その他の漫画・読切・コラボ ネタバレ感想」カテゴリーアーカイブ

その他の漫画・読切・企業コラボなどの漫画作品のネタバレ感想。

中間管理録トネガワ 番外編『甘味』ネタバレ感想『グリコとコラボ:プッチンプリン』

プッチンする派かしない派か | 中間管理録トネガワ

プッチンする派かしない派か | 中間管理録トネガワより引用

  • 中間管理録トネガワ 番外編『甘味』ネタバレストーリー・あらすじ
  • 中間管理録トネガワ 番外編『甘味』ネタバレ感想・まとめ
  • 中間管理録トネガワ 概要
  • 中間管理録トネガワを連載している無料WEBマンガ『コミックDAYS』について

中間管理録トネガワ 番外編『甘味』ネタバレストーリー・あらすじ

会長専用帝愛冷蔵庫。

トネガワが冷蔵庫内に入っていく。

吊るされた肉を掻き分けて奥に入る。ここら辺にあったはずだと肉をかきわけていくと、あった。

プッチンプリンが置いてある。

兵藤会長から、プリンを取って来いといわれたたトネガワは内心愚痴りながらもプリンを持って、兵藤会長のもとへ急ぐ。

ふと、トネガワはある疑問に陥る。

兵藤会長は、プッチンプリンをプッチンする派か、プッチンしない派か。

元兵藤会長お付きの山崎の話を思い出すトネガワ。

兵藤会長にプッチンプリンを出すとき、お皿にプッチンして出すか、プッチンせずに出すか、これを誤った者はアウツ。兵藤会長がプッチンするという。

プッチンプリンの出し方を間違えればクビ | 中間管理録トネガワ

プッチンプリンの出し方を間違えればクビ | 中間管理録トネガワより引用

トネガワは耳を疑った。プリンでと。しかし、山崎はそれでクビになった者を何人も見たという。

ダブルミーニング。二つの意味でプッチンプリン。

トネガワは、山崎を罵倒する。結局、肝心の正解を聞いていない。

どっちだ。

プッチンせずに絡めるを掘り当てる陶酔 | 中間管理録トネガワ

プッチンせずに絡めるを掘り当てる陶酔 | 中間管理録トネガワより引用

プッチンせず、カラメルを掘り当てる陶酔か。

プッチンして、プルプルと震える様を眺める愉悦か。

プッチンしてプルプルと震える様を眺める愉悦 | 中間管理録トネガワ

プッチンしてプルプルと震える様を眺める愉悦 | 中間管理録トネガワより引用

トネガワは迷っていた。

トネガワは、プルプルと背後から聞えてくる。

その音のように、まさにプッチンしたときの音と振り返ると後ろにいたのは兵藤会長がいた。

兵藤会長は、プリンがぬるくなるだろうと杖で頭を殴られる。会長はプッチンしていた。

中間管理録トネガワ 番外編『甘味』ネタバレ感想・まとめ

どっちも楽しい。めんどくさいからプッチンしないほうだけど、プルプルもたまらない。

コミックDAYS『中間管理録トネガワ』を読んで。

中間管理録トネガワ 概要

福本伸行の作品『賭博黙示録カイジ』の登場人物の1人・利根川幸雄を主人公としたスピンオフ作品。大勢の黒服たちを束ねる帝愛グループ幹部でありながら、暴君・兵藤会長のご機嫌を最も身近で気にしなくてはならない、いわば中間管理職である利根川の苦悩と葛藤がコミカルに描かれている。

時間軸としては『賭博黙示録カイジ』以前(1996年以前)に当たるが、作品内に登場する各種事物は連載中の現在と同じく2010年代のものになっている。同じ『カイジ』シリーズのスピンオフ作品として『1日外出録ハンチョウ』もあり、単行本2巻に特別読み切りが掲載され、こちらも萩原天晴が原作を務めている。

中間管理録トネガワを連載している無料WEBマンガ『コミックDAYS』について

ヤングマガジン、モーニング、アフタヌーン、イブニング、Kiss、BE・LOVEの講談社6誌の定期購読が月額720円(初月無料)でできたり、連載移籍する「中間管理録トネガワ」をはじめ、多数のオリジナル連載と過去の名作が無料で読めたり、1話ごとに買える「コミックDAYS」

東村アキコのみそ鍋革命(オールカラー) 最終話 第5話ネタバレ感想 まつや『とり野菜みそ』との企業コラボ漫画

東村アキコのみそ鍋革命(オールカラー) 第5話ネタバレ感想 まつや『とり野菜みそ』との企業コラボ漫画 | 東村アキコのみそ鍋革命

東村アキコのみそ鍋革命(オールカラー) 第5話ネタバレ感想 まつや『とり野菜みそ』との企業コラボ漫画 | 東村アキコのみそ鍋革命より引用

  • 東村アキコのみそ鍋革命 第5話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 東村アキコのみそ鍋革命 第5話ネタバレ感想・考察・まとめ
  • 東村アキコのみそ鍋革命 概要
  • 東村アキコのみそ鍋革命 金沢弁の意味
  • 東村アキコのみそ鍋革命 コラボしたまつや『とり野菜みそ』について

東村アキコのみそ鍋革命 第5話ネタバレストーリー・あらすじ

東村アキコが、一番基本のとり野菜みそ鍋の正しい作り方を紹介。

とり野菜みそ鍋の一番基本の正しい作り方 | 東村アキコのみそ鍋革命

とり野菜みそ鍋の一番基本の正しい作り方 | 東村アキコのみそ鍋革命より引用

基本的に用意するものは、

とり野菜みそ:1袋
お好みのお肉:300g
※豚バラうす切り推奨
白菜:600g
にんじん:少々
水:450g

とり野菜みそ鍋の一番基本の正しい作り方:材料 | 東村アキコのみそ鍋革命

とり野菜みそ鍋の一番基本の正しい作り方:材料 | 東村アキコのみそ鍋革命より引用

にんじんは彩りにちょっとで良い。いろいろ好みで足すことは可能だけど、基本の基本ということで作ってみてほしいという東村アキコ。

それを聞いて、アシスタントはつまらないという。自分の好きなものをいれてオリジナルのレシピで作ればいいという。魚やつくねやキノコを入れたいという。

それを聞いて、鼻で笑う東村アキコ。

東村アキコはアシスタントの子たちに若いとたそがれる。

そういうころは自分にもあってなつがしがる東村アキコ。

鍋は、材料が少ないシンプルなほど美味しいことに大人になって気づく。みそ鍋革命をみそジャンヌ・ダルクとして率いるにあたっていろんなご当地鍋の味噌が合うと提案してきた。しかし、アレンジするにしてもマズは一度、ベーシックなとり野菜みそ鍋を作ってほしいとアシスタントの胸倉を掴む東村アキコ。

でもバターは入れてほしいと追加でいう。

基本の作り方いくぞと意気込むもアシスタントから、みそを溶かした鍋に材料を入れて煮るだけでしょといわれ、涙目になる東村アキコ。

まつやの公式サイトに大事なことが書いてあるからみてみろという。

とり野菜みそ鍋の一番基本の正しい作り方:注目ポイント | 東村アキコのみそ鍋革命

とり野菜みそ鍋の一番基本の正しい作り方:注目ポイント | 東村アキコのみそ鍋革命より引用

注目ポイントはココ。

「肉、白菜、にんじんをいれ、火にかけます。」

とり野菜みそを入れて火にかけてから材料をいれるのではなく、すべて鍋にいれてから火にかける。

宮崎先輩は、いつも水から豚バラをいれていた。まつやの社長も水から肉をいれたほうが美味しいという。

豚バラ脂の溶解温度はかなり低い(36度~46度程度)なので低温調理でしっかり時間をかけるため、水から煮る。水から似ることでうまみ成分が水に溶け出して美味しくなる。

東村アキコは、基本のとり野菜みそ鍋をマスターした人間だけにレボリューションが訪れるという。

アレンジは好きなようになるように。東村家では、仕上げにバターをがっつり射れ、〆にはラーメン。コーンもたっぷりといれる。

東村アキコは最後に伝えたかったのは、昔からとり野菜みそが好きだってこと。最後にとりさんにしめてもらう。

金沢弁:いいがんにして | 東村アキコのみそ鍋革命

金沢弁:いいがんにして | 東村アキコのみそ鍋革命より引用

革命は各自いいがんにして(金沢弁で「テキトーにやって」)

東村アキコのみそ鍋革命 第5話ネタバレ感想・考察

肉は水から入れるほうが美味しい | 東村アキコのみそ鍋革命

肉は水から入れるほうが美味しい | 東村アキコのみそ鍋革命より引用

柚子こしょう味なんかでてるのか。水から入れたほうが美味しいのか。メンドクサイから材料を全部切って、鍋にぶっこんでから火にかけてた。知らず知らずに美味しい作り方にしてたんだな。

まつや『とり野菜みそ』サイト『東村アキコのみそ鍋革命』を読んで。

東村アキコのみそ鍋革命 概要

あの「東京タラレバ娘」や「海月姫」の原作者東村アキコ先生が
学生時代から愛用されている「とり野菜みそ」のエッセイ漫画を描き下ろし!
超!超!超!レアな「まつや」オリジナル漫画を全5話完結で順次公開いたします!

東村アキコのみそ鍋革命 金沢弁の意味

召し上がれ→たべまっし

そうだ→ほぅや~

でしょ?→ほやろ?

いいえ→なーん

いいがんにして→テキトーにやって

東村アキコのみそ鍋革命 コラボしたまつや『とり野菜みそ』について

とり野菜みそは、大豆と米麹から作る味噌を基本とした調味味噌である。鍋に使用する以外にも、魚や肉を漬けて焼き物にするなどの使い方もされている。石川県内のスーパーなどで一般に販売されるほか、通信販売も行われている。製造販売するまつやによると、北前船の廻船問屋を営んでいたまつや初代当主の松屋和平が、「厳しい航海を無事に乗り切るためには、船上で栄養価の高い食事を摂らせることが必要不可欠」と願い、考案されて作られたと言われている。なお、当時の北前船航海は長く過酷なことが多く、身体を壊す船乗りが多かったと言われている。「とり野菜」の「とり」は鶏肉のことではなく、不足しがちな野菜や栄養を「摂る」という意味からきているという。

東村アキコのみそ鍋革命(オールカラー) 第4話ネタバレ感想 まつや『とり野菜みそ』との企業コラボ漫画

とり野菜みその「とり」について | 東村アキコのみそ鍋革命

とり野菜みその「とり」について | 東村アキコのみそ鍋革命より引用

  • 東村アキコのみそ鍋革命 第4話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 東村アキコのみそ鍋革命 第4話ネタバレ感想・考察まとめ
  • 東村アキコのみそ鍋革命 概要
  • 東村アキコのみそ鍋革命 金沢弁の意味
  • 東村アキコのみそ鍋革命 コラボしたまつや『とり野菜みそ』について

東村アキコのみそ鍋革命 第4話ネタバレストーリー・あらすじ

とり野菜みその可能性に気付いてしまった東村アキコは、全国の鍋を検証してみる。

石狩鍋。元々味噌だし成立する。

きりたんぽ鍋。いけるでしょう。

芋煮。めっちゃ合いそう。

あんこう鍋。合い過ぎる。

ほうとう。ゼッタイ美味しい。

ちゃんこ。味噌ちゃんこ大好き。

もつ鍋。合うに決まってる。

キムチ鍋。最高

ブイヤベース。合うと見た。

台湾式白菜鍋。そもそも白菜が合う。

妄想が終了させる東村アキコ。

とり野菜みそのキャラクターが誰なのか | 東村アキコのみそ鍋革命

とり野菜みそのキャラクターが誰なのか | 東村アキコのみそ鍋革命より引用

全国の鍋にまつやのとり野菜みそをぶっこむプロジェクトを推し進める前に、パッケージのあのお方の説明をしておかなければなるまいと考える東村アキコ。

さかのぼること半年前に、鍋部のM先輩から連絡をもらい、CMを作る会社でM先輩がまつやのCMを作る担当になったという。

パッケージの女性はまつや初代社長が描いたもので、初代社長の奥サンがモチーフになっているという。

とり野菜みそのルーツは古く、江戸時代にまで遡る。

初代当主の松屋和平は当時の北前船の船乗りが厳しい航海を無事に乗り切れるようにと特別に調合した味噌で栄養価の高い魚や野菜をいれた鍋を作りました。不足しがちな野菜をたっぷり摂れた鍋は船乗りたちに大変喜ばれたという。

昭和34年まつや創業時に「とり野菜みそ」と名づけてメニューに加えたところ好評を博し、キャラクターも作られたという。

とり野菜みその「とり」について | 東村アキコのみそ鍋革命

とり野菜みその「とり」について | 東村アキコのみそ鍋革命より引用

東村アキコは、M先輩に、とり野菜みそが「とり」と書いてあるから、とりいれるところを豚肉をぶっこんだんでしょと聞く。

「とり」はそのとりじゃないというM先輩。

野菜をたくさん「摂れる」の「とり」という意味だという。

「とり」が鶏肉のことじゃない | 東村アキコのみそ鍋革命

「とり」が鶏肉のことじゃない | 東村アキコのみそ鍋革命より引用

さらにM先輩は、とり野菜なべは、水から肉をいれるのがおいしいという。

最終話は、正式な「とり野菜みそ」の作り方が明らかになる。

東村アキコのみそ鍋革命 第4話ネタバレ感想・考察まとめ

確かに「とり野菜なべ」だから鶏肉使うのが普通なのかと思うけど、そういえば、豚肉Verしか食べたことないわ。ウチのオカン、それが美味しいって知ってたのか。

それにしても金沢弁バリバリのM先輩は、CM作る会社に入ったというけど、まつやのCMだし、金沢弁バリバリだし、やっぱり金沢の企業に就職したのだろうか。

出来たCMがこちら。

メイキングはこちら。

まつや『とり野菜みそ』サイト『東村アキコのみそ鍋革命』を読んで。

東村アキコのみそ鍋革命 概要

あの「東京タラレバ娘」や「海月姫」の原作者東村アキコ先生が
学生時代から愛用されている「とり野菜みそ」のエッセイ漫画を描き下ろし!
超!超!超!レアな「まつや」オリジナル漫画を全5話完結で順次公開いたします!

東村アキコのみそ鍋革命 金沢弁の意味

召し上がれ→たべまっし

そうだ→ほぅや~

でしょ?→ほやろ?

いいえ→なーん

東村アキコのみそ鍋革命 コラボしたまつや『とり野菜みそ』について

とり野菜みそは、大豆と米麹から作る味噌を基本とした調味味噌である。鍋に使用する以外にも、魚や肉を漬けて焼き物にするなどの使い方もされている。石川県内のスーパーなどで一般に販売されるほか、通信販売も行われている。製造販売するまつやによると、北前船の廻船問屋を営んでいたまつや初代当主の松屋和平が、「厳しい航海を無事に乗り切るためには、船上で栄養価の高い食事を摂らせることが必要不可欠」と願い、考案されて作られたと言われている。なお、当時の北前船航海は長く過酷なことが多く、身体を壊す船乗りが多かったと言われている。「とり野菜」の「とり」は鶏肉のことではなく、不足しがちな野菜や栄養を「摂る」という意味からきているという。

東村アキコのみそ鍋革命(オールカラー) 第3話ネタバレ感想 まつや『とり野菜みそ』との企業コラボ漫画

東京で久々に食べたとり野菜みそ鍋はやっぱり美味しかった | 東村アキコのみそ鍋革命

東京で久々に食べたとり野菜みそ鍋はやっぱり美味しかった | 東村アキコのみそ鍋革命より引用

  • 東村アキコのみそ鍋革命 第3話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 東村アキコのみそ鍋革命 第3話ネタバレ感想・考察
  • 東村アキコのみそ鍋革命 概要
  • 東村アキコのみそ鍋革命 金沢弁の意味
  • 東村アキコのみそ鍋革命 コラボしたまつや『とり野菜みそ』について

東村アキコのみそ鍋革命 第3話ネタバレストーリー・あらすじ

鍋といえば、水炊きしか知らなかった宮崎県民の東村アキコが金沢でとり野菜みそ鍋に出会い、とり野菜みそのとりこになる。

とり野菜みその「とり」てなんだ? | 東村アキコのみそ鍋革命

とり野菜みその「とり」てなんだ? | 東村アキコのみそ鍋革命より引用

とり野菜みそのパッケージをみて東村アキコは、とり野菜みその「とり」というのは、本当は豚バラじゃなくて鶏肉で食べるとこうことなのかと想像する。

一番謎なのが、レトロなイラスト。カラーリングが奇抜過ぎて何系の人間かもわからない。

金沢のスーパーならどこにでも売っている商品。当時はインターネットがなかったので、商品の情報を調べようにも調べられない。金沢美大の金沢出身のクラスメートに聞いても生まれた時からあるから改めて考えたことがないと回答。

東村アキコは、黄色い女性はだれなんだと気になるも数ヶ月経てば金沢の生活になれ、とり野菜みそ鍋を食べることも常習化した。

4年が過ぎ、金沢美大を卒業し、宮崎に帰ることとなる。

当然、宮崎にはまつやのとり野菜みそは売っていない。

九州の水炊き鍋を食べる暮らしになる。

そして、漫画家になることになり、東京へ上京。

しばらくして、スーパーでとり野菜みそを発見した東村アキコは、買って帰り、とり野菜みそ鍋をつくることになる。

学生の時はとは違い、いろいろ具材をいれて、豪華なみそ鍋を作る。

とり野菜みそ鍋が美味しいことを再確認する東村アキコ。

ラーメンに水餃子をいれてみるもどれも合う。

その後、いろいろ具材をいれてみてもどれも合う。

〆にごはんを入れて洋風っぽくチーズいれても合うし、みそ鍋の途中からキムチやキムチの素をいれたら本格的みそチゲ鍋になる。鮭とキャベツだと石狩鍋になる。

東村アキコのイチオシ。熊本名物だご汁にとり野菜みそ | 東村アキコのみそ鍋革命

東村アキコのイチオシ。熊本名物だご汁にとり野菜みそ | 東村アキコのみそ鍋革命より引用

なかでも東村アキコの一番美味しいと思ったのは、熊本名物だご汁。

熊本名物だご汁の味噌にとり野菜みそを入れる。

東村アキコは気付いた。

とり野菜みその可能性に気付いてしまう東村アキコ | 東村アキコのみそ鍋革命

とり野菜みその可能性に気付いてしまう東村アキコ | 東村アキコのみそ鍋革命より引用

全国の鍋どれも合うんじゃないかと。

東村アキコのみそ鍋革命 第3話ネタバレ感想・考察

ごっちゃん、あいかわらずの貫禄。

ごっちゃんの貫禄 | 東村アキコのみそ鍋革命

ごっちゃんの貫禄 | 東村アキコのみそ鍋革命より引用

とり野菜みそは、ちょっとだけピリ辛なところが何でも合うようにまとめさせている要因の一つじゃないかなと思う。ピリ辛の商品あるけど、ノーマルのとり野菜みそもほんの少しだけ辛いような気がしたけど、ピリ辛のほうを食べてたのかな。今度、食べ比べてみよう。

この作品「東村アキコのみそ鍋革命」をみていたら、東村アキコ先生の料理の描写も好きだな。カラーだからだろうか。美大でだからだろうか。食べ物がキレイ。

まつや『とり野菜みそ』サイト『東村アキコのみそ鍋革命』を読んで。

東村アキコのみそ鍋革命 概要

あの「東京タラレバ娘」や「海月姫」の原作者東村アキコ先生が
学生時代から愛用されている「とり野菜みそ」のエッセイ漫画を描き下ろし!
超!超!超!レアな「まつや」オリジナル漫画を全5話完結で順次公開いたします!

東村アキコのみそ鍋革命 金沢弁の意味

召し上がれ→たべまっし

そうだ→ほぅや~

でしょ?→ほやろ?

いいえ→なーん

東村アキコのみそ鍋革命 コラボしたまつや『とり野菜みそ』について

とり野菜みそは、大豆と米麹から作る味噌を基本とした調味味噌である。鍋に使用する以外にも、魚や肉を漬けて焼き物にするなどの使い方もされている。石川県内のスーパーなどで一般に販売されるほか、通信販売も行われている。製造販売するまつやによると、北前船の廻船問屋を営んでいたまつや初代当主の松屋和平が、「厳しい航海を無事に乗り切るためには、船上で栄養価の高い食事を摂らせることが必要不可欠」と願い、考案されて作られたと言われている。なお、当時の北前船航海は長く過酷なことが多く、身体を壊す船乗りが多かったと言われている。「とり野菜」の「とり」は鶏肉のことではなく、不足しがちな野菜や栄養を「摂る」という意味からきているという。

東村アキコのみそ鍋革命(オールカラー) 第2話ネタバレ感想 まつや『とり野菜みそ』との企業コラボ漫画

とり野菜みそ鍋で奥行きを感じる東村アキコ | 東村アキコのみそ鍋革命

とり野菜みそ鍋で奥行きを感じる東村アキコ | 東村アキコのみそ鍋革命より引用

  • 東村アキコのみそ鍋革命 第2話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 東村アキコのみそ鍋革命 第2話ネタバレ感想・考察
  • 東村アキコのみそ鍋革命 概要
  • 東村アキコのみそ鍋革命 金沢弁の意味
  • 東村アキコのみそ鍋革命 コラボしたまつや『とり野菜みそ』について

東村アキコのみそ鍋革命 第2話ネタバレストーリー・あらすじ

東村アキコは、みそ味は子供の頃からあまり好きではなかった。みそ汁は、いつも弟のお椀にいれてごまかしていた。

東村アキコはみそ味が苦手だった | 東村アキコのみそ鍋革命

東村アキコはみそ味が苦手だった | 東村アキコのみそ鍋革命より引用

東村アキコが好んで食べるみそ味は2つ。

東村アキコが好きなみそ味は2つ | 東村アキコのみそ鍋革命

東村アキコが好きなみそ味は2つ | 東村アキコのみそ鍋革命より引用

宮崎名物冷や汁と、海の近くの祖母の家で食べるあら汁。

なぜ、この二つが好きかというと、味の奥行きがあるからと力説する小学4年生の東村アキコ。

そして、18歳の東村アキコは、金沢美術工芸大学のなべ部の先輩にとり野菜みそ鍋を食べさせてもらい、奥行きがすごいことを実感する。

東村アキコのみそ味の美味しいポイント | 東村アキコのみそ鍋革命

東村アキコのみそ味の美味しいポイント | 東村アキコのみそ鍋革命より引用

野菜が入った嫌いなみそ味の鍋なのにどうしてと考えを巡らせる東村アキコ。

白菜と薄く切った安い豚バラの鍋なのに間違うなく美味い。

東村アキコは、美味しさの秘密を知りたくて作った先輩にダシやら昆布やらを聞くも先輩は、「とり野菜みそ」を入れただけだと説明する。

秋の学園祭でも、スキー旅行の山小屋でも、誰かのアパートに集まるただの飲み会でもとり野菜みそ鍋を大学時代に食べてきた東村アキコ。

証拠の写真まで掲載するほど。

東村アキコは、貧乏大学生の鍋にしては、豚肉がたくさんはいっていることを先輩に聞くと、とり野菜みそ鍋を作っているM先輩は金沢の有名な精肉店「肉のみやざき」の息子だと教えられる。

どさどさと肉を追加で鍋にぶっこむM先輩。

金沢美大のなべ部には、肉のみやざきの息子のM先輩が肉を、秋になると三重県のしめじ農家の息子がいたからしめじが大量に投入されることになる。

東村アキコのみそ鍋革命 第2話ネタバレ感想・考察

肉のみやざきは知らなかったな。写真がめちゃくちゃ楽しそうじゃないか。東村アキコ先生、全然かわらないですね。今も若い。

まつや『とり野菜みそ』サイト『東村アキコのみそ鍋革命』を読んで。

東村アキコのみそ鍋革命 概要

あの「東京タラレバ娘」や「海月姫」の原作者東村アキコ先生が
学生時代から愛用されている「とり野菜みそ」のエッセイ漫画を描き下ろし!
超!超!超!レアな「まつや」オリジナル漫画を全5話完結で順次公開いたします!

東村アキコのみそ鍋革命 金沢弁の意味

召し上がれ→たべまっし

そうだ→ほぅや~

でしょ?→ほやろ?

いいえ→なーん

東村アキコのみそ鍋革命 コラボしたまつや『とり野菜みそ』について

とり野菜みそは、大豆と米麹から作る味噌を基本とした調味味噌である。鍋に使用する以外にも、魚や肉を漬けて焼き物にするなどの使い方もされている。石川県内のスーパーなどで一般に販売されるほか、通信販売も行われている。製造販売するまつやによると、北前船の廻船問屋を営んでいたまつや初代当主の松屋和平が、「厳しい航海を無事に乗り切るためには、船上で栄養価の高い食事を摂らせることが必要不可欠」と願い、考案されて作られたと言われている。なお、当時の北前船航海は長く過酷なことが多く、身体を壊す船乗りが多かったと言われている。「とり野菜」の「とり」は鶏肉のことではなく、不足しがちな野菜や栄養を「摂る」という意味からきているという。