日別アーカイブ: 2019-03-14

【先読み】ケンガンオメガ 第9話 ネタバレ感想『氷室が龍鬼に黒狼を始末しようとした理由を問う』

決着後に黒狼を始末しようとした理由を龍鬼に質問する氷室 | 引用元:ケンガンオメガ 第9話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

決着後に黒狼を始末しようとした理由を龍鬼に質問する氷室 | 引用元:ケンガンオメガ 第9話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

  • ケンガンオメガ 第9話 ネタバレストーリー・あらすじ
  • ケンガンオメガ 第9話 ネタバレ感想・考察まとめ
  • ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ
  • ケンガンオメガ 概要
  • ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

ケンガンオメガ 第9話 ネタバレストーリー・あらすじ

秋山楓が拳願仕合のシステムについて説明する。

闘技者見習いの光我は、今日は早退すると席を立つも秋山は席に座るように光我に命令する。

光我は、自慢じゃないが、最後に勉強したのは小四の時で小五のときから学校サボってたという。しかも、龍鬼と机を並べて勉強なんてゴメンだという。

認めたくないが昨日の試合をみて、焦っているという光我。今は一秒でも惜しい。こんなとこで遊んでいるヒマはないと。

席につかない光我に秋山は、山下社長がセッティングしたもので、本気で闘技者を目指すなら拳願会について知っておいたほうがいいと言っていた。お世話になっている山下社長の好意を踏みにじるのかと問うと、光我は今日だけだからと渋々席につく。

光我は、朝起きたら山下がいなくて先に出社していると思ったらいないというと、秋山は山下社長は行き先は秋山も知らないトップシークレットの出張だという。

山下は乃木と裏格闘技団体「煉獄」代表豊田の邸宅にきていた。

秋山は、光我と龍鬼に山下商事はどういう仕事をしているか質問する。

光我は、メガネ販売というもハズレ。

山下商事の仕事は闘技者の紹介窓口 | 引用元:ケンガンオメガ 第9話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

山下商事の仕事は闘技者の紹介窓口 | 引用元:ケンガンオメガ 第9話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

山下商事は、闘技者の紹介窓口をしているという。山下商事は、拳願会会員権を保有していない。山下商事は、拳願会の一機関。これまでの拳願会は、企業が直接闘技者を雇用するのが一般的だったが、二年前に新たな拳願会会長が就任した際、仕合に新ルールが追加された。

「闘技者を死なせた企業には、最長一年間の拳願仕合禁止」

新ルールによって、企業側は闘技者に無理な連戦を強いることが難しくなった。

そこで拳願会は、単発~短期契約が可能な闘技者を派遣する部門、山下商事を設立。大半の企業の常駐闘技者は1~2名。現在の登録中のフリー闘技者は500名余。まれに企業所属の闘技者が他企業の仕合にスポット参戦することもある。

光我は、その仕組みを聞いて、特定の企業を贔屓することもできるのではないか指摘すると、不正をするメリットがないという秋山。

企業との契約金は、全額闘技者に渡る仕組み。闘技者が仕合に勝利した場合も山下商事が成功報酬の類を受取ることはない。山下商事の運営費は、拳願会から出る。拳願会は、拳願会各企業の社員が出向して運営している。不正に関与しようものならすぐさま糾弾の対象となる。

企業が新たに闘技者を直接雇用することは禁止になり、今後は山下商事に登録されているフリー闘技者以外の雇用は認められない。雇用したいになら、一旦山下商事に登録しなければならない。そのメンドクサイシステムにしたのか光我が秋山に聞くも、どういった経緯でそうなったのかは説明されていないという。

龍鬼は、「死なせたら」罰則にひっかかるものを感じる。

山下商事に入ってくる男が二名。

氷室と金田だ。秋山に挨拶する氷室たち。龍鬼はすぐに強い人だと評価する。

氷室涼と金田末吉。二人とも現役の闘技者。氷室は戦績21戦全勝。金田は12戦7勝。本日は闘技者としての心構えを教示するという。

氷室は早速話したいというと金田が秋山をその場から離れるように誘導する。

デビュー戦で黒狼に完勝した龍鬼を褒める氷室を上からモノを言いやがってと不遜な態度をとる光我。タバコを吸いながら氷室はそんな態度の光我に裏拳を入れる。

龍鬼は、その動きに反応し、机を氷室に蹴り上げる。さらに座っていた椅子も氷室に投げつける龍鬼。机もイスも軽く回避する氷室。龍鬼はそこから「臥王流地伏龍」を発動させる。

龍鬼の拳は軽く止められ、逆に龍鬼の首に氷室の手刀が添えられる。

黒狼を倒した技が通じないことが不思議かと龍鬼に聞く氷室。龍鬼は、単純に黒狼よりも氷室のほうが強いからじゃないかと答える。

氷室は否定する。流派が臥王流だからだという氷室。臥王流は、拳願仕合では通用しないと。

龍鬼は、臥王流を知っているのか、何がダメなのかを質問するも氷室は、まず龍鬼が質問に答えろという。

昨日の仕合、決着後に黒狼を始末しようとしたのは何故だと龍鬼に聞く氷室。答えは慎重に選べ。この距離でもやれるという氷室。

ケンガンオメガ 第9話 ネタバレ感想・考察まとめ

臥王流は、「中」の人間には馴染みがあったりして、「中」の人間だった氷室にとっては臥王流の技は知っている。という話なのかなとも思ったけど、氷室は「拳願仕合」では通用しないといったのはどういうことだろうか。もともと、拳願闘技者の中に臥王流がいたということなのだろうか。

氷室は、龍鬼の臥王流は拳願仕合では通用しないと断言する | 引用元:ケンガンオメガ 第9話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

氷室は、龍鬼の臥王流は拳願仕合では通用しないと断言する | 引用元:ケンガンオメガ 第9話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

龍鬼が、拳願会のシステムの「死なせたら」罰則に違和感を感じているのはどうしてだろうか。聞いていた拳願仕合と違うということなのだろうか。

「死なせたら」罰則という拳願仕合の新ルールに違和感を感じる龍鬼 | 引用元:ケンガンオメガ 第9話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

「死なせたら」罰則という拳願仕合の新ルールに違和感を感じる龍鬼 | 引用元:ケンガンオメガ 第9話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

マンガワン『ケンガンオメガ』を読んで。

ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ

成島光我(なるしまこうが)
真の強さを求める男。

浅利孝介(あさりこうすけ)
光我の友人。

臥王龍鬼(がおうりゅうき)
滅堂を頼ってきた。顔が王馬とそっくりな男。

今井コスモ(いまいこすも)
打撃レベルを上げてきた組み技主体の格闘家。

打吹黒狼(うつぶきこくろう)
デビュー一年で、7勝を上げ、内3勝の相手は20勝以上挙げた闘技者。

ケンガンオメガ 概要

企業同士の争いを、雇った闘技者のタイマン勝負で決着をつける…裏格闘技。

拳願仕合(ケンガンジアイ)の存在を知った一人の男が、山下商事を訪れる。

あのトーナメントから2年後…「ケンガンアシュラ」から続くシリーズ最新作、開幕。

ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。

らーめん滑皮さん《闇金ウシジマくん外伝》第33話ネタバレ感想『般田の裏計画』

音を立ててボロネーゼを食べる滑皮 | 引用元:らーめん滑皮さん《闇金ウシジマくん外伝》第33話 原作:真鍋昌平 漫画:山崎童々

音を立ててボロネーゼを食べる滑皮 | 引用元:らーめん滑皮さん《闇金ウシジマくん外伝》第33話 原作:真鍋昌平 漫画:山崎童々

  • らーめん滑皮さん《闇金ウシジマくん外伝》第33話ネタバレストーリー・あらすじ
  • らーめん滑皮さん《闇金ウシジマくん外伝》第33話ネタバレ感想・考察まとめ
  • らーめん滑皮さん《闇金ウシジマくん外伝》概要
  • らーめん滑皮さん《闇金ウシジマくん外伝》を連載している無料WEBマンガ『やわらかスピリッツ』について

らーめん滑皮さん《闇金ウシジマくん外伝》第33話ネタバレストーリー・あらすじ

鳶田は梶尾に今何をつくっているのかわかるかと質問する。

梶尾はミートスパゲッティだろと答えると、これだからなと鳶田はいう。

麺が太くて平たいタリアテッレ。これをひき肉としっかりあえて、後でトマトで味付けするのがボロネーゼだと説明する。

梶尾は、気取りやがってと言い返す。

鳶田は、デザートにはアフォガートとソルベのどっちがいいかと聞くも滑皮はどっちもわからない。アフォガートはエスプレッソがけアイス。ソルベはシャーベットのことだと説明すると梶尾がシャレた横文字でムカツクと鳶田を貶す。

滑皮は、自分にシャレっけがないと言いたいのかという。

大事なのは上っ面じゃなくて、どんな場所でも侠貫くとこを見せられるかどうかだと持論を展開する滑皮。

あの野郎にもそれを思い知らせてやるとボロネーゼを食べて手を合わせて食事をすます滑皮。

滑皮の電話が鳴る。番号が出ない。一応出てみると、ワンコールで出ろと叱咤する電話の主は般田だった。

怖気づいて逃げてないかの確認だという般田に、般田と話している暇はないという滑皮。

滑皮を自分の下につかせようと電話してくる般田 | 引用元:らーめん滑皮さん《闇金ウシジマくん外伝》第33話 原作:真鍋昌平 漫画:山崎童々

滑皮を自分の下につかせようと電話してくる般田 | 引用元:らーめん滑皮さん《闇金ウシジマくん外伝》第33話 原作:真鍋昌平 漫画:山崎童々

般田は、総長との会食で恥をかくのは目に見えているから今日はいい話を持ってきたという。今、あちことでデカいシノギに関わっている。そのために人材や女をかきあつめている。特に骨のある有能な人間がほしい。

滑皮は、周りが思っているより、頭も切れる。下の人間からの人望も厚い。だからオレの下のつけという般田。猪背組のためにも若い連中の結束は大事。

しかし、滑皮は、般田の下で働くと想像しただけで吐き気がすると断る。

般田は後悔のない選択をするんだなと人が入ったバックを川に捨てる。後々邪魔になる人間は放っておかないといって電話を切る般田。

電話を聞いていた鳶田が、相手が般田だったことを知ると般田の近況情報を齎す。

六本木界隈の遊び人や女を仕切ってあちこちの業界と繋がっている。特に最近はタチの悪い人間で周りを固めているという噂。猪背の看板、関係なく、敵に回したらヤバい男だという。

般田は、夜の店で犬甲斐組長に挨拶していた。

般田の仕事ぶりに機嫌がいい、犬甲斐組長。犬甲斐組長は般田の覚悟を確認する。猪背組を裏切り、犬甲斐組に座布団を移したいという覚悟。

般田は、犬甲斐組長は若い人間の能力を買ってくれる。これからの時代を見据えた方だと評価し、猪背組は古い体質の人間に支配されていて下の人間から吸い上げることしか考えていないと貶す。猪背組に若い人間の未来はない。

猪背組を裏切ろうとしている般田 | 引用元:らーめん滑皮さん《闇金ウシジマくん外伝》第33話 原作:真鍋昌平 漫画:山崎童々

猪背組を裏切ろうとしている般田 | 引用元:らーめん滑皮さん《闇金ウシジマくん外伝》第33話 原作:真鍋昌平 漫画:山崎童々

そういう般田に、豹堂に心酔して盃を貰った。今更裏切れるのか。どうやってその覚悟を示すつもりだと問う。

来月、猪背総長以下、幹部が揃って会食が開かれる。総長の知人のカタギの店なので警備も最小限の人数。般田は二人の男を呼び寄せ、そこで、猪背総長を獲るという。

らーめん滑皮さん《闇金ウシジマくん外伝》第33話ネタバレ感想・考察まとめ

やっぱり、滑皮のテーブルマナーは絶望的だ。本人がどうでもいいと思っているから治らないだろう。上からの命令だけど従わないのはいいのか。滑皮のポリシーとしては、侠さえ貫ければ、上からの命令も聞かなくていいということなのか。

やわらかスピリッツ『らーめん滑皮さん《闇金ウシジマくん外伝》』を読んで。

らーめん滑皮さん《闇金ウシジマくん外伝》 概要

累計1200万部突破!『闇金ウシジマくん』公式スピンオフ!!
最凶ヤクザ・滑皮が猛々しく喰らうっ(ラーメンを)!!!

情報屋・戌亥をからめとるヤクザ・滑皮!!
背脂ギトギト!ラーメンと暴力の濃厚マリアージュ!!
血湧き肉躍るダーク[らーめん]ノワール、開幕!!

らーめん滑皮さん《闇金ウシジマくん外伝》を連載している無料WEBマンガ『やわらかスピリッツ』について

『ビッグコミックスピリッツ』『月刊!スピリッツ』に次ぐ「第3のスピリッツ」と位置づけられた[1]本サイトは「ゆるい漫画」をテーマに、曜日ごとに作品が更新される。マスコットキャラクターはナマズで、吉田戦車がデザインを担当している。2014年前半までは女性向けの作品を主体に配信していたが、2014年後半から2015年春にかけてほとんどの作品が配信を終了している。以降は男性向けの作品を配信している。

【先読み】TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第14話(後編)ネタバレ感想『アトリエに押しかけるジーフェイたち』

しつこいジーフェイたちにキレるツヨシ | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第14話(後編) 漫画:丸山恭右

しつこいジーフェイたちにキレるツヨシ | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第14話(後編) 漫画:丸山恭右

  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第14話(後編)ネタバレストーリー・あらすじ
  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第14話(後編)ネタバレ感想・まとめ
  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 登場人物・キャラクターまとめ
  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 概要
  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツにはを連載している無料WEBマンガ『サイコミ』について

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第14話(後編)ネタバレストーリー・あらすじ

アトリエでバイトの女の子とはどうなったかと聞かれ、何の話かととぼけるツヨシ。

ラインでいつもやりとりしてるチンちゃんのことだというとなんで知ってるのかと逆に質問するツヨシ。

ツヨシのスマホを勝手にパス解除してみるアトリエ仲間。

チンとはただのバイトの後輩だというツヨシだが、デートは美術館に誘えとアドバイスしてくる。

ドアチャイムが鳴る。

星崎かと思ってドアをあけると、ジーフェイ、ウンチョウ、ロウランの三人が立っていた。

ジーフェイたちがツヨシのアトリエに押しかける | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第14話(後編) 漫画:丸山恭右

ジーフェイたちがツヨシのアトリエに押しかける | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第14話(後編) 漫画:丸山恭右

ジーフェイは、丁寧にもう一度手合わせしてほしいと頼むも言い終わる前にドアを閉めるツヨシ。

アトリエ仲間が誰だったと聞くもわからないと誤魔化すツヨシ。

ジーフェイは窓を開けて、アトリエの中にいるツヨシに話を聞いてほしいと声をかける。アトリエ仲間はツヨシの名前を呼んでるから知り合いじゃないのかと聞くも、ツヨシは、初めて見る人だとシラを切る。

ツヨシに再戦を申し出るも拒否するツヨシ | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第14話(後編) 漫画:丸山恭右

ツヨシに再戦を申し出るも拒否するツヨシ | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第14話(後編) 漫画:丸山恭右

ツヨシは迷惑なんで帰ってもらえないかというもジーフェイは、あの時の戦いを改めてやりたいという。アトリエ仲間がツヨシが喧嘩したのかと勘違いする。ツヨシは無愛想なところがあるからと納得する。

ツヨシは喧嘩するわけがないという。外に行って話つけてくるとツヨシはアトリエの外に出る。

ジーフェイたちに迷惑だから帰ってというもジーフェイは聞く耳をもたない。もう一度戦ってほしいと。

ツヨシは、それ以上いったら始末すると脅す。

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第14話(後編)ネタバレ感想・まとめ

いやいや、迷惑ならまず警察に通報でしょ。なんで、そこで始末すると脅すかね。

サイコミ『TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには』を読んで。

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 登場人物・キャラクターまとめ

星崎愛之助(ほしざきあいのすけ)
大学空手優勝者。空手六段。美大出で絵が上手い。

夢丘照(ゆめおかてる)
星崎のライバルであったが川端強に敗れて以来、アイドルヲタクと化す。

川端強(かわばたつよし)
22歳のフリーター。画家になるため、コンビニバイトをしながら美大を目指す浪人生。幾度となく達人に決闘を申し込まれ、悉く打ち破る強者。5歳から太極拳教室に通っていたほか、強さの秘密を知る者はいない。週三回、太極拳教室の講師をしている。

陳神美(チン・シェンメイ)
川端強のコンビニバイトの同僚。その正体は川端強の強さの調査をしにきた中国武術省の女スパイ。腕に覚えがあるが、汚した星崎に負ける程度。

田中元(たなかげん)
25歳。一軒家をシェアアトリエとして強たちと借りている美大浪人仲間。

佐藤卓(さとうたく)
23歳。一軒家をシェアアトリエとして強たちと借りている美大浪人仲間。

リュウ・シェン
四拳勢の一人。少林拳の達人。

バン・ウンチョウ
四拳勢の一人。洪家拳の達人。

ゲン・ロウラン
四拳勢の一人。太極拳の達人。

リョ・ジーフェイ
四拳勢の一人。八極拳の達人。

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 概要

“最強”を求めた者が必ず行きつく人物。 その名は「TSUYOSHI」。 「最強」ということ以外謎に包まれた彼は一体何者なのか――!?

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツにはを連載している無料マンガアプリ『サイコミ』について

ゲームメーカーのCygamesが「最高のコンテンツを作る」を目標に開始した無料漫画サイト。漫画を読むだけなら会員登録なしで可能。会員登録することで漫画家にコメントを送ったり、ブックマーク機能である「本棚」を利用できる。

【先読み】出会って5秒でバトル 第90話ネタバレ感想『<厄災>の能力と強さ』

<厄災>を発動させてしまう霧崎 | 引用元:出会って5秒でバトル 第90話 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

<厄災>を発動させてしまう霧崎 | 引用元:出会って5秒でバトル 第90話 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

  • 出会って5秒でバトル 第90話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 出会って5秒でバトル 第90話ネタバレ感想・考察まとめ
  • 出会って5秒でバトル 4thプログラムチーム別能力まとめ
  • 出会って5秒でバトル 概要
  • 出会って5秒でバトルを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

出会って5秒でバトル 第90話ネタバレストーリー・あらすじ

魅音は、アキラたちに4thプログラムでの一番大事なこと<厄災>について話す。

クリア条件を一刻も早く満たすためのシステムだという。

<厄災>が起こる条件をいち早く見つけ出す。これが4thプログラムで一番重要だと。

突然現れた男に霧崎は距離をとる。ユーリは甘村にあんたの仲間と聞くも知らないと答える甘村。

霧崎とユーリは、さっきまで敵だった甘村の言葉を疑わなかった。

男を見た瞬間に霧崎とユーリは違うと感じる。能力を経て、二人は何度も視線を超えてきた。おそるべき能力を持った敵との戦いも幾度となく経験した。

目の前の男はどんな人間とも違う。本能的に男の異質さを感じ取れたのかもしれない。肌を刺すような異常な気配。男の目的は何なのか。

ユーリは足が震えていた。

…は…

ただ…

………る

…の…上に

男が何か言葉を発してる。

その後、男は霧崎に向かってくる。

霧崎は、相手が何者かはわからないがやらなければやられると感じ取る。

気配もなく、突然現れたが、丸腰で近づいてくる。単なる瞬間移動なんかじゃない。敵に近づいて、あるいは触れて発動させる能力だと推理する。

相手の間合いは自分の間合いでもあると刀を構える霧崎。

霧崎の間合いに入った瞬間に霧崎は刀を振り下ろす。

男は霧崎の刀を指で摘むように止める。

五倍能力でもありえない。

さっきの炎で道場の床が脆くなっているはずだと床を蹴り、木の破片を掴み刀に変える。

その刀で攻撃しようとしたが男の攻撃が先に届く。

<厄災>に頭を解かされる霧崎 | 引用元:出会って5秒でバトル 第90話 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

<厄災>に頭を解かされる霧崎 | 引用元:出会って5秒でバトル 第90話 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

男の手に触った霧崎の頭半分が溶けてなくなる。

霧崎はその場で倒れ、男は「1」と呟く。

ユーリが駆け寄るも男は消える。

次に現れたのは甘村の傍。

順番に始末していくのがルールだという<厄災> | 引用元:出会って5秒でバトル 第90話 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

順番に始末していくのがルールだという<厄災> | 引用元:出会って5秒でバトル 第90話 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

男は順、それがルールだというと甘村の頭に触り、甘村の頭を溶かす。

男は「2」と呟き、次はユーリに向かってくる。

そして、「3」と呟き、手をユーリにかざす。

出会って5秒でバトル 第90話ネタバレ感想・考察まとめ

<厄災>がクリア条件をいち早く満たすためだけのシステムなら、<厄災>自体を倒すことは不可能ということだろうか。そういうことなら、<厄災>を相手に起こさせたら勝ちということか。

<厄災>の起こる条件は、「能力を成長させる」かと思ったけど、この場合、「能力を成長させた」霧崎だけではなく、甘村も消された。そうなると発動条件は「能力を成長させる」であっても<厄災>のターゲットは、「能力を成長させた要因すべてを消す」ということだろうか。

この場合、ユーリは関係ないから消されないと思うけど、ユーリがターゲットになっているなら、ここで一時的に助かっても追跡してくるだろう。

ユーリは戦えない状態で、この状態を打破するのは、二通りの助っ人がやってくる。ひとつは、熊切がやってきて、能力を使って無敵状態で<厄災>の攻撃を防ぐ。

霧崎の刀を指先で止める<厄災> | 引用元:出会って5秒でバトル 第90話 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

霧崎の刀を指先で止める<厄災> | 引用元:出会って5秒でバトル 第90話 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

<厄災>の溶かす手が「能力」で跳ね返せるとは疑問だが。参加者をより早く始末するためのシステムなら、おそらく参加者の「能力」は効かない仕様と思える。何でも斬れる霧崎の刀を止めたから。しかし、気になるのは「止めた」ということ。効かないなら指で止める必要もないから止めるという行為はしないと思う。つまり、能力は効くのかもしれない。そうだとすると倒せる可能性もある。

二つ目は、霧崎の祖母。霧崎の祖母が剣術で対抗。しかし、<厄災>に敵うとは思えない。

<厄災>のターゲットが「能力を成長させた要因すべてを消す」ということなら、霧崎の祖母も霧崎の能力を成長させた要因ではあるから、<厄災>の「3」のターゲットはそもそもユーリではなく、霧崎の祖母か。

<厄災>と対峙するユーリ | 引用元:出会って5秒でバトル 第90話 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

<厄災>と対峙するユーリ | 引用元:出会って5秒でバトル 第90話 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

そして、ターゲットを全員始末したらユーリを残して<厄災>は消えるという流れだろうか。でも、このシーンでは霧崎の祖母のほうに<厄災>は向かってないから違うのか。

マンガワン『出会って5秒でバトル』を読んで。

出会って5秒でバトル 4thプログラムチーム別能力まとめ

<第一監視人 ガナシャチーム>

【監視人】ガナシャ:能力の詳細不明
白柳燈夜(しろやなぎとうや):相手にひとつだけ使命を授ける能力
天那:ハリガネを自在に操る能力
九龍(ガウロン):暗器能力
紗道京介:対象の影を実現化して同じ能力で戦わせる能力
甘村千歳:食べた砂糖を綿菓子に変える能力





<第二監視人 ペルコチーム>

【監視人】ペルコ:能力の詳細不明
飯塚怜司(いいづかれいじ):目の前で起きたことをなかったことにする能力
間狩翔(まがりしょう):物を回転運動させる能力








<第三監視人ラウィールチーム>

【監視人】ラウィール:能力の詳細不明
X:価値のある物を爆弾に変える能力
残りのチームメンバーは4thプログラムスタート時にXに始末される。

<第四監視人代理 ウロモフチーム>

【監視人】ウロモフ:能力の詳細不明
<レオンハルト:<厄災>能力の詳細不明>
13番:感覚を共有する能力
49番:影から影へ瞬間移動できる能力
73番:指の力を30倍にする能力
男1(小太り):対象二人の足を鎖で繋げる能力
102番(目ぱっちり):木の枝をあらゆる武器に変える能力
65番(目閉じてる):手から放電する能力
22番:探しものの在処を把握する能力
不明:不明
不明:不明
不明:不明
不明:不明

<第五監視人 魅音(みおん)チーム>

【監視人】魅音(みおん):手を大砲に変える能力
白柳啓(しろやなぎあきら):相手があなたの能力だと思った能力
天翔有利(あまがけゆうり):身体能力が5倍になる
熊切真(くまきりしん):2秒間無敵になる能力
多々良りんご(たたらりんご):相手の能力を1/10でコピーする能力
北島浩二(きたじまこうじ):手が地面に触れている時、相手の能力を無効化する能力
霧崎円(きりさきまどか):木の棒が何でも切れる剣に変わる能力。他人の能力を強制解除する能力。
香椎鈴(かしいれい):体液から拷問具を生み出す能力
万年青 伊織(おもと いおり):能力の詳細不明(手を大砲に変える能力)
如月葵(きさらぎあおい):対象をゴム化させる能力
万年青の仲間(男):能力の詳細不明
獅子堂:能力の詳細不明

<第六監視人 ノルドチーム>
※ノルドはライハルトに始末され、代理がいるが能力の詳細不明。

【監視人】ノルドの代理:能力の詳細不明










出会って5秒でバトル 概要

主人公、白柳 啓(しろやなぎ あきら)は現在16歳の高校生。趣味はゲーム。成績は全国模試でもトップクラス。そんな彼は公式、文法、単語、年表・・・単にどれだけ記憶できるかを競うだけの受験戦争などに興味はなく、さまざまなテーマを与えられ、それに従った効率的な攻略法を理論的に構築し、敵や障害を攻略する。そういったゲームを求めていた。そのため、普通の日常というものに退屈していたのだが・・・

突然現れた謎の包帯男により、その日常は崩壊した。啓は、その包帯男をゲーム感覚で撃退することに成功した。ほっとしたのもつかの間、新たに現れたマジシャン風の女に「負けイベントだ」と つげられ、あっけなくやられてしまうのだった。その後、どことも知れない病院に似た施設にて手当を受けた後に、似たような境遇の人ばかりが集められた会場に再びマジシャン風の女が出現。それぞれに与えられた「能力」を使って戦うことになるのだった・・・。

出会って5秒でバトルを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。