日別アーカイブ: 2019-03-06

【先読み】フェアリーテイル100年クエスト 第20話ネタバレ感想『イグニールの子・炎神竜イグニア登場』

イグニールの実の子・炎神竜イグニア登場 | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第20話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

イグニールの実の子・炎神竜イグニア登場 | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第20話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

  • フェアリーテイル100年クエスト 第20話ネタバレストーリー・あらすじ
  • フェアリーテイル100年クエスト 第20話ネタバレ感想・まとめ
  • フェアリーテイル100年クエスト 概要
  • フェアリーテイル100年クエストを連載している無料WEBマンガ『マガポケ』について

フェアリーテイル100年クエスト 第20話ネタバレストーリー・あらすじ

水神竜の攻撃を止め、ナツを救う謎のドラゴンの腕。

空に上がった海水から出てきたのは、炎のドラゴンだった。

五神竜の一人と思われる。

炎のドラゴンは、水神竜をメルクフォビアと呼び、どうしたと問う。理性を失うとはお前らしくないと。

ナツを助けた謎の炎のドラゴン | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第20話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

ナツを助けた謎の炎のドラゴン | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第20話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

ナツは救ってもらったドラゴンがイグニールに似ていると思った。

炎のドラゴンはこんなやつに負けてんじゃないと、ナツを放り投げる。

火の魔法は水の魔法に弱い。この相性はどうにもならない。しかし、水神竜は本来の力じゃない。半分も力を出せていない。そんなやつに手も足もでないとは情けない。それでもイグニールの子かとナツを叱咤する。

炎のドラゴンは少しだけ力を貸してやると腕に炎を溜める。

豪華の中に生きよというと街が炎の海になる。

すると、水神竜が街に広がった火を消すために海の水を使う。炎のドラゴンは街を救ったのではなく、自分を守っただけだという。

どんなに相性的に不利でも水をも燃やす炎は存在する。

ナツは炎のドラゴンにつけた火を消せというもドラゴンはナツが消せという。

炎のドラゴンは自分の火をナツに食えと強要する | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第20話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

炎のドラゴンは自分の火をナツに食えと強要する | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第20話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

ドラゴンは、ナツへのプレゼントだという。持続性はないが、一時的に力を得られる。炎のドラゴンスレイヤー。炎を食って消せというと、ナツはお前の炎なんか食えるかという。しかし、炎を食わなきゃ、街も助からないし、メルクフォビアにも勝てないという。

ナツは炎のドラゴンの目的を聞く。

炎のドラゴンは、ナツと戦いたいという。もっと強くなったナツと。炎のドラゴンは人型に変身する。炎神竜イグニア。イグニールの実の子だという。

フェアリーテイル100年クエスト 第20話ネタバレ感想・まとめ

イグニールの実の子なら火の相性も良さそう。ナツが超パワーアップしそう。

マガポケ『フェアリーテイル100年クエスト』を読んで。

フェアリーテイル100年クエスト 概要

やっぱり『FAIRY TAIL』は終わってなんかいなかった! ゼレフ、アクノロギアとの死闘を乗り越え、さらに強さと騒々しさを増した“妖精の尻尾”! <100年クエスト>に出かけたナツたちの気になる旅路に、ギルドに残ったメンバーにも何やら新しいことが起きそうで…!? 完結したはずの545話目から、そのままつづく新たなる物語!

フェアリーテイル100年クエストを連載している無料マンガアプリ『マガポケ』について

<「マガポケ」ってどんなアプリ? >
◎「週刊少年マガジン」&「別冊少年マガジン」の公式マンガアプリ!!
◎人気の連載最新話を “最速” で読めるのはマガポケだけ!
◎ “マンガ好き必見!” のマガポケ限定オリジナル連載も続々登場!
毎日たっぷり無料で楽しめる、「新しくて、おもしろい」 キミのためのマンガアプリ、それがマガポケ(マガジンポケット)!

寄生獣リバーシ 最新刊コミックス第2巻 2月13日(水)発売

寄生獣リバーシ 最新刊コミックス第2巻 2月13日(水)発売 | 寄生獣リバーシより引用

寄生獣リバーシ 最新刊コミックス第2巻 2月13日(水)発売 | 寄生獣リバーシより引用

  • 寄生獣リバーシ 最新刊コミックス第2巻 2月13日(水)発売
  • 寄生獣リバーシ 登場人物・キャラクター
  • 寄生獣リバーシ 概要
  • 寄生獣リバーシを連載している無料WEBマンガ『コミックDAYS』について

寄生獣リバーシ 最新刊コミックス第2巻 2月13日(水)発売

パラサイトによって、相棒を殺害されたベテラン刑事・深見。捜査を進める深見は、学生バラバラ殺人事件の通報者・タツキと共同戦線を張る事に。深見とタツキは、自分たちが関わった事件と頻発する「ミンチ殺人」の違いを感じ取っていた。それは、人間の悪意…。伝説の陰で繰り広げられた、もう一つの生存競争がここに明かされる!

寄生獣リバーシ 登場人物・キャラクター

タツキ
広川を父親に持ち、事件の現場を目撃している。

広川剛志
パラサイトの肩を持つ人間。

田宮良子(田村玲子)
広川を面白がって協力するパラサイト。

鈴木
広川家の家政婦。

深見
東福山署の刑事。「砂の女」の話をし、タツキを怪しむ。

増田
東福山署の刑事。深見の相棒だったがパラサイトに始末される。

朝河
タツキのクラスメートの女子高生。

南真子
タツキのクラスメートの女子高生。メガネ。

堀田亮平
タツキのクラスメート。友人の一人。パラサイトに始末される。

上杉一成
タツキのクラスメート。友人の一人。パラサイトに兄と一緒に始末される。

一之瀬栄治
生活安全課。深見の新しい相棒。

寄生獣リバーシ 概要

人類とパラサイトの生存競争は、終わる事無く世界中で続いている。 新一とミギー、伝説の陰で繰り広げられた、もう一つの生存競争が明かされる。大量バラバラ殺人を捜査するベテラン刑事・深見。 彼は、通報者の高校生・タツキの冷静さに、違和感を覚える。 その違和感の源は、タツキの家族に在った…。不朽の名作「寄生獣」、 その裏側を描く物語がここに開幕!

寄生獣リバーシを連載している無料WEBマンガ『コミックDAYS』について

ヤングマガジン、モーニング、アフタヌーン、イブニング、Kiss、BE・LOVEの講談社6誌の定期購読が月額720円(初月無料)でできたり、連載移籍する「中間管理録トネガワ」をはじめ、多数のオリジナル連載と過去の名作が無料で読めたり、1話ごとに買える「コミックDAYS」