月別アーカイブ: 2018年1月

失格紋の最強賢者 第7話③ネタバレ&感想『最強賢者、対抗戦で戦う|マティアスvsデビリス』

デビリスの正体・魔族の姿 | 失格紋の最強賢者

デビリスの正体・魔族の姿 | 失格紋の最強賢者より引用

  • 失格紋の最強賢者 第7話③ネタバレストーリー・あらすじ『最強賢者、対抗戦で戦う』
  • 失格紋の最強賢者 第7話③ネタバレ感想・考察まとめ
  • 失格紋の最強賢者 概要
  • 失格紋の最強賢者を連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

失格紋の最強賢者 第7話③ネタバレストーリー・あらすじ『最強賢者、対抗戦で戦う』

対抗戦。

マティアスとデビリスの一騎打ち。

詠唱について指摘をすると、一応デビリスは詠唱するもテキトーさをさらにマティアスが指摘する。

詠唱魔法を流行らせたのは魔族 | 失格紋の最強賢者

詠唱魔法を流行らせたのは魔族 | 失格紋の最強賢者より引用

これで、詠唱魔法を推奨していたのが魔族だったことを知るマティアス。

魔族にとって人間の魔法は弱いほうが都合が良い。

第4紋の冷遇も納得するマティアス。

魔族にとって魔法戦闘に長けた第4紋は相性が悪い。

マティアスは、デビリスを使って、今の時代の魔族がどれほどの実力を試すつもりだ。

マティアスは持っていた剣に【魔力撃】の魔法付与する。

デビリスはマティアスが仕掛ける前に炎の魔法でマティアスを包み込む。

その炎は、魔力制御による炎の壁だと推察するマティアス。

理由は、第4紋に近接戦闘をさせないため。きわめてオーソドックスな戦術。

しかし、この戦術は、魔力制御力が下回る相手にしか効かない。マティアスが魔力制御力を上回れば炎の壁の制御を奪える。

この魔法がフェイントでなく、本当に近接を防ぐためのだけの戦術なら、デビリスは、戦闘経験が浅い雑魚だと考えるマティアス。

炎の壁の制御を奪ったマティアスは、炎の壁を消す。

炎の壁が消えたことに驚愕するデビリス。

マティアスvsデビリス | 失格紋の最強賢者

マティアスvsデビリス | 失格紋の最強賢者より引用

そして、マティアスは剣をデビリスにたたきつける。魔法防御をした。

それもマティアスにとっては予想通り。

そもそも魔法撃を付与した剣攻撃は囮。

本命は、左手に溜めた【魔法破壊】。

マティアスの【魔法破壊】がデビリスを貫く。

デビリスは人間の姿が解けて、魔族の姿を現した。

失格紋の最強賢者 第7話③ネタバレ感想・考察まとめ

最初からデビリスの化けの皮を剥がすつもりでやったマティアス。こうなった場合、魔族はどう動くだろうか。

魔族に化けたものが学園のみならず国中にいるとわかったら大騒ぎになって大混乱になるんじゃないだろうか。

大混乱になったら、魔族は隠れることをやめて、あからさまな侵略に切り替えるのではないか。

しかし、人間の姿に化けて過ごしているということは、そもそも魔族の数が絶滅寸前に少ないのかもしれない。転生前に魔族を滅亡寸前まで追い込んだといっていたので、少ない数しかいないから人間に化けて暮らしながら数を増やしていったのか。

だとするなら、まだ大手を振って侵略には乗り出せないだろう。

マンガUP!『失格紋の最強賢者』を読んで。

失格紋の最強賢者 概要

『魔法戦闘に最適な紋章』を手に入れ最強の魔法使いになるために、自らの魂を封じて未来に転生した魔法使いがいた。
少年に転生し手に入れた『魔法戦闘に最適な紋章』。
だが、未来でその紋章は「失格紋」扱いされていた!!
『魔法戦闘に最適な紋章』を「失格紋」扱いする、低レベルな魔法理論が跋扈する世界。「失格紋」のマティアスはその世界で【賢者】と呼ばれた実力を続々発揮していく――!!
「小説家になろう」発! 超人気異世界「紋章」ファンタジーをコミカライズ!!

失格紋の最強賢者を連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

マンガUP!は毎日10作品以上をアップ!常時100タイトル以上の作品が読める国内最大級の漫画アプリです!

人気のファンタジー、コメディー・ギャグ、バトル・アクション、恋愛・ラブコメ、ホラー・サスペンスなど、15種類以上のジャンルから作品を検索できます!
少年漫画から少女漫画、青年コミックなど多彩なマンガジャンルが勢揃い!恋愛マンガが好きな方もホラー漫画やアクション漫画にハマっている方も満足していただけます!
更に運営がまとめた作品テーマも!好みのジャンル・テーマからお気に入りの漫画を見つけよう!

回復術士のやり直し 第4話②ネタバレ感想『初めての【回復】|スキル薬物耐性が発現するケヤル』

薬で釣ってケヤルを奴隷にするフレア | 回復術士のやり直し

薬で釣ってケヤルを奴隷にするフレア | 回復術士のやり直しより引用

  • 回復術士のやり直し 第4話②ネタバレストーリー・あらすじ『初めての【回復】』
  • 回復術士のやり直し 第4話②ネタバレ感想・考察まとめ
  • 回復術士のやり直し 概要
  • 回復術士のやり直し 登場キャラクター
  • 回復術士のやり直しを連載している無料WEBマンガ『ヤングエースUP』について

回復術士のやり直し 第4話②ネタバレストーリー・あらすじ『初めての【回復】』

初めての【回復】をして気絶したケヤルにお茶を運んでくるフレア。

目覚めたばかりのケヤルに早いと忠告する爺。

聞く耳を持たないフレアは、ポットからカップにお茶を注ぐフレア。

フレアは、ケヤルの褒め称える。

【剣聖】の力は千人の兵士よりも上。今後の【剣聖】の功績はケヤルの功績に等しいというフレア。

フレアは、次の戦士の回復させる日程の話を始めるもケヤルは拒否する。

フレアは、ケヤルの意見を聞き入れ、いれた紅茶を勧める。

フレアの地獄への招待状 | 回復術士のやり直し

フレアの地獄への招待状 | 回復術士のやり直しより引用

この紅茶こそ毒入りの紅茶。地獄への招待状だと知っているケヤル。

ケヤルは覚悟して紅茶を飲む。

飲んだ直後にティーカップを落として割るケヤル。ケヤルの視界はぼやけてくる。そのなかでフレアは国のために戦士達をいやしてほしいという。

気がついたケヤル。

椅子に縛られていた。

顔に衝撃は走る。

ジオラル王国軍近衛騎士隊長がケヤルを拷問するところだった。

ケヤルは知っていた。フレアはケヤルを薬漬けにする。利用することに決めたフレアは、二度目の説得を行う優しさはない。

爺が死なれたら困るというも近衛隊長はフレアを悲しませた罪は重いとケヤルを殴るのをやめない。

殴られたことを忘れないケヤル | 回復術士のやり直し

殴られたことを忘れないケヤル | 回復術士のやり直しより引用

28発忘れないというケヤル。

そこで爺は、薬を調合し、気化させた薬をケヤルに吸い込ませる。

ケヤルはここで理性としばらくお別れだと知っていた。思考すらおぼつかなくなる。しかし、必ず目覚める。薬物耐性の熟練度をかなり溜め込んだ。そして、魂には薬に抗う意志が刻み込まれている。

ケヤルは意識を失う。

ケヤルが地下牢に拘束されてから一ヶ月。ケヤルは薬を求めていた。

汚らしいとフレアはいう。

爺は体はキレイにしているという。レベル上限を上げるために、毎日兵士が訪れているという。

牢の鍵をあけると、フレアが飛び掛るケヤル。

しかし、首の鎖がフレアまで届かせない。

ケヤルに蹴りを入れるフレア。

気持ち悪くおぞましい。ケヤルに仕事の時間だといい。大好きな薬がほしかったら犬のマネをしなさいと命令する。

薬がもらえると思って喜び勇んで犬のマネをするケヤル。

それをみて、ため息をもらすフレア。父親からケヤルの世話をするようにいわれたが、史上最低の仕事だと愚痴をこぼす。

フレアは薬を床にわざとこぼす。

床に落ちた薬をケヤルは喜んで舐める。

薬を床にわざとこぼして舐めさせるフレア | 回復術士のやり直し

薬を床にわざとこぼして舐めさせるフレア | 回復術士のやり直しより引用

フレアは、いつものように牢から出たら一言も喋らず、言われたタイミングで【回復】しなさいという。

フレアはケヤルの首の鎖の鍵を外す。

フレアは牢を出ようとする。立ち上がったケヤルに何かを感じ振り向くもケヤルは薬に夢中だった。気のせいかと思ったフレアだったが、ケヤルの内に変化が起きていた。

巻き起こる感情。これは怒りだ。フレアが自分のすべてを奪った女。地獄を味わった元凶。絶対に許さない。そして、自分の名前を思い出すケヤル。

スキル【薬物耐性】が目覚める。

ケヤルは内心笑う。待ちわびた復讐の時間がやってくることを。

回復術士のやり直し 第4話②ネタバレ感想・考察まとめ

無理矢理の回復シーンとレベル上限上げのための戦士たちとの行為の描写がある程度繰り返されると思ったけど、案外あっさりと薬物耐性までいった。

自我を取り戻したケヤルだが、まだ十分に【奪取】はしていないだろうから、まだ復讐ははじまらないのかな。

自我を取り戻したから、効率よく達人の能力を奪っていけると思うけど、達人達の力もレベルがあってないと奪取しても意味ないし。これからどういう展開になっていくのだろうか。

国王がフレアにケヤルの世話を指示しているのはケヤルの可能性を見抜いているということだろうか。ものすごい強さらしい国王は元勇者なのだろうか。もしかして、国王はケヤルと同じ【癒】の勇者だったりして。

ヤングエースUP『回復術士のやり直し』を読んで。

回復術士のやり直し 概要

前世の知識と【回復】で最強となる復讐劇!!!

【癒】の勇者・ケヤルは、ある日【回復(ヒール)】が最強に至る魔法だと確信する。しかし、その可能性に気づいたころには、すべてを奪われていた――。彼は、世界そのものを【回復】して四年前に戻り、人生をやり直すことを決めるが……。

回復術士のやり直し 登場キャラクター一覧

ケヤル
【癒】の勇者。すべてを見通せる翡翠眼を所持。

フレア
【術】の勇者。第七階位魔術ミョルニルを使う。

ブレイド
【剣】の勇者。神剣ラグナロク所持。

ブレッド
【砲】の勇者。神砲タスラム所持。

アンナ
ケヤルの隣人

国王
正真正銘の化物クラスの強さを持っている。ケヤルも警戒している。

メイド戦士
己のレベル上限を解放するためにケヤルに夜這いをかける

クレハ・クライレット
【剣聖】。ケヤルの最初の回復の相手。

回復術士のやり直しを連載している無料WEBマンガ『ヤングエースUP』について

『ヤングエースUP』は、KADOKAWAが配信しているウエブコミック配信サイト。2015年12月22日に創刊。少年エース、ヤングエース、ガンダムエース、コンプエース、コンプティークの5誌のポータルサイト『webエース』を2015年12月22日に創刊したことに伴うwebコミック誌。毎週火曜日・金曜日に更新。

とんでもスキルで異世界放浪メシ 第9話ネタバレ&感想『異世界の世界情勢を知り地図を得た、が…』

旅の必須アイテム『地図』を手に入れることに意欲を燃やすムコーダ | とんでもスキルで異世界放浪メシ

旅の必須アイテム『地図』を手に入れることに意欲を燃やすムコーダ | とんでもスキルで異世界放浪メシより引用

  • とんでもスキルで異世界放浪メシ 第9話ネタバレストーリー・あらすじ『異世界の世界情勢を知り地図を得た、が…』
  • とんでもスキルで異世界放浪メシ 第9話ネタバレ感想・考察
  • とんでもスキルで異世界放浪メシ 概要
  • とんでもスキルで異世界放浪メシ 登場キャラクター一覧
  • とんでもスキルで異世界放浪メシを連載している無料WEBマンガ『コミックガルド』について

とんでもスキルで異世界放浪メシ 第9話ネタバレストーリー・あらすじ『異世界の世界情勢を知り地図を得た、が…』

町までやってきたムコーダとフェル。

町人がフェルを見て、悲鳴を上げる。

衛兵が飛んでくる。

フェンリルを恐れる町人、従魔だと説明するムコーダ | とんでもスキルで異世界放浪メシ

フェンリルを恐れる町人、従魔だと説明するムコーダ | とんでもスキルで異世界放浪メシより引用

ムコーダは、従魔だと説明する。

衛兵に従魔の証明を見せる。

衛兵は、フェルをグレートウルフと勘違いする。ムコーダに駆け出しの冒険者がAランクの魔物をよく従魔にできたなと褒める。

フェルは、間違いを訂正しようとするもムコーダがフェルの口を塞ぐ。相手がグレードウルフと勘違いしてやりすごせばいいと思っていた。

念話でフェルは抗議する。

町人も始めてみたグレートウルフを大きいと感想を口々にする。

それを聞いて、フェルはまた念話で抗議する。

従魔契約した者同士は念話で会話できると説明するフェル。

従魔契約している以上、何かあれば従魔の主であるムコーダが罰せられる。被害が出れば、死罪や奴隷落ちもありえると説明を受けると、異世界に人権はないんだなと、改めて異世界の怖さを知るムコーダ。

町には、頭に獣耳がある獣人を見かけるも首輪をされている。

フェルが腹減ったと喋りだして騒動になりかける。

フェルは向かってくるなら滅ぼせばいいというも、そうなれば、国々が結託してフェンリルを滅ぼす運動が巻き起こるかもしれないとムコーダは説明する。

ムコーダはこの街で旅の必須アイテム地図を探すつもりだった。

目立つのでフェルはパンを与え、留守番してもらうことにした。

町中探し回ったが地図はなかった。

「誰にでもわかる魔法の入門書」というものを見つけ、購入しようと思うも金貨7枚だった。宿泊8泊分の料金。

皮紙ではなく紙で作られた本だから高くて当たり前だと本屋の主人はいう。皮紙は、魔物の皮で作った紙だという。

ムコーダは地図を探しているというと一介の本屋においてあるわけがないという。

せめて、国の名前と大体の位置を知りたかったムコーダ。

ヴェルナーも持っていた地図 | とんでもスキルで異世界放浪メシ

ヴェルナーも持っていた地図 | とんでもスキルで異世界放浪メシより引用

ヴェルナーが地図を持っていたけど、どこで手に入れたか聞いておけばよかったと思う。

ムコーダは酒場に顔を出す。

酒場で国の情勢でも聞きだすと考える。

辺りの冒険者たちのテーブルに声をかけるも反応が悪い。ムコーダは酒をおごる。酒をおごられたら態度は急変して仲良くなる。

新米商人という設定で、国の情勢を聞きたいという。

冒険者パーティの中にも獣人がいた。ムコーダの視線に気付いた獣人は、ムコーダにつっかかってくる。仲間が、奴隷以外の獣人は珍しいからムコーダの反応は仕方ないと静める。

獣人といえば、大体奴隷。この国はマシなほうだという。

ムコーダは、獣人の話を聞く。

世界情勢 | とんでもスキルで異世界放浪メシ

世界情勢 | とんでもスキルで異世界放浪メシより引用

ガイスラー帝国、ルバノフ神聖王国、ソレス王国の3つの国は、人族以外の獣人、エルフ、ドワーフ、いわゆる亜人の扱いが酷いという。

ガイスラー帝国は独裁軍事国家。皇帝に従わないものは死あるのみ。亜人は畜生同然。

ルバノフ神聖王国は、人族至上主義の宗教国家。ソレス王国はその属国。ルバノフ教を信じない者は、滅びる運命だとわめきちらし、種族独自の信仰を邪教と迫害している。

それに比べ、フェーネン王国はまだマシ。奴隷とはいえ最低限の生活の保障はされている。安いが賃金も出る。

世界情勢 | とんでもスキルで異世界放浪メシ

世界情勢 | とんでもスキルで異世界放浪メシより引用

ムコーダは、自分が召喚されたレイセヘル王国での獣人について聞く。あそこでは、獣人自体みなかったと。

レイセヘル王国もルバノフ教信者の人族至上主義で、表向きは亜人の入国を禁止している。今の王になってから領土拡大路線になり、人族の代わりに亜人たちを戦わせている。男は捨て駒、女は貴族の慰み者にしているという噂だという。

それを聞いて、異世界は優しくないと知るムコーダ。

レイセヘル王国の隣のマルベール王国は、人種差別もなく、安心して暮らせる国だという。

世界情勢 | とんでもスキルで異世界放浪メシ

世界情勢 | とんでもスキルで異世界放浪メシより引用

大陸東にあるエルマン王国とレオンハルト王国も差別のない比較的自由な国だという。

軍がメチャクチャ強くて侵略される心配もない。この二国は仲良しで情勢も安定しているといわれている。

この冒険者の一行は、レオンハルト王国に向かっているという。ダンジョンも多く冒険者としての旨味が多いからだと。

ムコーダはダンジョンには興味がないが、エルマン王国かレオンハルト王国に行こうと考える。

どちらにしても地図がほしいとぼやくと、冒険者は地図について教えてくれる。

声を潜め、ここだけの話、地図を持っているという。

冒険者はコッソリ、地図を机に出す。

冒険者の持つ地図 | とんでもスキルで異世界放浪メシ

冒険者の持つ地図 | とんでもスキルで異世界放浪メシより引用

親しかった先輩冒険者が引退するときに譲ってもらったという。ほしければ金貨1枚で譲ってやるという。

大雑把すぎる地図に金貨1枚は高いなと思っていたムコーダに、銀貨8枚に負けておくという。

ムコーダは考えて銀貨8枚で地図を買うことにした。

地図を売った冒険者たちは明日が早いからと早々に立ち去った。

念願の地図を手に入れたムコーダ。

すると酒場の周りから笑い声が聞えてくる。

自分のことかと感じるムコーダ。

ムコーダは笑っている冒険者達に理由を聞く。

冒険者は、ムコーダに地図を買っただろうと聞いた。あれと同じものを俺も持っているという冒険者。

見せてもらうと全く同じ地図を持っていた。

この地図はギルドに行けば銀貨1枚で売っていると教えてくれる。

ぼったくられたムコーダ。

騙されるほうが悪いという冒険者 | とんでもスキルで異世界放浪メシ

騙されるほうが悪いという冒険者 | とんでもスキルで異世界放浪メシより引用

騙される前に教えてほしかったというも冒険者全員が騙されるほうが悪いという。

とんでもスキルで異世界放浪メシ 第9話ネタバレ感想・考察

騙されたけど、騙した冒険者もレオンハルト王国に向かっているといっていたから、旅の途中でばったりあって、フェルに恐れおののき、ムコーダのために何か役にたってくれるという展開だろうな。

誰にでもわかる魔法の入門書が金貨7枚って。入門書なら皮紙で作れよ。。。

銅貨1000枚=銀貨10枚=金貨1枚

銅貨1枚=100円
銀貨1枚=1万円
金貨1枚=10万円

この計算でいくと、入門書なのに70万円もするんだぜ。

ギルドで地図が銀貨1枚だから、地図一枚で1万円か。

騙されたかもしれないけど、ムコーダはフェルがいるから金は稼ぎ放題だしな。強い魔物を倒してもらって素材を換金できる。銀貨1枚を8枚で買わされたとしても、地図は手に入り、周りとの交流ができたことで御の字じゃないだろうか。

コミックガルド『とんでもスキルで異世界放浪メシ』を読んで。

とんでもスキルで異世界放浪メシ 概要

現代日本から勇者召喚に“巻き込まれて”異世界へと召喚されたムコーダ。 『ネットスーパー』という一見しょぼい固有スキルに落胆するムコーダだったが、 実はこのスキルで取り寄せた現代の食品は異世界だととんでもない効果を発揮して……!?

とんでもスキルで異世界放浪メシ 登場キャラクター一覧

ムコーダ(向田武志)
巻き込まれた異世界人。固有スキルはネットスーパー。

フェル
ムコーダと従魔契約をした伝説の魔獣フェンリル。

とんでもスキルで異世界放浪メシを連載している無料WEBマンガ『コミックガルド』について

同社のWebコミックサイト『オーバーラップComicONLINE』を前身とする。同社のライトノベルレーベルである『オーバーラップ文庫』『オーバーラップノベルス』の作品をコミカライズしたものが連載作品の大半を占めるが、一部オリジナル作品も存在する。

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》第5話ネタバレ&感想『フィロリアル生産者』

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》第5話ネタバレ&感想『フィロリアル生産者』 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》第5話ネタバレ&感想『フィロリアル生産者』 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》第5話ネタバレストーリー・あらすじ『フィロリアル生産者』
  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》第5話ネタバレ感想・考察
  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 概要
  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 登場キャラクター
  • 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》を連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》第5話ネタバレストーリー・あらすじ『フィロリアル生産者』

元康、尚文、エクレールはシルトヴェルトに向かうべく国境を突破して二日。

一行は場所に乗り、メルロマルクとシルトヴェルトを結ぶ街道を走っていた。

シルトヴェルトまでの時間を尚文が聞くと、普通の馬だと三週間かかると答えるエクレール。しかし、元康はフィロリアルなら二週間でいけると、途中で拾ったフィロリアルの羽を嗅ぎながらいう。

元康のフィロリアルの執着振りにエクレールは、途中で購入することを勧める。

フィロリアルの牧場についた元康はテンションマックス。その以上は興奮振りに牧場主が元康を怪しむ。

フィロリアルが羽化する卵がほしいと牧場主にいうと何故ほしいのかと聞かれる。

元康は、息することに理由があるのかと質問を質問で返す。

牧場主は、フォロリアルの卵のどういう理由で使うのかと聞いていると聞きなおすも元康にまともな返答があるわけがなかった。

フィロリアルを食用にしないか疑う牧場主 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

フィロリアルを食用にしないか疑う牧場主 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

牧場主は、元康がフィロリアルを食べる気でほしいというわけではないと知る。

牧場主は、近くにいたフィロリアルの品種を当てろと元康を試す。

元康は、フィリテルト種と答えるも、フィロブレッド種の混血かと考える。

父系にフィダーメオの血が混じっていると考える。

速くはないが足に不安を抱えている。体重管理よりもまず栄養面をしっかりとして怪我させないようにするべきだと答える元康。

牧場主は正解だと元康の博識に驚く。

牧場主は、元康の博識に、特別いいものをひとつ譲ってもいいという。元康は、安くてもいいから他にも売ってほしいというと、魔物商に売ろうとしていたふたつも売ると承諾してくれる。

3つのフィロリアルの卵を受け取った元康は、どんな子が生まれるか楽しみで仕方なかった。

三個も買ってきて、驚くエクレール。乗物して育てるなら二週間はかかる。羽化だけなら2日。

馬車で窮屈で隠れていなければならないことに不満を漏らす尚文。

尚文は風呂に入りたいというも、一般家庭で風呂はなく、樽にお湯をいれて作ることはできるという。

亜人は、盾の勇者が入浴した水を熱心な信者が購入するから資金源にできるというも尚文は絶対に売らないようにと念を押す。

尚文が入浴中の警護はどうしようかというとエクレールが見張っているというと、尚文は女性が見てるのかと恥ずかしがる。エクレールは、その類ではないと否定する。

元康が入浴中の尚文の警護を申し出る。

エクレールも一般浴場にいってみてはという。

尚文の入浴中に元康はエクレールとの関係を聞く。尚文はそういう関係ではないと否定する。エクレールもそのほかのひとも盾の勇者というだけで特別扱い。

シルトヴェルトに行くと、いろいろ縁談があって亜人の美人な奥サンをめとれると教えてもらったという尚文。

美人亜人のハーレム | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

美人亜人のハーレム | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

でも恋愛もハーレムもまだしたくないという尚文。

元康は、シルトヴェルトの使者がいろいろ尚文に吹き込んでいるんだと知る。

それについては元康は危ないという。

尚文もその意見には賛同する。マルロマルクの王女の件もあって裏があると考えたほうが良いと。

元康は尚文の慎重姿勢を褒める。色目を使ってくる豚は注意したほうがいいという。

顔や経歴だけで近づいてくる女は豚 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

顔や経歴だけで近づいてくる女は豚 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

尚文はいままで彼女ができたことなかったから浮ついていたという。元康は、顔や経歴だけで近づいてくる女は豚だという。

元康は、尚文にかけがえの無い愛おしい人だと思えない限りは股を開いてはいけないと尚文にいう。その気持ちは理解する尚文。

手料理をみんなに振舞う尚文。

元康は、尚文に酒は飲むのと聞くも苦手だという尚文。酔う酔わないということではなく、酔った相手が疲れると。

尚文は、酒に強く。ルコルの実を食べても全く酔わなかった話を聞いて元康も食べてみたが倒れたという過去を思い出す。

そのときに介抱してもらったヴィッチのことを思い出して吐き気がしてくる元康。

エクレールは温泉にいっていたときに情報を入手してきた。三勇教が、盾の勇者をシルトヴェルトにいかせたくないらしく、酒に酔ったと思われる冒険者が多く見かけた。冒険者の騒ぎに見せかけているが三勇教の仕業だろうと考える。

元康は、刺客の攻撃を受けても返り討ちにできるぐらいに尚文を鍛えるという元康。明後日にはその準備が整うという元康。

フィロリアルの卵にヒビが入り、真っ白なフィロリアルが誕生する。

尚文はエクレールにこの世界のロマンを聞いて見る。

白羽に乗った勇者。

白グリフォンに乗った勇者。

他にも白飛竜もあるという。

そこに元康が割り込んできて、フィロリアルに乗った尚文も荘厳だと主張する。

フィロリアルの卵が次々と羽化し、三つすべて羽化する。

元康は尚文に名付け親になってもらう。

新しいフィロリアルの名前【サクラちゃん】【コウ】【ユキちゃん】 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

新しいフィロリアルの名前【サクラちゃん】【コウ】【ユキちゃん】 | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

白いフィロリアルは、雪のように繊細なユキちゃん。

黄色のフィロリアルは、溢れる雷のように煌びやかなコウ。

桜の花の如く柔らかな色合いのサクラちゃん。

サクラをみて、元康は、白ベースに桜色ならフィーロたんだったになったと惜しいと考える。

元康は、フィロリアルを連れて、狩りにでる。

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》第5話ネタバレ感想・考察

三勇教も酷いけど、シルトヴェルトの盾の勇者を崇めるのも入浴水を買いたいと思うほどの変態ぶり。。。神だと崇めているなら当然なのか。

盾の勇者の入浴水を売るビジネス | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》

盾の勇者の入浴水を売るビジネス | 槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》より引用

無宗教なのでよくわからないがキリスト教徒は、もし本当にイエス・キリストが降臨して、風呂に入浴してたら、その水を買いたいのだろうか。神に近づけると飲んでしまうのだろうか。

ニコニコ漫画『槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》』を読んで。

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 概要

『盾の勇者の成り上がり』外伝作品のコミカライズ。

槍の勇者として異世界に召喚された北村元康は、フィロリアルしか愛せない残念な男。
戦いの最中、瀕死の重傷を負うことになった彼は、召喚された時と全く同じ状況で目を覚ました。
なんと、所持していた槍に『時間遡行』の力があったのだ。
能力値は高いままに、元康は再び戦うことを決意する。フィロリアルの中でも特に愛してやまない、フィーロの笑顔を見るために。
「やれる事は唯一つ、世界の為に戦うのですぞ!」
強くてニューゲーム!? 異世界やり直しファンタジー、満を持して開幕!!

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》 登場キャラクター

天木錬(あまぎれん)
四聖勇者のひとり。剣の勇者。

川澄樹(かわすみいつき)
四聖勇者のひとり。弓の勇者。

岩谷尚文(いわたになおふみ)
四聖勇者のひとり。盾の勇者。

北村元康(きたむらもとやす)
四聖勇者のひとり。槍の勇者。

オルトクレイ=メルロマルク32世
国王

マイン
国王の娘

フィーロ
元康が愛するフィロリアルのアリア種。

クロ
元康が初めて卵からかえしたフィロリアル。

武器屋のオヤジ
尚文のことを信じたオヤジ。

槍の勇者のやり直し《盾の勇者の成り上がり外伝》を連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

ニコニコ静画に投稿された14000作品が読める。人気雑誌の話題作からユーザー投稿のWEBマンガまで、国内最大級の14000以上の作品がいつでもどこでもスマートフォンで楽しめるアプリ。

50以上の雑誌がニコニコ漫画に集結。いろんな作品が毎日更新。少年、青年、少女、4コマなど、幅広いジャンルの作品が毎日更新。

ケンガンアシュラ 第215話ネタバレ&感想『交代|八百長を仕掛けようとする乃木』

山下商事の闘技者は十鬼蛇王馬だと言い切る山下 | ケンガンアシュラ

山下商事の闘技者は十鬼蛇王馬だと言い切る山下 | ケンガンアシュラより引用

  • ケンガンアシュラ 第215話ネタバレストーリー・あらすじ『交代』
  • ケンガンアシュラ 第215話ネタバレ感想・考察まとめ
  • ケンガンアシュラ 概要
  • ケンガンアシュラを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

ケンガンアシュラ 第215話ネタバレストーリー・あらすじ『交代』

王馬と刹那の長きに渡る因縁に決着がついた。

王馬と山下が会場に戻る際、護衛者の集団と遭遇。隊長らしき男から刹那は護衛者三名を始末して逃亡中だったと。

山下は刹那のことを話そうと思ったが護衛者に託すことにした。

準決勝が始まる。

会場では、ドーム内設備が損傷したために復旧作業の実施を行うため準決勝の開始は二時間後とするアナウンスが流れる。

準決勝の時間を遅らせたのは若の指示かと滅堂に聞く大森。滅堂は、直前にいうから難儀したという。大森が若が運営に口を挟むのは珍しいという。

滅堂は初めてかもしれんという。

英のところで体を見てもらう王馬。

山下は、準決勝の開始が二時間遅れたのはラッキーだったという。

護衛者のリーダー・滅堂の息子「若」 | ケンガンアシュラ

護衛者のリーダー・滅堂の息子「若」 | ケンガンアシュラより引用

王馬は、さっきあった護衛者が手を回したのだろうという。刹那は護衛者の仇だから、護衛者なりの礼だろうという。

英は、王馬の体は良好とはいえないが呉一族の治療の成果はでている。少しでも休んで試合に備えるといいという。

しかし、王馬は休むのは性に合わないからアップがてら、そのへんをぶらついてくると退室する。

王馬の体のことで試合続行を山下に確認する英 | ケンガンアシュラ

王馬の体のことで試合続行を山下に確認する英 | ケンガンアシュラより引用

王馬が部屋からいなくなった途端、英は山下に本当に試合を続行させていいのかと問う。しかし、山下はそれが王馬の望んだことだからと受け入れる。

王馬は自分がどうなるかわかっているのに試合をやり遂げようとしている。到底、自分には理解できないという山下。せめて最後まで見届けようと決めたという。

それが王馬への恩返しだと。

そこに乃木が入ってくる。

乃木は、山下に準決勝進出を労い、山下の役目は終わったと告げる。

廊下では、王馬が自販機で飲み物を購入している若槻に遭遇する。

若槻は、自販機で購入した「おいしいみそ汁」を王馬に渡し、まともに話すのは初めてだとベンチに座る。

王馬は、若槻からみそ汁スープを受け取り、開けて飲む。

若槻は、王馬のことを満身創痍というも王馬はその言葉を若槻に返す。

若槻は、次の試合でどちらかが死ぬかもというも王馬は試合だからそういうこともあると受け入れている。

若槻は少し沈黙して、口を開く。

八百長。

八百長でも決勝に進むことに異論はない若槻 | ケンガンアシュラ

八百長でも決勝に進むことに異論はない若槻 | ケンガンアシュラより引用

若槻のボスも王馬のボスも乃木を支持している。ここはどちらかが譲るのが一番スマート。ボスが決めたことだから反対するつもりはない。決勝に進むのは俺だという若槻。

乃木は、王馬を闘技者から外すという。古海製薬は乃木グループと同じ派閥。乃木を会長に推薦する条件として、乃木支持派同士が対決する場合、若槻を擁する企業を勝ちあがらせること。古海製薬が勝つなら八百長も受け入れるということだ。

闘技者交代が認められている以上、棄権するのはあまりにも不自然。乃木が拳願会長になった後、疑念疑惑が残る可能性は極力潰したい。

乃木の指示をキッパリ断る山下 | ケンガンアシュラ

乃木の指示をキッパリ断る山下 | ケンガンアシュラより引用

王馬の消耗は誰の目にも明らか。闘技者交代も自然な流れに見える。代わりの闘技者はこちらで用意すると山下にいうも山下はその話をきっぱりと断る。

乃木は山下の言っている意味を分からなかった。

山下は乃木を勝手だという。

この戦いはもう乃木だけのものじゃない。過去を乗り越えるために命をかけて勝負に挑んでいる人もいる。

山下商事の闘技者は十鬼蛇王馬。これが山下の決定だった。

乃木は、山下をなんとか説得しようとするも受け入れない山下。

山下は、王馬が必ず勝ち残り、乃木の野望は叶うという。

しかし、乃木はすでに自分だけの野望ではないという。

あるときまでは拳願会会長の座など求めていなかった。運命の呪縛は乃木を離さなかった。ある日、拳願会会長を目指す決心をした。

乃木の拳願会会長を目指した理由は山下だった | ケンガンアシュラ

乃木の拳願会会長を目指した理由は山下だった | ケンガンアシュラより引用

山下の存在を知ったあの日からだという乃木。その言葉が信じられない山下。

決勝に進むのは自分だという若槻に王馬も自分もそうだという。勝ちを譲る気はない。交渉決裂する。

ケンガンアシュラ 第215話ネタバレ感想・考察まとめ

山下の存在って。まだまだ真実が見えない山下の真実。

山下は、王馬と会ってから、拳願に出てから徐々に徐々に男らしくなっていく。今回、乃木の指示をきっぱり断ったところもキマった。

マンガワン『ケンガンアシュラ』を読んで。

ケンガンアシュラ 概要

企業、商人たちが巨額の利益を賭け、雇った闘技者によって素手による格闘仕合を行い、勝ったほうが全てを得るという拳願仕合。商人たちの争いを収める手段として、江戸中期に発祥したと言われているそれは現代にまで継承されており、今、己の最強を証明せんとする謎の闘技者、十鬼蛇王馬が拳願仕合の舞台に足を踏み入れようとしていた。その内に野望を秘めたる乃木グループ会長、乃木英樹がその男と出会ったとき、拳願仕合にて大きな渦が巻き起ころうとしていた。

ケンガンアシュラを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。

マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。

2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。

マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。