日別アーカイブ: 2018-11-05

回復術士のやり直し 最新コミックス第2巻 9月4日(火)発売

回復術士のやり直し 最新コミックス第2巻 9月4日(火)発売 | 回復術士のやり直しより引用

回復術士のやり直し 最新コミックス第2巻 9月4日(火)発売 | 回復術士のやり直しより引用

  • 回復術士のやり直し 最新コミックス第2巻 9月4日(火)発売
  • 回復術士のやり直し 概要
  • 回復術士のやり直し 登場キャラクター
  • 回復術士のやり直しを連載している無料WEBマンガ『ヤングエースUP』について

回復術士のやり直し 最新コミックス第2巻 9月4日(火)発売

回復術士は仲間(おもちゃ)とともに復讐の旅を始める!

最初のターゲット【術】の勇者フレアへの復讐を完遂したケヤルは、仲間を求め奴隷市場を訪れた。そこで出会ったのは、決して心を開かない氷狼族の少女セツナ。【回復】を駆使して獣人少女を飼いならす待望の第2巻!

回復術士のやり直し 概要

前世の知識と【回復】で最強となる復讐劇!!!

【癒】の勇者・ケヤルは、ある日【回復(ヒール)】が最強に至る魔法だと確信する。しかし、その可能性に気づいたころには、すべてを奪われていた――。彼は、世界そのものを【回復】して四年前に戻り、人生をやり直すことを決めるが……。

回復術士のやり直し 登場キャラクター一覧

ケヤル
【癒】の勇者。すべてを見通せる翡翠眼を所持。

フレア
【術】の勇者。第七階位魔術ミョルニルを使う。

ブレイド
【剣】の勇者。神剣ラグナロク所持。

ブレッド
【砲】の勇者。神砲タスラム所持。

アンナ
ケヤルの隣人

国王
正真正銘の化物クラスの強さを持っている。ケヤルも警戒している。

メイド戦士
己のレベル上限を解放するためにケヤルに夜這いをかける

クレハ・クライレット
【剣聖】。ケヤルの最初の回復の相手。

回復術士のやり直しを連載している無料WEBマンガ『ヤングエースUP』について

『ヤングエースUP』は、KADOKAWAが配信しているウエブコミック配信サイト。2015年12月22日に創刊。少年エース、ヤングエース、ガンダムエース、コンプエース、コンプティークの5誌のポータルサイト『webエース』を2015年12月22日に創刊したことに伴うwebコミック誌。毎週火曜日・金曜日に更新。

中間管理録トネガワ 第57話ネタバレ感想『兵藤会長と二人きりの怪談話』

怪談話をしようと持ちかける兵藤会長 | 引用元:中間管理録トネガワ 第57話 福本伸行/萩原天晴/三好智樹/橋本智広

怪談話をしようと持ちかける兵藤会長 | 引用元:中間管理録トネガワ 第57話 福本伸行/萩原天晴/三好智樹/橋本智広

  • 中間管理録トネガワ 第57話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 中間管理録トネガワ 第57話ネタバレ感想・まとめ
  • 中間管理録トネガワ 概要
  • 中間管理録トネガワを連載している無料WEBマンガ『コミックDAYS』について

中間管理録トネガワ 第57話ネタバレストーリー・あらすじ

帝愛の王・兵藤和尊が祇園入りをする。

車の周りには黒服を配置し、ゆっくりと祇園の道を進む。

数時間前に兵藤会長の突発的な命を受け、トネガワがなんとか予約する。本来ならば数ヶ月前の予約必須の祇園の最高級ホテル。カムイホテルのスイート。

部屋に到着した兵藤は、悪くないと感想を口にする。

それに頭を下げるトネガワ。

トネガワは、これで退室しようとするも兵藤会長は改めて、自分と部下の格差の話を始める。

そして、本来なら大地がひっくりかえってもありえぬことだが、今日だけ特別に自分とスイートで寝泊りすることを許すという兵藤会長。

トネガワも一緒にスイートルームに寝泊りしていいという兵藤会長 | 引用元:中間管理録トネガワ 第57話 福本伸行/萩原天晴/三好智樹/橋本智広

トネガワも一緒にスイートルームに寝泊りしていいという兵藤会長 | 引用元:中間管理録トネガワ 第57話 福本伸行/萩原天晴/三好智樹/橋本智広

トネガワは、滅相もございませんと会長との同室の申し出を受けようとしない。

兵藤会長は自分と同室は嫌なのかと聞く。慌てて否定するトネガワ。

そして、始める。兵藤会長とトネガワの二人きりの京都の夜。

トネガワはまさかベッドに腰掛けて会長の浴びるシャワーの音を聞くとは思わなかったと顔を歪ませる。

22時15分。

部屋を暗くして、就寝時間となる。

トネガワはベッドに横たわりながら、なぜ同室を許したのかわからない。

兵藤会長がトネガワを起きているかと呼ぶ。

トネガワは目を閉じながら起きていると応える。

兵藤会長は、せっかくの京都の夜だから、怪談でもやるかとベッドライトを明るくする。

トネガワの賛同も聞かず、兵藤会長はまずはトネガワからだと怪談話を催促する。

トネガワは、仕方なく話しを始める。

これは、あるタクシー運転手の…

そこまで話すと、兵藤会長は枕でトネガワを制裁を始める。

兵藤会長が聞きたいのは、リアルにトネガワが体験した心霊話だという。どこぞのタクシードライバーの話などどうでもいいと怒る。

トネガワは自分に心霊話はないというと、兵藤会長はあっさり納得する。

タブレット端末を出して、心霊写真を見せようとする兵藤会長 | 引用元:中間管理録トネガワ 第57話 福本伸行/萩原天晴/三好智樹/橋本智広

タブレット端末を出して、心霊写真を見せようとする兵藤会長 | 引用元:中間管理録トネガワ 第57話 福本伸行/萩原天晴/三好智樹/橋本智広

兵藤会長は、本物の心霊を見せるしかないとタブレット端末を持ち出す。

返答に困るトネガワを見て、喜ぶ兵藤会長。

兵藤会長の心霊写真集を見たら震え上がるぞと笑う。

兵藤会長はこれを見せたかったのかと考えるトネガワ。

一枚目は「凶気の亡霊」。そうタイトルをつける兵藤会長。

一枚目の心霊写真 | 引用元:中間管理録トネガワ 第57話 福本伸行/萩原天晴/三好智樹/橋本智広

一枚目の心霊写真 | 引用元:中間管理録トネガワ 第57話 福本伸行/萩原天晴/三好智樹/橋本智広

いつものように返済不能の多重債務者を部屋に呼び、救済。ギャンブルに勝てば借金をチャラにする。特例措置を行っていた。

この写真は、そのギャンブルに債務者が負けた時、なんとなく記念にと思って撮影した一枚。

そういって、見せてくれた写真には確かに霊みたいなものが写っている。

黒服の後ろに禍々しいものが写っているというも、手前にそもそも禍々しいことを会長自身がやっていると心の中でツッコミを入れるトネガワ。

2つ目は「嘆きの声」。

兵藤会長は動画を再生する。債務者が叫び転げ回る映像が流れる。兵藤会長は、終始和やかなパーティムードだったのだが、この動画をあとからみて戦慄したという。

債務者が「助けてくれー」と叫ぶところで一度ストップする兵藤会長。兵藤会長は聞えたかとトネガワに聞くもわからないトネガワ。兵藤会長は、トネガワを罵り、もう一度再生する。

「助けてくれえええ~」「タス…ケテ…」

今度はトネガワにも聞えた。奥から何者かが発する助けを求める声。

兵藤会長は、声の主は一体何の助けを求めているのかと考える。

それよりも手前の債務者のほうが助けを求めていると心のなかでツッコミを入れるトネガワ。

兵藤会長は、何かとても理不尽な目にあった者が地獄の底からあげた嘆きの声のだろうという。

声の主は、年の頃は40~50代。精神状態は非常に不安定で、若干だがイントネーションに西の訛りが入っている。

神妙な顔で何度も「タス…ケテ…」の声を聞く兵藤会長。

心霊に対しては圧倒的な関心と分析力があるが一番怖がるべきは手前のことだと。

兵藤会長は最後にコレクションの中でも最凶最悪、その名も「覗き込む顔」。

これは最近購入したドローンであるイベントの様子を撮影したもの。正直、霊や神仏の類は信じぬ兵藤会長だったが、この写真を見た時は、背筋が凍りついたという。

この一枚に限っては別種。他の写真や動画とは異次元。怖さのレベルも種類もまるで違うという兵藤会長。

トネガワもそうまで言われると不安になってくる。

そして、満を持して兵藤会長はトネガワにその写真を見せる。

鉄骨から落下する債務者の写真。鉄骨の上から何者かが覗いている。

三枚目の心霊写真 | 引用元:中間管理録トネガワ 第57話 福本伸行/萩原天晴/三好智樹/橋本智広

三枚目の心霊写真 | 引用元:中間管理録トネガワ 第57話 福本伸行/萩原天晴/三好智樹/橋本智広

トネガワは、手前の落ちている債務者のほうが怖いとツッコミを入れる。

中間管理録トネガワ 第57話ネタバレ感想・まとめ

鉄骨のやつは人ではありえないが、最初の一枚とかは、亡霊のような顔をした黒服がいたというオチかと思ったら、本当に心霊系の話だった。わざわざ、京都にきてまでやりたかったんだな、兵藤会長。

コミックDAYS『中間管理録トネガワ』を読んで。

中間管理録トネガワ 概要

福本伸行の作品『賭博黙示録カイジ』の登場人物の1人・利根川幸雄を主人公としたスピンオフ作品。大勢の黒服たちを束ねる帝愛グループ幹部でありながら、暴君・兵藤会長のご機嫌を最も身近で気にしなくてはならない、いわば中間管理職である利根川の苦悩と葛藤がコミカルに描かれている。

時間軸としては『賭博黙示録カイジ』以前(1996年以前)に当たるが、作品内に登場する各種事物は連載中の現在と同じく2010年代のものになっている。同じ『カイジ』シリーズのスピンオフ作品として『1日外出録ハンチョウ』もあり、単行本2巻に特別読み切りが掲載され、こちらも萩原天晴が原作を務めている。

中間管理録トネガワを連載している無料WEBマンガ『コミックDAYS』について

ヤングマガジン、モーニング、アフタヌーン、イブニング、Kiss、BE・LOVEの講談社6誌の定期購読が月額720円(初月無料)でできたり、連載移籍する「中間管理録トネガワ」をはじめ、多数のオリジナル連載と過去の名作が無料で読めたり、1話ごとに買える「コミックDAYS」

回復術士のやり直し 第12話(前編)ネタバレ感想『クレハを堕としたケヤル』

薬の効果が戻ってきて息を荒げるクレハ | 引用元:回復術士のやり直し 第12話(前編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

薬の効果が戻ってきて息を荒げるクレハ | 引用元:回復術士のやり直し 第12話(前編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

  • 回復術士のやり直し 第12話(前編)ネタバレストーリー・あらすじ
  • 回復術士のやり直し 第12話(前編)ネタバレ感想・考察まとめ
  • 回復術士のやり直し 概要
  • 回復術士のやり直し 登場キャラクター
  • 回復術士のやり直しを連載している無料WEBマンガ『ヤングエースUP』について

回復術士のやり直し 第12話(前編)ネタバレストーリー・あらすじ

フレアにケヤルが話したことはすべて真実だといわせる。

それを聞いたクレハは衝撃を受ける。

ジオラル王国は、人類を守る盾ではなく、魔族の領地に侵攻し、戦争を続けることで、軍事力をちらつかせ、他国に援助を要求。亜人を迫害し、もののように扱い、富を吸い上げる。

クレハは王国に忠義を尽くしてきたことを涙する。

フレアは涙するクレハの肩に手を置き、恥じることはないという。

王の傍にいた自分ですら騙されていた。すべてはケヤルのおかげ。ケヤルが一計を案じてくれなければフレア自身も危なかったという。

ジオラル王国の戦争を止めようとしているというケヤルとフレア | 引用元:回復術士のやり直し 第12話(前編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

ジオラル王国の戦争を止めようとしているというケヤルとフレア | 引用元:回復術士のやり直し 第12話(前編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

そして、ケヤルとフレアはこの無意味な戦争を止めたいと思っている。そのために、王国から身を隠しながら魔族に真実を伝え、武力ではなく、対話でこの問題を解決することを模索している。

ケヤルは、後はクレハと話をさせてほしいとフレアを別室にやる。

クレハは、フレアの話を聞いて、すべて腑に落ちたという。そして、ケヤルに謝罪をする。

クレハは以前交わした約束通り、ケヤルの力になると宣言する | 引用元:回復術士のやり直し 第12話(前編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

クレハは以前交わした約束通り、ケヤルの力になると宣言する | 引用元:回復術士のやり直し 第12話(前編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

クレハは、腕を治してもらったときにケヤルに誓った言葉の通りに全力でケヤルの力になると立ち上がる。

ケヤルは夕食でも食べに行こうとケヤルはクレハをエスコートしようとカラダに触れる。

クレハのカラダはビクンと跳ね上がり、息を荒くする。

緊張が解けて薬の効果が戻ってきた。

有無を言わさずクレハにキスをするケヤル | 引用元:回復術士のやり直し 第12話(前編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

有無を言わさずクレハにキスをするケヤル | 引用元:回復術士のやり直し 第12話(前編) 原作:月夜涙 漫画:羽賀ソウケン キャラクター原案:しおこんぶ

ケヤルは有無も言わさずクレハにキスをする。ケヤルを受け入れるクレハ。

ケヤルはクレハの服を脱がせる。服を脱がされてもクレハは抵抗しない。

ケヤルは、更に薬を部屋中に充満させる。

催眠魔術で依存させようと考えるケヤル。快楽を恋愛感情に錯覚させる。

そして、ケヤルはクレハの初めてを奪う。クレハは果てた。

回復術士のやり直し 第12話(前編)ネタバレ感想・考察まとめ

これで物理攻撃の達人を手に入れたケヤル。フレアの魔法攻撃の達人も手に入れてるから無敵に近い状態だな。

ケヤルもチートスキルを持っているけど、クレハとの戦いを見る限りでは、達人級に対しては楽勝とはいえない。周りに達人を固めておく必要があるだろう。

ヤングエースUP『回復術士のやり直し』を読んで。

回復術士のやり直し 登場キャラクター一覧

ケヤル(ケヤルガ)
【癒】の勇者。すべてを見通せる翡翠眼を所持。フレアを記憶喪失させた後はケヤルガと名乗る。

フレア(フレイア)
【術】の勇者。第七階位魔術ミョルニルを使う。記憶喪失後、フレイアとしてケヤルの従者となる。

ブレイド
【剣】の勇者。神剣ラグナロク所持。

ブレッド
【砲】の勇者。神砲タスラム所持。

アンナ
ケヤルの隣人

国王
正真正銘の化物クラスの強さを持っている。ケヤルも警戒している。

クレハ・クライレット
【剣聖】。ケヤルの最初の回復の相手。

セツナ
氷狼族の戦士。

回復術士のやり直し 概要

前世の知識と【回復】で最強となるすばらしい日々劇!!!

【癒】の勇者・ケヤルは、ある日【回復(ヒール)】が最強に至る魔法だと確信する。しかし、その可能性に気づいたころには、すべてを奪われていた――。彼は、世界そのものを【回復】して四年前に戻り、人生をやり直すことを決めるが……。

回復術士のやり直しを連載している無料WEBマンガ『ヤングエースUP』について

『ヤングエースUP』は、KADOKAWAが配信しているウエブコミック配信サイト。2015年12月22日に創刊。少年エース、ヤングエース、ガンダムエース、コンプエース、コンプティークの5誌のポータルサイト『webエース』を2015年12月22日に創刊したことに伴うwebコミック誌。毎週火曜日・金曜日に更新。

地獄楽 第37話ネタバレ感想『くノ一ゆずりはvs天仙ムーダン』

ゆずりはもタオが見えている | 引用元:地獄楽 第37話 著者:賀来ゆうじ

ゆずりはもタオが見えている | 引用元:地獄楽 第37話 著者:賀来ゆうじ

  • 地獄楽 第37話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 地獄楽 第37話ネタバレ感想・考察・まとめ
  • 地獄楽 登場人物・キャラクター一覧
  • 地獄楽 概要
  • 地獄楽を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

地獄楽 第37話ネタバレストーリー・あらすじ

佐切たちは、ほうこの導きによって蓬莱の門の前まできていた。

佐切は、先に行ったと思われる画眉丸の姿が見えないことに不安に思う。

ほうこは案内した道は安全な参道。画眉丸は別の道にいっているのかもしれないという。

蓬莱には入っていないという。蓬莱の門は、信仰と祈りがなければ開かないからという理由からそう考える。

蓬莱の門が開く。

門が開き、中の様子に呆然とする一同。

すぐさま、ほうこの首が飛び、地面に転がる。

笑い声が聞える。

蓬莱までやってきた人間は千年で初めてだと佐切たちを褒めるムーダン | 引用元:地獄楽 第37話 著者:賀来ゆうじ

蓬莱までやってきた人間は千年で初めてだと佐切たちを褒めるムーダン | 引用元:地獄楽 第37話 著者:賀来ゆうじ

ムーダンは、自力で蓬莱までやってきた人間は初めてだという。千年で初めて。それを褒め称える。

声をかけられ、佐切と仙汰は驚く。ゆずりはは人間じゃないとスグに悟り、その場から立ち去ろうとする。

逃げようとするゆずりはを捕まえるムーダン | 引用元:地獄楽 第37話 著者:賀来ゆうじ

逃げようとするゆずりはを捕まえるムーダン | 引用元:地獄楽 第37話 著者:賀来ゆうじ

しかし、ゆずりはの口の髪の毛を掴み、ムーダンがゆずりはの逃走を止める。

今は始末するつもりはないというムーダン。

佐切もムーダンの存在はこの場の誰よりも強いと感じる。

それでも佐切は刀を抜き、ゆずりはの解放をムーダンに要求する。

ムーダンは怖いなと軽くあしらう。

佐切が何者かと聞くと、首だけになったほうこが「天仙様」だと応える。

牡丹ノ精、不空就君だというほうこ。

ほうこのいう言葉を笑うムーダン。

ほうこは、それでは亡くならない。樹化は早まるけど、いずれ根を張って、完全な木になって終わりだというムーダン。

ほうこは、それは天命だと受け入れる。無念だが、魂が蓬莱に招かれることを祈るもムーダンは、ほうこの信仰は全部嘘だという。島の秩序のために宗師が作った方便だと暴露する。

島は、命の実験場。ほうこや他の化け物も実験過程で生まれた単なる試作品。そして、島に来る人間は研究材料。いろいろ使えて便利だという。

ムーダンの後ろに人間のような生き物が現れる。これらをキョウシと呼ぶ。ムーダンが人間で作ったおもちゃだという。元は島にきた人間。人間の本来の使い道はコレじゃない。質の良い人間は丹にするという。

仙薬はこの島にはないと断言するムーダン | 引用元:地獄楽 第37話 著者:賀来ゆうじ

仙薬はこの島にはないと断言するムーダン | 引用元:地獄楽 第37話 著者:賀来ゆうじ

仙汰は、丹は仙薬のことかと尋ねると、不老の仙薬なら島にはないという。

丹は天仙には不可欠だけど、人間が飲んでも樹化するだけ。ほうこや花人間も不老ではないという。

そういうのは研究は仲間がやっているけど、完成はまだ先。どちらにしても期待に沿えるものではないと説明する。

仙薬がなかった場合、画眉丸はどうなるのか心配する佐切 | 引用元:地獄楽 第37話 著者:賀来ゆうじ

仙薬がなかった場合、画眉丸はどうなるのか心配する佐切 | 引用元:地獄楽 第37話 著者:賀来ゆうじ

仙薬がないと聞いて、佐切は画眉丸の身を案じた。仙薬がなければ無罪放免はない。

ムーダンは、おとなしくついてくるように言う。

忍法変わり身。

キョウシに捕まえさせていたゆずりはが木に代わり、本人はムーダンの背後に回る。

ゆずりはは、背後からクナイを投げ、脳や心臓に命中させ、さらに首を切り落とす。

佐切のところまで距離をとるゆずりは。

ゆずりはは、佐切に助けてくれたことを感謝し、今は逃げることが最優先。仙薬のショックはあるけど、命さえあればなんとかなる。そういうと走り出す。

佐切もほうこの頭を持って逃げようとする。

ゆずりはの攻撃を素質があっていい女だと評価するムーダン | 引用元:地獄楽 第37話 著者:賀来ゆうじ

ゆずりはの攻撃を素質があっていい女だと評価するムーダン | 引用元:地獄楽 第37話 著者:賀来ゆうじ

しかし、ムーダンが立ち上がり逃走を阻まれる。

ムーダンはキョウシをゆずりはにけしかける。

飛び掛ってきたキョウシは破裂する。

しかし、ゆずりはは回避する。

ムーダンはゆずりはに関心する。ゆずりはがタオが見えているだろと聞く。タオという言葉は知らないが、古巣だと氣と呼んでいたと教えるゆずりは。

ムーダンはせっかくだから自分が手ほどきしてやるというも仙汰がゆずりはについては、まず自分を通してからにしてほしいと刀を抜く。

佐切も刀を構える。ムーダンは、佐切も仙汰も素質はありそうだけど、その程度なら別にいいという。ゆずりはのほうだけ、タオの扱いを教える。才能があれば房中術か、良質な丹になれると。

地獄楽 第37話ネタバレ感想・考察・まとめ

<島の信仰>

ほうこの島住人の信仰と、道士の信仰が同じか同化は不明だけど、天仙は自分たち以外は道具としてしか思っていないだろう。道士も天仙が人間をいじった結果の姿ではないだろうか。だとするなら、道士がどんだけ修行しても天仙にはなれないのではないか。

島の信仰は全部嘘・方便だとぶっちゃけるムーダン | 引用元:地獄楽 第37話 著者:賀来ゆうじ

島の信仰は全部嘘・方便だとぶっちゃけるムーダン | 引用元:地獄楽 第37話 著者:賀来ゆうじ

天仙は、元々人間で、タオを究めていくうちに今の状態になったのではないだろうか。

めいも元々は人間か。

<ゆずりはの実力>

ゆずりははほとんど戦いのシーンがなかったので未知数だが、まだ天仙に匹敵するの応力は持ち合わせていないだろう。佐切も仙汰も個々の能力では太刀打ちできないだろう。しかし、仙汰は試一刀流五位の実力者だったのか。それなら、仙汰が身を挺して、皆を逃がせる時間を稼げるかもしれない。

もしくは、ここに画眉丸たちが合流する可能性もある。

少年ジャンプ+『地獄楽』を読んで。

地獄楽 登場人物・キャラクター一覧

画眉丸(がびまる)
石隠れ衆の抜け忍。「がらんの画眉丸」と呼ばれた元石隠れ衆筆頭。

山田浅ェ門佐切(やまだあさえもんさぎり)
人斬り朝や首斬り朝と呼ばれる刀剣の試し切りや処刑執行人を代々務めた山田家の人間。

画眉丸の妻
画眉丸の「がらんどう」を否定し、画眉丸の心を暖めた女性。

石隠れの里の長
画眉丸の親を手にかける。

“賊王”亜左弔兵衛(あざちょうべえ)
上陸組の一人。大盗賊を率いて、伊予の山奥に賊の村まで作り上げた傑士。てんせん様と交戦の末、仙薬の材料にされる。

“剣龍”民谷巌鉄斎(たみやがんてつさい)
上陸組の一人。剣龍や八州無双と呼ばれた大剣豪。

“百本狩り”いがみの慶雲(けいうん)
上陸組の一人。傭兵修行中に武具そのものに魅入られてしまった荒法師。武芸者から奪い集めた武具は百以上。始末した中には高名な剣豪もいるとか。画眉丸に始末される。

“山の民”ヌルガイ
上陸組の一人。

“殺し念仏”法流坊(ほうるぼう)
上陸組の一人。

“人食い花魁”あか絹
上陸組の一人。士遠によって始末される。

くの一”傾主のゆずりは”
上陸組の一人。鷺羽城侵入騒動の下手人。城内の家臣を一人残らず制圧したくのいち。

“ころび伴天連”茂籠牧耶(もろまきや)
上陸組の一人。ゆずりはに人体実験されて始末される。

“備前の大巨人”陸郎太(ろくろうた)
上陸組の一人。熊を頭から食べる大男。空腹にしてはいけない。佐切にやられる。

衛善(えいぜん)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。試一刀流一位。備前の大巨人・陸郎太の監視役。陸郎太に始末される。

期聖(きしょう)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。試一刀流十一位。いがみの慶雲の監視役。監視対象がいなくなったので帰郷する。船でソウシンにやられていた。

付知(ふち)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。試一刀流九位。民谷巌鉄斎の監視役。

ゲンジ
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。試一刀流八位。茂籠牧耶の監視役。ゆずりはの色仕掛けにかかって、ゆずりはの護衛になる。陸郎太にやられる。

仙汰(せんた)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。試一刀流五位。ゆずりはの監視役。

桐馬(とうま)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。亜左弔兵衛の実弟。てんせん様と交戦。生死不明。

典坐(てんざ)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。試一刀流十位。ヌルガイの監視役。ヌルガイと士遠を逃がすためにてんせん様に始末される。

士遠(しおん)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。試一刀流四位。典坐の師匠。あか絹の監視役。

十禾(じっか)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。試一刀流三位。法流坊の監視役。本土に生還を果たす。

殊現(しゅげん)
“首斬り浅ェ門”。山田浅ェ門の門弟。試一刀流二位。法流坊の監視役。山田浅ェ門一の実力と言われている。

めい
謎の少女。

ほうこ
木人間。

如イ元君(ヂュジン)
七人のてんせん様の内の一人。典坐、ヌルガイ、士遠、画眉丸と戦う。

アシュク大帝(ジュファ)
七人のてんせん様の内の一人。弔兵衛、桐馬と戦う。男のほうが合っているという。

ラトナ大聖
七人のてんせん様の内の一人。女の形を好む。

不空就君(ムーダン)
七人のてんせん様の内の一人。牡丹ノ精。機能美を好む。

文殊公々
七人のてんせん様の内の一人。雑談をうるさいと本を読んでいる。

准デイ帝君
七人のてんせん様の内の一人。男も女もそれぞれが美しいと評価。

普賢上帝(宗師)(リエン)
七人のてんせん様の内の一人。

地獄楽 概要

時は徳川将軍11代目となる頃??。かつて最強の忍として、畏れられた“画眉丸”は抜け忍として囚われていた。そんな中、打ち首執行人を務める“山田浅ェ門佐切”から無罪放免になる為の条件を突きつけられる。その条件とは極楽浄土と噂の地で「不老不死の仙薬」を手に入れること…!!美麗師・賀来ゆうじが描く忍法浪漫活劇いざ開幕!!

地獄楽を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。