槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》ネタバレ感想」カテゴリーアーカイブ

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》のネタバレ感想。
槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》について。

『盾の勇者の成り上がり』外伝作品のコミカライズ。

槍の勇者として異世界に召喚された北村元康は、フィロリアルしか愛せない残念な男。
戦いの最中、瀕死の重傷を負うことになった彼は、召喚された時と全く同じ状況で目を覚ました。
なんと、所持していた槍に『時間遡行』の力があったのだ。
能力値は高いままに、元康は再び戦うことを決意する。フィロリアルの中でも特に愛してやまない、フィーロの笑顔を見るために。
「やれる事は唯一つ、世界の為に戦うのですぞ!」
強くてニューゲーム!? 異世界やり直しファンタジー、満を持して開幕!!

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》第5話ネタバレ&感想『フィロリアル生産者』

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》第5話ネタバレ&感想『フィロリアル生産者』 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》第5話ネタバレ&感想『フィロリアル生産者』 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》第5話ネタバレストーリー・あらすじ『フィロリアル生産者』
  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》第5話ネタバレ感想・考察
  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 概要
  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 登場キャラクター
  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》を連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》第5話ネタバレストーリー・あらすじ『フィロリアル生産者』

元康、尚文、エクレールはシルトヴェルトに向かうべく国境を突破して二日。

一行は場所に乗り、メルロマルクとシルトヴェルトを結ぶ街道を走っていた。

シルトヴェルトまでの時間を尚文が聞くと、普通の馬だと三週間かかると答えるエクレール。しかし、元康はフィロリアルなら二週間でいけると、途中で拾ったフィロリアルの羽を嗅ぎながらいう。

元康のフィロリアルの執着振りにエクレールは、途中で購入することを勧める。

フィロリアルの牧場についた元康はテンションマックス。その以上は興奮振りに牧場主が元康を怪しむ。

フィロリアルが羽化する卵がほしいと牧場主にいうと何故ほしいのかと聞かれる。

元康は、息することに理由があるのかと質問を質問で返す。

牧場主は、フォロリアルの卵のどういう理由で使うのかと聞いていると聞きなおすも元康にまともな返答があるわけがなかった。

フィロリアルを食用にしないか疑う牧場主 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

フィロリアルを食用にしないか疑う牧場主 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

牧場主は、元康がフィロリアルを食べる気でほしいというわけではないと知る。

牧場主は、近くにいたフィロリアルの品種を当てろと元康を試す。

元康は、フィリテルト種と答えるも、フィロブレッド種の混血かと考える。

父系にフィダーメオの血が混じっていると考える。

速くはないが足に不安を抱えている。体重管理よりもまず栄養面をしっかりとして怪我させないようにするべきだと答える元康。

牧場主は正解だと元康の博識に驚く。

牧場主は、元康の博識に、特別いいものをひとつ譲ってもいいという。元康は、安くてもいいから他にも売ってほしいというと、魔物商に売ろうとしていたふたつも売ると承諾してくれる。

3つのフィロリアルの卵を受け取った元康は、どんな子が生まれるか楽しみで仕方なかった。

三個も買ってきて、驚くエクレール。乗物して育てるなら二週間はかかる。羽化だけなら2日。

馬車で窮屈で隠れていなければならないことに不満を漏らす尚文。

尚文は風呂に入りたいというも、一般家庭で風呂はなく、樽にお湯をいれて作ることはできるという。

亜人は、盾の勇者が入浴した水を熱心な信者が購入するから資金源にできるというも尚文は絶対に売らないようにと念を押す。

尚文が入浴中の警護はどうしようかというとエクレールが見張っているというと、尚文は女性が見てるのかと恥ずかしがる。エクレールは、その類ではないと否定する。

元康が入浴中の尚文の警護を申し出る。

エクレールも一般浴場にいってみてはという。

尚文の入浴中に元康はエクレールとの関係を聞く。尚文はそういう関係ではないと否定する。エクレールもそのほかのひとも盾の勇者というだけで特別扱い。

シルトヴェルトに行くと、いろいろ縁談があって亜人の美人な奥サンをめとれると教えてもらったという尚文。

美人亜人のハーレム | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

美人亜人のハーレム | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

でも恋愛もハーレムもまだしたくないという尚文。

元康は、シルトヴェルトの使者がいろいろ尚文に吹き込んでいるんだと知る。

それについては元康は危ないという。

尚文もその意見には賛同する。マルロマルクの王女の件もあって裏があると考えたほうが良いと。

元康は尚文の慎重姿勢を褒める。色目を使ってくる豚は注意したほうがいいという。

顔や経歴だけで近づいてくる女は豚 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

顔や経歴だけで近づいてくる女は豚 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

尚文はいままで彼女ができたことなかったから浮ついていたという。元康は、顔や経歴だけで近づいてくる女は豚だという。

元康は、尚文にかけがえの無い愛おしい人だと思えない限りは股を開いてはいけないと尚文にいう。その気持ちは理解する尚文。

手料理をみんなに振舞う尚文。

元康は、尚文に酒は飲むのと聞くも苦手だという尚文。酔う酔わないということではなく、酔った相手が疲れると。

尚文は、酒に強く。ルコルの実を食べても全く酔わなかった話を聞いて元康も食べてみたが倒れたという過去を思い出す。

そのときに介抱してもらったヴィッチのことを思い出して吐き気がしてくる元康。

エクレールは温泉にいっていたときに情報を入手してきた。三勇教が、盾の勇者をシルトヴェルトにいかせたくないらしく、酒に酔ったと思われる冒険者が多く見かけた。冒険者の騒ぎに見せかけているが三勇教の仕業だろうと考える。

元康は、刺客の攻撃を受けても返り討ちにできるぐらいに尚文を鍛えるという元康。明後日にはその準備が整うという元康。

フィロリアルの卵にヒビが入り、真っ白なフィロリアルが誕生する。

尚文はエクレールにこの世界のロマンを聞いて見る。

白羽に乗った勇者。

白グリフォンに乗った勇者。

他にも白飛竜もあるという。

そこに元康が割り込んできて、フィロリアルに乗った尚文も荘厳だと主張する。

フィロリアルの卵が次々と羽化し、三つすべて羽化する。

元康は尚文に名付け親になってもらう。

新しいフィロリアルの名前【サクラちゃん】【コウ】【ユキちゃん】 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

新しいフィロリアルの名前【サクラちゃん】【コウ】【ユキちゃん】 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

白いフィロリアルは、雪のように繊細なユキちゃん。

黄色のフィロリアルは、溢れる雷のように煌びやかなコウ。

桜の花の如く柔らかな色合いのサクラちゃん。

サクラをみて、元康は、白ベースに桜色ならフィーロたんだったになったと惜しいと考える。

元康は、フィロリアルを連れて、狩りにでる。

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》第5話ネタバレ感想・考察

三勇教も酷いけど、シルトヴェルトの盾の勇者を崇めるのも入浴水を買いたいと思うほどの変態ぶり。。。神だと崇めているなら当然なのか。

盾の勇者の入浴水を売るビジネス | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

盾の勇者の入浴水を売るビジネス | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

無宗教なのでよくわからないがキリスト教徒は、もし本当にイエス・キリストが降臨して、風呂に入浴してたら、その水を買いたいのだろうか。神に近づけると飲んでしまうのだろうか。

ニコニコ漫画『槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》』を読んで。

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 概要

『盾の勇者の成り上がり』外伝作品のコミカライズ。

槍の勇者として異世界に召喚された北村元康は、フィロリアルしか愛せない残念な男。
戦いの最中、瀕死の重傷を負うことになった彼は、召喚された時と全く同じ状況で目を覚ました。
なんと、所持していた槍に『時間遡行』の力があったのだ。
能力値は高いままに、元康は再び戦うことを決意する。フィロリアルの中でも特に愛してやまない、フィーロの笑顔を見るために。
「やれる事は唯一つ、世界の為に戦うのですぞ!」
強くてニューゲーム!? 異世界やり直しファンタジー、満を持して開幕!!

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 登場キャラクター

天木錬(あまぎれん)
四聖勇者のひとり。剣の勇者。

川澄樹(かわすみいつき)
四聖勇者のひとり。弓の勇者。

岩谷尚文(いわたになおふみ)
四聖勇者のひとり。盾の勇者。

北村元康(きたむらもとやす)
四聖勇者のひとり。槍の勇者。

オルトクレイ=メルロマルク32世
国王

マイン
国王の娘

フィーロ
元康が愛するフィロリアルのアリア種。

クロ
元康が初めて卵からかえしたフィロリアル。

武器屋のオヤジ
尚文のことを信じたオヤジ。

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》を連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

ニコニコ静画に投稿された14000作品が読める。人気雑誌の話題作からユーザー投稿のWEBマンガまで、国内最大級の14000以上の作品がいつでもどこでもスマートフォンで楽しめるアプリ。

50以上の雑誌がニコニコ漫画に集結。いろんな作品が毎日更新。少年、青年、少女、4コマなど、幅広いジャンルの作品が毎日更新。

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 第4話ネタバレ&感想『牢獄』

フィーロを嫁にもらえないかもしれないと思い焦る元康 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

フィーロを嫁にもらえないかもしれないと思い焦る元康 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 第4話ネタバレストーリー・あらすじ『牢獄』
  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 第4話ネタバレ感想・考察まとめ
  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 概要
  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 登場キャラクター
  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》を連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 第4話ネタバレストーリー・あらすじ『牢獄』

呆けている元康に尚文が自己紹介をと促され、我に返る元康。

クズ王が、レン、イツキ、モトヤスの名前しか呼ばなかったことに激怒する元康。

思わず叫んでしまい、マズイと気付く元康。尚文に好印象を持ってもらわないとフィーロを嫁に出してくれない。

元康は、尚文に早く旅立とうという。自分は未来からきて、尚文の冤罪のことを話す。誰も元康のことを信じない。

元康は、クズ王を指差し、盾の勇者を迫害することを画策しているというもクズ王は勇者は分け隔てなく丁重に扱うという。誰も元康の話を信じない。

赤ブタを警戒する元康 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

赤ブタを警戒する元康 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

そこに赤いブタがやってくる。ブタ語で何を言っているかわからないがマインに間違いないと確信している元康。ブタ語で聞き取れないので、尚文に翻訳してもらうと、マインは、召喚の反動で記憶が混濁していると説明しているといい、他の勇者も納得している。

マインの提案で、念のため、盾の勇者を歓迎するシルトヴェルトという国に行ってもらおうというクズ王。元康は、スジは通っている心境の変化かが気になっていた。

馬車の用意は明日になるのでと勇者ひとりずつ個室に案内するといわれ、バラバラになる。

そして、元康は、仕掛け罠の落とし穴に落とされてしまう。

槍を使い、落下を阻止。壁に突き刺し槍の先から風を感じ、壁を破壊する。

壁の向こうに空洞があり、進むとそこは牢獄だった。

牢獄の通路をあるいていると、牢屋につながれた女が声をかける。

元康は尚文を助けるためにかまっていられないと思ったが、ブタになっていない女とあって気になって引き返してくる。女囚人を見ると、ブタになっていない。

どこかで見覚えがある顔だと思ったら、ラフタリアの友達だと思い出す。

元康は、女囚人に牢獄に繋がれている理由を聞く。

亜人狩りをした兵士を罰した罪で捕らえられた。騎士の身分も剥奪された。女王が帰還されるまで生きながらえればよいのだが希望的観測だという。

女囚人は今度は元康について聞く。元康は槍の勇者だと伝える。元康は未来からきたことやクズ王とビッチ王女のことを話す。その企みを亜人の国が黙っていないだろうと。

女囚人に盾の勇者の迫害を赤裸々に告白する元康 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

女囚人に盾の勇者の迫害を赤裸々に告白する元康 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

未来では、盾の勇者が三勇教を失墜させて、女王が帰還して盾の勇者は大事にされていると説明する。

そんな茶番を信じようとしているのかと冷静に考え、自分をこの牢獄から助け出してくれたら信じようという。

元康は、尚文に関係する人は助けようと考え、鎖を断ち切る。

元康は王の玉座の間に行き、クズ王に槍を突きつける。尚文がどこかを訊く。

シルトヴェルトの使者が来て、盾の勇者を迎えにきたという。亜人に曲げた兵が槍の勇者を落とし穴にいれて捕まえようとしたら自害したという。

その説明に説得力がないと女囚人は王の前にでる。

女囚人は、セーアエットの娘・エクレール=セーアエット。エクレールは、盾の勇者を罠にかけるのはやめてほしいと嘆願するも女王の考えは自分の考えだという。

エクレールは、罰を受けるのは、女王が帰還してから、それまでは槍の勇者・元康とともに盾の勇者を守りに行く。

クズ王に笑顔でトドメを刺そうとする元康 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

クズ王に笑顔でトドメを刺そうとする元康 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

話は終わったところで、この世から消える最後のセリフをどうぞと元康は、クズ王に止めを刺す気満々だった。エクレールは止めるが、悪の芽は小さいうちにというもエクレールのたっての願いで槍を引く元康。

尚文のほうは馬車で連れ出され、森深く進んだ後、馬車が止まる。

どうしたのかと聞く。

馬車の男たちは、王の愚痴と尚文をマヌケ呼ばわりする。男たちの殺気から元康の言っていたことが本当なんだと知る尚文。

そこに近寄ってくる走る足音が聞えてくる。

元康だ。

元康は、槍の遠距離攻撃を放ち、尚文を襲うとしている輩を全員薙ぎ倒す。

元康と尚文は焚き火をして、しばらく休んでいると、エクレールが息を切らして追いついてくる。

尚文は、元康がいったマルティ王女が盾の勇者を落としいれようとしているということが本当だったんだと落胆する。しかし、元康とエクレールは自分たちがついていると励ます。

エクレールの提案で、盾の勇者を迫害する国にいるよりもシルトヴェルトかシルドフリーデンに向かうべきだと提案する。尚文はやられっぱなしでイヤだなという。

国境の砦までやってきた三人。いつもよりも見張りが多いと感じる。使者の提案で、荷馬車に盾の勇者を隠して密出国という手を提案するも、もし見つかった場合、盾の勇者の現在のレベル1だと命の危険があると却下する。

元康が乗り込んで、確認をしてくるので安全が確認できるまで隠れていてほしいという。

ひとりで砦に乗り込む元康。

槍の勇者として本気を出す元康 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

槍の勇者として本気を出す元康 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

門兵が盾の勇者はどこだと聞いてくるも通りたいというも聞き入れてくれない。元康は、最初のループで尚文を始末したのはこの砦の連中に違いないと考える。

強引に通ろうとすると門兵たちが集団儀式魔法を使ってくる。

尚文たちのところから、雷のようなものが砦に落ちるのをみた。尚文たちは元康が心配になって砦に駆けつける。

そこには、元康ひとりが立っていた。

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 第4話ネタバレ感想・考察

このまま、国を出て行ったら、フィロリアルの卵を買えないのでは。。。戻ってきて買うのか。

今週のニコニコ漫画『槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》』を読んで。

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 概要

『盾の勇者の成り上がり』外伝作品のコミカライズ。

槍の勇者として異世界に召喚された北村元康は、フィロリアルしか愛せない残念な男。
戦いの最中、瀕死の重傷を負うことになった彼は、召喚された時と全く同じ状況で目を覚ました。
なんと、所持していた槍に『時間遡行』の力があったのだ。
能力値は高いままに、元康は再び戦うことを決意する。フィロリアルの中でも特に愛してやまない、フィーロの笑顔を見るために。
「やれる事は唯一つ、世界の為に戦うのですぞ!」
強くてニューゲーム!? 異世界やり直しファンタジー、満を持して開幕!!

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 登場キャラクター

天木錬(あまぎれん)
四聖勇者のひとり。剣の勇者。

川澄樹(かわすみいつき)
四聖勇者のひとり。弓の勇者。

岩谷尚文(いわたになおふみ)
四聖勇者のひとり。盾の勇者。

北村元康(きたむらもとやす)
四聖勇者のひとり。槍の勇者。

オルトクレイ=メルロマルク32世
国王

マイン
国王の娘

フィーロ
元康が愛するフィロリアルのアリア種。

クロ
元康が初めて卵からかえしたフィロリアル。

武器屋のオヤジ
尚文のことを信じたオヤジ。

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》を連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

ニコニコ静画に投稿された14000作品が読める。人気雑誌の話題作からユーザー投稿のWEBマンガまで、国内最大級の14000以上の作品がいつでもどこでもスマートフォンで楽しめるアプリ。

50以上の雑誌がニコニコ漫画に集結。いろんな作品が毎日更新。少年、青年、少女、4コマなど、幅広いジャンルの作品が毎日更新。

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 第3話ネタバレ&感想『龍刻の長針』

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 第3話ネタバレ&感想『龍刻の長針』 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 第3話ネタバレ&感想『龍刻の長針』 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 第3話ネタバレストーリー・あらすじ『龍刻の長針』
  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 第3話ネタバレ感想・考察
  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 概要
  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 登場キャラクター
  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》を連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 第3話ネタバレストーリー・あらすじ『龍刻の長針』

マインは蓮に抱きつき、窮状を訴える。元康が壁代わりに使おうとしていると。

蓮は元康を、尚文と同じかと責める。

元康は、マインは嘘をついている、自分を信じてほしいというも聞く耳をもってくれない。そうやってマインに裏切られ、元康は一人落ち込みながら店に一人でいるとフィーロが声をかける。

そんな夢をみた。

未来で自分がなぜ死んだのか思い出せない。そして、どうして過去に戻ったのか。それがわからない元康だった。

大きくなったクロ | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

大きくなったクロ | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

一晩で、大きくなったクロ。それをみて尚文は驚く。

元康は、尚文をクロに乗せると、レベル上げに連れて行くようクロに指示を出す。

尚文がレベリングしている間に元康は、フィロリアルの卵を買おうかと考えるも金銭が足りない。

依頼をこなし報酬を得ようとする元康。

そこに盾の勇者に加担する槍の勇者を襲うものがでてきた。

元康は、この国の国教・三勇教を思い出す。盾の勇者を悪魔とし、剣、弓、槍の勇者こそが勇者だと信じる宗教。元の世界では尚文が壊滅させた。

三勇教徒を許さない元康 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

三勇教徒を許さない元康 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

三勇教徒は、盾の勇者を悪魔と罵る。元康は、いわれもない罪で盾の勇者を侮辱するのは許さないとすごむ。

元康は、槍の勇者として三勇教徒の神として警告する。盾の勇者ならびに槍の勇者に危害を加えるなら迷わず始末する。そういって元康は教徒の懐から銀貨500枚を奪う。

その金で、フィロリアルの卵を買う元康。

宿に帰ってきた尚文にどこまでレベル上がったかと聞くと15まで上がったという。

さらに大きくなったクロを心配する尚文だが、元康はしばらくすればしゃべるようになると教える。

晩御飯の片付けをしているとき、ドアをノックされる。

シルトヴェルトの使者 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

シルトヴェルトの使者 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

訪問者は亜人。亜人主体の国・シルトヴェルトの使者だった。使者は、メルロマルクで迫害を受けている盾の勇者を迎えにきたという。

尚文はいいんじゃないかという。元康も悪い選択ではないが…とつまらせるも尚文は、迫害をするこの国のために戦う必要はないのではないかという。評価してくれている人たちとなら戦えると。

そこまでいうならと元康は、尚文のシルトヴェルト行きを承諾する。

翌日の旅立ちの際、尚文は元康に感謝し、別れを告げる。

元康はフィーロのご主人様になる目的が達成するまでメルロマルクを離れられないと、尚文との別れを惜しむ。

クロが天使の姿に変身する。

尚文と別れて二日目。クロはもっと走りたいと元康に駄々をこねる。

フィロリアルの卵は全部で7個。天使になったのはクロを筆頭に4名。まだまだ卵を買わねばと元康。

クロは、元康に卵買ったら走って魔物を倒して遊びたいという。元康は、盗賊を倒すのも忘れずにとクロに言う。

謎のアイコンが目の前に現れる | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

謎のアイコンが目の前に現れる | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

その時、剣、槍、弓、盾のパネルが空中に現れる。

そして、盾のパネルが点滅して赤くなる。

おお勇者様がた!どうかこの世界をお救いください!

さっきまで宿屋の部屋でクロたちといたはずなのに、魔方陣の上に座っている。四聖勇者として召喚された場所だ。

元康は隣にいる尚文に話しかけるも「お義父さんて誰だ」と冤罪から救う前の日の目だった。

育てていたフィロリアルの登録もなくなっている。

どうやら、また過去に戻ってしまったようだ。リセットが発生した状況は、元康が致命傷を負って、召喚当日に戻った。しかし、今回は傷を負っていない。

これが起きる前に、剣、槍、弓、盾のパネルが空中に現れ、盾のパネルに異変が起きた。

元康は、試してみるが一番だと樹を呼び、即死になる攻撃を与える。

剣、槍、弓、盾のパネルの樹の弓のパネルが赤くなる。

おお勇者様がた!どうかこの世界をお救いください!

召喚の直後に時間が戻る。

元康は確信する。しかし、念のためもう一度確かめようと、今度は蓮を攻撃する。

剣、槍、弓、盾のパネルの蓮の剣のパネルが赤くなる。

おお勇者様がた!どうかこの世界をお救いください!

予想通りに召喚直後に戻される。

龍刻の長針 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

龍刻の長針 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

元康が持っている龍刻の長針は、勇者が死ぬことで召喚された時間に巻き戻す効果があることを理解する。

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 第3話ネタバレ感想・考察

戻れるなら、フィロリアルの卵を買って産まれるところまでやって、ピンクじゃなかったり、樹か蓮を始末する。そうやって、フィーロに当たるまで、リセマラできるからいいじゃないか。

今週のニコニコ漫画『槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》』を読んで。

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 概要

『盾の勇者の成り上がり』外伝作品のコミカライズ。

槍の勇者として異世界に召喚された北村元康は、フィロリアルしか愛せない残念な男。
戦いの最中、瀕死の重傷を負うことになった彼は、召喚された時と全く同じ状況で目を覚ました。
なんと、所持していた槍に『時間遡行』の力があったのだ。
能力値は高いままに、元康は再び戦うことを決意する。フィロリアルの中でも特に愛してやまない、フィーロの笑顔を見るために。
「やれる事は唯一つ、世界の為に戦うのですぞ!」
強くてニューゲーム!? 異世界やり直しファンタジー、満を持して開幕!!

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 登場キャラクター

天木錬(あまぎれん)
四聖勇者のひとり。剣の勇者。

川澄樹(かわすみいつき)
四聖勇者のひとり。弓の勇者。

岩谷尚文(いわたになおふみ)
四聖勇者のひとり。盾の勇者。

北村元康(きたむらもとやす)
四聖勇者のひとり。槍の勇者。

オルトクレイ=メルロマルク32世
国王

マイン
国王の娘

フィーロ
元康が愛するフィロリアルのアリア種。

クロ
元康が初めて卵からかえしたフィロリアル。

武器屋のオヤジ
尚文のことを信じたオヤジ。

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》を連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

ニコニコ静画に投稿された14000作品が読める。人気雑誌の話題作からユーザー投稿のWEBマンガまで、国内最大級の14000以上の作品がいつでもどこでもスマートフォンで楽しめるアプリ。

50以上の雑誌がニコニコ漫画に集結。いろんな作品が毎日更新。少年、青年、少女、4コマなど、幅広いジャンルの作品が毎日更新。

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 第2話ネタバレ&感想『恩返し』

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 第2話ネタバレ&感想『恩返し』 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 第2話ネタバレ&感想『恩返し』 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 第2話ネタバレストーリー・あらすじ『恩返し』
  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 第2話ネタバレ感想・考察
  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 概要
  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 登場キャラクター
  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》を連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 第2話ネタバレストーリー・あらすじ『恩返し』

元康は尚文に未来からきたことを告げる。

元康は自責の念にかられる。トラウマでマインのことがブタに見えることを忘れ、赤ブタのことが見抜けなかったと謝罪する。

尚文は突然のことで、未来からも、お義父さんと呼ばれることも受け入れられず戸惑っている。

元康が尚文のことを「お義父さん」と呼ぶのは、愛するフィーロを未来で育てていたからと。

未来のフィーロと約束したことを元康は思い出す。

フィーロを天使だと思っている元康 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

フィーロを天使だと思っている元康 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

フィーロはプラトニックな人が好きで、世界が真の平和がおとずれるまでそういうことは考えないようにしている。みんなに誠実で優しく、ズルをせず、約束は表面じゃなくしっかり守る。人の話をちゃんと聞く。特に尚文の命令は絶対。世界が平和になるまで付きまとわないでほしい。というフィーロとの約束を完全に思い出し、目を輝かせる元康。

尚文を庇う元康 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

尚文を庇う元康 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

突然の攻撃で、樹もマインも瀕死状態。元康は樹にマインのことを忠告する。強姦未遂をした尚文がこのようなみすぼらしい格好でやってくる状況を見抜けと促す。

樹は、元康が状況を示してもマインの涙で見えなくなっている。それを見ると過去の自分を見るようで哀れにしか思えない元康。

国王が声を上げるも元康は、女王の不在の話をあげると国王はそれ以上はいえなかった。

元康は、尚文を連れて城を出る。

過去の尚文と今の尚文を考える元康 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

過去の尚文と今の尚文を考える元康 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

元康は、尚文に未来から来たことを話すも尚文は信じない。信じてほしいと懇願すると、尚文は自分を信じてくれた人を疑うなんて失礼だと考え、未来からきた可能性のある要因をいくつかあげて自分に納得できるように考える。

とにかく助けてくれてありがとうと感謝を述べる。

元康は、尚文に感謝されて感激する。

元康は、何かを思い出して城に引き返そうとする尚文が理由を聞くと、マインが奪った尚文の装備をマインを始末して取り戻してくると笑顔でいう。

尚文は元康をとめる。元康は元の尚文と同一人物とは思えないほどの生ぬるいっぷりだと感じるも本来はこんなに優しい人物で、だからフィーロがあんなにも素晴らしく成長したのだと納得する。

しかし、下着姿のままの尚文をほっておけない。元康は自分の金を使って装備を揃えることにした。

街では、盾の勇者がマインを襲った噂は広まっていた。

そこに武器屋のオヤジがたちはだかる。仲間を襲った盾の勇者を殴らせろというのだ。元康は、間に入って誤解だと説明する。武器屋のオヤジは元康と話しているんじゃないと尚文を指差すと、尚文もやっていないとはっきりいう。

そうすると武器屋のオヤジは聞き入れる。尚文をそういう行動にでるタイプではないと見てくれた。

尚文のことを信用する武器屋のオヤジ | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

尚文のことを信用する武器屋のオヤジ | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

元康と尚文は武器屋のオヤジの店にいく。武器屋のオヤジは長年客商売しているとマインのほうが怪しかったという。

武器屋のオヤジはこれからどうすると聞かれ、元康はすでに強いので尚文のレベルアップを手伝うという。尚文は城で、元康に聞かされた、勇者同士でパーティを組んでもレベルアップにならない話をするも元康は、武器の素材の共有は可能だという。

元康が素材を集め、盾を強化していけばある程度戦える。尚文は、しばらく一緒にいようというと、その言葉に感動する元康。

尚文は、改めて何故「お義父さん」と呼ぶのかを聞くも元康の説明では意味がわからなかった。

昨日購入したフィロリアルの卵を見せるも尚文はフィロリアルのことを知らない。フィーロの説明をする。

フォロリアルの卵が孵る | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

フォロリアルの卵が孵る | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

その時、フィロリアルの卵が割れて産まれる。しかし、元康は残念そうな顔をする。フィーロではなかった。元康は黒いフィロリアルをクロと名づける。

尚文は、自分は、盾以外の武器も装備できないし、戦う仲間を募集しても疑惑で誰も仲間になってくれないだろうと暗い気持ちになる。そこで、元康は奴隷の購入をすすめる。

未来では、ラフタリアという亜人の奴隷を使ってレベル上げをしていたというとドン引きする尚文。しかし、元康は未来では笑顔で奴隷に魔物と戦うことを教えていたという。尚文は未来の自分はどうしてそんな酷いをことをしているのかと聞く。

自分の罪を告白する元康 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

自分の罪を告白する元康 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

理由を話そうとした元康は申し訳ない気持ちになる。先ほどあった出来事は、樹の立場が自分で、マインに騙されて本当に尚文がやったのだと勘違いした自分がいて、誰も尚文を助けなかった。だから、尚文は孤軍奮闘し、奴隷を使うことを余儀なくされたと説明する。

元康は、尚文に謝罪する。尚文は、元康は騙されていたわけで、今は信じて助けてくれるからもういいという。

しかし、尚文は奴隷には抵抗があった。

元康は、元康がクロを育て、そのクロに尚文をパワーレベリングする案を提示する。

そういうことで元康は早速クロを成長するために外に出てくるという。

元康はフィロリアルの天敵であるドラゴンがいる森にやってくる。

元康のレベルだとドラゴンはザコ。倒しまくっているとドラゴンが近寄ってこなくなった。しかし、元康にはそんなことはどうでもよかった。尚文の手助けができるのであれば。

夜になり、元康は尚文の宿に戻ってくる。クロはLV32まで上がっていた。元康は、盾の素材にと素材類も持ってくるも、レベルと条件不足で素材が盾に吸収されない。

盾には、少しずつ素材を集めていれるといい。どんなものでも素材にできる。石でも草でも枝でもなんでも。未来の尚文は、倒した魔物を解体して、骨や肉などにして盾にいれていたと教える元康。

尚文は元康を待っている間に魚を取ってきたという。元康は尚文の料理は絶品だから楽しみだと喜ぶと尚文は得意ではないけどという。未来の尚文の料理は、みんな大好きだったという。嬉しくなる尚文。

元康は、フィーロが幸せになれるよりよい未来にするために頑張ると誓う。

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 第2話ネタバレ感想・考察

ラフタリアは出てこないということか。尚文がめちゃくちゃ優しいイイやつになってる。元々は性根のまっすぐな人物なんだろうけど、一番最初に受けた仕打ちがアレだからな。ひねくれて、腰も強くなるだろう。でもそれにしても、この尚文はちょっと軟弱なきもするけど。

この尚文だとカーズは解放されないだろうな。

フィーロの約束って完全に煙に巻いた約束なのに、気付かないほどに盲目な元康。本編でも救えないマヌケ感はあったけど、それが善良なほうにと、無駄に力があるというだけで、メチャクチャな方向に仕上がっていて、今後のストーリー展開が楽しみだ。

今週のニコニコ漫画『槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》』を読んで。

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 概要

『盾の勇者の成り上がり』外伝作品のコミカライズ。

槍の勇者として異世界に召喚された北村元康は、フィロリアルしか愛せない残念な男。
戦いの最中、瀕死の重傷を負うことになった彼は、召喚された時と全く同じ状況で目を覚ました。
なんと、所持していた槍に『時間遡行』の力があったのだ。
能力値は高いままに、元康は再び戦うことを決意する。フィロリアルの中でも特に愛してやまない、フィーロの笑顔を見るために。
「やれる事は唯一つ、世界の為に戦うのですぞ!」
強くてニューゲーム!? 異世界やり直しファンタジー、満を持して開幕!!

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 登場キャラクター

天木錬(あまぎれん)
四聖勇者のひとり。剣の勇者。

川澄樹(かわすみいつき)
四聖勇者のひとり。弓の勇者。

岩谷尚文(いわたになおふみ)
四聖勇者のひとり。盾の勇者。

北村元康(きたむらもとやす)
四聖勇者のひとり。槍の勇者。

オルトクレイ=メルロマルク32世
国王

マイン
国王の娘

フィーロ
元康が愛するフィロリアルのアリア種。

クロ
元康が初めて卵からかえしたフィロリアル。

武器屋のオヤジ
尚文のことを信じたオヤジ。

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》を連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

ニコニコ静画に投稿された14000作品が読める。人気雑誌の話題作からユーザー投稿のWEBマンガまで、国内最大級の14000以上の作品がいつでもどこでもスマートフォンで楽しめるアプリ。

50以上の雑誌がニコニコ漫画に集結。いろんな作品が毎日更新。少年、青年、少女、4コマなど、幅広いジャンルの作品が毎日更新。

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》新連載 第1話ネタバレ&感想『時間遡行』

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 第1話ネタバレ&感想『時間遡行』 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 第1話ネタバレ&感想『時間遡行』 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 第1話ネタバレストーリー・あらすじ『時間遡行』
  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 第1話ネタバレ感想・考察
  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 概要
  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 登場キャラクター
  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》を連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 第1話ネタバレストーリー・あらすじ『時間遡行』

元康は致命傷を受けた。

意識が遠のくなか、同じ経験が過去にあったことを思い出す。転生される前に自分を取り合う女に刺された。

その後、転生し槍の勇者として。そして運命の相手のために世界を救いたいと戦っていた。それで終わるなら本望だと。

思っていたが死にたくない。

おお!勇者がた。どうがこの世界をお救いください。

元康はあっけらかっとなる。

さっきまで致命傷を負っていたはずなのに。状況は把握できていない元康。

横には他の勇者3人がいる。これは、世界を救う四聖勇者のひとり。槍の勇者として別世界に召喚された始まりの日であった。

初めてきた日と同じ説明を受ける元康。

元康はステータスを調べてみるとレベルもステータスも高く、槍も持っている。今持っている槍には見覚えがない。

龍刻の長針の装備ボーナス | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

龍刻の長針の装備ボーナス | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

龍刻の長針
能力解放済み
装備ボーナス
能力『時間遡行』
専用効果
分岐する世界

装備ボーナスの『時間遡行』がどういう能力なのか気になる。もしかして、この槍の能力で過去に戻ってきたのかと考える元康。

四聖勇者たちは王の謁見の間に連れて行かれる。

国王のオルトクレイ=メルロマルク32世が現れえる。

未来を知る元康は、この国王がどれほどのクズかを知っている。そして、この国王の娘に弄ばされた元康。彼女を探すも見当たらない。

クズ国王の娘は、盾の勇者を騙し、何も知らなかった自分は盾の勇者と敵対させられていた。二度と思惑通りにはならないと決意する。

波の脅威から守ってほしいと頼まれる。

元康は波について上手く思い出せない。波について大事な問題があったはずだが思い出せない。覚えていないことも多々あるが、絶対に忘れられないことがあると元康は目を光らせる。

元康が愛するフォーロ | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

元康が愛するフォーロ | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

フィーロを愛しているという溢れんばかりの想い。

糞ビッチに騙され、仲間だと思っていた豚どもに裏切られ、ピ恋愛だったことを知り、すべてがどうでもよくなった。そんな落ち込む元康にフィーロは励ましてくれた。その時の顔は今でも忘れられない。

もう一度、フィーロの笑顔を見たい。

元康がいろいろ思いを馳せている間に国王は話を進めて、四聖勇者たちの自己紹介を聞いている。

剣の勇者:天木錬
弓の勇者:川澄樹
盾の勇者:岩谷尚文

元康は重大なことに気がつく。過去にもどったということはフィーロはまだ卵からも産まれていない状態であることを。

尚文が元康に声をかける。自己紹介の流れだから次は元康だという。その時、我に変える元康。

槍の勇者:北村元康

冒険の度にでて、勇者の伝説の武器を強化していもらうことを説明され、蓮が四聖勇者でパーティを組めばいいと提案するも元康がNGを出す。

四聖勇者同士で戦っても武器が反発しあって、モンスターを倒しても経験値が入らない。ただし、武器成長に使う素材の共有はできると説明する。

樹は詳し過ぎる元康を怪しむ。

各自でパーティを汲まなくてならないがそこは安心しろと国王はいう。仲間はこちらで集めておいたと、精鋭たちを勇者の下にいかせる。

女がブタに見える元康 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

女がブタに見える元康 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

尚文は、自分のところには人が集まらず、元康のところに可愛い女の子が多いことにちょっと嫉妬する。しかし、元康は豚が集まって気持ち悪いと怯える。

元康は国王をクズ呼ばわりして、豚を斡旋するなと文句をいう。

元康は盾の勇者を騙したクズ国王の娘糞ビッチを探すも見当たらない。だから大丈夫かと考える。

城をでた元康は、まずはフィーロに会いに行くため、奴隷商のテントに向かう。

フォロリアルのアリア種の卵を売ってほしいというと、20個の卵がはいったケースを見せられ、好きなものをといわれる。

孵化すると桜色になるのはどれかと聞くも奴隷商はわからないという。

結局、直感で選んだ元康。

卵を買ったテントをでた元康。そこに頭部が豚の女に声をかけられた。ブタ語で何を言っているのかわからなかった元康は、話しかけるなブタと去っていく。

尚文の冤罪が発生 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

尚文の冤罪が発生 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

翌日、朝から呼び出された元康が王宮にいってみると盾の勇者が仲間の女性を乱暴したという話で騒ぎになっていた。

ブタに見える女の言葉もブタ語で理解できない元康 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

ブタに見える女の言葉もブタ語で理解できない元康 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

元康は大丈夫だと思っていた事件が起きてしまっていた。樹に抱きついているブタは昨日話しかけてきたブタ。樹がブタのことをマインと呼んでいる。

マイン、どこかで聞いた名前だった。

自分を騙したヴィッチを確認する元康 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

自分を騙したヴィッチを確認する元康 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

国王も乱暴する蛮行は勇者じゃなければ即刻処刑と言われ、誤解だと尚文は叫ぶ。

元康は顔はわからないが、あのブタが糞ビッチだということを理解する。

元康は、槍を用いて盾の勇者を取り押さえている衛兵を吹き飛ばす。

元康は、大事なことを思い出す。未来から盾の勇者に恩を返すためにきたという。

そして、尚文のことをお義父さんと呼ぶ元康。

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 第1話ネタバレ感想・考察

本編にあたる『盾の勇者の成り上がり』のコミカライズを見てから、この作品を読んでほしい。面白さが倍増する。

頭いかれすぎて、マインや元パーティの女は全員ブタに見え、しゃべる言葉もブタ語に聞こえるような脳内変換がされちゃっているのか。相当なトラウマだったんだろうな。
「ですぞ」てフィーロのロリもあるし、元康はキモオタな感じのポジションになったのかな。

今週のニコニコ漫画『槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》』を読んで。

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 概要

『盾の勇者の成り上がり』外伝作品のコミカライズ。

槍の勇者として異世界に召喚された北村元康は、フィロリアルしか愛せない残念な男。
戦いの最中、瀕死の重傷を負うことになった彼は、召喚された時と全く同じ状況で目を覚ました。
なんと、所持していた槍に『時間遡行』の力があったのだ。
能力値は高いままに、元康は再び戦うことを決意する。フィロリアルの中でも特に愛してやまない、フィーロの笑顔を見るために。
「やれる事は唯一つ、世界の為に戦うのですぞ!」
強くてニューゲーム!? 異世界やり直しファンタジー、満を持して開幕!!

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 登場キャラクター

天木錬(あまぎれん)
四聖勇者のひとり。剣の勇者。

川澄樹(かわすみいつき)
四聖勇者のひとり。弓の勇者。

岩谷尚文(いわたになおふみ)
四聖勇者のひとり。盾の勇者。

北村元康(きたむらもとやす)
四聖勇者のひとり。槍の勇者。

オルトクレイ=メルロマルク32世
国王

マイン
国王の娘

フィーロ
元康が愛するフィロリアルのアリア種。

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》を連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

ニコニコ静画に投稿された14000作品が読める。人気雑誌の話題作からユーザー投稿のWEBマンガまで、国内最大級の14000以上の作品がいつでもどこでもスマートフォンで楽しめるアプリ。

50以上の雑誌がニコニコ漫画に集結。いろんな作品が毎日更新。少年、青年、少女、4コマなど、幅広いジャンルの作品が毎日更新。