月別アーカイブ: 2018年11月

地上100階~脱出確率0.0001%~ 今週の休載マンガ『桃田テツ先生登場』

アンフィルに足蹴にされる桃田テツ | 引用元:地上100階~脱出確率0.0001%~ 今週の休載マンガ 漫画:桃田テツ 原作:黒井嵐輔

アンフィルに足蹴にされる桃田テツ | 引用元:地上100階~脱出確率0.0001%~ 今週の休載マンガ 漫画:桃田テツ 原作:黒井嵐輔

  • 地上100階~脱出確率0.0001%~ 今週の休載マンガ
  • 地上100階~脱出確率0.0001%~ 登場人物・キャラクター
  • 地上100階~脱出確率0.0001%~ 概要
  • 地上100階~脱出確率0.0001%~を連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

地上100階~脱出確率0.0001%~ 今週の休載マンガ

本日、11月13日更新予定の第33話は、3巻コミックス作業及び、新章「トレジャーハントの間」編準備などのために休載する。

休載の理由 | 引用元:地上100階~脱出確率0.0001%~ 今週の休載マンガ 漫画:桃田テツ 原作:黒井嵐輔

休載の理由 | 引用元:地上100階~脱出確率0.0001%~ 今週の休載マンガ 漫画:桃田テツ 原作:黒井嵐輔

隔週連載の上、進行もゆっくりなのを桃田テツ自身も自覚している上で、ペースアップしたいのだけど、作画を一人でやっているので難しいと謝罪する。

執筆ペースが遅いと自覚していて読者に謝罪する作者・桃田テツ | 引用元:地上100階~脱出確率0.0001%~ 今週の休載マンガ 漫画:桃田テツ 原作:黒井嵐輔

執筆ペースが遅いと自覚していて読者に謝罪する作者・桃田テツ | 引用元:地上100階~脱出確率0.0001%~ 今週の休載マンガ 漫画:桃田テツ 原作:黒井嵐輔

コミックス第3巻は、2018年冬発売予定と告知したが、実際は2019年の年明けになる。その分、内容はより充実させるべく鋭意作業中。

コミック第3巻は、ウェブ連載時よりも10ページ以上新規で書き足していると朗報 | 引用元:地上100階~脱出確率0.0001%~ 今週の休載マンガ 漫画:桃田テツ 原作:黒井嵐輔

コミック第3巻は、ウェブ連載時よりも10ページ以上新規で書き足していると朗報 | 引用元:地上100階~脱出確率0.0001%~ 今週の休載マンガ 漫画:桃田テツ 原作:黒井嵐輔

ウェブ連載時より10ページ以上、新規に書き足していて、ページ構成もそれに合わせて再構成した箇所もあるのでウェブ連載のマンガと呼び比べてもらえると嬉しい。

新章「トレジャーハントの間」では、多くのチャレンジャーが新登場する。

数十人単位が入り混じり、ミッションが展開される。

第33話の11月27日(火)に更新予定。

地上100階~脱出確率0.0001%~ 登場人物・キャラクター

黒海樹(くろうみたつき)
バベルダンジョンに参加した理由は不明。記憶喪失。

小石絹代(こいしきぬよ)
樹と幼馴染という女子高生。

佐鳥アスマ(さとりあすま)
身体能力の高いチャレンジャー。絹代を奴隷にする。

海老沼彩花(えびぬまあやか)
黒ギャル。カレシの遊哉の借金を返すために一緒にチャレンジャーとして参加。

水嶋秀則(みずしまひでのり)
バベルダンジョンの最先端技術を見るために参加。大学生。

土田勝(とだまさる)
『世界のまさる』という関西でチェーン展開していた焼肉店の社長。

アンフィル
バベルダンジョンの案内人。人間ではない。

同級生:男「岬」「みっくん」
タツキとともにバベルダンジョンを攻略しようとしていた男性。

同級生:女
タツキとともにバベルダンジョンを攻略しようとしていた女性。

黒海慎吾(くろうみしんご)
タツキの父親。

黒海啓二(くろうみけいじ)
タツキの祖父(父方)。

地上100階~脱出確率0.0001%~ 概要

未曾有の財政危機に瀕した近未来都市・TOKYOに開設された、ある国営ギャンブルーー。 1フロアが東京都千代田区ほどの広さを持つ100階建ての塔「バベルダンジョン」に集められた約20人の男女。自らの生死が賭けの対象となった国営ギャンブル参加者たちの目的はただひとつ。塔から脱出すること。その達成賞金は100億円! 極限の状況下、生き残りを賭けた死闘が始まる!!

地上100階~脱出確率0.0001%~を連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

映画化、アニメ化で話題のマンガなど、200作品以上が毎日“無料”で読める!最新刊まで15万冊以上のコミックスがそろうストアコーナーでは、お得な1巻無料、複数巻無料キャンペーンも開催中!

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第16話③ネタバレ感想『亡くなった他人の家の冷蔵庫を漁る氷上美憂奈』

亮から指輪をプレゼントされて惚ける揺愛 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第16話③ 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

亮から指輪をプレゼントされて惚ける揺愛 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第16話③ 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第16話③ネタバレストーリー・あらすじ
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第16話③ネタバレ感想・考察まとめ
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 設定・アイテム
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 概要
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだったを連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第16話③ネタバレストーリー・あらすじ

揺愛は、依然に渡した自分のストッキングは持っているかと聞く。

捨てるに捨てられずにビニール袋に入れて放置してある亮。本当のことは言えず、持っていると応える。

揺愛は、自分が誰かにプレゼントを渡したのは初めてだからなくしたら本気で怒るかもと真剣な顔をしていう。

あれが初めてのプレゼントだと驚く亮。

揺愛の初めてのプレゼントがストッキング | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第16話③ 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

揺愛の初めてのプレゼントがストッキング | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第16話③ 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

プレゼントで思い付く。亮は、松根春賀から貰ったシルバーリングを揺愛にプレゼントする。

揺愛がプレゼントが指輪ということに見とれると、亮はプロポーズじゃないと焦って否定する。その否定に揺愛が不機嫌になる。

紅くなってたからというも揺愛はそっぽを向いて、くれるならもらってあげるという。

なんであげるほうが感謝しなきゃいけないんだとげんなりしながらも亮は指輪を揺愛に渡す。

揺愛はシルバーリングを見て、センスのない指輪と評す。

揺愛はそろそろいくという。今度遅れてきたら許さないからと。

亮は前回よりも穏便に終えられそうでよかったと胸を撫で下ろす。

亮は松根春賀の部屋に行く。氷上美憂奈がいるはずだからと【無形剣】を装備して、【万能キー】を使う。室内で氷上美憂奈に切り付けられ、松根春賀を二人で確認する。ここまでは前回と同様。この後に選択肢がでた。

選択肢が出た。前回と同じ。「ロードする」と「ここから出て行く」の選択肢だ。

亮は、「ここから出て行く」を選択する。

逃走する何者かを発見する亮 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第16話③ 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

逃走する何者かを発見する亮 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第16話③ 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

何があるかわからないがとりあえず、松根春賀の部屋を出た。

すると逃げる男たちの姿を見つける。

追いつけない距離だ。

松根春賀を始末した連中に違いないと考える亮。催眠スプレーの射程にははいらないし、せめて犯人の様子が見られればと【望遠鏡】を使用する。

拡大された男たち。

逃走した男のベルトのバックルが指輪の紋様と同じデザインだった | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第16話③ 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

逃走した男のベルトのバックルが指輪の紋様と同じデザインだった | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第16話③ 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

男たちがしているベルトのバックルが、松根春賀のシルバーリングの模様と同じだった。

あの紋様が手がかりなのは間違いないと確信する亮。

松根春賀の部屋に戻ると、氷上美憂奈がくつろいでいた。

何をしているのかと指摘すると、冷蔵庫のなかに知らない銘柄の牛乳があってついと冷蔵庫の牛乳を飲んでいた。

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第16話③ネタバレ感想・考察まとめ

亡くなった他人の家の冷蔵庫に入っている牛乳を飲むって、氷上美憂奈も相当危ないやつだな。。。

他人の家の冷蔵庫の牛乳を飲む氷上美憂奈 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第16話③ 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

他人の家の冷蔵庫の牛乳を飲む氷上美憂奈 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第16話③ 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

マンガUP!『俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった』を読んで。

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 設定・アイテム

ロード:10万

LV1スカウター:10万
スカウターを使用した状態で
対象の女性を見つめると
攻略に必要な情報がでてきます。

LV2スカウター:15万
スカウターを使用した状態で
対象の女性を見つめると
攻略に必要な情報がでてきます。

睡眠スプレー:25万
その名の通り睡眠スプレー。強力な性能を誇る。
アイテムウィンドウでタッチし、対象を見つめる。
持続時間:1時間 効果範囲:1メートル

万能キー:60万
どんなドアでも開けることができる。
ドアの前に立ってウィンドウをタッチ。
使用回数;6回
再購入しても回数は変わらない。
レベルアップ後、再購入により回数の回復が可能。

カメラ:10万
透視カメラ。どんなものでも撮ることができる。
使用をタッチし撮りたいところを視界に収め瞬きする。
使用回数:3回

望遠鏡:70万
透視望遠鏡。壁のように分厚いものは透視不可。

眼鏡:50万
暗闇でも昼間のように明るくしてくれます。

変身薬:100万

無形剣
目に見える全ての攻撃を無形の剣が弾きます。
ただし、目に見える攻撃のみ可能。予測不可能な奇襲には対応できない。

外車:5000万

国産車:800万

ストップウォッチ:3000万

鉛筆:40万
その場面を思い浮かべるだけで、過ぎ去った記憶を写真のように書き出すことが出来る。

サングラス:100万
すべてのアイテム効果を無効化する。

イヤホン:80万
録音したい場所で使用することで設置される。解除するまで、その場所の全ての音が録音される。各種の音を区分して、希望する部分だけを確認可能。希望する音を選択すると、その音が文字で転送される。

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 概要

平凡なニート長谷川亮は目を覚ましたら、現実そっくりな恋愛ゲームの世界にいた。
ゲームの世界から脱出するには、女たちを攻略するしかない。
与えられた能力「セーブ&ロード」と「アイテム」を駆使し、攻略に乗り出す長谷川。
だが、長谷川が巻き込まれたのは、危ない女たちを命がけで攻略するゲームだった!

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだったを連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

マンガUP!は毎日10作品以上をアップ!常時100タイトル以上の作品が読める国内最大級の漫画アプリです!

人気のファンタジー、コメディー・ギャグ、バトル・アクション、恋愛・ラブコメ、ホラー・サスペンスなど、15種類以上のジャンルから作品を検索できます!
少年漫画から少女漫画、青年コミックなど多彩なマンガジャンルが勢揃い!恋愛マンガが好きな方もホラー漫画やアクション漫画にハマっている方も満足していただけます!
更に運営がまとめた作品テーマも!好みのジャンル・テーマからお気に入りの漫画を見つけよう!

今週の『地獄楽』は休載!書き下ろし特別カラーイラスト公開!

今週の『地獄楽』は休載!書き下ろし特別カラーイラスト公開! | 引用元:地獄楽 著者:賀来ゆうじ

今週の『地獄楽』は休載!書き下ろし特別カラーイラスト公開! | 引用元:地獄楽 著者:賀来ゆうじ

  • 今週の『地獄楽』は休載!書き下ろし特別イラスト公開!
  • 地獄楽 登場人物・キャラクター一覧
  • 地獄楽 概要
  • 地獄楽を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

今週の『地獄楽』は休載!書き下ろし特別イラスト公開!

第38話は、次週11月19日(月)に配信。

地獄楽 登場人物・キャラクター一覧

画眉丸(がびまる)
石隠れ衆の抜け忍。「がらんの画眉丸」と呼ばれた元石隠れ衆筆頭。

山田浅ェ門佐切(やまだあさえもんさぎり)
人斬り朝や首斬り朝と呼ばれる刀剣の試し切りや処刑執行人を代々務めた山田家の人間。

画眉丸の妻
画眉丸の「がらんどう」を否定し、画眉丸の心を暖めた女性。

石隠れの里の長
画眉丸の親を手にかける。

“賊王”亜左弔兵衛(あざちょうべえ)
上陸組の一人。大盗賊を率いて、伊予の山奥に賊の村まで作り上げた傑士。てんせん様と交戦の末、仙薬の材料にされる。

“剣龍”民谷巌鉄斎(たみやがんてつさい)
上陸組の一人。剣龍や八州無双と呼ばれた大剣豪。

“百本狩り”いがみの慶雲(けいうん)
上陸組の一人。傭兵修行中に武具そのものに魅入られてしまった荒法師。武芸者から奪い集めた武具は百以上。始末した中には高名な剣豪もいるとか。画眉丸に始末される。

“山の民”ヌルガイ
上陸組の一人。

“殺し念仏”法流坊(ほうるぼう)
上陸組の一人。

“人食い花魁”あか絹
上陸組の一人。士遠によって始末される。

くの一”傾主のゆずりは”
上陸組の一人。鷺羽城侵入騒動の下手人。城内の家臣を一人残らず制圧したくのいち。

“ころび伴天連”茂籠牧耶(もろまきや)
上陸組の一人。ゆずりはに人体実験されて始末される。

“備前の大巨人”陸郎太(ろくろうた)
上陸組の一人。熊を頭から食べる大男。空腹にしてはいけない。佐切にやられる。

衛善(えいぜん)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。試一刀流一位。備前の大巨人・陸郎太の監視役。陸郎太に始末される。

期聖(きしょう)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。試一刀流十一位。いがみの慶雲の監視役。監視対象がいなくなったので帰郷する。船でソウシンにやられていた。

付知(ふち)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。試一刀流九位。民谷巌鉄斎の監視役。

ゲンジ
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。試一刀流八位。茂籠牧耶の監視役。ゆずりはの色仕掛けにかかって、ゆずりはの護衛になる。陸郎太にやられる。

仙汰(せんた)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。試一刀流五位。ゆずりはの監視役。

桐馬(とうま)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。亜左弔兵衛の実弟。てんせん様と交戦。生死不明。

典坐(てんざ)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。試一刀流十位。ヌルガイの監視役。ヌルガイと士遠を逃がすためにてんせん様に始末される。

士遠(しおん)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。試一刀流四位。典坐の師匠。あか絹の監視役。

十禾(じっか)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。試一刀流三位。法流坊の監視役。本土に生還を果たす。

殊現(しゅげん)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。試一刀流二位。法流坊の監視役。山田浅ェ門一の実力と言われている。

めい
謎の少女。

ほうこ
木人間。

如イ元君(ヂュジン)
七人のてんせん様の内の一人。典坐、ヌルガイ、士遠、画眉丸と戦う。

アシュク大帝(ジュファ)
七人のてんせん様の内の一人。弔兵衛、桐馬と戦う。男のほうが合っているという。

ラトナ大聖
七人のてんせん様の内の一人。女の形を好む。

不空就君(ムーダン)
七人のてんせん様の内の一人。牡丹ノ精。機能美を好む。

文殊公々
七人のてんせん様の内の一人。雑談をうるさいと本を読んでいる。

准デイ帝君
七人のてんせん様の内の一人。男も女もそれぞれが美しいと評価。

普賢上帝(宗師)(リエン)
七人のてんせん様の内の一人。

地獄楽 概要

時は徳川将軍11代目となる頃??。かつて最強の忍として、畏れられた“画眉丸”は抜け忍として囚われていた。そんな中、打ち首執行人を務める“山田浅ェ門佐切”から無罪放免になる為の条件を突きつけられる。その条件とは極楽浄土と噂の地で「不老不死の仙薬」を手に入れること…!!美麗師・賀来ゆうじが描く忍法浪漫活劇いざ開幕!!

地獄楽を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。

インゴシマ 第37話ネタバレ感想『梨帆の下着姿に鼻血を出す高崎』

下着姿で岩場を登る梨帆 | 引用元:インゴシマ 第37話 漫画;田中克樹 原案:天下雌子

下着姿で岩場を登る梨帆 | 引用元:インゴシマ 第37話 漫画;田中克樹 原案:天下雌子

  • インゴシマ 第37話ネタバレストーリー・あらすじ
  • インゴシマ 第37話ネタバレ感想・考察まとめ
  • インゴシマ 生存者一覧
  • インゴシマ 登場人物・キャラクター一覧まとめ
  • インゴシマ 概要
  • インゴシマを連載している無料マンガアプリ『マンガボックス』について

インゴシマ 第37話ネタバレストーリー・あらすじ

遭難者の日記を頼りに水と食料の場所を探す梨帆。

一緒についていった高崎は下着姿の梨帆のケツを眺めていた。

我に返り、のんびりケツを見ている場合じゃないと自分に喝を入れる高崎。

高崎は、梨帆が見つけた日記の持ち主のことを聞くと、救命ボートでなくなってたという梨帆。

遭難者は自ら命を絶ったことを伝える梨帆。それを聞いて驚く高崎 | 引用元:インゴシマ 第37話 漫画;田中克樹 原案:天下雌子

遭難者は自ら命を絶ったことを伝える梨帆。それを聞いて驚く高崎 | 引用元:インゴシマ 第37話 漫画;田中克樹 原案:天下雌子

怖くてよくみなかったけど、自分から命を絶ったみたいだと説明する。

自ら命を絶ったと聞いて救助はどうなってるんだと声を荒げる高崎。

声を荒げる高崎を静かにと注意する梨帆。

二人は新婚旅行だったと涙を浮かべて、遭難者の写真を高崎に見せる。写真に書かれた日付を見て高崎は、二年前だと驚愕する。

2年間は救助がきていないことを実感する高崎と梨帆 | 引用元:インゴシマ 第37話 漫画;田中克樹 原案:天下雌子

2年間は救助がきていないことを実感する高崎と梨帆 | 引用元:インゴシマ 第37話 漫画;田中克樹 原案:天下雌子

つまり、少なくとも二年間の間は一度も救助がきていないことと理解する梨帆。その時、小早川から受けた無線の声で助けてくれた人が何年も島にいたというような言葉を思い出して、救助は絶望的だと知る高崎。

それでも絶望しない梨帆。水と食料を探しにいくという。チキってるならみんなのところに帰っていてという梨帆に高崎は憤慨する。

救助が来なくても諦めない梨帆 | 引用元:インゴシマ 第37話 漫画;田中克樹 原案:天下雌子

救助が来なくても諦めない梨帆 | 引用元:インゴシマ 第37話 漫画;田中克樹 原案:天下雌子

岩場を登ることになり、見上げると、岩場を登る下着姿の梨帆に鼻血を出す高崎。

それどころじゃないとまたも自分に喝を入れる高崎。

岩場を登り、滝のところまでやってきた梨帆と高崎。

高崎は、川に頭を突っ込み水を飲む。最高だといい、さくらたちを呼んでこようという高崎。

水を確保した梨帆は次は食料を見つけようと意欲的な梨帆 | 引用元:インゴシマ 第37話 漫画;田中克樹 原案:天下雌子

水を確保した梨帆は次は食料を見つけようと意欲的な梨帆 | 引用元:インゴシマ 第37話 漫画;田中克樹 原案:天下雌子

梨帆は、さくらの容態がよくなってからだとバッグからペットボトルを取り出し、川の水を入れる。三本のペットボトルに水を入れ、とりあえず水は手に入ったから、次は食料だと立ち上がる梨帆。

高崎は、さらに奥はさすがに危ないと警告する。

梨帆は、この二日間菓子以外まともなものを食べてないからこのままだとヤバイという。高崎も腹の音がなる。

その時、茂みから草がすれる音がする。

高崎は、梨帆を自分の後ろにやって、梨帆が持っている斧を貸せと受取る。

茂みから物音がして警戒する高崎と梨帆 | 引用元:インゴシマ 第37話 漫画;田中克樹 原案:天下雌子

茂みから物音がして警戒する高崎と梨帆 | 引用元:インゴシマ 第37話 漫画;田中克樹 原案:天下雌子

インゴシマ 第37話ネタバレ感想・考察まとめ

ここで、シマビトの可能性もあるけど、小動物ではないだろうか。

このタイミングでシマビトに遭遇してしまうと、水も食料も手に入らず、ジリ貧のままで逃亡になる。そうなれば、さくらを筆頭に誰かが命を落とすことになる。

漂着してすぐに何人も始末され、捕まって生贄に二人も始末されたが、今生き残っているメンバーを見せ場なしに消すことはしないだろう。見せ場なしで始末する人数あわせならすでにやってると思うし。見せ場なくても場面展開のための人身御供なら陸かな。でも陸は啓太の友人だし、啓太がピンチのときに使うカードのような気がする。

さくらと橘はセットだし、梨帆と高崎がセット。さくらと梨帆がセットなので、女子二人はまだ消されないだろう。なので、梨帆の身代わりになってという展開もあるだろうけど。

しかし、ここで高崎がいなくなってしまうと、負傷した橘では戦えないだろうから戦力がなくなってしまう。

ということから、ここはシマビトなどの戦うパターンではなく、小動物で食料の可能性を見出すパターンかなと思う。

マンガボックス『インゴシマ』を読んで。

インゴシマ 生存者一覧

<啓太グループ>
東堂啓太
甲斐谷幹人
鈴村陸
高崎光博
橘進之助
島崎さくら
市原梨帆

<赤城グループ>
赤城
小早川貴子
田村
アキラ

<シマビトに捕まったグループ>
宮原葵(ヒメゴ)
鮎加波薫子
太一
若林輝男
佐々木加奈(イヤツコの女)
豊橋茜(イヤツコの女)
田村葉子(生贄)
三枝智也(生贄)

<消息不明者>
萬国十兵衛
川上満

インゴシマ 登場人物・キャラクター一覧まとめ

東堂啓太(とうどうけいた)
高校生。2年2組。電子機器をいつも持ち歩いているオタク。幼馴染の葵を意識している。

鈴村陸(すずむらりく)
高校生。2年2組。啓太とゲーム仲間。

甲斐谷幹人(かいたにみきと)
高校生。2年1組。生徒会長。

橘進之助(たちばなしんのすけ)
高校生。2年2組。剣道の達人。

高崎光博(たかさきみつひろ)
高校生。2年3組。

赤城
高校生。

太一
高校生。

馬場
高校生。新聞部。シマビトの最初の襲撃で火矢を頭に受けて亡くなる。

村田
高校生。田村葉子の兄。

宮原葵(みやはらあおい)
高校生。2年2組。シマビトから呼ビメと呼ばれる。

佐々木加奈(ささきかな)
高校生。2年2組。

鮎加波薫子(あゆかわかおるこ)
高校生。2年2組。

島崎さくら(しまざきさくら)
高校生。2年3組。橘と仲が良い。

市原梨帆(いちはらなほ)
高校生。2年3組。

豊橋茜(とよはしあかね)
高校生。2年3組。

田村葉子(たむらようこ)
高校生。2年3組。海の儀式の生贄にされる。

萬国十兵衛(まんごくじゅうべえ)
高校生。2年2組。あだ名はまんじゅう。

川上満(かわかみみつる)
高校生。2年2組。あだ名はサイコ。

若林輝男(わかばやしてるお)
体育教師。柔道部顧問。

小早川貴子(こばやかわたかこ)
地学科。学年主任。

金原道夫(かねはらみちお)
フリージア船長。シマビトからフリージアを守るために自爆。

三枝智也(さえぐさともや)
フリージアサードオフィサー。山の儀式の生贄にされる。

シマビト
島の住人。島に来た人間を生贄にする。

アキラ
赤城を助けた金髪女性。二年前に漂着した漂流者。軍人。

ヒナゴ
葵の世話人。

ガモウ
シマビトのリーダーらしき人物。

チオモ
ガモウの母親。

大矢野桐花
漂着者の一人でガモウの妻の一人。

イヤツコ
ガモウたちの奴隷。

インゴシマ 概要

修学旅行先へ向かう高校生の一行を乗せた客船が、嵐に遭遇して難破してしまう。 流れ着いた海図にない島――そこに住まうのは、不気味な日本語を話し、野蛮な生活文化を営む「シマビト」だった。 人が住む島だったと安心する生徒たち。だが直後、シマビトによる生徒たちの【捕獲】が始まる! 飲み水さえも満足に手に入らない極限状況の中で、シマビトたちの圧倒的な暴力にさらされるうちに、少年少女たちはその本能を少しずつ剥き出しにされていく。 すべての道徳が吹き飛んだあとでも、人は人としていられるのか――獣に堕ちてしまうのか。 命と生の意味を突きつける、トライバル・サバイバル・ストーリー!

インゴシマを連載している無料マンガアプリ『マンガボックス』について

マンガボックスは、ウェブコミック誌のアプリ形態を採っている。毎週水曜日から毎日3?5作品を更新し、1週間で全作品が更新される。最新話の次の話がグレーアウト表示されているものの一部は「シェアして次号分を先読み」することができる。読者層は当初30代を想定していたが、実際には20代がメインの読者となった。男女比は6?7割が男性。読者層は少年誌に近いが、表現は過激なものも含まれ、自主規制でモザイクがかけられることもある。まずはコンテンツ全体の質を高めることを目指している。

【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第33話ネタバレ感想『ゼロツーがデルフィニウムとイチゴを見つける』

イチゴに借りを作っておくことはプライドが許さないというゼロツー | 引用元:【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第33話 原作:Code:000 漫画:矢吹健太朗

イチゴに借りを作っておくことはプライドが許さないというゼロツー | 引用元:【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第33話 原作:Code:000 漫画:矢吹健太朗

  • 【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第33話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第33話ネタバレ感想・考察まとめ
  • 【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 概要
  • 【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキスを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第33話ネタバレストーリー・あらすじ

ロッカールームでイチゴの髪留めを握り済めるゴロー。

イチゴの最後の言葉が頭の中で繰り返される。

司令室では、爆心地の映像を捉えていた。

叫竜は依然健在。

自爆したわけではないと知る。ナナとハチ。

ハチは、体内に取り込まれたデルフィニウムを確認させるもフランクスの反応は確認できないというオペレーター。

叫竜はこちらに向かって動き出している。デルフィニウムなしでの殲滅作戦を立案するしかない。

ハチが、デルフィニウムがもうなきものと考えるのが早いという。

そうハチを批難したのはゼロツーだった。

ナナは、ゼロツーは司令室にきたことを咎めるもゼロツーはナナの注意など気にしていない。

ゼロツーはオペレーターに席を譲るようにいう。

ハチは何をするつもりだと聞くと、ゼロツーは、叫竜は内部が半透明である程度構造が目視できた。体液の流れも。それをデータとして打ち込んでシミュレーションすれば、取り込まれたデルフィニウムがどこに流れ着いているか推測できる。

場所がわかれば、そこに狙いを絞って探せば、かすかな信号がキャッチできるかもしれない。耳をすましてデルフィニウムの声を聞く。

ハチは、デルフィニウムもイチゴが生きているのかとハチに聞かれ、ゼロツーはフランクスの生命維持装置が動いていれば可能性はある。自分はどっちでもいいんだけど、ダーリンが辛そうにしているのはイヤだからという。

それに、エラそーなリーダーさんに借りを作ったままなんて、自分のプライドが許さないと飴を舐めるゼロツー。

ゾロメが自分のカラダに見とれてたから接続が切れたと主張するミク | 引用元:【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第33話 原作:Code:000 漫画:矢吹健太朗

ゾロメが自分のカラダに見とれてたから接続が切れたと主張するミク | 引用元:【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第33話 原作:Code:000 漫画:矢吹健太朗

控え室では、ゾロメとミクが言い争いをしていた。

ミクのカラダを見てなきゃ機能停止してなかったというミク。そしたら、イチゴを助けられたかもしれない。

フトシが止めようとしてデブとゾロメに言われ憤慨する。

ミツルは、同様して接続を切ったのはイクノのほうだという。イクノも判っていると反省する。

今回の原因はストレリチアだと指摘するミツル | 引用元:【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第33話 原作:Code:000 漫画:矢吹健太朗

今回の原因はストレリチアだと指摘するミツル | 引用元:【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第33話 原作:Code:000 漫画:矢吹健太朗

それを見てミツルが皆自分の責任だと思っていることを否定する。あの事態を生んだのは、独断専行をしたストレリチアだという。

ロッカールームで落ち込むゴローに謝罪するヒロ。

取り込まれるなら自分たちでよかったというもゴローはイチゴが選んだことだという。リーダーとしてどうすべきか考えたんだと。

ゴローが持っているイチゴの髪留め見て、それってというヒロ。

ゴローは、同じものだけど、昔、イチゴに渡せなかったほうだという。

イチゴのために髪飾りをパパからプレゼントしてもらったゴロー | 引用元:【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第33話 原作:Code:000 漫画:矢吹健太朗

イチゴのために髪飾りをパパからプレゼントしてもらったゴロー | 引用元:【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第33話 原作:Code:000 漫画:矢吹健太朗

幼い頃、前髪が伸びてきたイチゴに、年に一度パパにお願いしてプレゼントを貰う日、ゴローは髪飾りをイチゴのためにお願いする。

イチゴにプレゼントしようと渡そうとしたが、ヒロが先にイチゴに渡している場面を見て、渡し損ねたという。

イチゴに髪飾りをプレゼントしたのはヒロが先だった | 引用元:【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第33話 原作:Code:000 漫画:矢吹健太朗

イチゴに髪飾りをプレゼントしたのはヒロが先だった | 引用元:【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第33話 原作:Code:000 漫画:矢吹健太朗

ヒロはどうして言わなかったと聞く。イチゴを笑顔にできるのはヒロだけ。ゴローはイチゴが近くで笑ってさえいてくれれば、それで十分満足だった。しかし、自分だけお荷物にみたいに脱出させたことが悔しい。

ゼロツーから通信が入る。

叫竜の体内にデルフィニウムを発見したから13部隊を集めてという。

ゼロツーは叫竜の体内のいるデルフィニウムに通信を試みる。

ゼロツーの予想が的中する | 引用元:【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第33話 原作:Code:000 漫画:矢吹健太朗

ゼロツーの予想が的中する | 引用元:【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第33話 原作:Code:000 漫画:矢吹健太朗

なかなかしぶといというゼロツー。声からゼロツーを当てるイチゴ。

ゼロツーはダーリンの声じゃなくて残念だったねと憎まれ口を叩く。

【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第33話ネタバレ感想・考察まとめ

叫竜に取り込まれて、精神攻撃など受けて、イチゴがボロボロになってるとエヴァンゲリオン的な予想をしたけど、大丈夫そう。

救出が難しそう。デルフィニウムは、ゴローがいないからそもそも動かない。デルフィニウムからの支援が期待できないから、まるっと助けられるようにしないといけないけど、服が溶ける液体も噴出するし、爆発もするからどうやって封じ込めるかがカギか。

少年ジャンプ+『【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス』を読んで。

【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 概要

高いエネルギー効率をもつ「マグマ燃料」の採掘によって地殻変動や環境破壊が進んだ世界。荒廃した地上で生き抜くために人類が作り上げた巨大移動要塞都市では、叫竜と呼ばれる巨大生命体と戦うことだけを教え込まれた名前のないコドモたちが養育されていた。第13要塞都市のコドモの1人であるヒロは、叫竜の血を引く少女ゼロツーとの出会いを機に彼女のパートナーとなり、命を懸けた戦いに身を投じることとなる。

【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキスを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。