偽装不倫 ネタバレ感想」カテゴリーアーカイブ

偽装不倫のネタバレ感想。
偽装不倫について。

「偽装不倫」は婚活疲れを癒そうと海外旅行に向かった主人公が、行きの飛行機でイケメンと“禁断”の出会いを果たすことから始まるストーリー。オールカラーの週刊連載。

【最新話】偽装不倫 第63話ネタバレ感想『葉子が既婚者だと風太にバレる』

【画像】葉子と風太の出会い | 引用元:偽装不倫 第63話 漫画:東村アキコ

【画像】葉子と風太の出会い | 引用元:偽装不倫 第63話 漫画:東村アキコ

  • 偽装不倫 第63話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 偽装不倫 第63話ネタバレ感想・まとめ
  • 偽装不倫 概要
  • 偽装不倫 登場人物・キャラクター
  • 偽装不倫を連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

偽装不倫 第63話ネタバレストーリー・あらすじ

姉の結婚指輪と口走った鐘子に、葉子は独身じゃないの?と聞く風太。

鐘子は、葉子が自分と逆の嘘をついていたことを知って頭がぐるぐるする。

即答しない鐘子に、風太は結婚してるんだねと畳み掛けてくる。

言葉を失う鐘子。

【画像】鐘子の姉の結婚指輪発言を追及する風太 | 引用元:偽装不倫 第63話 漫画:東村アキコ

【画像】鐘子の姉の結婚指輪発言を追及する風太 | 引用元:偽装不倫 第63話 漫画:東村アキコ

風太は、子供はと聞くと、それはいないと即答する鐘子。

結婚を前提とした発言が鐘子から即答されて、結婚していることを確信する風太。

言い逃れできないと思って、謝る鐘子。

風太はおかしいと思ったと言い出す。

ジムからこんなに近いのに家に呼んでくれないし、会うのはいつも駅の近くのシティホテル。最初の頃は、直接部屋で待ち合わせることも多くて、どうしてと聞いたら、若い子とおばさんが付き合ってるの恥かしいといっていた。

でも最近は少し変わってきて、外でごはん食べたり買物したり、だから、葉子も自分のことが恥かしくなくなったのかなと嬉しかったという風太。

【画像】自分のことが恥かしくなくなったと思って嬉しかったという風太 | 引用元:偽装不倫 第63話 漫画:東村アキコ

【画像】自分のことが恥かしくなくなったと思って嬉しかったという風太 | 引用元:偽装不倫 第63話 漫画:東村アキコ

そんなことを思ってる風太に胸キュンする鐘子。

風太をフォローしようとする鐘子だが、こんな髪型だし、ガキだし、バカだしと自暴自棄になる風太。

鐘子は、この際だからとピンクの髪の毛にしてるのは何故かと聞く。

キャラ付けだという風太。試合で客に覚えてもらいやすいようにとコーチの命令だという。

風太は、自分のことより、鐘子の話に戻そうとする。

結婚指輪から話が止まったからと「結婚指輪」というワードにまた落ち込む風太。

もう一度、葉子が結婚しているんだよねと聞く風太。

鐘子のことも結婚してるのかと聞くと、独身だと答える鐘子。

じゃあ、何で泣いてるのと聞く風太。未婚でも既婚でも泣く時は泣くというと、僕も泣きたいと泣き出す風太。

鐘子は、不倫とはいえ、ちゃんとお互いが好きで愛し合ってていいじゃんというと、愛し合ってることはわかると自信満々の風太。

初めてあったときからだと。

美容室で、髪の毛を赤にカラーリングしにいった時、鏡越しから葉子を見た。

カラーリングには失敗して、赤ではなくピンクになった。

葉子も茶色になりすぎて、ここの美容室はカラーが下手だというも、風太のピンクは似合ってるという。

それから二人は向かいのカフェでお茶をして、試合のチケットを買ってもらったという風太。

偽装不倫 第63話ネタバレ感想・まとめ

鐘子よ、姉といったら、葉子以外にももう一人姉がいるのという切り返しで切り抜ければよかったのに。

そうなると賢治も兄ということになるから、四人兄弟が四人ともいい大人して、実家に住んでることになるけど。

風太は、葉子が結婚していたことを知って、ショックだったけど、そこまで落ち込んではいなさそう。

愛を確信してるし、子供がいないのならまだチャンスはあるもんね。慰謝料を払うことになるけど。

LINEマンガ『偽装不倫』を読んで。

偽装不倫 登場人物・キャラクター

濱鐘子
婚活に疲れた30代女性。韓国一人旅行で婚活サヨナラパーティをする予定。

ジョバンヒ
鐘子の偽装不倫相手。韓国人男性。韓国行きの飛行機で出会う。去年まで日本の大学に留学していた。

こぶたん
ジョバンヒの荷物でできた鐘子のたんこぶ。使い古された手法の幻覚。

葉子
鐘子の姉。鐘子に婚活を推し進める。

賢治
葉子の夫。商社マン。年収1000万円。

ジョバンヒの姉
スペイン料理の店を経営している。

ユン
ジョバンヒの主治医。

風太
髪の毛がピンクの男の子。葉子の不倫相手?総合格闘技の選手。

偽装不倫 概要

「偽装不倫」は婚活疲れを癒そうと海外旅行に向かった主人公が、行きの飛行機でイケメンと“禁断”の出会いを果たすことから始まるストーリー。オールカラーの週刊連載。

偽装不倫を連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

映画化、アニメ化で話題のマンガなど、200作品以上が毎日“無料”で読める!最新刊まで15万冊以上のコミックスがそろうストアコーナーでは、お得な1巻無料、複数巻無料キャンペーンも開催中!

【最新話】偽装不倫 第62話ネタバレ感想『既読スルーに悩む鐘子』

【画像】既読スルーされる鐘子 | 引用元:偽装不倫 第62話 漫画:東村アキコ

【画像】既読スルーされる鐘子 | 引用元:偽装不倫 第62話 漫画:東村アキコ

  • 偽装不倫 第62話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 偽装不倫 第62話ネタバレ感想・まとめ
  • 偽装不倫 概要
  • 偽装不倫 登場人物・キャラクター
  • 偽装不倫を連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

偽装不倫 第62話ネタバレストーリー・あらすじ

熱海から東京に戻ってきた鐘子。

ジョバンヒからの返事はこない。

既読スルー。

既読スルーという言葉を改めて嫌いになる鐘子。

自分のやってしまったことを悔やむ。

調子に乗りすぎた。

踊ってた。

見慣れないカエルの置物が何故家にあるのかと母親に尋ねると郵便局で保険に入った粗品だという。

鐘子は、ジョバンヒとの恋は終わったのだと覚悟を決め、今夜は泣く準備をする。

朝、目が腫れていても無職だから大丈夫。

優しいジョバンヒが返信しないなんてよほど怒ったんだろうと考える鐘子。

ドン引きした、もう関わりたくないと思っているのか。これ以上関係を続けたら結婚を迫られそうでおびえているのか。

一人で考えていると想像は悪いほうにどんどん引っ張られていく。

話し相手がほしい。鐘子はコンビニにいくとって外に出た。

【画像】たんこぶを呼び出すために電柱に頭を打ちつける鐘子 | 引用元:偽装不倫 第62話 漫画:東村アキコ

【画像】たんこぶを呼び出すために電柱に頭を打ちつける鐘子 | 引用元:偽装不倫 第62話 漫画:東村アキコ

鐘子は、電柱に頭をぶつけ、ピンクのたんこぶを呼び出そうとする。

そんな鐘子の奇行を見て、大丈夫かと声をかけてきた青年がいた。

葉子の不倫相手の風太だった。

【画像】たんこぶではなく、風太が鐘子の前に現れる | 引用元:偽装不倫 第62話 漫画:東村アキコ

【画像】たんこぶではなく、風太が鐘子の前に現れる | 引用元:偽装不倫 第62話 漫画:東村アキコ

風太も葉子の妹と認識する。

風太は駅の反対側のジムだという。

風太は、戸建てで両親と住む、兄とも住んでるのはすごいという。

兄が義兄のことか。兄について話したかと鐘子の思考は巡る。巡っても答えがでない。コーヒーの熱さでカラダが反応する鐘子。

零したコーヒーを拭くためにタオルを渡す風太。その時、鐘子が左の薬指にはめている指輪を見て、きれいだという。

風太は、自分もファイトマネーで葉子に指輪を買ったという。安物だけどと。葉子してるかなと鐘子に聞いてくる。

鐘子は、風太に葉子のことを本気で好きなのかと聞くと年は離れているけど、本気で付き合ってると答える。

葉子は結婚している。二人の関係は不倫だと言いたいけど、自分も清廉潔白ではない身。

風太は、鐘子の指輪は誰からもらったのかと聞いてくる。

好きな人が買ってくれたというと、彼氏と聞く風太。

鐘子は、彼氏だったのかなと答える。

自分は嘘をついていたからと涙を流す鐘子。

突然、涙を流す鐘子に動揺する風太。

なんで嘘をついたのかと聞く風太。

鐘子は泣きじゃくりながら飛行機で姉の結婚指輪がポケットに入っててと口走ってしまう。

口走った直後、自分が何を言ったのか気づいた鐘子は喋るのを止める。

風太は、葉子の結婚指輪と聞き返す。

偽装不倫 第62話ネタバレ感想・まとめ

風太は、不倫だと知らずに付き合っていたのか。

てっきり、知ってるもんだと思ってた。

LINEマンガ『偽装不倫』を読んで。

偽装不倫 登場人物・キャラクター

濱鐘子
婚活に疲れた30代女性。韓国一人旅行で婚活サヨナラパーティをする予定。

ジョバンヒ
鐘子の偽装不倫相手。韓国人男性。韓国行きの飛行機で出会う。去年まで日本の大学に留学していた。

こぶたん
ジョバンヒの荷物でできた鐘子のたんこぶ。使い古された手法の幻覚。

葉子
鐘子の姉。鐘子に婚活を推し進める。

賢治
葉子の夫。商社マン。年収1000万円。

ジョバンヒの姉
スペイン料理の店を経営している。

ユン
ジョバンヒの主治医。

風太
髪の毛がピンクの男の子。葉子の不倫相手?総合格闘技の選手。

偽装不倫 概要

「偽装不倫」は婚活疲れを癒そうと海外旅行に向かった主人公が、行きの飛行機でイケメンと“禁断”の出会いを果たすことから始まるストーリー。オールカラーの週刊連載。

偽装不倫を連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

映画化、アニメ化で話題のマンガなど、200作品以上が毎日“無料”で読める!最新刊まで15万冊以上のコミックスがそろうストアコーナーでは、お得な1巻無料、複数巻無料キャンペーンも開催中!

【最新話】偽装不倫 第61話ネタバレ感想『記憶障害の可能性がでてきたジョバンヒ』

【画像】思わずパン屋から走り出す鐘子 | 引用元:偽装不倫 第61話 漫画:東村アキコ

【画像】思わずパン屋から走り出す鐘子 | 引用元:偽装不倫 第61話 漫画:東村アキコ

  • 偽装不倫 第61話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 偽装不倫 第61話ネタバレ感想・まとめ
  • 偽装不倫 概要
  • 偽装不倫 登場人物・キャラクター
  • 偽装不倫を連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

偽装不倫 第61話ネタバレストーリー・あらすじ

ジョバンヒに送った独身の告白のメッセージに既読がついて青ざめる鐘子。

やってしまったと叫びながらパン屋を飛び出す鐘子。

パニックになりながら走る鐘子。

そして、言うつもりだったと開き直る鐘子。

予定通りと自分に言い聞かせる鐘子。

【画像】開き直る鐘子 | 引用元:偽装不倫 第61話 漫画:東村アキコ

【画像】開き直る鐘子 | 引用元:偽装不倫 第61話 漫画:東村アキコ

落ち着かせようとするもフライング感が拭えず、また絶叫。

既読がついたのに、返事がこない。

これはやってもうたと思う鐘子。

その頃、韓国の病院では、ジョバンヒのスマホをいじる姉。

鐘子から送られて来たメッセージを韓国語に翻訳し、鐘子のメッセージを解読する。

姉は混乱する。離婚したということなのか、元々バツイチだったということなのか。

独身という言葉を調べてみて、元々結婚していなかったということか。姉も混乱する。

その時、看護師が、姉を呼びに来る。

医大時代の先輩に脳腫瘍の権威を紹介してもらって検査結果を送ったら、その先生の病院の最新の治療装置が有効かもしれないというユン先生。

先日、導入したばかりのソウルにも1台しかない放射線の治療装置で、開頭手術が不可能な脳の深部にある腫瘍でも小さくすることができるそうだという。

放射線治療は大きな腫瘍には使えないから投薬で腫瘍を縮小させる治療を続けるつもりだった。腫瘍の進行が急に進んでこの二週間で海馬の周りに染み出すように広がった。

すぐに転院させて、その治療装置で腫瘍を焼いてしまえば進行を止められる。記憶障害が出る可能性が高いというユン先生。

【画像】ジョバンヒに記憶障害が起こる可能性を示唆するユン先生 | 引用元:偽装不倫 第61話 漫画:東村アキコ

【画像】ジョバンヒに記憶障害が起こる可能性を示唆するユン先生 | 引用元:偽装不倫 第61話 漫画:東村アキコ

海馬は、「新しい記憶」がファイルされる場所だから子供の頃からの日常的な行動に支障がでることは少ないという。

脳圧を下げるクスリを投与しているが意識が戻るかわからない。一刻を争う事態ではないがやるなら早いほうがいい。姉の同意があればすぐに転院させるという。

偽装不倫 第61話ネタバレ感想・まとめ

本人の同意なしに、家族の同意なしに別の病院の医師に検査データを見せたって、韓国だとそれをやってもいいんだね。

二週間で腫瘍が大きくなって、海馬まで染み出してきているのに、まだ一刻も争うような状況ではないという判断なんだ。

LINEマンガ『偽装不倫』を読んで。

偽装不倫 登場人物・キャラクター

濱鐘子
婚活に疲れた30代女性。韓国一人旅行で婚活サヨナラパーティをする予定。

ジョバンヒ
鐘子の偽装不倫相手。韓国人男性。韓国行きの飛行機で出会う。去年まで日本の大学に留学していた。

こぶたん
ジョバンヒの荷物でできた鐘子のたんこぶ。使い古された手法の幻覚。

葉子
鐘子の姉。鐘子に婚活を推し進める。

賢治
葉子の夫。商社マン。年収1000万円。

ジョバンヒの姉
スペイン料理の店を経営している。

ユン
ジョバンヒの主治医。

風太
髪の毛がピンクの男の子。葉子の不倫相手?総合格闘技の選手。

偽装不倫 概要

「偽装不倫」は婚活疲れを癒そうと海外旅行に向かった主人公が、行きの飛行機でイケメンと“禁断”の出会いを果たすことから始まるストーリー。オールカラーの週刊連載。

偽装不倫を連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

映画化、アニメ化で話題のマンガなど、200作品以上が毎日“無料”で読める!最新刊まで15万冊以上のコミックスがそろうストアコーナーでは、お得な1巻無料、複数巻無料キャンペーンも開催中!

【最新話】偽装不倫 第60話ネタバレ感想『世の中の女の子のような恋愛をする鐘子』

【画像】子供タックルされた反動で告白を送信してしまう鐘子 | 引用元:偽装不倫 第60話 漫画:東村アキコ

【画像】子供タックルされた反動で告白を送信してしまう鐘子 | 引用元:偽装不倫 第60話 漫画:東村アキコ

  • 偽装不倫 第60話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 偽装不倫 第60話ネタバレ感想・まとめ
  • 偽装不倫 概要
  • 偽装不倫 登場人物・キャラクター
  • 偽装不倫を連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

偽装不倫 第60話ネタバレストーリー・あらすじ

旅館の朝食。賢治、葉子、鐘子は無言で食べる。

気まずい沈黙に、鐘子は今日観光するかどうかを聞くと、葉子は寄りたいパン屋があるという。

天然酵母で薪の窯で焼いているパン屋。

女はなんで旅先でパン屋を見つけると入りたくなるんだろうという何でもない話を展開する鐘子。

鐘子は、何気に賢治にパン屋に行きたいかと話題を投げる。

タクシーでいけるかなと返事する賢治。

そのパン屋は遠いのかと葉子に聞くと熱海駅から結構離れていたという。

賢治は、レンタカー借りてもいいと話はトントン拍子に進んでいく。

これが仮面夫婦かと関心する鐘子。

鐘子は、仮面夫婦は不気味だという。ライフプランを計画通りに進めることに何の意味があるのか。

もっと本音で話し合ってほしいと思う鐘子。

せっかく一緒にいるんだから、ケンカしてぶつかって、互いが互いを愛してないと確認してくれとパンを買う仮面夫婦に心のなかでツッコミを入れる鐘子。

自分は見つけた本当の愛を見つけてほしいと思う鐘子。

返事はこないとLINEを見つめる鐘子。

バタバタしてたとはいえ、もう起きてる時間だと思うけどと既読にもなってないことを心配する鐘子。

倒れているのではないかと心配する。

電話しようかとも考える鐘子。電話は図々しいか。でも飛行機に乗ったせいで体調が悪くなったなら、電話する権利はあるんじゃないか。

世の中の恋愛している女の子は、こうやって毎日やきもきしながら生きているのかと思い知らされる。

【画像】無我の境地に立つ鐘子 | 引用元:偽装不倫 第60話 漫画:東村アキコ

【画像】無我の境地に立つ鐘子 | 引用元:偽装不倫 第60話 漫画:東村アキコ

しかも自分は嘘をついているから疲れて頭が回らない。

仮面夫婦の茶番を見ていたら、嘘ついている自分が嫌になった。

ジョバンヒの言葉を思い出し、独身だったら喜んでくれる可能性はあると思い、LINEのメッセージで嘘をついていたことを告白しようと入力していた。そこに子ども達がぶつかってきて、思わず送信してしまう。

【画像】告白のメッセージに既読がつく | 引用元:偽装不倫 第60話 漫画:東村アキコ

【画像】告白のメッセージに既読がつく | 引用元:偽装不倫 第60話 漫画:東村アキコ

送信取り消しをしようとした時、取り消す前に、既読がつく。

ジョバンヒではなく、姉が指紋認証でジョバンヒのスマホのロックを解除していた。

姉は、ユンが鐘子に連絡取りたいということでジョバンヒのスマホを触っていた。

偽装不倫 第60話ネタバレ感想・まとめ

ジョバンヒの姉が日本語読めなくてよかった。というか、メッセージで送ろうとするな。送ってしまったのは子供タックルのせいだけど、入力するな。直接会って、言葉で言えばいいのに。そんなやきもきの行動も「世の中の女の子の恋愛」なのだろうか。

でも、ジョバンヒが独身だと知ったら、悲しむな。

自分の命が長くないと悟り、茶番でもいいから恋人と一緒にいたかったジョバンヒだから。

自分がいなくなっても彼女には本当の帰る場所があり悲しまない不倫が「美」という発想って、ザ韓流ドラマという感じなのかな。

韓流ドラマを見たことないからわからないけど、妄信的で真っ直ぐで純愛なんだけど、前提としてこういう「美」意識があるイメージ。

LINEマンガ『偽装不倫』を読んで。

偽装不倫 登場人物・キャラクター

濱鐘子
婚活に疲れた30代女性。韓国一人旅行で婚活サヨナラパーティをする予定。

ジョバンヒ
鐘子の偽装不倫相手。韓国人男性。韓国行きの飛行機で出会う。去年まで日本の大学に留学していた。

こぶたん
ジョバンヒの荷物でできた鐘子のたんこぶ。使い古された手法の幻覚。

葉子
鐘子の姉。鐘子に婚活を推し進める。

賢治
葉子の夫。商社マン。年収1000万円。

ジョバンヒの姉
スペイン料理の店を経営している。

ユン
ジョバンヒの主治医。

風太
髪の毛がピンクの男の子。葉子の不倫相手?総合格闘技の選手。

偽装不倫 概要

「偽装不倫」は婚活疲れを癒そうと海外旅行に向かった主人公が、行きの飛行機でイケメンと“禁断”の出会いを果たすことから始まるストーリー。オールカラーの週刊連載。

偽装不倫を連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

映画化、アニメ化で話題のマンガなど、200作品以上が毎日“無料”で読める!最新刊まで15万冊以上のコミックスがそろうストアコーナーでは、お得な1巻無料、複数巻無料キャンペーンも開催中!

【最新話】偽装不倫 第59話ネタバレ感想『ジョバンヒの銀河鉄道』

【画像】病院で眠るジョバンヒ | 引用元:偽装不倫 第59話 漫画:東村アキコ

【画像】病院で眠るジョバンヒ | 引用元:偽装不倫 第59話 漫画:東村アキコ

  • 偽装不倫 第59話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 偽装不倫 第59話ネタバレ感想・まとめ
  • 偽装不倫 概要
  • 偽装不倫 登場人物・キャラクター
  • 偽装不倫を連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

偽装不倫 第59話ネタバレストーリー・あらすじ

ジョバンヒは、銀河鉄道の列車に乗っていた。

最初は理解できなかったがすぐに銀河鉄道だと理解するジョバンヒ。

鐘子が乗っていないと気にする。

鐘子は、ダンナのところに帰るのかと自己完結するジョバンヒ。

それならよかったと。

病気のことを告知された時、ジョバンヒは、残りの人生をどう過ごしたいか考えた。

自分はカメラマンだから、残された時間でできるだけ写真を撮ろうと思った。

いろんな国を旅して、美しい風景をたくさん撮ろうと思った。

でも、長時間の飛行機移動はよくないと言われ、最初は日本にした。

日本に留学していた頃、いけなかったいろんなところを回って写真を撮った。

ここ数年、撮影旅行ばかりしていたせいか、恋人もいなくなっていた。以前はそれが楽だったけど、病気のことがわかってからの一人旅はどうしようもなく寂しかった。人間はわがまま。

元気なときは、恋人なんて面倒だと思っていたのに、自分が死ぬかもしれないとわかった途端、もう一度恋がしたい。

誰か、そんなわがままに付き合ってくれる人はいないか。

自分がいなくなっても平気な人。

そんな思いをしていたジョバンヒの前に鐘子が現れた。

そして、鐘子の頭に荷物が落ち、指輪を落としてしまう。

指輪を見つけたジョバンヒはどっちの指かと聞く。

ジョバンヒは、左ならいいなと願う。

【画像】鐘子にターゲットを絞るジョバンヒ | 引用元:偽装不倫 第59話 漫画:東村アキコ

【画像】鐘子にターゲットを絞るジョバンヒ | 引用元:偽装不倫 第59話 漫画:東村アキコ

僕と恋をしましょう。

でも僕を愛さないで。

嘘でいい。それくらいがちょうどいい。

僕がいなくなっても、あなたには愛する人がいる。

帰る場所がある。

【画像】嘘でいいから恋したいと鐘子に迫るジョバンヒ | 引用元:偽装不倫 第59話 漫画:東村アキコ

【画像】嘘でいいから恋したいと鐘子に迫るジョバンヒ | 引用元:偽装不倫 第59話 漫画:東村アキコ

偽装不倫 第59話ネタバレ感想・まとめ

ジョバンヒは、鐘子が不倫でもなく、本気になっていると知ったら、鐘子から離れていくだろう。

もう、二人の間には愛が育まれているのだろうけど、病気のせいでジョバンヒは直視しないだろう。

でも、病気が回復したら。。。

LINEマンガ『偽装不倫』を読んで。

偽装不倫 登場人物・キャラクター

濱鐘子
婚活に疲れた30代女性。韓国一人旅行で婚活サヨナラパーティをする予定。

ジョバンヒ
鐘子の偽装不倫相手。韓国人男性。韓国行きの飛行機で出会う。去年まで日本の大学に留学していた。

こぶたん
ジョバンヒの荷物でできた鐘子のたんこぶ。使い古された手法の幻覚。

葉子
鐘子の姉。鐘子に婚活を推し進める。

賢治
葉子の夫。商社マン。年収1000万円。

ジョバンヒの姉
スペイン料理の店を経営している。

ユン
ジョバンヒの主治医。

風太
髪の毛がピンクの男の子。葉子の不倫相手?総合格闘技の選手。

偽装不倫 概要

「偽装不倫」は婚活疲れを癒そうと海外旅行に向かった主人公が、行きの飛行機でイケメンと“禁断”の出会いを果たすことから始まるストーリー。オールカラーの週刊連載。

偽装不倫を連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

映画化、アニメ化で話題のマンガなど、200作品以上が毎日“無料”で読める!最新刊まで15万冊以上のコミックスがそろうストアコーナーでは、お得な1巻無料、複数巻無料キャンペーンも開催中!