月別アーカイブ: 2019年2月

【先読み】ケンガンオメガ 第5話 ネタバレ感想『打吹黒狼のスティンガーの正体』

黒狼のスティンガーを食らって肩が陥没する光我 | 引用元:ケンガンオメガ 第5話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

黒狼のスティンガーを食らって肩が陥没する光我 | 引用元:ケンガンオメガ 第5話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

  • ケンガンオメガ 第5話 ネタバレストーリー・あらすじ
  • ケンガンオメガ 第5話 ネタバレ感想・考察まとめ
  • ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ
  • ケンガンオメガ 概要
  • ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

ケンガンオメガ 第5話 ネタバレストーリー・あらすじ

龍鬼と対戦する予定の黒狼に決闘を仕掛ける光我。

「考える前に殴れ」これがモットーだという黒狼。

黒狼は、自分に勝ったら、社長に闘技者交代を頼んでやるという。

上から目線の黒狼に横綱気取りかと光我はファイティングポーズをとる。

光我から仕掛ける。

刻み突き。

黒狼に伝統空手・刻み突きで仕掛ける光我 | 引用元:ケンガンオメガ 第5話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

黒狼に伝統空手・刻み突きで仕掛ける光我 | 引用元:ケンガンオメガ 第5話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

その突きに黒狼は、光我のファイトスタイルが伝統空手と察する。

光我の突きをいなし、黒狼の拳が光我を襲う。

顔面に数発くらった光我。さらに黒狼の攻撃が続く。

その後は黒狼の拳をガードする光我。

「当てる打撃」。速いが威力は大したことはない。光我は会社のPCで黒狼の詳細なプロフィールを閲覧していた。

打吹黒狼のファイティングスタイルのベースは防具空手 | 引用元:ケンガンオメガ 第5話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

打吹黒狼のファイティングスタイルのベースは防具空手 | 引用元:ケンガンオメガ 第5話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

打吹黒狼。地元ではスポーツ一家の有名人。子供の頃から様々な競技で実績を残している。なかでも一番成果を挙げているのが防具空手。

防具空手とは、「防具付き空手」とも呼ばれる。文字通り、仕合において防具を着用する。技あり二つで一本制。ポイント制など流派によりルールが異なる。

防具空手について | 引用元:ケンガンオメガ 第5話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

防具空手について | 引用元:ケンガンオメガ 第5話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

打吹黒狼は、ポイント制防具空手団体の名門「月輪会」の全国大会を五年連続制覇。現在のファイトスタイルも防具空手がベースになっている。

当てる打撃といってもガタイとパワーでまともに受けたら押し込まれる。

光我は、黒狼の拳を真正面から受けずいなす。

足がとまったところで全力のぶん殴り。単純な戦法だがハマればとんでもない威力。

光我は、姿勢を低くしてタックルの構えになる。

黒狼は警戒して後ろに下がると、光我はタックルの構えから状態を起こし、上段蹴りを黒狼に浴びせる。

光我は、そのまま、胴への攻撃をする光我。

黒狼を殴りながら、三年前に惨敗した王馬のことを思い出す光我。

群れてた頃の自分とは違うことを王馬に見せ付けてやる。

光我が黒狼の顔面を殴ると黒狼が距離をとる。距離をとるということは蹴りがくると警戒する光我。

光我は呆然とする。

予想外の黒狼の動きで一瞬避けるのが遅く、右肩に食らってしまう。

光我の右肩は、陥没している。何をしたのかわからなかった。

怯んだ光我に黒狼はキメにくる。

光我の顔面を膝蹴りし、肘で攻撃する黒狼。

黒狼のラッシュをなんとか防ぎ、距離をとる光我。

光我は物心ついた時にはグレていた。両親がいないことや親代わりの祖父と反りがあわなかったことを言い訳にするつもりはない。ただただ、毎日、何かにイラついていた。祖父は空手道場に光我を押し込み、「道徳」を身につけることを期待したのだろうと考える、光我。しかし、「道」は1ミリも理解できなかった。逆にイラつけせるモノの正体に気付いた。無力だった自分への失望。あらゆる物を力で捻じ伏せる「圧倒的な暴力への憧れ」。力を手に入れた光我は思うがままに暴力をふるって生きてきた。無力感にイラつくこともなく。

王馬と出会うまでは。

王馬を打ちのめすまで、光我のイラつきはとまらない。

黒狼のスティンガーを額に食らって吹っ飛ぶ光我 | 引用元:ケンガンオメガ 第5話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

黒狼のスティンガーを額に食らって吹っ飛ぶ光我 | 引用元:ケンガンオメガ 第5話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

しかし、次の瞬間、光我が吹っ飛ぶ。

額に黒狼のあの技をくらって。

黒狼は光我の携帯を使って、救急車を呼ぶ。

気を失っている光我に、罠を仕掛けられたのにしなかった光我は良いという。

闘技者にもスティンガーを見切ったやつはいなかったのに、一発目のスティンガーをかわされたことにちょっとショックを受ける黒狼。

明日の仕合、見に来いと立ち去る黒狼。

ケンガンオメガ 第5話 ネタバレ感想・考察まとめ

スティンガーとは両手で突きを出す技なのか。スティンガーを打ったときの黒狼は背筋が伸びた状態で両足はがっちりと地面についたまま。そして、肩が右にも左にも偏っていなかったということは、両腕か、打った腕にもう一方の腕が添えられているような状態だろう。

黒狼のスティンガー発動 | 引用元:ケンガンオメガ 第5話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

黒狼のスティンガー発動 | 引用元:ケンガンオメガ 第5話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

予想としては、デコピンの応用的な技だろうか。

突くほうの腕を限界までもう片方の腕を押さえ込み、切るように抑えのほうの腕をずらし、力を溜めた腕を発射させる。その溜めた力を一気に解放することで破壊力を増加させる技だろうか。

黒狼のスティンガー発動直前で理解不能になる光我 | 引用元:ケンガンオメガ 第5話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

黒狼のスティンガー発動直前で理解不能になる光我 | 引用元:ケンガンオメガ 第5話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

光我が、一瞬、何をしているのかわからないという顔だったから、格闘技において、あまりない挙動というのも含めて、スティンガーはデコピン応用技ではないだろうかと推察。

マンガワン『ケンガンオメガ』を読んで。

ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ

成島光我(なるしまこうが)
真の強さを求める男。

浅利孝介(あさりこうすけ)
光我の友人。

臥王龍鬼(がおうりゅうき)
滅堂を頼ってきた。顔が王馬とそっくりな男。

今井コスモ(いまいこすも)
打撃レベルを上げてきた組み技主体の格闘家。

打吹黒狼(うつぶきこくろう)
デビュー一年で、7勝を上げ、内3勝の相手は20勝以上挙げた闘技者。

ケンガンオメガ 概要

企業同士の争いを、雇った闘技者のタイマン勝負で決着をつける…裏格闘技。

拳願仕合(ケンガンジアイ)の存在を知った一人の男が、山下商事を訪れる。

あのトーナメントから2年後…「ケンガンアシュラ」から続くシリーズ最新作、開幕。

ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。

【先読み】フェアリーテイル100年クエスト 第19話ネタバレ感想『水神竜の圧倒的な強さ』

第19話 扉絵ヤルルとウェンディ | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第19話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

第19話 扉絵ヤルルとウェンディ | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第19話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

  • フェアリーテイル100年クエスト 第19話ネタバレストーリー・あらすじ
  • フェアリーテイル100年クエスト 第19話ネタバレ感想・まとめ
  • フェアリーテイル100年クエスト 概要
  • フェアリーテイル100年クエストを連載している無料WEBマンガ『マガポケ』について

フェアリーテイル100年クエスト 第19話ネタバレストーリー・あらすじ

水神竜は魔力で海を持ち上げる。

ルーシィたちは、水神竜とどうやって戦えばいいか途方にくれる。

これが五神竜の力。

空に上げた海が薄潮を撒き始める。

攻撃がくると察するエルザ。

次の瞬間、渦潮から強烈な水柱が地上を襲い、爆発する。

それを何発も無数に打ってくる水神竜。

ナツは、止めようと水神竜に近づくも海水で防御されてしまう。

炎竜王の咆哮 | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第19話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

炎竜王の咆哮 | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第19話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

ナツは、気合で海水を泳いで、水から脱出し、炎竜王の咆哮を放つ。

しかし、水神竜は炎竜王の咆哮に合わせ、ナツに向けて水を放出する。

ナツは、炎竜王の咆哮もろとも水神竜が放出した海水に飲みこまれる。

ナツを退け、水神竜は再び、水柱を開始する。

グレイは、水柱を一瞬で凍らせる。そして、氷の階段を作り、エルザたちを水神竜へと行かせる。

しかし、グレイの氷の階段はすぐに水に戻された。

ナツは、海水の中を移動し、水神竜の頭上までやってきた。

水神竜の頭の着地するナツ | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第19話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

水神竜の頭の着地するナツ | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第19話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

そして、水神竜の頭の上に着地するナツ。

ナツは、水神竜が、エルミナが大好きだと知っていて、本当はやりたくないと思っているだからとめると、拳に炎を溜める。

滅竜奥義・紅蓮爆炎陣 | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第19話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

滅竜奥義・紅蓮爆炎陣 | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第19話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

滅竜奥義・紅蓮爆炎陣

水神竜に奥義を食らわせるも、水神竜は水に戻り、ナツの炎をかきけす。

水神竜の頭上の海に大きな渦が発生。

ナツがその渦に吸い込まれていく。

しかし、すぐさま、吸い込まれたナツが何者かに掴まれ脱出する。

そのものは、ナツを自分のものだといい水神竜には渡さないという。

フェアリーテイル100年クエスト 第19話ネタバレ感想・まとめ

ナツを救ったのは火神竜なのかな?

マガポケ『フェアリーテイル100年クエスト』を読んで。

フェアリーテイル100年クエスト 概要

やっぱり『FAIRY TAIL』は終わってなんかいなかった! ゼレフ、アクノロギアとの死闘を乗り越え、さらに強さと騒々しさを増した“妖精の尻尾”! <100年クエスト>に出かけたナツたちの気になる旅路に、ギルドに残ったメンバーにも何やら新しいことが起きそうで…!? 完結したはずの545話目から、そのままつづく新たなる物語!

フェアリーテイル100年クエストを連載している無料マンガアプリ『マガポケ』について

<「マガポケ」ってどんなアプリ? >
◎「週刊少年マガジン」&「別冊少年マガジン」の公式マンガアプリ!!
◎人気の連載最新話を “最速” で読めるのはマガポケだけ!
◎ “マンガ好き必見!” のマガポケ限定オリジナル連載も続々登場!
毎日たっぷり無料で楽しめる、「新しくて、おもしろい」 キミのためのマンガアプリ、それがマガポケ(マガジンポケット)!

盾の勇者の成り上がり 第52話ネタバレ感想『日本語で記された手がかり』

霊亀が描かれた壁画を見つけるナオフミたち | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第52話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

霊亀が描かれた壁画を見つけるナオフミたち | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第52話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

  • 盾の勇者の成り上がり 第52話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 盾の勇者の成り上がり 第52話ネタバレ感想・考察
  • 盾の勇者の成り上がり 概要
  • 盾の勇者の成り上がり 登場キャラクター一覧
  • 盾の勇者の成り上がりを連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

盾の勇者の成り上がり 第52話ネタバレストーリー・あらすじ

霊亀の首を落とし、倒した盾の勇者に大歓声を上げる住民・兵たち。

兵たちは盾の勇者を胴上げしようと持ち上げるもナオフミは、霊亀を倒したのはオレじゃないと主張する。

しかし、盾の勇者の言葉も聞かず、住民たちは霊亀からの脅威から逃れた安堵感から大歓声がやまない。

霊亀を倒したのは自分ではないと主張するナオフミ | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第52話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

霊亀を倒したのは自分ではないと主張するナオフミ | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第52話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

そこに地面に衝撃波が走る。

浮かれすぎて盾の勇者の言葉をもっと静かに聞くようにと暴走する住民をたしなめる。

冷静さを取り戻した兵たちはナオフミの声に耳を傾ける。

ナオフミは見たままを伝える。到着したときには、霊亀の首が落ちた状態だったという。

自分ではない別の誰かがやったんだという。

兵たちは、他の三勇者に違いないというも、辺りにはコウモリがいるばかりで三勇者の姿は見えず。

霊亀の首が落ちたのは事実。街は助かった。

ナオフミは納得いかなかった。

霊亀を倒しても使い魔もいれば、「波」のカウントも止まったままだと警戒を呼びかけるナオフミ | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第52話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

霊亀を倒しても使い魔もいれば、「波」のカウントも止まったままだと警戒を呼びかけるナオフミ | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第52話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

霊亀は落ちたが、使い魔のコウモリはまだ飛び回っている。「波」のカウントだってストップしたまま、まだ何かあると気を緩めないナオフミ。

ナオフミは、霊亀の体内にいくために調査隊の編成を依頼する。

ナオフミと調査隊は霊亀の背中の山に登っていく。

リーシアにナオフミは体内への道が本当にあるのかと聞くと、そのはずだと言葉を濁す。

英雄譚は物語の側面が強いので正確な場所までは記されていない。しかし、古い旅行記も持ってきたので大丈夫だというリーシア。

ナオフミの前に門らしき建造物が現れる。

中華風の門。蓬莱山には立派な寺院があったという。

神殿や寺院は、その土地の「気」が集まる場所に建てられる。そう考えれば、霊亀の背中以上の場所はそうそうない。

旅行記には、この先に街があると書かれてあると案内するリーシア。

フィーロの鼻が反応する。ナオフミは敵かと聞くと、気配はないけどニオイがするという。

リーシアの言うとおり、その先には街があったが、崩壊している。そこに住む人たちも絶命していた。

霊亀国に入ったらナオフミたちは惨状に口を塞ぐ | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第52話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

霊亀国に入ったらナオフミたちは惨状に口を塞ぐ | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第52話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

遣い魔の苗床にされたのだろう。

旅行記によりば、古より伝わる絵巻や建造物が多々あり、知らない文化財の宝庫だと記されているという。

その宝庫に足を踏み入れるナオフミたち。

ナオフミは、この辺のものを売れば結構な値がつきそうだという。その発想に躊躇するエクレールだが、ナオフミは復興資金として役立てたほうがいいと現実的だった。

火事場泥棒を許さないエクレール | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第52話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

火事場泥棒を許さないエクレール | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第52話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

ナオフミは、あっちのやつらはただの火事場泥棒と思うが指差す先に寺院の宝物を持ち出そうとするものたちがいた。

エクレールは、剣を抜こうとするもフィーロにとめさせるナオフミ。

エクレールは、ここで略奪行為を見逃せば、拡散し、エスカレートして歯止めがきかなくなるという。

ナオフミは仕方なく、エクレールにフィーロとババアを同行させる。

ナオフミは、この惨状を影によって女王が知り、あとの采配をまかせたほうがいいという。

ラフタリアは、身震いする。ラフタリアの過去に重なる。

リーシアは、建物がそう長くもたないので、このままではここのものは失われて二度と戻らないという。ナオフミはリーシアに略奪賛成派かと聞く。

リーシアは、こういう文化財は昔の人の声を聞ける唯一のものだから。それがなければ、ここにもこれなかったと旅行記を大事に持つ。

霊亀が記された大きな絵を見つける。

物語として綴っているように見えるが文字が読めない。街の人が生き残っていたらと霊亀の謎が聞けたかもという。

ナオフミは、霊亀の首を落としたとは思えないが、三勇者もここに来ただろうという。生きているはずなのにどこにもいないということはすでに霊亀の体内にはいっている可能性もというリーシア。

リーシアはイツキのことを思って取り乱す。どこかにサインでも残してくれてればと嘆く。ナオフミは、遺跡にらくがきする迷惑観光客かよとツッコミをいれるも、その冗談が現実にあった。

壁に日本語が書かれてある。

盾の勇者の成り上がり 第52話ネタバレ感想・考察

書かれた日本語は、文字が細かいのと、重要なところは消えているのではっきりとはわからない。

霊亀の壁画のところに日本語が刻まれているのをナオフミが発見 | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第52話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

霊亀の壁画のところに日本語が刻まれているのをナオフミが発見 | 引用元:盾の勇者の成り上がり 第52話 原作:アネコサギ 漫画:藍屋球 キャラクターデザイン:弥南せいら

もしも日本から召喚された がこの文字を
読んでいるのなら覚え い 欲しい
この化け物はどれだけ  な   しても

世界の   だ
願わくば
犠牲者を出すのはもしかしたら世界のためともなり
この代償に見合う見返りがあるのだから
だけど
この文字を読む者がいるのなら
世界より   ためにでき   倒してくれ
この化け物を倒す方法は
の八      一より

的なことが書かれてある。

化け物というのが霊亀を指しているなら、どんだけ犠牲がでても倒すべきだということを言いたいのだろうか。また化け物の倒し方も書いてあるがかき消されている。

日本から召喚された何者かが力を持っているということを知っている人物。

前の勇者も日本から召喚されたとするなら、前の勇者だろうか。

ニコニコ漫画『盾の勇者の成り上がり』を読んで。

盾の勇者の成り上がり 概要

大学生の岩谷尚文は盾の勇者として異世界に召喚された。そこには、剣の勇者・天木錬、弓の勇者・川澄樹、槍の勇者・北村元康も召喚されていた。国王より波(次元の亀裂から魔物が大量に這い出てくること)から世界を守ることを命ぜられた四人は、それぞれの武器を鍛えるため供を連れて旅をすることになるが、尚文の供になったのはマインのみであった。しかし、マインはすぐに裏切り、尚文は冤罪をかけられる。名声や金銭を失った尚文は一人で旅に出るが、盾の勇者は攻撃できないため、攻撃力として奴隷の亜人の少女ラフタリアを買い、二人での旅を始める。

盾の勇者の成り上がり 登場キャラクター一覧

岩谷尚文(いわたになおふみ)
四聖勇者のひとり。盾の勇者。

ラフタリア
尚文の仲間。亜人。

フィーロ
尚文の仲間。フィロリアルのアリア種。

北村元康(きたむらもとやす)
四聖勇者のひとり。槍の勇者。

天木錬(あまぎれん)
四聖勇者のひとり。剣の勇者。

川澄樹(かわすみいつき)
四聖勇者のひとり。弓の勇者。

オルトクレイ=メルロマルク32世
国王

マイン
国王の娘。尚文をはめた女。

ラルクベルク
尚文のことを「坊主」と呼び、心配してくれる冒険者

テリス
ラルクベルクと一緒にいる女性。

リーシア
樹に救われ、樹の親衛隊に加わった新人。

盾の勇者の成り上がりを連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

ニコニコ静画に投稿された14000作品が読める。人気雑誌の話題作からユーザー投稿のWEBマンガまで、国内最大級の14000以上の作品がいつでもどこでもスマートフォンで楽しめるアプリ。

50以上の雑誌がニコニコ漫画に集結。いろんな作品が毎日更新。少年、青年、少女、4コマなど、幅広いジャンルの作品が毎日更新。

【先読み】俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第20話①ネタバレ感想『エプロン姿の九空揺愛』

エプロン姿で亮に跨る九空揺愛 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第20話① 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

エプロン姿で亮に跨る九空揺愛 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第20話① 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第20話①ネタバレストーリー・あらすじ
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第20話①ネタバレ感想・考察まとめ
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 設定・アイテム
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 概要
  • 俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだったを連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第20話①ネタバレストーリー・あらすじ

亮が目を覚ますとベッドの上で拘束されていた。

またあの教団に拉致されて拘束させられたのか。

しかし、あの教団は九空揺愛が壊滅させたのではないのかと考えを巡らせる亮。

そこに現れたのは九空揺愛。

エプロン姿に、魚を一尾持って、包丁も持っている。

亮は、九空揺愛に拘束を解くようにという。

九空揺愛の仕業とわかるが、エプロンに魚に包丁。料理でもするのかと九空揺愛の企みが読めない。

九空揺愛は、私をほったらかしてあんなことをしてたなんてと訴える。

あんなことというのはどのことかと考える亮。

九空揺愛はそのまま亮の上に跨る。

九空揺愛は昔の私だったら100回始末していたという。

九空揺愛が何をしたいのか検討もつかない亮。

放っておいた罰だと包丁を突きつける九空揺愛 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第20話① 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

放っておいた罰だと包丁を突きつける九空揺愛 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第20話① 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

九空揺愛は、亮の胸に包丁を突きつける。

危ないと声をあげると包丁の切っ先が亮の首に向かう。

ビクビクする亮を楽しむ九空揺愛。

九空揺愛は、罰で今日一日はこのままだという。亮は、トイレに行きたくなったらどうするというと九空揺愛は亮にキスをして、したいなら処理してあげるという九空揺愛。

夢から覚める亮。

自宅のベッドだった。ゲームの中なのに夢を見るんだと思う。

ヘリのあのあと、結局、一言も口を利いてくれなかったことを気にする亮。

キスの後の九空揺愛の表情から揺愛の気持ちを推察する亮 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第20話① 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

キスの後の九空揺愛の表情から揺愛の気持ちを推察する亮 | 引用元:俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第20話① 原作:わるいおとこ 漫画:彭傑&奈栩 キャラクター原案:夕薙

キスの後、照れてる九空揺愛を見て、あれが強がりだとするとと考えをめぐらせ、自分に気があるのかと考えるも油断したら始末されると深入りは避けるべきだと考える亮。

スマホを見ると、美憂奈からメッセージが入っていた。互いに疲れているのでゆっくり休もうというメッセージだった。

亮は、夢が美憂奈だったらよかったのにと思う。腹の虫が鳴る。飯を食ったら美憂奈に会いに行こうと思う亮。

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 第20話①ネタバレ感想・考察まとめ

揺愛は嫉妬深いから、美憂奈とイチャイチャしてたらまた罰を受けるぞ。

マンガUP!『俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった』を読んで。

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 設定・アイテム

ロード:10万

LV1スカウター:10万
スカウターを使用した状態で
対象の女性を見つめると
攻略に必要な情報がでてきます。

LV2スカウター:15万
スカウターを使用した状態で
対象の女性を見つめると
攻略に必要な情報がでてきます。

睡眠スプレー:25万
その名の通り睡眠スプレー。強力な性能を誇る。
アイテムウィンドウでタッチし、対象を見つめる。
持続時間:1時間 効果範囲:1メートル

万能キー:60万
どんなドアでも開けることができる。
ドアの前に立ってウィンドウをタッチ。
使用回数;6回
再購入しても回数は変わらない。
レベルアップ後、再購入により回数の回復が可能。

カメラ:10万
透視カメラ。どんなものでも撮ることができる。
使用をタッチし撮りたいところを視界に収め瞬きする。
使用回数:3回

望遠鏡:70万
透視望遠鏡。壁のように分厚いものは透視不可。

眼鏡:50万
暗闇でも昼間のように明るくしてくれます。

変身薬:100万

無形剣
目に見える全ての攻撃を無形の剣が弾きます。
ただし、目に見える攻撃のみ可能。予測不可能な奇襲には対応できない。

外車:5000万

国産車:800万

ストップウォッチ:3000万

鉛筆:40万
その場面を思い浮かべるだけで、過ぎ去った記憶を写真のように書き出すことが出来る。

サングラス:100万
すべてのアイテム効果を無効化する。

イヤホン:80万
録音したい場所で使用することで設置される。解除するまで、その場所の全ての音が録音される。各種の音を区分して、希望する部分だけを確認可能。希望する音を選択すると、その音が文字で転送される。

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった 概要

平凡なニート長谷川亮は目を覚ましたら、現実そっくりな恋愛ゲームの世界にいた。
ゲームの世界から脱出するには、女たちを攻略するしかない。
与えられた能力「セーブ&ロード」と「アイテム」を駆使し、攻略に乗り出す長谷川。
だが、長谷川が巻き込まれたのは、危ない女たちを命がけで攻略するゲームだった!

俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだったを連載している無料マンガアプリ『マンガUP!』について

マンガUP!は毎日10作品以上をアップ!常時100タイトル以上の作品が読める国内最大級の漫画アプリです!

人気のファンタジー、コメディー・ギャグ、バトル・アクション、恋愛・ラブコメ、ホラー・サスペンスなど、15種類以上のジャンルから作品を検索できます!
少年漫画から少女漫画、青年コミックなど多彩なマンガジャンルが勢揃い!恋愛マンガが好きな方もホラー漫画やアクション漫画にハマっている方も満足していただけます!
更に運営がまとめた作品テーマも!好みのジャンル・テーマからお気に入りの漫画を見つけよう!

六道の悪女たち 第86話ネタバレ感想『取立ての友達が六道だと知るミナミ』

六道のために高額のスマホを購入してしまうミナミ | 引用元:六道の悪女たち 第86話 漫画:中村勇志

六道のために高額のスマホを購入してしまうミナミ | 引用元:六道の悪女たち 第86話 漫画:中村勇志

  • 六道の悪女たち 第86話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 六道の悪女たち 第86話ネタバレ感想・まとめ
  • 六道の悪女たち 概要
  • 六道の悪女たちを連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

六道の悪女たち 第86話ネタバレストーリー・あらすじ

ミナミからアドバイスを貰って、課長たちは闇金と戦うことを決意。

仁と名残がきても徹底抗戦の構えだ。

仁は、課長たちに闇金との戦い方を教えた厄介なやつがいると確信する。

仁は、いつもの課長の家族以外に誰かがいると察し、その者に直接話せないかと持ちかける。

仁は、実際に弁護士がいたら脅迫すると不利になると考える。

その頃、ミナミはスマホを購入していじっていた。

ミナミは六道の連絡先をゲットするために、闇金対策の話しで釣って連絡先をゲットした。これで、六道と電話したりメールしたりできると家で嬉しそうにゴロゴロするミナミ。

ミナミのスマホに早速六道から電話がかかる。

ミナミは意気揚々と電話にでる。

六道は、闇金に自分の存在が勘付かれてしまったと報告。ミナミは落ち着きという。

顔を出さずに警戒させる。警察か弁護士がいる可能性がある限り、手は出してこないとアドバイスをするミナミ。

実際に、ミナミの言うとおりにしたら手を出してこなくなった。

ミナミが闇金ハンターだと勘違いする六道 | 引用元:六道の悪女たち 第86話 漫画:中村勇志

ミナミが闇金ハンターだと勘違いする六道 | 引用元:六道の悪女たち 第86話 漫画:中村勇志

ミナミのすごいアドバイスで、六道は、ミナミのことを闇金ハンターだと考える。

次にミナミの電話に仁がかける。課長がもう金を払わないと家からでてこなくなったと報告する。仁は弁護士がついているなら強引に回収するのは厳しいというもミナミは、課長家族が必ず払うという。典型的な金に執着心のない人間で金で解決できるなら目先の面倒から眼を背けてすぐに金を払う人間だという。

木嶋は、金に執着心のない人間だというミナミ | 引用元:六道の悪女たち 第86話 漫画:中村勇志

木嶋は、金に執着心のない人間だというミナミ | 引用元:六道の悪女たち 第86話 漫画:中村勇志

そんな奴は弁護士雇って、闇金を告訴したり、警察に被害届けを出すような面倒はしない。外に引きずり出して脅迫したら必ず金を払うというミナミ。

仁は、名残に指示を出す。

次は、煙攻め。六道はミナミに家に火をつけられたと電話するもミナミは、闇金業者がよく使う手で、煙をたいているだけだという。

仁がどうしても外にでてこないというとミナミは痺れを切らしてそっちにいくという。

ミナミは、課長の協力者にも陰湿に嫌がらせをして、脅迫して金を毟り取ってると考える。その金で六道に喜んでもらう。

六道は、ミナミに金の大切さを教えてもらった。絶対に闇金に負けないと覚悟を決める。

ミナミは持ってきたハンマーで名残に扉を壊すように指示を出す。

しかし、仁は防犯カメラなどもあって証拠握られて警察沙汰になったらマズイというも、ミナミは舐められたら終わりだと名残に扉破壊を命令する。

名残が扉を破壊して、中を見たミナミは六道がいたことに驚く。

借金の取り立て先で六道と出会ってしまうミナミ | 引用元:六道の悪女たち 第86話 漫画:中村勇志

借金の取り立て先で六道と出会ってしまうミナミ | 引用元:六道の悪女たち 第86話 漫画:中村勇志

六道の悪女たち 第86話ネタバレ感想・まとめ

大好きな六道が取り立ての相手の友人だった。

六道のために大好きで溜めてた金を使うぐらいだから、闇金をやめるという流れになりそうだけど、やめたら悪女じゃなくなるから六道の魔法も消える。

どうなってしまうのか。

LINEマンガ『六道の悪女たち』を読んで。

六道の悪女たち 概要

不良だらけの亞森高校に通う六道桃助は、普通の学園生活を夢見る臆病な少年で、同じいじめられっ子友達の大佐、課長とグチをこぼす日々を送っていた。そんなある日、六道の死んだ祖父から六道宛てに巻物が送られてくる。巻物が光り、六道の額に五芒星のマークを刻み付けると、六道は問答無用で「悪女」に愛される体質になってしまった。六道は校内外のさまざまな悪女、そして最強最悪とも呼ばれるスケバン向日葵乱奈に惚れられることになる。当初は乱奈を利用すれば平和な学園生活を送れるかもしれないと考えていた六道だったが、不良にボロボロにされても自分との約束を守る乱奈に「漢気」を感じ、自分も漢気を見せなければならないと決意する。

六道の悪女たちを連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

映画化、アニメ化で話題のマンガなど、200作品以上が毎日“無料”で読める!最新刊まで15万冊以上のコミックスがそろうストアコーナーでは、お得な1巻無料、複数巻無料キャンペーンも開催中!