盾の勇者の成り上がり ネタバレ感想」カテゴリーアーカイブ

盾の勇者の成り上がりのネタバレ感想。
盾の勇者の成り上がりについて。

大学生の岩谷尚文は盾の勇者として異世界に召喚された。そこには、剣の勇者・天木錬、弓の勇者・川澄樹、槍の勇者・北村元康も召喚されていた。国王より波(次元の亀裂から魔物が大量に這い出てくること)から世界を守ることを命ぜられた四人は、それぞれの武器を鍛えるため供を連れて旅をすることになるが、尚文の供になったのはマインのみであった。しかし、マインはすぐに裏切り、尚文は冤罪をかけられる。名声や金銭を失った尚文は一人で旅に出るが、盾の勇者は攻撃できないため、攻撃力として奴隷の亜人の少女ラフタリアを買い、二人での旅を始める。

盾の勇者の成り上がり 第52話ネタバレ感想『日本語で記された手がかり』

霊亀が描かれた壁画を見つけるナオフミたち | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第52話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

霊亀が描かれた壁画を見つけるナオフミたち | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第52話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

  • 盾の勇者の成り上がり 第52話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 盾の勇者の成り上がり 第52話ネタバレ感想・考察
  • 盾の勇者の成り上がり 概要
  • 盾の勇者の成り上がり 登場キャラクター一覧
  • 盾の勇者の成り上がりを連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

盾の勇者の成り上がり 第52話ネタバレストーリー・あらすじ

霊亀の首を落とし、倒した盾の勇者に大歓声を上げる住民・兵たち。

兵たちは盾の勇者を胴上げしようと持ち上げるもナオフミは、霊亀を倒したのはオレじゃないと主張する。

しかし、盾の勇者の言葉も聞かず、住民たちは霊亀からの脅威から逃れた安堵感から大歓声がやまない。

霊亀を倒したのは自分ではないと主張するナオフミ | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第52話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

霊亀を倒したのは自分ではないと主張するナオフミ | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第52話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

そこに地面に衝撃波が走る。

浮かれすぎて盾の勇者の言葉をもっと静かに聞くようにと暴走する住民をたしなめる。

冷静さを取り戻した兵たちはナオフミの声に耳を傾ける。

ナオフミは見たままを伝える。到着したときには、霊亀の首が落ちた状態だったという。

自分ではない別の誰かがやったんだという。

兵たちは、他の三勇者に違いないというも、辺りにはコウモリがいるばかりで三勇者の姿は見えず。

霊亀の首が落ちたのは事実。街は助かった。

ナオフミは納得いかなかった。

霊亀を倒しても使い魔もいれば、「波」のカウントも止まったままだと警戒を呼びかけるナオフミ | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第52話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

霊亀を倒しても使い魔もいれば、「波」のカウントも止まったままだと警戒を呼びかけるナオフミ | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第52話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

霊亀は落ちたが、使い魔のコウモリはまだ飛び回っている。「波」のカウントだってストップしたまま、まだ何かあると気を緩めないナオフミ。

ナオフミは、霊亀の体内にいくために調査隊の編成を依頼する。

ナオフミと調査隊は霊亀の背中の山に登っていく。

リーシアにナオフミは体内への道が本当にあるのかと聞くと、そのはずだと言葉を濁す。

英雄譚は物語の側面が強いので正確な場所までは記されていない。しかし、古い旅行記も持ってきたので大丈夫だというリーシア。

ナオフミの前に門らしき建造物が現れる。

中華風の門。蓬莱山には立派な寺院があったという。

神殿や寺院は、その土地の「気」が集まる場所に建てられる。そう考えれば、霊亀の背中以上の場所はそうそうない。

旅行記には、この先に街があると書かれてあると案内するリーシア。

フィーロの鼻が反応する。ナオフミは敵かと聞くと、気配はないけどニオイがするという。

リーシアの言うとおり、その先には街があったが、崩壊している。そこに住む人たちも絶命していた。

霊亀国に入ったらナオフミたちは惨状に口を塞ぐ | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第52話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

霊亀国に入ったらナオフミたちは惨状に口を塞ぐ | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第52話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

遣い魔の苗床にされたのだろう。

旅行記によりば、古より伝わる絵巻や建造物が多々あり、知らない文化財の宝庫だと記されているという。

その宝庫に足を踏み入れるナオフミたち。

ナオフミは、この辺のものを売れば結構な値がつきそうだという。その発想に躊躇するエクレールだが、ナオフミは復興資金として役立てたほうがいいと現実的だった。

火事場泥棒を許さないエクレール | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第52話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

火事場泥棒を許さないエクレール | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第52話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

ナオフミは、あっちのやつらはただの火事場泥棒と思うが指差す先に寺院の宝物を持ち出そうとするものたちがいた。

エクレールは、剣を抜こうとするもフィーロにとめさせるナオフミ。

エクレールは、ここで略奪行為を見逃せば、拡散し、エスカレートして歯止めがきかなくなるという。

ナオフミは仕方なく、エクレールにフィーロとババアを同行させる。

ナオフミは、この惨状を影によって女王が知り、あとの采配をまかせたほうがいいという。

ラフタリアは、身震いする。ラフタリアの過去に重なる。

リーシアは、建物がそう長くもたないので、このままではここのものは失われて二度と戻らないという。ナオフミはリーシアに略奪賛成派かと聞く。

リーシアは、こういう文化財は昔の人の声を聞ける唯一のものだから。それがなければ、ここにもこれなかったと旅行記を大事に持つ。

霊亀が記された大きな絵を見つける。

物語として綴っているように見えるが文字が読めない。街の人が生き残っていたらと霊亀の謎が聞けたかもという。

ナオフミは、霊亀の首を落としたとは思えないが、三勇者もここに来ただろうという。生きているはずなのにどこにもいないということはすでに霊亀の体内にはいっている可能性もというリーシア。

リーシアはイツキのことを思って取り乱す。どこかにサインでも残してくれてればと嘆く。ナオフミは、遺跡にらくがきする迷惑観光客かよとツッコミをいれるも、その冗談が現実にあった。

壁に日本語が書かれてある。

盾の勇者の成り上がり 第52話ネタバレ感想・考察

書かれた日本語は、文字が細かいのと、重要なところは消えているのではっきりとはわからない。

霊亀の壁画のところに日本語が刻まれているのをナオフミが発見 | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第52話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

霊亀の壁画のところに日本語が刻まれているのをナオフミが発見 | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第52話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

もしも日本から召喚された がこの文字を
読んでいるのなら覚え い 欲しい
この化け物はどれだけ  な   しても

世界の   だ
願わくば
犠牲者を出すのはもしかしたら世界のためともなり
この代償に見合う見返りがあるのだから
だけど
この文字を読む者がいるのなら
世界より   ためにでき   倒してくれ
この化け物を倒す方法は
の八      一より

的なことが書かれてある。

化け物というのが霊亀を指しているなら、どんだけ犠牲がでても倒すべきだということを言いたいのだろうか。また化け物の倒し方も書いてあるがかき消されている。

日本から召喚された何者かが力を持っているということを知っている人物。

前の勇者も日本から召喚されたとするなら、前の勇者だろうか。

ニコニコ漫画『盾の勇者の成り上がり』を読んで。

盾の勇者の成り上がり 概要

大学生の岩谷尚文は盾の勇者として異世界に召喚された。そこには、剣の勇者・天木錬、弓の勇者・川澄樹、槍の勇者・北村元康も召喚されていた。国王より波(次元の亀裂から魔物が大量に這い出てくること)から世界を守ることを命ぜられた四人は、それぞれの武器を鍛えるため供を連れて旅をすることになるが、尚文の供になったのはマインのみであった。しかし、マインはすぐに裏切り、尚文は冤罪をかけられる。名声や金銭を失った尚文は一人で旅に出るが、盾の勇者は攻撃できないため、攻撃力として奴隷の亜人の少女ラフタリアを買い、二人での旅を始める。

盾の勇者の成り上がり 登場キャラクター一覧

岩谷尚文(いわたになおふみ)
四聖勇者のひとり。盾の勇者。

ラフタリア
尚文の仲間。亜人。

フィーロ
尚文の仲間。フィロリアルのアリア種。

北村元康(きたむらもとやす)
四聖勇者のひとり。槍の勇者。

天木錬(あまぎれん)
四聖勇者のひとり。剣の勇者。

川澄樹(かわすみいつき)
四聖勇者のひとり。弓の勇者。

オルトクレイ=メルロマルク32世
国王

マイン
国王の娘。尚文をはめた女。

ラルクベルク
尚文のことを「坊主」と呼び、心配してくれる冒険者

テリス
ラルクベルクと一緒にいる女性。

リーシア
樹に救われ、樹の親衛隊に加わった新人。

盾の勇者の成り上がりを連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

ニコニコ静画に投稿された14000作品が読める。人気雑誌の話題作からユーザー投稿のWEBマンガまで、国内最大級の14000以上の作品がいつでもどこでもスマートフォンで楽しめるアプリ。

50以上の雑誌がニコニコ漫画に集結。いろんな作品が毎日更新。少年、青年、少女、4コマなど、幅広いジャンルの作品が毎日更新。

盾の勇者の成り上がり 第51話ネタバレ感想『霊亀の出現で街は蹂躙させる』

霊亀出現の報告を受けるナオフミ | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第51話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

霊亀出現の報告を受けるナオフミ | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第51話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

  • 盾の勇者の成り上がり 第51話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 盾の勇者の成り上がり 第51話ネタバレ感想・考察
  • 盾の勇者の成り上がり 概要
  • 盾の勇者の成り上がり 登場キャラクター一覧
  • 盾の勇者の成り上がりを連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

盾の勇者の成り上がり 第51話ネタバレストーリー・あらすじ

城壁で外敵を監視する兵。

遠くから空からの大群を確認する。

例のコウモリかと思うが違うようだ。

なにやら山の形が違う。

大きな地響きとともに山が近づいてくる。

巨大な霊亀が復活した。

コウモリに襲われ、逃げ惑う一般人。宝を気にして逃げ遅れた王は、霊亀に王宮ごと踏み潰される。

王宮を一踏みで潰す霊亀 | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第51話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

王宮を一踏みで潰す霊亀 | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第51話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

その情報を女王の直属の諜報員がナオフミに報告。遠方からでも動く山を確認したという。

情報では、隣国へと歩を進めており、すでに砦や都市が三つほど落ちている。人口密集地を蹂躙しつつ西へ向かっているとの報告。

霊亀国も連絡が途絶え、詳細は不明だが壊滅の予想だという。

最後に入った情報によれば、動き出した霊亀に向かい三勇者が挑んでいたという。

霊亀に三勇者が挑む | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第51話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

霊亀に三勇者が挑む | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第51話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

ナオフミは、戦いの結果を焦る。生死は不明。

その報告を聞いて、リーシアが気絶しそうになる。ナオフミはまだやられたわけではないとリーシアにフォローを入れる。

四勇者の生死は確認できる術があるからと、その機材のあるフォープレイの教会に確認中だという。

対霊亀戦に供えて、近隣諸国と組織することとなった連合軍への合流をナオフミたちにも促す。

連合軍に集まった指揮官たちは、四勇者を罵倒する。

ここに来たのは盾の勇者のみで、残りの勇者はどこにいったのだと。

女王は、三勇者は、霊亀の足をとめに向かったと報告する。

霊亀の出現を予見し、ひと足早くメルロマルクを発ったと報告する。

女王の言葉を聞いてもまだ霊亀がまだ動いている。三勇者はもうやられたのではないかと不安視する。

三勇者は健在だとはっきりという女王。

おそらく、いまもなお、霊亀のそばで戦っているはずだと。

その女王の言葉に本当かと声を荒げるナオフミ。

フォープレイの教会から連絡があり、異変があれば知らせがあるでしょうが今のところないことから大丈夫だという考えているという。

指揮官達は、自国が蹂躙されるのを待つだけなのかと頭を悩ませるも女王は、ここからが我らの仕事だという。

三勇者がことを収められていない以上。古の法にならって、連合軍にて魔法部隊を結成し、霊亀内部より心臓の封印を試みるという。

古の勇者が行ったという封印の魔法の概要が文献として発見され、再現するには人数を要する。

女王の、突破口になりそうな提案を早速乗る指揮官たち。

女王の作戦は、谷となる街を囮に使い、霊亀を誘い込み、霊亀ごと谷に落とす作戦。

崖の上から街を見下ろして、市民の避難を不安げに見つめる。

不安に思う指揮官たちに女王は、盾の勇者がついているという。

いざとなれば、必ず守ってくれると。女王はナオフミに目配せをする。

女王に強制されて、慣れないドヤ顔をするナオフミ | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第51話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

女王に強制されて、慣れないドヤ顔をするナオフミ | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第51話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

ナオフミは当然だとその場は女王に合わせてみせる。

市民に手を振るナオフミに目を輝かせるラフタリア | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第51話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

市民に手を振るナオフミに目を輝かせるラフタリア | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第51話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

市民からもナオフミを見かけては盾の勇者様と手を振る。それに応えるナオフミ。

人気があるナオフミを見て目を輝かせるラフタリア。

転んでボールを落とした女の子に取って上げる影。ラルクベルクとテリスたちだ。

霊亀がやってきた。

岩などものともせず、街に直進してくる。

ナオフミと女王は、作戦本部で作戦の実行を話し合っていた。

ラフタリアは市民の避難が遅れていることから手伝いにいくというもナオフミがここにいてくれと頼む。

霊亀が到着する前に、コウモリの大群が街を襲う。

避難民に向かっている。避難民が捕まれば混乱し、さらに避難が遅れる。

作戦室から飛び出したナオフミは、敵の標的を自分に向けるヘイトリアクションを発動せる。

空を飛ぶ大量のコウモリがナオフミに向かって方向転換する。

陣形が崩れる懸念から、ナオフミは、ヘイトリアクションをした自分は霊亀のところに向かうことにした。

リーシアは、フィーロの足が遅くなるからと、避難民のほうを助けろと指示を出す。

ナオフミはまず、フィーロに霊亀の足を狙えという。

しかし、霊亀に到着すると、霊亀の首はすでに落ちていた。

盾の勇者の成り上がり 第51話ネタバレ感想・考察

ラルクベルクたちが切り落としたのか。ラルクベルクと互角に戦ったナオフミは、盾の勇者でなければ、ナオフミも霊亀を倒せるレベルということなのかな。

ラルクベルクとテリスが霊亀に近づく | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第51話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

ラルクベルクとテリスが霊亀に近づく | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第51話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

ニコニコ漫画『盾の勇者の成り上がり』を読んで。

盾の勇者の成り上がり 概要

大学生の岩谷尚文は盾の勇者として異世界に召喚された。そこには、剣の勇者・天木錬、弓の勇者・川澄樹、槍の勇者・北村元康も召喚されていた。国王より波(次元の亀裂から魔物が大量に這い出てくること)から世界を守ることを命ぜられた四人は、それぞれの武器を鍛えるため供を連れて旅をすることになるが、尚文の供になったのはマインのみであった。しかし、マインはすぐに裏切り、尚文は冤罪をかけられる。名声や金銭を失った尚文は一人で旅に出るが、盾の勇者は攻撃できないため、攻撃力として奴隷の亜人の少女ラフタリアを買い、二人での旅を始める。

盾の勇者の成り上がり 登場キャラクター一覧

岩谷尚文(いわたになおふみ)
四聖勇者のひとり。盾の勇者。

ラフタリア
尚文の仲間。亜人。

フィーロ
尚文の仲間。フィロリアルのアリア種。

北村元康(きたむらもとやす)
四聖勇者のひとり。槍の勇者。

天木錬(あまぎれん)
四聖勇者のひとり。剣の勇者。

川澄樹(かわすみいつき)
四聖勇者のひとり。弓の勇者。

オルトクレイ=メルロマルク32世
国王

マイン
国王の娘。尚文をはめた女。

ラルクベルク
尚文のことを「坊主」と呼び、心配してくれる冒険者

テリス
ラルクベルクと一緒にいる女性。

リーシア
樹に救われ、樹の親衛隊に加わった新人。

盾の勇者の成り上がりを連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

ニコニコ静画に投稿された14000作品が読める。人気雑誌の話題作からユーザー投稿のWEBマンガまで、国内最大級の14000以上の作品がいつでもどこでもスマートフォンで楽しめるアプリ。

50以上の雑誌がニコニコ漫画に集結。いろんな作品が毎日更新。少年、青年、少女、4コマなど、幅広いジャンルの作品が毎日更新。

盾の勇者の成り上がり 最新刊コミックス第12巻 12月21日(金)本日発売

盾の勇者の成り上がり 最新刊コミックス第12巻 12月21日(金)本日発売 | 盾の勇者の成り上がり より引用

盾の勇者の成り上がり 最新刊コミックス第12巻 12月21日(金)本日発売 | 盾の勇者の成り上がり より引用

  • 盾の勇者の成り上がり 最新刊コミックス第12巻 12月21日(金)本日発売
  • 盾の勇者の成り上がり 概要
  • 盾の勇者の成り上がり 登場キャラクター一覧
  • 盾の勇者の成り上がりを連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

盾の勇者の成り上がり 最新刊コミックス第12巻 12月21日(金)本日発売

2019年1月TVアニメ放送スタート!

リーシアを新たな仲間に加えた尚文たちは、さらなる強さを求めてある修行を始める。そこへ女王から謎の魔物討伐の依頼がきて…!?

盾の勇者の成り上がり 概要

大学生の岩谷尚文は盾の勇者として異世界に召喚された。そこには、剣の勇者・天木錬、弓の勇者・川澄樹、槍の勇者・北村元康も召喚されていた。国王より波(次元の亀裂から魔物が大量に這い出てくること)から世界を守ることを命ぜられた四人は、それぞれの武器を鍛えるため供を連れて旅をすることになるが、尚文の供になったのはマインのみであった。しかし、マインはすぐに裏切り、尚文は冤罪をかけられる。名声や金銭を失った尚文は一人で旅に出るが、盾の勇者は攻撃できないため、攻撃力として奴隷の亜人の少女ラフタリアを買い、二人での旅を始める。

盾の勇者の成り上がり 登場キャラクター一覧

岩谷尚文(いわたになおふみ)
四聖勇者のひとり。盾の勇者。

ラフタリア
尚文の仲間。亜人。

フィーロ
尚文の仲間。フィロリアルのアリア種。

北村元康(きたむらもとやす)
四聖勇者のひとり。槍の勇者。

天木錬(あまぎれん)
四聖勇者のひとり。剣の勇者。

川澄樹(かわすみいつき)
四聖勇者のひとり。弓の勇者。

オルトクレイ=メルロマルク32世
国王

マイン
国王の娘。尚文をはめた女。

ラルクベルク
尚文のことを「坊主」と呼び、心配してくれる冒険者

テリス
ラルクベルクと一緒にいる女性。

リーシア
樹に救われ、樹の親衛隊に加わった新人。

盾の勇者の成り上がりを連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

ニコニコ静画に投稿された14000作品が読める。人気雑誌の話題作からユーザー投稿のWEBマンガまで、国内最大級の14000以上の作品がいつでもどこでもスマートフォンで楽しめるアプリ。

50以上の雑誌がニコニコ漫画に集結。いろんな作品が毎日更新。少年、青年、少女、4コマなど、幅広いジャンルの作品が毎日更新。

盾の勇者の成り上がり 最新刊コミックス第11巻 7月23日(月)本日発売

盾の勇者の成り上がり 最新刊コミックス第11巻 7月23日(月)本日発売 | 盾の勇者の成り上がり

盾の勇者の成り上がり 最新刊コミックス第11巻 7月23日(月)本日発売 | 盾の勇者の成り上がり より引用

  • 盾の勇者の成り上がり 最新刊コミックス第11巻 7月23日(月)本日発売
  • 盾の勇者の成り上がり 概要
  • 盾の勇者の成り上がり 登場キャラクター一覧
  • 盾の勇者の成り上がりを連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

盾の勇者の成り上がり 最新刊コミックス第11巻 7月23日(月)本日発売

アニメ化決定! 絶望の底から這いあがる不屈の成りあがりファンタジー!

弓の勇者・樹の仲間、リーシアが冤罪をでっち上げられて解雇!?
自らのつらい過去を思い出した尚文は怒って樹のところへ怒鳴り込みに行くが・・・。

盾の勇者の成り上がり 概要

大学生の岩谷尚文は盾の勇者として異世界に召喚された。そこには、剣の勇者・天木錬、弓の勇者・川澄樹、槍の勇者・北村元康も召喚されていた。国王より波(次元の亀裂から魔物が大量に這い出てくること)から世界を守ることを命ぜられた四人は、それぞれの武器を鍛えるため供を連れて旅をすることになるが、尚文の供になったのはマインのみであった。しかし、マインはすぐに裏切り、尚文は冤罪をかけられる。名声や金銭を失った尚文は一人で旅に出るが、盾の勇者は攻撃できないため、攻撃力として奴隷の亜人の少女ラフタリアを買い、二人での旅を始める。

盾の勇者の成り上がり 登場キャラクター一覧

岩谷尚文(いわたになおふみ)
四聖勇者のひとり。盾の勇者。

ラフタリア
尚文の仲間。亜人。

フィーロ
尚文の仲間。フィロリアルのアリア種。

北村元康(きたむらもとやす)
四聖勇者のひとり。槍の勇者。

天木錬(あまぎれん)
四聖勇者のひとり。剣の勇者。

川澄樹(かわすみいつき)
四聖勇者のひとり。弓の勇者。

オルトクレイ=メルロマルク32世
国王

マイン
国王の娘。尚文をはめた女。

ラルクベルク
尚文のことを「坊主」と呼び、心配してくれる冒険者

テリス
ラルクベルクと一緒にいる女性。

リーシア
樹に救われ、樹の親衛隊に加わった新人。

盾の勇者の成り上がりを連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

ニコニコ静画に投稿された14000作品が読める。人気雑誌の話題作からユーザー投稿のWEBマンガまで、国内最大級の14000以上の作品がいつでもどこでもスマートフォンで楽しめるアプリ。

50以上の雑誌がニコニコ漫画に集結。いろんな作品が毎日更新。少年、青年、少女、4コマなど、幅広いジャンルの作品が毎日更新。

盾の勇者の成り上がり 第45話ネタバレ感想『着ぐるみにこだわるリーシア』

着ぐるみを着させて欲しいと言い出すリーシア | 盾の勇者の成り上がり 第45話

着ぐるみを着させて欲しいと言い出すリーシア | 盾の勇者の成り上がり 第45話より引用

  • 盾の勇者の成り上がり 第45話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 盾の勇者の成り上がり 第45話ネタバレ感想・考察
  • 盾の勇者の成り上がり 概要
  • 盾の勇者の成り上がり 登場キャラクター一覧
  • 盾の勇者の成り上がりを連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

盾の勇者の成り上がり 第45話ネタバレストーリー・あらすじ

イツキに不当に解雇されたリーシアを一時的に仲間に加えたナオフミ。

改めて、ラフタリアとフィーロにリーシアを紹介する。

リーシアはビクビクしながらラフタリアたちに挨拶をする。

おどおどするリーシア | 盾の勇者の成り上がり 第45話

おどおどするリーシア | 盾の勇者の成り上がり 第45話より引用

ラフタリアは、ナオフミは口は悪いけど悪い人じゃないとリーシアに教える。

リーシアは早速ひとつ要望を出す。

着ぐるみを着させて欲しいと。

ナオフミは理由を訊ねる。

イツキのパーティから追い出されたときに取り上げれ荒れたのでというと、強要されていたのではないかと聞くナオスミ。強要はされていたけど、落ち込んでいるときも気付かれずにすむので良いというリーシア。

着ぐるみ着ていると落ち込んでいても気付かれずにすむと答えるリーシア | 盾の勇者の成り上がり 第45話

着ぐるみ着ていると落ち込んでいても気付かれずにすむと答えるリーシア | 盾の勇者の成り上がり 第45話より引用

船の目処がたったので、城に戻るというナオフミたち。

ペンギンの着ぐるみを着たリーシアはキョロキョロしている。

ナオフミは、リーシアにイツキなら別の船だからここにはいないといい、イツキに会うのはしばらく禁止と言い渡す。

リーシアにイツキに会うことを禁ずるナオフミ | 盾の勇者の成り上がり 第45話

リーシアにイツキに会うことを禁ずるナオフミ | 盾の勇者の成り上がり 第45話より引用

イツキもムキになっているから顔を合わせてもいいことは何もない。

リーシアは、イツキのことを悪く言わないで欲しいという。

ラフタリアは、あんな目にあったのにまだ庇うのかと聞く。

リーシアにとって大切な人なんだとリーシアの手を掴む。イツキもいつかはわかってくれると、一緒に頑張りましょうというと、リーシアはラフタリアも?聞く。そこにフィーロもとやってくる。

そんな女子三人の結束を見て、疎外感を感じるナオフミ。意気投合したならいいかと思う。

城に帰ると、メルが迎えてくれる。女王は公務もことを聞くも滞りないと報告する。

腕に覚えのある者の候補をまとめておいたと書簡を女王に渡すメル。そのなかで、三勇教に肩入れして投獄もしくは左遷されたものは省いてあると注釈をつける。

メルロマルクの次の波までは約二週間。それまでにできるだけのことをしておかなければカルミラ島での波の教訓はいかせない。

その他に要望があればできるかぎり対応するという女王。その言葉に甘えてナオフミは国の倉庫を物色させてもらう。素材を盾に吸わせてもいい許可を貰い、素材を物色するナオフミ。女王は鍛冶師に要望の品を作らせることもできるというが、ナオフミは贔屓にしている店があると断る。

武器屋のおっちゃんのところにやってくるナオフミたち。

店のオヤジは島はどうだったかと聞く。ナオフミは、数日でレベル30以上も上昇したというと驚愕するオヤジ。長い活性化の期間内でも25いったら過労で倒れるぐらいレベルで、30あがったなんて聞いた事ないという。

レベル30以上の上昇は過労で命を落とすレベルだという武器屋のオヤジ | 盾の勇者の成り上がり 第45話

レベル30以上の上昇は過労で命を落とすレベルだという武器屋のオヤジ | 盾の勇者の成り上がり 第45話より引用

盾の性能に奴隷や魔物への成長補正などがあるのかと考える。伝説の武器の加護か。

早速、本題に入るナオフミ。今の自分たちに合う最高の武器防具を仕立ててくれ。代金は国が請け負うと紙を渡す。内容を見て、希少な素材もある。島でとった物や城の倉庫にあったものの一部だ。必要があれば、追加で用意できるというナオフミ。

武器屋のオヤジに最高の武器防具を注文するナオフミ | 盾の勇者の成り上がり 第45話

武器屋のオヤジに最高の武器防具を注文するナオフミ | 盾の勇者の成り上がり 第45話より引用

店のオヤジは、ラフタリアやフィーロはいいとして、寝間着みたいなものを着ているのは新しい仲間とリーシアのことを聞く。獲物はなにを使っていることかと聞く。

リーシアは剣と答えるも、着ぐるみを脱いでもらわらないと見繕えないという。リーシアは「ふええ」というばかり。

ナオフミは、リーシアが魔法が得意といっていたから、できれば後衛をまかせたいと考えていることを伝えると、どっちもやりますと答えるリーシア。

リーシアの手を見て、オヤジは、レイピアが良さそうだが、後衛をやるなら魔法加護がほしい。弓か槍という選択肢もあるが、力がいるからリーシアには不向きかもという。

弓というキーワードがでてきて、リーシアは弓はダメだと叫ぶ。イツキと被るのが嫌かと聞くナオフミ。リーシアは、みなさんに当ててしまいそうでとしょぼくれる。

ナオフミはとにかくオヤジに頼んだと丸投げする。

リーシアは、せっかく着ぐるみいただいたのに、またとられてしまいましたと肩を落とす。改良に預けただけだというナオフミ。

着ぐるみが素晴らしくなると考えるとテンションあがるリーシア | 盾の勇者の成り上がり 第45話

着ぐるみが素晴らしくなると考えるとテンションあがるリーシア | 盾の勇者の成り上がり 第45話より引用

ラフタリアはあの店のオヤジさんは腕がいいので、きっと素晴らしい装備になるというと、リーシアは、すばらしい着ぐるみになると思ってテンション上がる。

そこにラフタリアに飛びつく少年がいた。

キールだ。ラフタリアを心配していた。

キールは、ナオフミを見て、ラフタリアを奴隷にして無理矢理戦わせているんだろと突っかかる。

ラフタリアは、キールを抱っこして、「無理矢理ではない」と訂正する。

ナオフミは、「危ない目にはあわせている」というとラフタリアが混乱させないでいう。

キールはこれから自分も波と戦うと言い出す。島で波があって、ラフタリアが危ない目にあった。ラフタリアが戦うなら自分も戦うというキール。

キールが波の戦いに参戦したいというもラフタリアが反対する | 盾の勇者の成り上がり 第45話

キールが波の戦いに参戦したいというもラフタリアが反対する | 盾の勇者の成り上がり 第45話より引用

ラフタリアは怖い目をして、軽々しく戦うというのはダメだと。

理由を聞くキール。ラフタリアは、キールは弱いといおうとしたときナオフミが止める。

ナオフミはキールに自分のところで強くなる気があるかと聞く。戦いに引き込もうとしていることにラフタリアは声を上げるもナオフミは、キールの気持ちはラフタリアと同じだという。それに強くなろうとするのは悪いことじゃないと。

ナオフミは、ラフタリアを危ない目に合わせている俺のところではいやかと聞くと、かまわない。強くなってラフタリアやみんなを守るというキール。決まりだなと笑うナオフミ。

改めて自己紹介をさせるナオフミ。

リーシア=アイヴィレッドが名乗り、キールが名乗る。フィーロもラフタリアも名乗る。

次はナオフミだというラフタリア。キールは我慢できず、挙手して、目標は一番強くなることだと宣言する。

それに負け時とリーシアもキールのように一番強くなると宣言する。

ナオフミはいい覚悟だといい、二人に奴隷になれと言い出す。

盾の勇者の成り上がり 第45話ネタバレ感想・考察

奴隷になれというのはどんな修行なのだろうか。

キールはリーシアのカンフル剤にもなって相乗効果がありそうだ。

ニコニコ漫画『盾の勇者の成り上がり』を読んで。

盾の勇者の成り上がり 概要

大学生の岩谷尚文は盾の勇者として異世界に召喚された。そこには、剣の勇者・天木錬、弓の勇者・川澄樹、槍の勇者・北村元康も召喚されていた。国王より波(次元の亀裂から魔物が大量に這い出てくること)から世界を守ることを命ぜられた四人は、それぞれの武器を鍛えるため供を連れて旅をすることになるが、尚文の供になったのはマインのみであった。しかし、マインはすぐに裏切り、尚文は冤罪をかけられる。名声や金銭を失った尚文は一人で旅に出るが、盾の勇者は攻撃できないため、攻撃力として奴隷の亜人の少女ラフタリアを買い、二人での旅を始める。

盾の勇者の成り上がり 登場キャラクター一覧

岩谷尚文(いわたになおふみ)
四聖勇者のひとり。盾の勇者。

ラフタリア
尚文の仲間。亜人。

フィーロ
尚文の仲間。フィロリアルのアリア種。

北村元康(きたむらもとやす)
四聖勇者のひとり。槍の勇者。

天木錬(あまぎれん)
四聖勇者のひとり。剣の勇者。

川澄樹(かわすみいつき)
四聖勇者のひとり。弓の勇者。

オルトクレイ=メルロマルク32世
国王

マイン
国王の娘。尚文をはめた女。

ラルクベルク
尚文のことを「坊主」と呼び、心配してくれる冒険者

テリス
ラルクベルクと一緒にいる女性。

リーシア
樹に救われ、樹の親衛隊に加わった新人。

盾の勇者の成り上がりを連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

ニコニコ静画に投稿された14000作品が読める。人気雑誌の話題作からユーザー投稿のWEBマンガまで、国内最大級の14000以上の作品がいつでもどこでもスマートフォンで楽しめるアプリ。

50以上の雑誌がニコニコ漫画に集結。いろんな作品が毎日更新。少年、青年、少女、4コマなど、幅広いジャンルの作品が毎日更新。