【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ネタバレ感想」カテゴリーアーカイブ

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかのネタバレ感想。
【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかについて。

広大な地下迷宮、通称「ダンジョン」を中心に栄える迷宮都市オラリオ。英雄譚にあるような「異性との運命の出会い」に憧れ、女神ヘスティアのファミリアに入団し、駆け出しの冒険者となった少年ベル・クラネルは、不運なことに中層級の強さを持つ「ミノタウロス」に襲われる。なすすべもなく追いつめられたベルは、間一髪のところで【ロキ・ファミリア】所属のトップクラスの女性冒険者アイズ・ヴァレンシュタインに助けられる。あまりの衝撃的な出会いにより、彼女に一目惚れしてしまったベルは、彼女に釣り合うような立派な冒険者となろうと心に誓う。

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第33話ネタバレ感想『策謀の始まり』

第33話ネタバレ感想『策謀の始まり』 | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

第33話ネタバレ感想『策謀の始まり』 | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

  • 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第33話ネタバレストーリー・あらすじ『策謀の始まり』
  • 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第33話ネタバレ感想・考察
  • 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 概要
  • 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかを連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第33話ネタバレストーリー・あらすじ『策謀の始まり』

アイズは、ベルに何に怯えているかわからなけど、その時がきたら逃げ出すことしかできないと看破する。

恥ずかしくなり、アイズに向かっていく。

アイスは、ベルを弾き返す。

無鉄砲になるのはダンジョンでもっともやってはいけない行為と諭すアイズ。

アイズの突きを食らうベル | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

アイズの突きを食らうベル | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

痛みに慣れていないベルに、痛みを怖がってはいけないと、ベルの胸に突きをいれるアイズ。

身に染みて、アイズの強さを知るベル。

ダンジョン17階層。

オッタルは、フレイヤに言われてことを思い出している。

フレイヤは、オッタルに嫉妬しないのかと聞く。

フレイヤの愛は平等だというオッタル | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

フレイヤの愛は平等だというオッタル | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

フレイヤがベルに夢中になり、ファミリアであるオッタルを放っておいて。ベルがオッタルよりも津世kうなったら、オッタルの地位をベルに挿げ替えるかもしれないというもオッタルは、フレイヤの愛は皆に平等。特別はあれ優劣はないと答える。

この場から自分が消えたとしてもフレイヤの愛は変わらないと確信しているというオッタル。

オッタルの言葉を聞いて、フレイヤはますます愛おしくなったという。

ミノタウロスがやってくる。

フレイヤのことを考えるオッタル | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

フレイヤのことを考えるオッタル | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

オッタルは、ミノタウロスの攻撃を片手で防ぎ、「お前に決めた」という。

後ずさりするミノタウロス。

オッタルは、持っていた剣をミノタウロスに与え、使いこなしてみよと促す。

ミノタウロスをベルに送り込むための調教。

ベル用にミノタウロスを調教するオッタル | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

ベル用にミノタウロスを調教するオッタル | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

ベルは、アイズの突きを食らう。

アイズは、今は、追うだけでもいい。相手の動きを読めるようになってという。

アイズは語りだす。

冒険者は、ファルナに寄りかかりすぎている。

もし、ステイタスを失っても君の中に残るもの。それを鍛え上げなさいとベルにいう。

アイズは、ベルが防御が苦手と見る。この特訓でアイズの攻撃を読んで防ぐことができるよういなれば、目標に近づける。

ベルは立ち上がる。

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第33話ネタバレ感想・考察

ベル君は、防御が苦手なのか。ナイフだから相手の攻撃に対応しやすい装備だと思うけど。確かに、ベル君の装備で防御が高くなれば、結構強くなるのか。

マンガUP!『【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』を読んで。

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 概要

広大な地下迷宮、通称「ダンジョン」を中心に栄える迷宮都市オラリオ。英雄譚にあるような「異性との運命の出会い」に憧れ、女神ヘスティアのファミリアに入団し、駆け出しの冒険者となった少年ベル・クラネルは、不運なことに中層級の強さを持つ「ミノタウロス」に襲われる。なすすべもなく追いつめられたベルは、間一髪のところで【ロキ・ファミリア】所属のトップクラスの女性冒険者アイズ・ヴァレンシュタインに助けられる。あまりの衝撃的な出会いにより、彼女に一目惚れしてしまったベルは、彼女に釣り合うような立派な冒険者となろうと心に誓う。

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかを連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

マンガUP!は毎日10作品以上をアップ!常時100タイトル以上の作品が読める国内最大級の漫画アプリです!

人気のファンタジー、コメディー・ギャグ、バトル・アクション、恋愛・ラブコメ、ホラー・サスペンスなど、15種類以上のジャンルから作品を検索できます!
少年漫画から少女漫画、青年コミックなど多彩なマンガジャンルが勢揃い!恋愛マンガが好きな方もホラー漫画やアクション漫画にハマっている方も満足していただけます!
更に運営がまとめた作品テーマも!好みのジャンル・テーマからお気に入りの漫画を見つけよう!

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第32話ネタバレ感想『剣姫の特訓』

思わず蹴ったことを謝罪するアイズ | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

思わず蹴ったことを謝罪するアイズ | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

  • 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第32話ネタバレストーリー・あらすじ『剣姫の特訓』
  • 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第32話ネタバレ感想・考察
  • 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 概要
  • 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかを連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第32話ネタバレストーリー・あらすじ『剣姫の特訓』

アイズの剣の特訓を申し入れたベルは、アイズに呼び出されて城壁の上にやってくる。

アイズは、もうすぐ遠征だから時間があまりとれないという。

ベルが「ヴァレンシュタインさん」と呼ぶことに「アイズ」でいいというアイズ。

アイズと読んで欲しいとベルに言う | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

アイズと読んで欲しいとベルに言う | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

恥ずかしがりながらも「アイズさん」と呼ぶベル。

ベルは剣の特訓は何をすればいいのかと聞くと、アイズも考えていなかった。

アイズは、ベルに素振りをさせてみる。

ベルはナイフを振る。

それをみて、アイズは、ナイフだけしか使わないのかと聞く。

自分が知っているナイフ使いは蹴りやタイジュツも使うと、ベルのナイフを借りて手本を見せるアイズ。

思いっきりベルに蹴りを入れるアイズ | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

思いっきりベルに蹴りを入れるアイズ | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

すると、アイズの蹴りがベルを直撃する。

吹っ飛ぶベル。

びっくりするベル。

ごめんと謝るアイズ。

アイズは、戦おうという。

上手く教えられないから、それが一番だろうという。

模造刀とはいえ、剣を向けられて後ずさりするベル。

アイズはそれでいいという。これからはじめることの中で色んなことを感じて欲しいと。

ベルは、動けなかった。

どう動いても八つ裂きにされる光景しか見えない。

アイズは、ベルを臆病だという。

ソロでダンジョンにもぐるなら臆病なことは大切なことだと思う。しかし、それ以外にも何かに怯えている。

ベルが何に怯えているかわからないけど、その時がきたらベルが逃げ出すことしかできないだろうというアイズ。

アイズにミノタウロスへの恐れを言い当てられるベル | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

アイズにミノタウロスへの恐れを言い当てられるベル | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

図星をつかれ言い返せないベル。

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第32話ネタバレ感想・考察

アイズの蹴りをお見舞いされるベル。

マンガUP!『【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』を読んで。

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 概要

広大な地下迷宮、通称「ダンジョン」を中心に栄える迷宮都市オラリオ。英雄譚にあるような「異性との運命の出会い」に憧れ、女神ヘスティアのファミリアに入団し、駆け出しの冒険者となった少年ベル・クラネルは、不運なことに中層級の強さを持つ「ミノタウロス」に襲われる。なすすべもなく追いつめられたベルは、間一髪のところで【ロキ・ファミリア】所属のトップクラスの女性冒険者アイズ・ヴァレンシュタインに助けられる。あまりの衝撃的な出会いにより、彼女に一目惚れしてしまったベルは、彼女に釣り合うような立派な冒険者となろうと心に誓う。

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかを連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

マンガUP!は毎日10作品以上をアップ!常時100タイトル以上の作品が読める国内最大級の漫画アプリです!

人気のファンタジー、コメディー・ギャグ、バトル・アクション、恋愛・ラブコメ、ホラー・サスペンスなど、15種類以上のジャンルから作品を検索できます!
少年漫画から少女漫画、青年コミックなど多彩なマンガジャンルが勢揃い!恋愛マンガが好きな方もホラー漫画やアクション漫画にハマっている方も満足していただけます!
更に運営がまとめた作品テーマも!好みのジャンル・テーマからお気に入りの漫画を見つけよう!

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第31話ネタバレ感想『少年と剣姫』

アイズの胸に顔をうずめるベル | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

アイズの胸に顔をうずめるベル | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

  • 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第31話ネタバレストーリー・あらすじ『少年と剣姫』
  • 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第31話ネタバレ感想・考察
  • 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 概要
  • 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかを連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第31話ネタバレストーリー・あらすじ『少年と剣姫』

ギルド本部にやってきたベル。

エイナがベルに声をかける。

エイナと話しているアイズをみて動揺するベル | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

エイナと話しているアイズをみて動揺するベル | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

エイナは、アイズ・ヴァレンシュタインと話をしていた。

振り向いたアイズをみて、ベルは言葉を失う。

アイズから逃走するベル | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

アイズから逃走するベル | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

ベルは、後ずさりをして、向きを変え、走り出す。

ギルドの建物から出て逃げようとする。

エイナはベルを呼びとめようとするもベルは止まらない。

ベルの横を抜き去る人影。

アイズが、ベルを抜き去り、ベルの目の前に現れる。

急に現れて止まることができないベルは、そのままアイズの胸に顔をうずめてしまう。

胸に顔をうずめてしまって謝るベル。

その後からエイナもかけつけてくる。

アイズがベルに用事があるという。

アイズは、ベルのプロテクターを出して渡す。

リリに裏切られてオークに囲まれたときに落としたプロテクターだった。

エイナは、あとは二人で去ろうとするもベルはいて欲しいと嘆願する。

しかし、エイナはしっかり一人で伝えるんだと立ち去る。

アイズに声をかけられて、声が裏返るベル。

アイズは、ベルに頭を下げて謝罪する。

自分が倒し損ねたミノタウロスのせいで迷惑をかけたという。

ベルはそれは違うという。悪いの迂闊に下層へ潜った自分だというベル。

むしろ命の恩人で、謝らなければならないのは自分のほうだというベル。

ベルは、頭を下げて、謝り、そして感謝する。

微笑むアイズ・ヴァレンシュタイン | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

微笑むアイズ・ヴァレンシュタイン | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

アイズは何も言わない。顔を上げるベル。アイズはニコっと微笑んでくれる。

アイズはベルがダンジョン10層までいっていることを褒めると、まだまだだというベル。

剣は我流でもっと強くならなくちゃというベルに共感するアイズ。

アイズは、自分が剣を教えると申し出てくれる。

突然の申し出に戸惑うベルだが、強くなりたいという気持ちはわかるからと。

ベルの剣の教えに答えようと決意するアイズ | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

ベルの剣の教えに答えようと決意するアイズ | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

ベルは、目標としているアイズから戦い方を教わるのは間違っていないのかと考える。

アイズは、ベルのことを評価していた。短期間にそぐわない確かな戦果とめまぐるしい成長。ベルの成長の秘密を見極めたいと考えるアイズ。それは自分のために。

ベルは、頭を下げて、アイズに闘い方の教授をお願いする。

ベルのプロテクターを拾ってくれたアイズ | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

ベルのプロテクターを拾ってくれたアイズ | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第31話ネタバレ感想・考察

ベルのあんな大きさのプロテクターをどこから出した?この世界って四次元空間のアイテムボックスみたいな設定あったっけ?バッグも持っていないアイズが、ごそごそといきなりだしてるけど。

裏切り行為も信用できないが、そういうふらついた行動も信用できないと思うけど。

マンガUP!『【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』を読んで。

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 概要

広大な地下迷宮、通称「ダンジョン」を中心に栄える迷宮都市オラリオ。英雄譚にあるような「異性との運命の出会い」に憧れ、女神ヘスティアのファミリアに入団し、駆け出しの冒険者となった少年ベル・クラネルは、不運なことに中層級の強さを持つ「ミノタウロス」に襲われる。なすすべもなく追いつめられたベルは、間一髪のところで【ロキ・ファミリア】所属のトップクラスの女性冒険者アイズ・ヴァレンシュタインに助けられる。あまりの衝撃的な出会いにより、彼女に一目惚れしてしまったベルは、彼女に釣り合うような立派な冒険者となろうと心に誓う。

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかを連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

マンガUP!は毎日10作品以上をアップ!常時100タイトル以上の作品が読める国内最大級の漫画アプリです!

人気のファンタジー、コメディー・ギャグ、バトル・アクション、恋愛・ラブコメ、ホラー・サスペンスなど、15種類以上のジャンルから作品を検索できます!
少年漫画から少女漫画、青年コミックなど多彩なマンガジャンルが勢揃い!恋愛マンガが好きな方もホラー漫画やアクション漫画にハマっている方も満足していただけます!
更に運営がまとめた作品テーマも!好みのジャンル・テーマからお気に入りの漫画を見つけよう!

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第30話ネタバレ感想『リスタート』

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第30話ネタバレ感想『リスタート』 | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第30話ネタバレ感想『リスタート』 | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

  • 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第30話ネタバレストーリー・あらすじ『リスタート』
  • 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第30話ネタバレ感想・考察
  • 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 概要
  • 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかを連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第30話ネタバレストーリー・あらすじ『リスタート』

迷宮都市オラリオ・オープンカフェ

ベルは三つの飲み物を運びながら、エイナから貰ったプロテクターをなくしたことを謝らなきゃと考える。

あの戦いの後、リリはベルの前から姿を消した。

二日も音信不通で心配と不安を感じていたが、同時にきっと近いうちに会えると思っていた。

そして、街に佇むリリを発見し、ベルは気さくに声をかけた。

再開してリリを誘うベル | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

再開してリリを誘うベル | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

半人前の冒険者がサポーターを探していると。

リリを誘うと涙ぐんでOKするリリ。

膨れ面のヘスティアにうつむくリリ | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

膨れ面のヘスティアにうつむくリリ | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

二人の関係のリセット。改めての始まり。のはずだったがカフェでは、ヘスティアがふてくされ、リリは気まずそうに座っている。

どうしてこんなに空気が悪いのかと考えるベル。

リリを嫌いだというヘスティア | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

リリを嫌いだというヘスティア | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

ヘスティアは、リリのことが嫌いで、ベルにつきまとわないでほしいという。

ベルがヘスティアを止めようとするもベルを遮り、ヘスティアは続ける。

ベルを好き放題たぶらかして、それが手のひらを返して取り入ろうとする。何が目的だと聞くヘスティア。

まだ打算的に考えているのではないかと聞くヘスティア。

心を入れ替えたというリリ | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

心を入れ替えたというリリ | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

リリはベルに助けられ、心を入れ替えたという。裏切るマネはしたくない。l

そんな言葉だけでは信用できないヘスティア。

心を入れ替えたわりにはしょぼくれた顔をして、ベルが優し過ぎて困っているのではないかとリリにいうヘスティア。

リリは同じようなことをしてベルを危険に晒したら、ただじゃおかないというヘスティア。

リリは、二度とあのようなことをしないと誓うという。

そこまでいうならヘスティアが擬似『神の審判』で裁いてやるといい、ベルの面倒をみてやってくれという。

後ろめたいなら満足するまで恩を返せばいい、心を入れ替えたというなら行動で証明してみせろとリリに言うヘスティア。

ヘスティアはパーティへの加入を許可する。

ベルの腕に胸を押し付けるヘスティア | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

ベルの腕に胸を押し付けるヘスティア | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

ヘスティアはベルの腕に抱きつき、ベルのお守りをリリに任せたといい、くれぐれも出過ぎたマネはしないようにと念を押す。

リリは、ありがとうございますといい、ベルのあいている腕に抱きつき、ベルに一緒にいられるとなつく。

それに嫉妬するヘスティア。

フレイヤは、オッタルにベルの話をふる。

また強くなったと。魔法というキッカケを手に入れただけで輝きは一層強くなった。

フレイヤは、ベルの輝きを邪魔するよどみがある。それが何のかわかるかとオッタルに聞く。

オッタルは「因縁」と答える。

ベルとミノタウロスとの因縁。

払拭できない過去の汚点が本人もあずかり知らない場所で棘となり、苛んでいる。

フレイヤは再度聞く。

その荊を取り除くにはどうしたらいいのかと。

オッタルは答える。

因縁たる過去と決別するなら、己の手で過去たる象徴を打ち破る以外に方法はない。冒険しない者が殻を破れぬのもまた心理だというオッタル。

ミノタウロスというモンスターがベルに影を落としているのなら、ただ待てばいい。いつか成長し、ベルなら確実に乗り越えられる壁。

それは、ベルの『未知』の可能性を潰すことになるかもしれない。冒険しない者は高みには至れない。

フレイヤは、ベルのことをオッタルに一任することにした。

嫉妬するフレイヤ | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

嫉妬するフレイヤ | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

オッタルは、どのような風の吹き回しかと聞くもフレイヤは自分よりもオッタルがベルのことを嫉妬するぐらい理解しているからという。

時は遡り、エイナにベルを助けてほしいといわれ、ダンジョン第10階層に向かったアイナ。オークを薙ぎ倒し進むとベルのプロテクターを見つける。

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第30話ネタバレ感想・考察

助けてもらってからリリは姿を消したのは罪悪感からだろうか。そして、姿を消したのに、再開して誘われたら受けるとは。。。姿消すぐらいだったら、再開して誘われても断るもんじゃないか。恩を返したいと思うなら他の方法もあるだろうに。

裏切り行為も信用できないが、そういうふらついた行動も信用できないと思うけど。

マンガUP!『【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』を読んで。

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 概要

広大な地下迷宮、通称「ダンジョン」を中心に栄える迷宮都市オラリオ。英雄譚にあるような「異性との運命の出会い」に憧れ、女神ヘスティアのファミリアに入団し、駆け出しの冒険者となった少年ベル・クラネルは、不運なことに中層級の強さを持つ「ミノタウロス」に襲われる。なすすべもなく追いつめられたベルは、間一髪のところで【ロキ・ファミリア】所属のトップクラスの女性冒険者アイズ・ヴァレンシュタインに助けられる。あまりの衝撃的な出会いにより、彼女に一目惚れしてしまったベルは、彼女に釣り合うような立派な冒険者となろうと心に誓う。

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかを連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

マンガUP!は毎日10作品以上をアップ!常時100タイトル以上の作品が読める国内最大級の漫画アプリです!

人気のファンタジー、コメディー・ギャグ、バトル・アクション、恋愛・ラブコメ、ホラー・サスペンスなど、15種類以上のジャンルから作品を検索できます!
少年漫画から少女漫画、青年コミックなど多彩なマンガジャンルが勢揃い!恋愛マンガが好きな方もホラー漫画やアクション漫画にハマっている方も満足していただけます!
更に運営がまとめた作品テーマも!好みのジャンル・テーマからお気に入りの漫画を見つけよう!

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第29話ネタバレ感想『信頼』

リリを抱きかかえるベル | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

リリを抱きかかえるベル | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

  • 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第29話ネタバレストーリー・あらすじ『信頼』
  • 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第29話ネタバレ感想・考察
  • 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 概要
  • 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかを連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第29話ネタバレストーリー・あらすじ『信頼』

バベル【ヘファイストス・ファミリア】テナント。

そこにギルドのエイナが査察にやってくる。

メイド服のヘスティア | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

メイド服のヘスティア | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

バイトしているメイド姿のヘスティアにエイナがベルが雇っているサポーター(アーデ)リリについて話があるという。

ベルの身ぐるみを剥ぐために近づいた信用ならない情報を入手したというもヘスティアは、無駄だという。

ベルのことを決めたら頑固だというヘスティア | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

ベルのことを決めたら頑固だというヘスティア | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

ベルは、リリのことを見捨てないと決めているからと。

ヘスティアは、ベルに考え直すように問い詰める。リリがうしろめたいことを隠しているのをベル自身も気付いているのではないかと指摘する。

ベルはそれでもリリが困っているなら助けてやりたいという。

リリのことを寂しそうだと語るベル | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

リリのことを寂しそうだと語るベル | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

リリは寂しそうだった。自分でも鈍感になっているみたいに気づいていないみたいに、バカみたいに可愛く笑う。リリは、オラリオをたった一人でさまよって、不安と寂しさで潰れそうになっていた。ヘスティアに出会う前の自分と同じだと。

間違っていたらそれでいい。間違ってなかったら、自分を救ってくれたヘスティアのように、今度はベルがリリのことを助けたいと。

ベルは、受け取った優しさを誰かに返してあげられる子。ヘスティアはベルを信頼していた。自分が感じたことのある痛みを気付いてあげられる。そうなったベルは頑固だというヘスティア。

何の根拠もないことを心配するエイナ。

ベルの女性を見る目は神並だと太鼓判を押すヘスティア | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

ベルの女性を見る目は神並だと太鼓判を押すヘスティア | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

しかし、ヘスティアは、ベルの異性を見る目は神のように確かだと太鼓判を押すヘスティア。

ベルは、キラーアントに囲まれるリリを必死に助け出そうと戦っていた。

そして、倒れているリリを抱きかかえる。

ベルはケガをしているリリにポーションを飲ませ、無事だったことに安堵するベル。

リリは、ベルに魔剣を返す。

ベルは、ポーションを自分でも飲み、いつもみたいに待っててほしいと立ち上がる。

残りのキラーアントに挑むベル。

リリは、どうして自分を助けたのかとベルに聞く。ベルを騙したことに気付いていないのかと告白する。

換金の際に金をちょろまかしているという。分け前は、半々なのではなく、4対6。3対7の時もあった。お使いを頼まれれば、定価の倍以上の値段をふっかけ、盗む価値もないアイテムや装備品のしょぼさに失望したという。

リリは、自分のしてきたことを告白し、それでも助けるのかと聞くもベルはウンと答える。

理由を訊ねると、リリが女の子だからと。

リリは、女だったら誰でも助ける女ったらしと罵る。

ベルは言い直す。女だからじゃなく、リリだから助けたかったと。

リリを助けることに理由はないというベル | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

リリを助けることに理由はないというベル | 【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかより引用

上手い理由は見つけられないけど、リリがいなくなってほしくなかったというベル。リリを助けることに理由はない。

それを聞いて、涙するリリ。

困っていることがあったら相談してほしいというベル。

涙を流して謝罪するリリ。

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第29話ネタバレ感想・考察

疑り深いヤツなら、これだけ優しくしておけば、隠している財産を掠め取れるのではないかと考えているのではないかと考えないのだろうか。今まで、受けてきた境遇からして、そこまでひねくれていてもおかしくないリリ。案外、純粋で孤独だったんだな。そして、渇望していたんだろうな、手を差し伸べてくれる人の存在を。

マンガUP!『【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』を読んで。

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 概要

広大な地下迷宮、通称「ダンジョン」を中心に栄える迷宮都市オラリオ。英雄譚にあるような「異性との運命の出会い」に憧れ、女神ヘスティアのファミリアに入団し、駆け出しの冒険者となった少年ベル・クラネルは、不運なことに中層級の強さを持つ「ミノタウロス」に襲われる。なすすべもなく追いつめられたベルは、間一髪のところで【ロキ・ファミリア】所属のトップクラスの女性冒険者アイズ・ヴァレンシュタインに助けられる。あまりの衝撃的な出会いにより、彼女に一目惚れしてしまったベルは、彼女に釣り合うような立派な冒険者となろうと心に誓う。

【ダンまち】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかを連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

マンガUP!は毎日10作品以上をアップ!常時100タイトル以上の作品が読める国内最大級の漫画アプリです!

人気のファンタジー、コメディー・ギャグ、バトル・アクション、恋愛・ラブコメ、ホラー・サスペンスなど、15種類以上のジャンルから作品を検索できます!
少年漫画から少女漫画、青年コミックなど多彩なマンガジャンルが勢揃い!恋愛マンガが好きな方もホラー漫画やアクション漫画にハマっている方も満足していただけます!
更に運営がまとめた作品テーマも!好みのジャンル・テーマからお気に入りの漫画を見つけよう!