月別アーカイブ: 2018年7月

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第33話ネタバレ感想『イベサー編:肉蝮の命をかけてデスゲーム』

肉蝮ゲームの3戦目の過熱されたパーマコテを火傷しながらも口でキャッチする山下 | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第33話

肉蝮ゲームの3戦目の過熱されたパーマコテを火傷しながらも口でキャッチする山下 | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第33話より引用

  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第33話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第33話ネタバレ感想・考察まとめ
  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》概要
  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》を連載している無料WEBマンガ『やわらかスピリッツ』について

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第33話ネタバレストーリー・あらすじ

イベサー編。

山下の払った倍のカネを払うという吉沢のロープを解く肉蝮。

肉蝮の行動に驚く山下。

ロープを解かれた吉沢は、たった100万円で8人を始末する依頼をした山下に、人の命を安くみてくれたわねと文句をいう。

カネを払う約束でロープを解かれる吉沢 | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第33話

カネを払う約束でロープを解かれる吉沢 | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第33話より引用

吉沢は、肉蝮にいくら払えば、山下を始末してくれるのかと、山下に指を指す。

山下は肉蝮に後ろ手に縛られて転がされる。

吉沢は、カネで解決できるなら先に言ってほしかった。自分のほうが山下よりも稼ぎがたくさんあるんだからと。吉沢は、山下をぶん殴るために掃除用具のモップを手にする。

肉蝮の気まぐれで形勢逆転した吉沢は山下に暴行を加える | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第33話

肉蝮の気まぐれで形勢逆転した吉沢は山下に暴行を加える | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第33話より引用

そして、山下をモップで殴りつける。

お気に入りのホストといい気分で遊んでいたのに全部台無しだと文句をいいながら、何度もモップの柄で山下の腹を突く。

腹、腕、顔、容赦なく山下を突きまくる吉沢。

吉沢は、ホストと遊ぶよりも楽しいかもと山下をいたぶることに快感を覚える。

山下は、肉蝮にカネさえもらえれば、吉沢のようなクズにでも簡単に尻尾を振るんですか。幻滅したという。

肉蝮は、山下も吉沢も互いにぶちのめしたいという気持ちはわかったが、依頼人は二人もいらない。これからゲームをするという。

今から、肉蝮が投げるモノをキャッチしろ。地面に落ちる前にキャッチできたらポイント。3回プレイしてポイントを多く稼いだほうの勝ち。

負けたほうがこの場で始末すると風船を持って笑う肉蝮。

吉沢は、山下よりもカネを払うといってるでしょとゲームに参加する意思を見せない。

しかし、肉蝮は吉沢の話なんて聞かない。ただゲームに勝つのはどちらか。どちらが始末されるのか。

肉蝮は遊びだとしても山下はミホの復讐のために肉蝮の力が必要だと考えている | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第33話

肉蝮は遊びだとしても山下はミホの復讐のために肉蝮の力が必要だと考えている | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第33話より引用

山下は考える。肉蝮は遊んでいる。負けたほうは本当に始末するだろう。山下と吉沢らのいざこざは肉蝮にとって遊びでしかない。でも自分にとっては遊びじゃない。ミホのためにも、肉蝮が必要だと思う山下。

肉蝮は、膨らませた風船を上に放り投げてゲームをスタートさせる。

吉沢は肉蝮に抗議しようとする。

肉蝮ゲームの1戦目は吉沢に加点 | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第33話

肉蝮ゲームの1戦目は吉沢に加点 | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第33話より引用

山下は起き上がり、風船を取ろうとするも吉沢に妨害される。吉沢にモップで殴られ転倒する。吉沢は余裕で風船をキャッチする。

肉蝮は、吉沢に1ポイントだという。

次は、コイン。小さいから見逃すなと、肉蝮は100円硬貨を上に投げる。

吉沢は、肉蝮にカネを払うつもりはなかった。このゲームに付き合うのも竜崎がかけつけるまで。みんなが来れば、肉蝮も山下も終わりだという吉沢。

吉沢は起き上がろうとする山下を殴りつけ、今回も余裕で肉蝮が投げたモノをキャッチする。

肉蝮は、100円硬貨をキャッチした吉沢に3ポイントだという。

山下は、吉沢に訴える。理解できない。サークル内で暴行事件が起きた。吉沢の彼氏とサークル幹部がミホを傷つけた。なんで見て見ぬフリをするのか。同じ女性として先輩として恥かしくないのかと訴える。

吉沢はミホの暴行事件を知らないとシラを切る | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第33話

吉沢はミホの暴行事件を知らないとシラを切る | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第33話より引用

吉沢は、暴行事件なんてしらない。関係もないと言い放つ。

肉蝮は、ラストゲーム。これをキャッチできたら100ポイントだという。投げるものはパーマコテ。

肉蝮はパーマコテを放り投げる。

吉沢は、山下はまともに動けないし、邪魔するなら突き飛ばしてやる。このゲームは余裕で勝ちだと確信する。

肉蝮のことも、山下のことも路上のゴミだと思う吉沢。

仲間が揃ったら、みんなでなぶってゴミ箱に捨ててやると考える吉沢。

パーマコテをキャッチした吉沢だったが、パーマコテが加熱されており、熱さでパーマコテから手を放す。

理容師がパンチパーマをかける時は、コテ温度は150度以上らしい。きっちり最高温度にしておいたという肉蝮。

本気で勝負を勝ちに行く奴は、火傷如きでビビらない。

吉沢が熱さで手放したパーマコテを口でキャッチする山下。山下は、口の端がコテで火傷しても離さない。

山下は、100ポイント獲得したことで自分の勝ち。これまで通り、自分に協力してくれるよねと肉蝮に訴える。

肉蝮は、山下に命拾いしたなといい。頼まれなくてもハイエナ野郎とサークル幹部共はどのみち始末するという。

肉蝮は、吉沢にお前の負けだといい財布を要求する。

吉沢は、2回キャッチしたから不公平だとクレームをつける。

最初からカネを払う気がない吉沢を看破していた肉蝮 | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第33話

最初からカネを払う気がない吉沢を看破していた肉蝮 | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第33話より引用

肉蝮は、吉沢の話は聞かず、銀行口座の暗証番号を教えろという。全財産と木村の情報をよこせという肉蝮。最初から払う気なんてない嘘つき姫は、搾れるだけ搾り取って始末するという。

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第33話ネタバレ感想・考察まとめ

肉蝮、エスパーだよな。相手が思って悪巧みは結構看破するよね。

やわらかスピリッツ『肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》』を読んで。

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》 概要

累計1200万部突破、大ヒット作品『闇金ウシジマくん』の公式スピンオフ始動!
主人公は、今最も関わり合いになりたくない男、
『ウシジマくん』1の凶悪キャラ、肉蝮!
時は、丑嶋と出会う直前の時期。出してはいけない男が刑務所から出所する時、
全てを捕食する怪物の、極悪伝説が幕を開ける…

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》を連載している無料WEBマンガ『やわらかスピリッツ』について

『ビッグコミックスピリッツ』『月刊!スピリッツ』に次ぐ「第3のスピリッツ」と位置づけられた[1]本サイトは「ゆるい漫画」をテーマに、曜日ごとに作品が更新される。マスコットキャラクターはナマズで、吉田戦車がデザインを担当している。2014年前半までは女性向けの作品を主体に配信していたが、2014年後半から2015年春にかけてほとんどの作品が配信を終了している。以降は男性向けの作品を配信している。

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第13話①ネタバレ感想『九空揺愛過去編:揺愛の過去』

揺愛五歳 | 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第13話①

揺愛五歳 | 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第13話①より引用

  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第13話①ネタバレストーリー・あらすじ
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第13話①ネタバレ感想・考察まとめ
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった リョウの所持アイテム
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 登場キャラクター一覧
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 設定・アイテム
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 概要
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだったを連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第13話①ネタバレストーリー・あらすじ

着物を着た揺愛が廊下を歩く祖父に駆け寄る。

お昼を一緒に食べたいという。

黒服に囲まれて歩く祖父は、駆け寄ってくる孫娘の揺愛に睨みつけて振り返る。

黒服が、揺愛の前に立ち塞がり、祖父までたどり着けないようにする。

祖父は、政界財界に隠然たる力を持ち君臨する影の王と呼ばれた男。

祖父は揺愛に何歳になったと聞く。

揺愛は元気良く5歳と答える。

祖父に怒られる揺愛 | 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第13話①

祖父に怒られる揺愛 | 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第13話①より引用

祖父は、睨んだまま、駄々をこねる年ではない。自分の邪魔をするなと凄む。

ご飯を一緒に食べたいだけだったのに起られた揺愛は青ざめる。

祖父に振り払われて倒れる揺愛。

高校生になった揺愛は五歳のあの頃はさびしいのだと思っていたが、それが退屈なのだとわかった。

高校生にして祖父の仕事の大半を処理する揺愛 | 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第13話①

高校生にして祖父の仕事の大半を処理する揺愛 | 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第13話①より引用

高校生にして、祖父の仕事の大半は揺愛が処理していた。このごろはただ褒めて欲しかったんだと思う。

部屋に祖父が入ってくる。祖父は、立矢会との間を上手く取り持ったと聞いて、さすがはワシの孫だと褒める。

揺愛は、立ち上がり、祖父に対してお辞儀をする。

祖父は、自分に似ているかどうかだけが判断基準だということに気付いていた。コピーを作りたいだけだと。

祖父は自分のコピーがほしいだけと知って苛立つ揺愛 | 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第13話①

祖父は自分のコピーがほしいだけと知って苛立つ揺愛 | 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第13話①より引用

そのことにどうしようもない苛立ちを覚えるようになっていた。

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第13話①ネタバレ感想・考察まとめ

揺愛の過去編か。このまま続く?

女子高校生に、仕事の大半が処理できる影の王の仕事ってどんなレベルなんだ。

マンガUP!『俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった』を読んで。

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった リョウの所持アイテム

スカウターLV2
睡眠スプレーLV2
万能キーLV2
カメラ
望遠鏡
眼鏡
無形剣

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 登場キャラクター一覧

長谷川亮(はせがわりょう)
ニート

眞崎杏里菜(まさきありな)
コンビニでアルバイトをしている女性

桜井亜深(さくらいあみ):攻略済み
夫を始末し、不倫相手も手をかけて金を搾り取っていた悪女。

朱峰深雪(あけみねみゆき)
社交パーティを主催する女。

九空揺愛(くそらゆれあ)
売りをやっている謎の少女。

氷上美憂奈
年下の男に幻想を抱いている解決師。

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 設定・アイテム

ロード:10万

LV1スカウター:10万
スカウターを使用した状態で
対象の女性を見つめると
攻略に必要な情報がでてきます。

LV2スカウター:15万
スカウターを使用した状態で
対象の女性を見つめると
攻略に必要な情報がでてきます。

睡眠スプレー:25万
その名の通り睡眠スプレー。強力な性能を誇る。
アイテムウィンドウでタッチし、対象を見つめる。
持続時間:1時間 効果範囲:1メートル

万能キー:60万
どんなドアでも開けることができる。
ドアの前に立ってウィンドウをタッチ。
使用回数;6回
再購入しても回数は変わらない。
レベルアップ後、再購入により回数の回復が可能。

カメラ:10万
透視カメラ。どんなものでも撮ることができる。
使用をタッチし撮りたいところを視界に収め瞬きする。
使用回数:3回

望遠鏡:70万
透視望遠鏡。壁のように分厚いものは透視不可。

眼鏡:50万
暗闇でも昼間のように明るくしてくれます。

変身薬:100万

無形剣
目に見える全ての攻撃を無形の剣が弾きます。
ただし、目に見える攻撃のみ可能。予測不可能な奇襲には対応できない。

外車:5000万

国産車:800万

ストップウォッチ:3000万

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 概要

平凡なニート長谷川亮は目を覚ましたら、現実そっくりな恋愛ゲームの世界にいた。
ゲームの世界から脱出するには、女たちを攻略するしかない。
与えられた能力「セーブ&ロード」と「アイテム」を駆使し、攻略に乗り出す長谷川。
だが、長谷川が巻き込まれたのは、危ない女たちを命がけで攻略するゲームだった!

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだったを連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

マンガUP!は毎日10作品以上をアップ!常時100タイトル以上の作品が読める国内最大級の漫画アプリです!

人気のファンタジー、コメディー・ギャグ、バトル・アクション、恋愛・ラブコメ、ホラー・サスペンスなど、15種類以上のジャンルから作品を検索できます!
少年漫画から少女漫画、青年コミックなど多彩なマンガジャンルが勢揃い!恋愛マンガが好きな方もホラー漫画やアクション漫画にハマっている方も満足していただけます!
更に運営がまとめた作品テーマも!好みのジャンル・テーマからお気に入りの漫画を見つけよう!

血と灰の女王 第55話②ネタバレ感想『ドミノが創血式を開始』

創血式のためにドミノとユーベンが手首を切り落とす | 血と灰の女王 第55話②

創血式のためにドミノとユーベンが手首を切り落とす | 血と灰の女王 第55話②より引用

  • 血と灰の女王 第55話②ネタバレストーリー・あらすじ
  • 血と灰の女王 第55話②ネタバレ感想・考察まとめ
  • 血と灰の女王 概要
  • 血と灰の女王を連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

血と灰の女王 第55話②ネタバレストーリー・あらすじ

ドミノは「創血式」を始める。

床に描かれた図形の円のところに善たちを移動させる。

ヴァンパイアになった人間は心に火が灯り、心の中の欲望や願い、感情を燃え上がらせる。

その火を抱き続けることで、適合率は上がっていく。

「創血式」は、その火に起爆剤をぶちこむもの。そして、適合率を無理矢理上げる。

動き回られては火の調整が上手くいかないから善たちの肉体は眠らせる。意識は眠らない。今から始まるのは精神の戦い。

創血式の説明 | 血と灰の女王 第55話②

創血式の説明 | 血と灰の女王 第55話②より引用

燃え盛る火は、心の全てを灰にしようと襲ってくる。敗れて、失敗すれば心は崩れて消える。

誰も助けてくれない。自分ひとりの力で勝ち残らなければならない。己の心の最も暗い部分が牙をむいてくる。

ドミノは合図をし、善たちを眠らせる。

ユーベンは、失敗すれば、心は崩れて消えるというのは我々も同じだとドミノにいう。

だからミスるんじゃないとドミノは自分の片手を切り落とす。ユーベンも自分の手首を切り落とす。

大量の血が噴出し、血から翼が生まれ、善たちを取り囲む。

善は雨の中立っていた。

見上げると真っ暗な空。足を滑らせ尻もちをつく善。

そこは、大型の船の甲板だった。

背後にいるのは自分!?

敵は自分自身が抱える心の影 | 血と灰の女王 第55話②

敵は自分自身が抱える心の影 | 血と灰の女王 第55話②より引用

敵は、アンタたちの抱える心の影だとドミノは語りかける。

時に自覚すらしてこなかった自分自身。己の進む道を阻む、心の中で縛り遮るもの。

血と灰の女王 第55話②ネタバレ感想・考察まとめ

自分自身と戦うのは、漫画のパターンとしては、大幅にレベルアップするパターンだから、相当強くなるということだろうな。

マンガワン『血と灰の女王』を読んで。

血と灰の女王 概要

富士山が噴火して以来、日本の、そしてこの街の夜が一変した――
火山灰をかぶった一部の人間達は驚異的な力を誇る闘争型ヴァンパイアとなり血で血を洗う殺し合いを開始!トップに立った者は全世界を支配するルールの中で、落ちぶれた令嬢が這い上がる!!

血と灰の女王を連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。

失格紋の最強賢者 第14話①ネタバレ感想『隠蔽魔法で隠れた魔族を炙り出すマティアス』

隠蔽魔法で隠れた魔族を炙り出すマティアス | 失格紋の最強賢者 第14話①

隠蔽魔法で隠れた魔族を炙り出すマティアス | 失格紋の最強賢者 第14話①より引用

  • 失格紋の最強賢者 第14話①ネタバレストーリー・あらすじ
  • 失格紋の最強賢者 第14話①ネタバレ感想・考察まとめ
  • 失格紋の最強賢者 概要
  • 失格紋の最強賢者を連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

失格紋の最強賢者 第14話①ネタバレストーリー・あらすじ

魔族は隠蔽魔法が見破られていないことに気付いていない。それを利用して魔族を倒してみようとマティアスは、ルリイとアルマへの実践レッスンを開始する。

魔族は部屋の隅の柱の陰だとマティアスはルリイたちに教える。

隠蔽魔法を解除したところを狙えと教える。

隠蔽魔法に妨害魔法を割り込ませ、隠蔽魔法を解除する。

隠蔽魔法を妨害魔法で解除するマティアス | 失格紋の最強賢者 第14話①

隠蔽魔法を妨害魔法で解除するマティアス | 失格紋の最強賢者 第14話①より引用

姿が見えた。本当に魔族がいた。しかも魔族は隠蔽魔法が解除されたことに気付いていない。

マティアスはアルマに攻撃指示を出す。

アルマは柱の陰の魔族に矢を放つ。

アルマの矢を回避する魔族 | 失格紋の最強賢者 第14話①

アルマの矢を回避する魔族 | 失格紋の最強賢者 第14話①より引用

アルマの矢に気付いた魔族は柱の陰に隠れて避ける。

誘導をつけていない矢はそのまま壁に突き刺さる。

マティアスは、魔族がいくら油断しているとはいえ、誘導をつけていないことを注意する。

運がいいことに、魔族はまだ自分が気づかれていないと思っている挙動をしている。柱から音を立てないように忍び足で柱から出てくる。

自分の隠蔽魔法がまだ見破られていないと思っている魔族 | 失格紋の最強賢者 第14話①

自分の隠蔽魔法がまだ見破られていないと思っている魔族 | 失格紋の最強賢者 第14話①より引用

そこにアルマが矢を放つ。

今度も魔族は矢を回避する。

アルマは誘導で、回避された矢を引き戻し、魔族の頭部へヒットさせる。

自分の隠蔽魔法が見破られたことに驚愕する魔族。

自慢の隠蔽魔法が見破られて驚愕する魔族 | 失格紋の最強賢者 第14話①

自慢の隠蔽魔法が見破られて驚愕する魔族 | 失格紋の最強賢者 第14話①より引用

魔族はマティアスを名指しして、なぜ攻撃してこないと聞く。

魔族は勝手に答えを導き出す。

本物のマティアスなら自分はもうやられている。まだ自分がやられていないということは、マティアスがニセモノなのだと。

マティアスはこの魔族が何を言っているのは全く意味がわからなかった。

人間が、この短時間でここにたどり着くなど不可能。乗ってきたように見えていた竜は幻覚魔法かと分析する。

ニセモノ相手に隠れる必要はない。

さあ、エイリアスよ。ともにこのニセモノを倒そうではないかと魔族はエイリアスなる仲間に呼びかけるも応答はない。

応答がないことから、俺一人で十分ということかと勝手に解釈する魔族。

魔族は、その通りだとマティアすに襲い掛かる。

マティアスは、魔族の攻撃を剣で受け止める。

マティアスは、前衛は自分が受け持つからアルマとルリイは矢をガンガン放てと指示を飛ばす。

アルマは三本同時に矢を放つも、片手で弾き返す魔族。

全然効いていないと思うもマティアスは効いているという。

失格紋の最強賢者 第14話①ネタバレ感想・考察まとめ

清清しいほどのバカだけど、マティアスが言っていた魔力が強いほうはこっちなのか。それとももう一人か。もう一人のほうだと厄介だな。マティアスたちの力量を見定めるまで出てこないだろう。

マンガUP!『失格紋の最強賢者』を読んで。

失格紋の最強賢者 概要

『魔法戦闘に最適な紋章』を手に入れ最強の魔法使いになるために、自らの魂を封じて未来に転生した魔法使いがいた。
少年に転生し手に入れた『魔法戦闘に最適な紋章』。
だが、未来でその紋章は「失格紋」扱いされていた!!
『魔法戦闘に最適な紋章』を「失格紋」扱いする、低レベルな魔法理論が跋扈する世界。「失格紋」のマティアスはその世界で【賢者】と呼ばれた実力を続々発揮していく――!!
「小説家になろう」発! 超人気異世界「紋章」ファンタジーをコミカライズ!!

失格紋の最強賢者を連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

マンガUP!は毎日10作品以上をアップ!常時100タイトル以上の作品が読める国内最大級の漫画アプリです!

人気のファンタジー、コメディー・ギャグ、バトル・アクション、恋愛・ラブコメ、ホラー・サスペンスなど、15種類以上のジャンルから作品を検索できます!
少年漫画から少女漫画、青年コミックなど多彩なマンガジャンルが勢揃い!恋愛マンガが好きな方もホラー漫画やアクション漫画にハマっている方も満足していただけます!
更に運営がまとめた作品テーマも!好みのジャンル・テーマからお気に入りの漫画を見つけよう!

インゴシマ 第23話ネタバレ感想『シマビトに変装する啓太』

一度引いて作戦を立て直すというアキラに焦る啓太 | インゴシマ 第23話

一度引いて作戦を立て直すというアキラに焦る啓太 | インゴシマ 第23話より引用

  • インゴシマ 第23話ネタバレストーリー・あらすじ
  • インゴシマ 第23話ネタバレ感想・考察まとめ
  • インゴシマ 生存者一覧
  • インゴシマ 登場人物・キャラクター一覧まとめ
  • インゴシマ 概要
  • インゴシマを連載している無料マンガアプリ『マンガボックス』について

インゴシマ 第23話ネタバレストーリー・あらすじ

葵を見つけた部屋にやってきたが、葵の姿はなかった。

ドローンのローターにくくりつけられた葵のヘヤゴムを見て、ここに葵がいたことを確信する啓太。

絶対に探し出してやると思う啓太だが、アキラは葵の捜索は切り上げだという。

やけにすんなり入れたと思ったら、こっちの動きを見られていたみたいだとアキラは窓からこっそりと外の様子を伺いながらいう。

外には、啓太たちが侵入した建物を取り囲むようにシマビトが集まってきていた。

所詮は素人の浅知恵だから仕方ない。カベの穴が無警戒なわけがない。

シマビトもゴーストやゾンビではなく、あれでも頭を使っているということ。

アキラは、倒したシマビトから衣類を脱がせ啓太に渡す。

シマビトに見付かったから撤収だというアキラ | インゴシマ 第23話

シマビトに見付かったから撤収だというアキラ | インゴシマ 第23話より引用

アキラは撤収というと啓太は諦めないと言い返す。

アキラは、誰が諦めるといった。一度引くべきだといっている。作戦を立て直す。

啓太は、そうしている間に葵はと焦る。

アキラは、ここでヤツラに始末されたら葵を救えなくなるけどどうするかと啓太に問う。

啓太は、シマビトの衣類を着て、下に下りる。

シマビトに変装した啓太が取り囲むシマビトの集団に近づく。

変装した啓太のことをモリビトと呼び、侵入者について訊ねてくる。

啓太は、上で始末したというと一人で仕留めたのかと聞く。

啓太は、一人取り逃がしたというと、仕切るシマビトが周りのものに逃げたヤツを追えと指示する。

変装した啓太にバッグを背負っていることについてシマビトに聞かれる | インゴシマ 第23話

変装した啓太にバッグを背負っていることについてシマビトに聞かれる | インゴシマ 第23話より引用

シマビトが散り散りになるも啓太は呼び止められる。啓太は、自分の荷物を背負ったままだった。

シマビトはそのことを指摘する。

アキラが大丈夫だといっていたけどメチャクチャ怪しまれている変装啓太 | インゴシマ 第23話

アキラが大丈夫だといっていたけどメチャクチャ怪しまれている変装啓太 | インゴシマ 第23話より引用

変装時、啓太は本当にこんな格好で大丈夫なのかとアキラに聞くも大丈夫だといってバッグを背負わせた。やっぱりダメじゃんとアキラを心の中で責める。

その時、鐘が鳴る。

館から火の手があがる。

シマビトは敵は後、火を消すようにと指示を出し、集落は大混乱する。

シマビトを混乱させるために館に火を放つアキラ | インゴシマ 第23話

シマビトを混乱させるために館に火を放つアキラ | インゴシマ 第23話より引用

アキラは、燃料が保管されている小屋に集合だといって、啓太を分かれる。

これが本当に上手くいくのかと聞くと、挑む者だけに勝利ありというアキラ。

今は、アキラを信じるしかない啓太。

インゴシマ 第23話ネタバレ感想・考察まとめ

バッグを背負っているなんてメチャメチャ怪しい。

シマビトはあんな生活をしているから、体はある程度、日焼けして鍛えられていると思うけど、ゲームオタクの高校生の啓太なんて、ヒョロガリだろうに、上半身裸でシマビトの衣類きても違和感あるんじゃないだろうか。

シマビトに変装してシマビトの中に入っていく啓太 | インゴシマ 第23話

シマビトに変装してシマビトの中に入っていく啓太 | インゴシマ 第23話より引用

啓太を怪しんでいたシマビトなんて、ケンシロウ並みの首の太さだぞ。鍛え方が全然違う。いや、ヒョロガリだからこそ、「キサマ一人で仕留めたのか!?」と聞いたのか。

マンガボックス『インゴシマ』を読んで。

インゴシマ 生存者一覧

<啓太グループ>
東堂啓太
甲斐谷幹人
鈴村陸
高崎光博
橘進之助
島崎さくら
市原梨帆

<赤城グループ>
赤城
小早川貴子
田村
アキラ

<シマビトに捕まったグループ>
宮原葵
佐々木加奈
鮎加波薫子
豊橋茜
▲田村葉子
太一
若林輝男
▲三枝智也

インゴシマ 登場人物・キャラクター一覧まとめ

東堂啓太(とうどうけいた)
高校生。2年2組。電子機器をいつも持ち歩いているオタク。幼馴染の葵を意識している。

鈴村陸(すずむらりく)
高校生。2年2組。啓太とゲーム仲間。

甲斐谷幹人(かいたにみきと)
高校生。2年1組。生徒会長。

橘進之助(たちばなしんのすけ)
高校生。2年2組。剣道の達人。

高崎光博(たかさきみつひろ)
高校生。2年3組。

赤城
高校生。

太一
高校生。

馬場
高校生。新聞部。

宮原葵(みやはらあおい)
高校生。2年2組。シマビトから呼ビメと呼ばれる。

佐々木加奈(ささきかな)
高校生。2年2組。

鮎加波薫子(あゆかわかおるこ)
高校生。2年2組。

島崎さくら(しまざきさくら)
高校生。2年3組。橘と仲が良い。

市原梨帆(いちはらなほ)
高校生。2年3組。

豊橋茜(とよはしあかね)
高校生。2年3組。

田村葉子(たむらようこ)
高校生。2年3組。

萬国十兵衛(まんごくじゅうべえ)
高校生。2年2組。あだ名はまんじゅう。

川上満(かわかみみつる)
高校生。2年2組。あだ名はサイコ。

若林輝男(わかばやしてるお)
体育教師。柔道部顧問。

小早川貴子(こばやかわたかこ)
地学科。学年主任。

金原道夫(かねはらみちお)
フリージア船長。

三枝智也(さえぐさともや)
フリージアサードオフィサー。

シマビト
島の住人。島に来た人間を生贄にする。

アキラ
赤城を助けた金髪女性。二年前に漂着した漂流者。軍人。

ヒナゴ
葵の世話人。

ガモウ
シマビトのリーダーらしき人物。

チオモ
ガモウの母親。

インゴシマ 概要

修学旅行先へ向かう高校生の一行を乗せた客船が、嵐に遭遇して難破してしまう。 流れ着いた海図にない島――そこに住まうのは、不気味な日本語を話し、野蛮な生活文化を営む「シマビト」だった。 人が住む島だったと安心する生徒たち。だが直後、シマビトによる生徒たちの【捕獲】が始まる! 飲み水さえも満足に手に入らない極限状況の中で、シマビトたちの圧倒的な暴力にさらされるうちに、少年少女たちはその本能を少しずつ剥き出しにされていく。 すべての道徳が吹き飛んだあとでも、人は人としていられるのか――獣に堕ちてしまうのか。 命と生の意味を突きつける、トライバル・サバイバル・ストーリー!

インゴシマを連載している無料マンガアプリ『マンガボックス』について

マンガボックスは、ウェブコミック誌のアプリ形態を採っている。毎週水曜日から毎日3?5作品を更新し、1週間で全作品が更新される。最新話の次の話がグレーアウト表示されているものの一部は「シェアして次号分を先読み」することができる。読者層は当初30代を想定していたが、実際には20代がメインの読者となった。男女比は6?7割が男性。読者層は少年誌に近いが、表現は過激なものも含まれ、自主規制でモザイクがかけられることもある。まずはコンテンツ全体の質を高めることを目指している。