日別アーカイブ: 2018-10-24

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話ネタバレ感想『早乙女ノアンは応援のためなら』

ノアンは元チアリーディング部の勝利の女神 | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

ノアンは元チアリーディング部の勝利の女神 | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

  • 早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話ネタバレ感想・考察
  • 早乙女姉妹は漫画のためなら!? 登場人物・キャラクター
  • 早乙女姉妹は漫画のためなら!?を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話ネタバレストーリー・あらすじ

モブユキはスマートフォンで撮影していた。

教室で窓際に立つノアン。

階段に座るノアン。

漫画の資料のために学校校内を撮影するモブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

漫画の資料のために学校校内を撮影するモブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

屋上で胸元を緩めるノアン。

ノブユキは、ノアンに改めて、退学した自分がわざわざ学校にきた理由を確認させる。

ノアンは、資料写真を撮りにきたことをわかっているという。

資料用なのにノアンが入ってくることを注意するモブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

資料用なのにノアンが入ってくることを注意するモブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

モブユキは、『背景の』資料写真だと強調する。ノアンは、人物との対比できたほうが背景描く時に参考にしやすいと主張するも、対比物が主張しすぎだと否定するモブユキ。

漫画連載が決まって高校を辞める前に資料用の写真はある程度撮影しておいたけど、連載が進むとどうしても不足がでてくる。

漫画背景用に写真を撮影したいと姉の高校に問い合わせたら親切に入れてくれた。

ノアンの戯言は聞く気がないモブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

ノアンの戯言は聞く気がないモブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

ノアンは、『放課後の写真撮影』て雰囲気のある響きねというも無視するモブユキ。

モブユキは、残りの撮影場所を確認すると、残るは『女子更衣室』。

ここはまずいだろと焦るモブユキだが、ノアンは古巣だから大丈夫だという。モブユキのアシスタントをする前は、ノアンはチアリーディング部だった。ここはチア部しか使わなくて、水曜日は空き教室でミーティングだから誰も来ないという。

モブユキは、心配しながらも撮影を始める。

その時、ドアの外から声が聞える。

カギが開いている。チア部が更衣室にやってきた。

誰かいーんのとチア部のみんなが入室してくる。

ノアンは、モブユキをロッカーに押し込んでごまかす。

ノアンを見た後輩がノアンにチア部に戻ってきてほしいと抱きつく。

ノアンが応援したらどの部の男子も200%の実力が出せるという。味方についたら絶対勝てる勝利の女神なのにと。

それを聞いてモブユキは男は単純だなと涙を流す。

その時、モブユキのスマートフォンに着信がある。バイブレーターの振動音でチア部がロッカーを開けようとする。

ノアンは、モブユキを助けるために、今日はチア部の練習につきあると予備のユニフォームあると服を脱ぎ出す。

服を脱ぐと今日はブラ忘れてたとボケるノアン。それに思わずロッカーから出てまでツッコミを入れるモブユキ。

姉のせいでえらい目にあったとチア部から解放されるモブユキ。

チア部はモブユキが撮影したものを確認する。確かに変なものは写ってない。

女子更衣室のロッカーに隠れていたがツッコミで出てくるモブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

女子更衣室のロッカーに隠れていたがツッコミで出てくるモブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

姉を大きく写しすぎだろとツッコミを入れられてしまう。弟君はお姉ちゃん大好きか。ノアンは両想いなのとモブユキに抱きつく。罰として、今日はチア部に姉を没収すると連れて行かれるノアン。

チア部にブラコンと思われるモブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

チア部にブラコンと思われるモブユキ | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

姉のせいで完全にシスコンと想われたモブユキ。でも必要な資料は集め終わったから当分くることもないだろう。

モブユキは、学校の放課後の光景を見ると、漫画を選んで学校を辞めたのは自分なのに、学校に戻ってみるとなんかいいなと感じる。

校庭でノアンたちチア部が練習している。チア部は、夏で引退だし、最後くらい戻る気はないかと聞かれ、ノアンは他の誰よりも一番に応援したい家族がいるからという。

レモンからの連絡。今回のネームは早いし、出来もいいし、熱を感じると高評価。時々は単純でもいいかなと思ってとモブユキ。

チア部に戻る気がないノアン | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

チア部に戻る気がないノアン | 引用元:早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話 漫画:山本亮平

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 第20話ネタバレ感想・考察

漫画の資料用としての撮影に学校で中に入れてくれるものなのか。

少年ジャンプ+『早乙女姉妹は漫画のためなら!?』を読んで。

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 登場人物・キャラクター

早乙女モブユキ
16歳。新人漫画家。

早乙女ノアン
18歳。モブユキの姉。高校生時々アシスタント。

早乙女カノン
14歳。モブユキの妹。中学生時々アシスタント。

井坂
モブユキ担当の編集者。

瀧波レモン
モブユキの新担当の編集者。少年ジャンプ編集部配属二年目。

舞空エンジェル
人気漫画「くとぅるふるふるふ」の作者。

百合園アサナ
17歳。高校三年生。原画担当。

百合園ユウミ
13歳。中学二年生。作画担当。

早乙女姉妹は漫画のためなら!? 概要

早乙女モブユキ(16歳)は連載を始めたばかりの新人漫画家!悪戦苦闘するモブユキを(いろいろと)サポートするのは姉・ノアン(18歳)&妹・カノン(14歳)!!禁断のドキドキご奉仕コメディ!!

早乙女姉妹は漫画のためなら!?を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。