勇者が死んだ! ネタバレ感想」カテゴリーアーカイブ

勇者が死んだ!のネタバレ感想。
勇者が死んだ!について。

3年前、勇者シオン・ブレイダンが聖剣の力により地獄の門を封印したことで、人と悪魔との闘いが終結した。しかし時は経ち、再び地獄の門が開いてしまい、世界各地に悪魔が現れ人々を襲撃するようになった。

地獄の門が開いてから3か月後、チェザ村の農夫トウカ・スコットは自分が掘っていた落とし穴によりシオンを死なせてしまい、村人と共に勇者を埋めて証拠隠滅を図るも、屍術師のアンリ・ヘイズワースによってシオンの死体に精神を移されてしまう。そして、死にたくなければシオンに代わって世界を救うよう脅迫され、幼馴染のユナ・ユニスと共に地獄の門を封印するために旅立った。

勇者が死んだ!最新刊コミックス第14巻 12月19日(水)本日発売

勇者が死んだ!最新刊コミックス第14巻 12月19日(水)本日発売 | 勇者が死んだ!より引用

勇者が死んだ!最新刊コミックス第14巻 12月19日(水)本日発売 | 勇者が死んだ!より引用

  • 勇者が死んだ!最新刊コミックス第14巻 12月19日(水)本日発売
  • 勇者が死んだ!概要
  • 勇者が死んだ!を連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

勇者が死んだ!最新刊コミックス第14巻 12月19日(水)本日発売

ユナ、ついにトウカに愛の告白―!!

勇者を殺してしまった村人・トウカは、
その死体に精神を移され、勇者として旅立つことに!

様々な思惑の中、魔王の死体を巡る
アラードの大迷宮での戦いが終わった。

しかし――
地上支配を目論む、ファロム王国。
魔王の死体を所持する、屍術師の反逆軍。
そして、勇者パーティー。

再び、三勢力による
新たな戦いが巻き起ころうとしていた――

そんな最中、幼なじみのユナはある決意を胸に
真夜中にトウカを呼び出し……。

今回のちょっとなカバー下は、女湯にヒロイン大集合!
描き下ろしおまけマンガもばっちり収録!

勇者が死んだ!概要

3年前、勇者シオン・ブレイダンが聖剣の力により地獄の門を封印したことで、人と悪魔との闘いが終結した。しかし時は経ち、再び地獄の門が開いてしまい、世界各地に悪魔が現れ人々を襲撃するようになった。

地獄の門が開いてから3か月後、チェザ村の農夫トウカ・スコットは自分が掘っていた落とし穴によりシオンを死なせてしまい、村人と共に勇者を埋めて証拠隠滅を図るも、屍術師のアンリ・ヘイズワースによってシオンの死体に精神を移されてしまう。そして、死にたくなければシオンに代わって世界を救うよう脅迫され、幼馴染のユナ・ユニスと共に地獄の門を封印するために旅立った。

勇者が死んだ!を連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。

勇者が死んだ!最新刊コミックス第13巻 10月12日(金)本日発売

勇者が死んだ!最新刊コミックス第13巻 10月12日(金)本日発売 | 勇者が死んだ!より引用

勇者が死んだ!最新刊コミックス第13巻 10月12日(金)本日発売 | 勇者が死んだ!より引用

  • 勇者が死んだ!最新刊コミックス第13巻 10月12日(金)本日発売
  • 勇者が死んだ!概要
  • 勇者が死んだ!を連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

勇者が死んだ!最新刊コミックス第13巻 10月12日(金)本日発売

魔王の死体を手に入れるのは――!?

勇者を殺してしまった村人・トウカは、
その死体に精神を移され、勇者として旅立つことに!

地獄の最下層にいち早く到着したアンリ。
目の前には魔王の死体が眠っている。
しかし、その場に居合わせたのは――…
ロゼリア王国軍!!

魔王「我こそが悪魔の王、魔王…待ちわびたぞ…勇者よ。」 | 勇者が死んだ!より引用

魔王「我こそが悪魔の王、魔王…待ちわびたぞ…勇者よ。」 | 勇者が死んだ!より引用

屍術師が地上で生きるうえでの“宿命”、
フリード率いる屍術師軍団の真の目的、
すべてを知ったアンリが下す決断とは…?

勇者が死んだ!概要

3年前、勇者シオン・ブレイダンが聖剣の力により地獄の門を封印したことで、人と悪魔との闘いが終結した。しかし時は経ち、再び地獄の門が開いてしまい、世界各地に悪魔が現れ人々を襲撃するようになった。

地獄の門が開いてから3か月後、チェザ村の農夫トウカ・スコットは自分が掘っていた落とし穴によりシオンを死なせてしまい、村人と共に勇者を埋めて証拠隠滅を図るも、屍術師のアンリ・ヘイズワースによってシオンの死体に精神を移されてしまう。そして、死にたくなければシオンに代わって世界を救うよう脅迫され、幼馴染のユナ・ユニスと共に地獄の門を封印するために旅立った。

勇者が死んだ!を連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。

勇者が死んだ!第138話ネタバレ感想『打倒ラークヴァルト作戦』

ゾンビ討伐作戦の人員配置 | 引用元:勇者が死んだ!第138話 著者:スバルイチ

ゾンビ討伐作戦の人員配置 | 引用元:勇者が死んだ!第138話 著者:スバルイチ

  • 勇者が死んだ!第138話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 勇者が死んだ!第138話ネタバレ感想・考察まとめ
  • 勇者が死んだ!概要
  • 勇者が死んだ!を連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

勇者が死んだ!第138話ネタバレストーリー・あらすじ

傷を負って意識を失っていたコリンが目を覚まし、シルエラとネイガンが安堵の息をつく。

賢者の島。あの戦いから一週間も昏睡状態だったコリン。

トウカは、ニコルに魔導生物の研究の成果を聞く。

ドロシー以外の魔導生物。ここの住人は魔の濃度の濃い環境でしか生きられない。それをどうにかする研究について。

研究が上手くいけば、アンリたち屍術師たちも地獄の門封印後、魔の濃度が低くなった土地で長生きできるんじゃないか。

ニコルは事情は似てるが違う生物だと根底から否定する。

方法が見つかったといても、それを屍術師にすぐに応用できるとは思えない。ニコルは、村の人間を救うことに専念するとトウカの期待に応えられない。アンリを救う方法も考えるが間に合わせる自信はない。

魔導生物もどんづまり状況。魔のことも結晶石のことも、それを核に生きる悪魔たちだってわからないことが多すぎる。

トウカがシオンのポケットを探る。

地獄の底にあった結晶の破片。たまたまポケットに入った。最初はただの氷かと思ったがいまだに溶けない。地獄特有の鉱物。成分はなんだろうか。

地獄に漂う魔が結晶化したものではないのかとトウカは呟く。

ニコラがその結晶を調べてみると、魔だという。完全な結晶にする方法はいままでなかった。魔術で作った魔力物質も時間が経てば消えてしまう。

トウカは更にミステリーの材料を提供する。

地獄の底に廃墟があった。悪魔が建物を作るとは思えないし、放浪していた屍術師が寒いし、悪魔だらけの最下層に留まるわけがない。大昔の罪人たちはただの人間。魔が毒なのに、あんな場所で暮らす必要性がない。

地獄に人類とは別の文明を示唆 | 引用元:勇者が死んだ!第138話 著者:スバルイチ

地獄に人類とは別の文明を示唆 | 引用元:勇者が死んだ!第138話 著者:スバルイチ

シオンは、他の文明が存在していたのかと考える。トウカも同じ考えだった。

魔や悪魔についても未知な部分がたくさんある。結晶化した魔に覆われた建造物。もしかしたら、その文明について調べれば、何かわかるかもしれない。アンリを助け出すための方法も見つかるかもしれない。淡い期待を抱くトウカ。

謎がわからなくても地獄の結晶を大量に採掘してくるだけでも意味があるというニコラ。

ニコラは、地獄にドロシーと村のみんなでいくという。

ニコラは魔力レベルの高い魔女で、ドロシーや村人、魔導生物は、魔の濃度が高い環境に強い。地獄でも平気。

地獄はいまでも悪魔の巣窟。いくらニコラでも歩いて最下層に向かうのは危険だと指摘するシオン。飛行要塞はトウカしか動かせない。

それについては、頼りになる魔導技師を呼んであるから、飛行要塞をなんとかして見えるという。

シオンが皆を集める。

シオンとトウカが作戦を伝える。

明日、全員で賢者の島から出発するという。ラークヴァルトと戦うのは二週間後。ラークヴァルトは大陸中の街にゾンビを潜ませている。そのまま、ファロム王国に挑んだりしようものなら、そのゾンビを使って、大勢の人間が始末されてしまう。

打倒ラークヴァルト作戦。まず大陸中のゾンビを一掃する | 引用元:勇者が死んだ!第138話 著者:スバルイチ

打倒ラークヴァルト作戦。まず大陸中のゾンビを一掃する | 引用元:勇者が死んだ!第138話 著者:スバルイチ

だから、先にそのゾンビたちを不意打ちで倒す。全員で手分けをして。

大陸中のゾンビを同時に倒してしまえば、ラークヴァルトも手の打ちようがないだろ。

ゾンビが存在するのは、人口が三万人以上の都市。周辺の小規模な町や村、森や山、洞窟などにはソンビは潜んでいない。これはシオンが三年間何度も大陸中を調査したから間違いないという。

違う人間がゾンビになっているパターンがあったけど、小規模な町や村に現れてたパターンは一度もない。

この作戦はシオンやトウカだけでは実行は不可能。これだけの信用できる仲間が揃ったトウカたちの旅のおかげ。

王都はゾンビが多い。城内のゾンビにいたってはシオンもわからないので、城内に詳しいマルグリットと屍術で戦力を増やせるディアナ。そして、シオンとトウカ。

大陸南側は、シャリフたち。

大陸北側は、ベラーコやシルエラたち。

大陸東側は、カイル、ユナ、フェエリたち。

大陸東側は、ロゼリア王国が近いから気をつけるようにという。それを聞くと、ラークヴァルトの操るゾンビが皆やられる中、唯一無傷だったベラーコを連れて行くべきだというシルエラ。

作戦は、二週間後の深夜0時に実行 | 引用元:勇者が死んだ!第138話 著者:スバルイチ

作戦は、二週間後の深夜0時に実行 | 引用元:勇者が死んだ!第138話 著者:スバルイチ

今から二時間後の深夜0時に全員で一斉にゾンビを倒す。必ず一撃でしとめろ。ラークヴァルトが気付いて反撃してきたら勝ち目がない。ゾンビを倒したら王都に集合。そこでやつらと決戦。

勇者が死んだ!第138話ネタバレ感想・考察まとめ

地獄に別の文明というのは、神の文明ということだろうか。

もし、誰かが文明を持っていたとしたら、神と屍術師の戦いで屍術師を地獄に押し込めたのは、元々の住人にとっては迷惑じゃないのか。

シオンの作戦に、ひとつ疑問があるのは、ゾンビをパッと見で判別できるのか。明らかに人間と違うなら、普通の住人にもバレてると思うけど、そうなってないならわからないだろう。

ソンビは、人口三万人以上の都市にいる | 引用元:勇者が死んだ!第138話 著者:スバルイチ

ソンビは、人口三万人以上の都市にいる | 引用元:勇者が死んだ!第138話 著者:スバルイチ

そして、人口三万人以上の都市に、ゾンビは一体だけなのだろうか。

三万人のなかからひとり探し出すのは至難の技ではないだろうか。

マンガワン『勇者が死んだ!』を読んで。

勇者が死んだ!概要

3年前、勇者シオン・ブレイダンが聖剣の力により地獄の門を封印したことで、人と悪魔との闘いが終結した。しかし時は経ち、再び地獄の門が開いてしまい、世界各地に悪魔が現れ人々を襲撃するようになった。

地獄の門が開いてから3か月後、チェザ村の農夫トウカ・スコットは自分が掘っていた落とし穴によりシオンを死なせてしまい、村人と共に勇者を埋めて証拠隠滅を図るも、屍術師のアンリ・ヘイズワースによってシオンの死体に精神を移されてしまう。そして、死にたくなければシオンに代わって世界を救うよう脅迫され、幼馴染のユナ・ユニスと共に地獄の門を封印するために旅立った。

勇者が死んだ!を連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。