここは一体どこなのか?そして美少女たちの目的は!? 謎が謎を呼ぶ、絶望エロティック・サスペンス!!

デスラバを連載している無料マンガアプリ『マガポケ』について

<「マガポケ」ってどんなアプリ? >
◎「週刊少年マガジン」&「別冊少年マガジン」の公式マンガアプリ!!
◎人気の連載最新話を “最速” で読めるのはマガポケだけ!
◎ “マンガ好き必見!” のマガポケ限定オリジナル連載も続々登場!
毎日たっぷり無料で楽しめる、「新しくて、おもしろい」 キミのためのマンガアプリ、それがマガポケ(マガジンポケット)!

デスラバ 第74話ネタバレ感想『騎馬戦の次は宝探しゲーム』

【画像】鎌田の卑劣な行為を止めようとする原田 | 引用元:デスラバ 第74話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

【画像】鎌田の卑劣な行為を止めようとする原田 | 引用元:デスラバ 第74話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

  • デスラバ 第74話ネタバレストーリー・あらすじ
  • デスラバ 第74話ネタバレ感想・まとめ
  • デスラバ 登場人物・キャラクターまとめ
  • デスラバ 概要
  • デスラバを連載している無料WEBマンガ『マガポケ』について

デスラバ 第74話ネタバレストーリー・あらすじ

鎌田は原田といい雰囲気になってた絢美を襲う。

プラ・ラブ作戦の仕上げは任せろという鎌田。

原田は、鎌田の肩に手を置いて「やめてください」と制止する。

鎌田は、元々俺が立てた作戦に逆らう気かと原田に言い返す。

作戦という言葉に絢美は困惑する。

そこにえなと洋子が絢美を探しにやってくる。

鎌田が絢美を襲っている状況を目の当たりにするえなたち。

洋子は理由を求める。

鎌田は逆ギレし、女が食料を独占するのが悪いと言い出す。絢美を篭絡させて、ポイントや食料を貢がせる作戦だったと叫ぶ。

えなは、卑劣な鎌田の作戦に呆れる。

洋子に持たせていたスタンガンを受け取るえな。

痛みでなければ獣は覚えない。覚悟しろとと鎌田にスタンガンを向ける。

えなは鎌田にお仕置き。洋子は絢美を保護。原田は、絢美に声をかけることもできなかった。

プラトニックラブ作戦が失敗に終わった。

その日以来、女との確執は決定的となってしまった。交渉どころか会話さえ絶望的。ポイント獲得の手段は絶たれた。

この件をめくって、康介と鎌田は衝突。男たちは憔悴していくばかりだった。

さやかは、ある物資の要求を本部にしていた。

もう一つの実験の成果を確認するためにもチャンスだと。

さやかは全員をホテルに招集して、次なるミッションを伝える。

【画像】宝探しゲームを提案するさやか | 引用元:デスラバ 第74話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

【画像】宝探しゲームを提案するさやか | 引用元:デスラバ 第74話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

次は、トレジャーハント。島の中央部の山林地帯のどこかに隠された宝箱を発見する。

最初に宝箱を発見したペアには各々10万ポイントずつプレゼント。

男女二人一組で参加。

えなが都合が良すぎる運営側の提案に疑念を持つ。

ペアはくじ引きで決められて。

【画像】ペア決定 | 引用元:デスラバ 第74話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

【画像】ペア決定 | 引用元:デスラバ 第74話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

康介&えなペア、風祭&洋子ペア、大河原&絢美ペア、原田&美穂ペア、鎌田&ちかペア。

デスラバ 第74話ネタバレ感想・まとめ

鎌田は、宝探しも狙うが、道中も必ずちかに仕掛けてくるだろう。ちかは、言葉がなまっているキャラ立ちさせているほか、いまのところあまり活躍していないから、どれぐらいのポテンシャルを持っているか不明。このイベントで見えてくるのだろうか。

マガポケ『デスラバ』を読んで。

デスラバ 登場人物・キャラクターまとめ

藤代康介(ふじしろこうすけ)
女嫌いの高校生。

伊府さやか
所長。康介の幼馴染の女性。

風祭俊太(かざまつりしゅんた)
16歳。

大河原岬(おおがわらみさき)
24歳。デブ。

鎌田義久(かまたよしひさ)
島で遭遇した別施設にいたメガネの男。

原田隆史(はらだたかし)
島で遭遇した別施設にいたイケメンマッチョの男。

坂口洋子(さかぐちようこ)
メガネの女。

海老原絢美(えびはらあやみ)
ツインテールの女の子。

中淵えな(なかぶちえな)
髪の毛を後ろに結んだ乱暴女。

飯田美穂(いいだみほ)
黒髪の女。

大場ちか
方言丸出しの女。

デスラバ 概要

女嫌いの高校生・藤代康介は学校からの帰り道、突如何者かに拉致されてしまう。目が覚めると、椅子に縛り付けられ、見知らぬ美少女に嬲られようとしていた!!そこは男が檻に閉じ込められ、女たちに管理される謎の監獄!!ここは一体どこなのか?そして美少女たちの目的は!? 謎が謎を呼ぶ、絶望エロティック・サスペンス!!

デスラバを連載している無料マンガアプリ『マガポケ』について

<「マガポケ」ってどんなアプリ? >
◎「週刊少年マガジン」&「別冊少年マガジン」の公式マンガアプリ!!
◎人気の連載最新話を “最速” で読めるのはマガポケだけ!
◎ “マンガ好き必見!” のマガポケ限定オリジナル連載も続々登場!
毎日たっぷり無料で楽しめる、「新しくて、おもしろい」 キミのためのマンガアプリ、それがマガポケ(マガジンポケット)!

デスラバ 第73話ネタバレ感想『絢美は元アイドル』

【画像】絢美は元アイドル | 引用元:デスラバ 第73話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

【画像】絢美は元アイドル | 引用元:デスラバ 第73話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

  • デスラバ 第73話ネタバレストーリー・あらすじ
  • デスラバ 第73話ネタバレ感想・まとめ
  • デスラバ 登場人物・キャラクターまとめ
  • デスラバ 概要
  • デスラバを連載している無料WEBマンガ『マガポケ』について

デスラバ 第73話ネタバレストーリー・あらすじ

絢美にバラードを歌う原田。

鎌田の作戦では、バラードに弱いと踏む。しかも原田の歌唱力はピカイチ。これならと思うも、絢美には突き刺さらなかった。

もういくという絢美に、まだ二番がという原田。

絢美は体勢を崩し、足を挫いてしまう。

足を挫いた絢美をハチマキで手当てする原田。

警官をやってスポーツをやっていたので怪我の手当ては手馴れているという原田。

いい雰囲気になった二人に、鎌田は作戦通りだという。

絢美は、原田が何のスポーツをやっていたのかと訊く。

【画像】原田がやっていたスポーツが卓球と聞いてツッコミを入れる絢美 | 引用元:デスラバ 第73話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

【画像】原田がやっていたスポーツが卓球と聞いてツッコミを入れる絢美 | 引用元:デスラバ 第73話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

原田は、卓球だと答えると、卓球でそんな体にならないでしょとツッコミを入れるぐらいに和む。

絢美は、元々アイドルをやっていたという。たまたまスカウトされて、仕事はしんどかったけど、楽しかったし、規模も大きくなっていった。これからだというときに、過激なファンに襲われて、ギリギリのところで助かったけど、それがトラウマになって男が苦手。キライじゃなくて怖いという。

レジスタンスに入ったのも男と距離を置きたかったから、戦うのが好きなわけじゃないし、思想に完全に賛同しているわけじゃないという。

【画像】過激なファンに襲われて男が怖くなったという絢美 | 引用元:デスラバ 第73話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

【画像】過激なファンに襲われて男が怖くなったという絢美 | 引用元:デスラバ 第73話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

いいムードになってるのに鎌田はカリカリしている。鎌田は、そのまま押し倒せという。

康介は、このままあの二人はそっとしておこうという。きっとそのほうがいいと。目先のポイントよりも男女が歩み寄ることが大事だと。

【画像】いい雰囲気になった二人をそっとしておこうという康介 | 引用元:デスラバ 第73話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

【画像】いい雰囲気になった二人をそっとしておこうという康介 | 引用元:デスラバ 第73話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

しかし、鎌田は飛び出し、絢美を突き倒す。

デスラバ 第73話ネタバレ感想・まとめ

これは原田が鎌田をやっつけて絢美を助けられれば、絢美との関係は深くなるし、絢美は原田には心を許すようになるだろうけど、原田が鎌田に逆らうかという問題。

マガポケ『デスラバ』を読んで。

デスラバ 登場人物・キャラクターまとめ

藤代康介(ふじしろこうすけ)
女嫌いの高校生。

伊府さやか
所長。康介の幼馴染の女性。

風祭俊太(かざまつりしゅんた)
16歳。

大河原岬(おおがわらみさき)
24歳。デブ。

鎌田義久(かまたよしひさ)
島で遭遇した別施設にいたメガネの男。

原田隆史(はらだたかし)
島で遭遇した別施設にいたイケメンマッチョの男。

坂口洋子(さかぐちようこ)
メガネの女。

海老原絢美(えびはらあやみ)
ツインテールの女の子。

中淵えな(なかぶちえな)
髪の毛を後ろに結んだ乱暴女。

飯田美穂(いいだみほ)
黒髪の女。

大場ちか
方言丸出しの女。

デスラバ 概要

女嫌いの高校生・藤代康介は学校からの帰り道、突如何者かに拉致されてしまう。目が覚めると、椅子に縛り付けられ、見知らぬ美少女に嬲られようとしていた!!そこは男が檻に閉じ込められ、女たちに管理される謎の監獄!!ここは一体どこなのか?そして美少女たちの目的は!? 謎が謎を呼ぶ、絶望エロティック・サスペンス!!

デスラバを連載している無料マンガアプリ『マガポケ』について

<「マガポケ」ってどんなアプリ? >
◎「週刊少年マガジン」&「別冊少年マガジン」の公式マンガアプリ!!
◎人気の連載最新話を “最速” で読めるのはマガポケだけ!
◎ “マンガ好き必見!” のマガポケ限定オリジナル連載も続々登場!
毎日たっぷり無料で楽しめる、「新しくて、おもしろい」 キミのためのマンガアプリ、それがマガポケ(マガジンポケット)!