日別アーカイブ: 2019-04-04

【先読み】ケンガンオメガ 第12話 ネタバレ感想『光我vsホセ神崎の最終試験』

最終試験はホセにフォールされないこと | 引用元:ケンガンオメガ 第12話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

最終試験はホセにフォールされないこと | 引用元:ケンガンオメガ 第12話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

  • ケンガンオメガ 第12話 ネタバレストーリー・あらすじ
  • ケンガンオメガ 第12話 ネタバレ感想・考察まとめ
  • ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ
  • ケンガンオメガ 概要
  • ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

ケンガンオメガ 第12話 ネタバレストーリー・あらすじ

関林のスクワットについてこれない光我。レスラーたちは二時間のスクワットなんて簡単だというと、スクワットなんて実践では通用しないパフォーマンスだといい、プロレスを八百長と馬鹿にする。

すると関林もレスラーたちも笑う。

散々八百長呼ばわりされてきてるんだから今さら腹を立てないという。

関林は光我の考えた読めたという。乱闘騒ぎにでもして修行を中止にさせようという魂胆だろというと、ドキっとする光我。

光我にプロレスのことを八百長とバカにされて笑う関林とレスラーたち | 引用元:ケンガンオメガ 第12話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

光我にプロレスのことを八百長とバカにされて笑う関林とレスラーたち | 引用元:ケンガンオメガ 第12話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

関林は、光我に修行を終わらせるチャンスをやるという。

元々卒業試験に用意していたものだが、クリアできたら今すぐ自由。覚悟があるならリングに上がれと光我にいう関林。

関林は、レスラーの中からホセを指名する。他の仲間が相手が素人だからケガさせるなよと警告する。

ホセ神崎。27歳。父親はルチャリブレ(メキシコプロレス)の名選手だった。現在のリングネームはエル・ニンジャ。他団体の選手だったが、その団体が消滅して関林のところに移籍してきた。

ホセ神崎の情報を光我に伝えるもいらない情報だという。

ルールは、三分間、ホセにフォールされなかったら光我の勝ちだという関林。

光我は、どんな手を使ってもOK。道場にあるものなら凶器を使ってもOK。ホセは打撃とダイブ系も禁止と関林が条件をつける。すると、ホセが厳しすぎるという。そのルールだと自分が圧勝してしまうという。

ホセの顔面にパンチを入れるもびくともしないホセ | 引用元:ケンガンオメガ 第12話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

ホセの顔面にパンチを入れるもびくともしないホセ | 引用元:ケンガンオメガ 第12話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

下に見られた光我は、突然、ホセの顔面を殴る。休む間もなくパンチの乱打をホセに浴びせる。

光我のパンチを見て素質はあると見る関林。

ホセは棒立ちのまま。光我はホセにローキックを入れると少しだけグラつくホセ。

光我は、蹴りをいれ、パンチを休むことなく入れ続ける。

しかし、二分経過してもホセは動かない。

息が切れ始める光我。光我の攻撃を受けながら平然と近づいてくるホセ。

光我の背中にリングのコーナーポストがつく。

最終試験の三分が経過する | 引用元:ケンガンオメガ 第12話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

最終試験の三分が経過する | 引用元:ケンガンオメガ 第12話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

ホセは、もういいのかと聞き、次は俺の番だというも関林が三分経過試合終了を告げる。

関林は、ホセにプロたるもの試合時間は常に気にしろといってるだろと注意する。ホセは、体感だとまだ一分ぐらいだという。

光我は息を切らせながら、何時間殴ってもホセを倒せる気がしない。全く相手にならなかったと痛感する。

光我は、関林に自分の負けを認める。更にナメた口をきいて悪かったと謝罪する。そして、最終試験で三分間、ホセにフォールされなかったけど、関林の修行を続けてほしいという光我。

謙虚な光我を意外と思うホセ。

ホセは光我を気に入り、いいセンスしてるから俺についてきたら確実に強くなるという。関林は光我は闘技者を目指しているというと、拳願仕合でなければならない理由がなければ、「煉獄」に来ないかと誘う。ホセは「煉獄」の闘士をしているという。

ケンガンオメガ 第12話 ネタバレ感想・考察まとめ

王馬がいなければ、光我は拳願会だろうが、煉獄だろうが関係ないと思うけど、王馬目当てだから拳願会のみだろう。ただ、王馬がもうこの世にいないと知ったらどっちの団体でもいいと思うだろう。今は、弱いから王馬に執着するのであって、強くなっていく過程で王馬に受けた屈辱が屈辱としての感情はなくなっていくのではないだろうか。

マンガワン『ケンガンオメガ』を読んで。

ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ

成島光我(なるしまこうが)
真の強さを求める男。

浅利孝介(あさりこうすけ)
光我の友人。

臥王龍鬼(がおうりゅうき)
滅堂を頼ってきた。顔が王馬とそっくりな男。

今井コスモ(いまいこすも)
打撃レベルを上げてきた組み技主体の格闘家。

打吹黒狼(うつぶきこくろう)
デビュー一年で、7勝を上げ、内3勝の相手は20勝以上挙げた闘技者。

ケンガンオメガ 概要

企業同士の争いを、雇った闘技者のタイマン勝負で決着をつける…裏格闘技。

拳願仕合(ケンガンジアイ)の存在を知った一人の男が、山下商事を訪れる。

あのトーナメントから2年後…「ケンガンアシュラ」から続くシリーズ最新作、開幕。

ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。

【最終回】天空侵犯 第258話(最終話後編)ネタバレ感想『神の存在意義』

最終回 | 引用元:天空侵犯 第258話(最終話後編) 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

最終回 | 引用元:天空侵犯 第258話(最終話後編) 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

  • 天空侵犯 第258話(最終話後編)ネタバレストーリー・あらすじ
  • 天空侵犯 第258話(最終話後編)ネタバレ感想・考察まとめ
  • 天空侵犯 概要
  • 天空侵犯を連載している無料マンガアプリ『マンガボックス』について

天空侵犯 第258話(最終話後編)ネタバレストーリー・あらすじ

ヒールの音が聞えてくる。

スナイパー仮面は、卯月の頭に手を置いて覚悟を決めさせる。

弥生は卯月を前にして、母親らしい態度をとれない。まだ自分が母親と自覚がない。

しかし、卯月にはそんなことを関係なかった。卯月は弥生に抱きつき涙を流しながら母親を呼ぶ。

弥生は卯月を抱きしめ返す。

統括者によると、停止しているのはユリに領域を壊されないための仕方ない処置。「神の誕生」「神を誕生させるためのエネルギーの生成」この目的は放置できないという。

この機関を作ったのは誰かについてはわからないが「神を誕生させる必要性」については推測できるという統括者。

スナイパーたちが存在していた次元を中心に複数の次元を巻き込んだ乱れが発生している。各次元の膜が薄くなり、他の次元と結合したりしてる状態。この危険な状態を正すために「神」が必要。いますぐ、大きな問題にならないかもしれないけど放置もできない。だから、神の誕生は絶対に必要だという統括者。

神を誕生させるためのエネルギーが全然足りない。できれば、すぐに「ルール」と「流入」を再開してエネルギーを増幅させたい。

スナイパー仮面は、エネルギーが必要なのはわかったがその方法が人間同士の潰し合いというのは納得できないという。

生命体の進化は淘汰という適度な潰し合いによって成し遂げられている。今のスナイパー仮面もたくさんの犠牲の上で大きなエネルギーを操れるようになっている。結局それが一番効率的だという。

話はここまでであとはユリが目覚めてからだという。目覚めればの話だけどという統括者。

しかし、スナイパー仮面は目覚めると信じていた。

ユリの脳内で、久遠はユリを見守っていた。

そこに吉田が現れる。

吉田はすぐに自分は消えるという。その前にユリにお礼をしたくてと、何かをユリに渡す。

吉田からの贈り物を受取り覚醒するユリ | 引用元:天空侵犯 第258話(最終話後編) 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

吉田からの贈り物を受取り覚醒するユリ | 引用元:天空侵犯 第258話(最終話後編) 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

その瞬間、ユリが目覚める。

飛び起きたことに恥かしさを感じるユリ。

理火とニセにただいまという。

まだやることが沢山あるが、ユリは休んでいたほうがいいという理火。ユリは昔から自分の疲れを忘れて動くからすぐ寝てしまう。

そういうと、ニセが「今の本城さん」に関しては私のほうがずっと詳しいですからと対抗意識を燃やす。

ユリは、ニセと腕組みをして、おなかすいたとスナイパーが持ってきてくれた食材を食べにいこうと去っていく。

去り際に、理火に「まことお兄ちゃん」と言って去っていくユリ。

それを聞いて赤面する理火。

「まことお兄ちゃん」とユリから呼ばれて赤面する理火 | 引用元:天空侵犯 第258話(最終話後編) 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

「まことお兄ちゃん」とユリから呼ばれて赤面する理火 | 引用元:天空侵犯 第258話(最終話後編) 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

天空侵犯 第258話(最終話後編)ネタバレ感想・考察まとめ

最後の最後に血のつながってない兄妹のラブラブを見られるとは。

最後の最後に血がつながっていないことを知ってるとアピールしたユリの意図は理火も兄妹愛ではない恋愛対象になるという意味だろうか。

理火のことを「まことお兄ちゃん」と呼ぶユリ | 引用元:天空侵犯 第258話(最終話後編) 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

理火のことを「まことお兄ちゃん」と呼ぶユリ | 引用元:天空侵犯 第258話(最終話後編) 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

マンガボックス『天空侵犯』を読んで。

天空侵犯 概要

いつの間にか高層ビルの屋上にいた女子高生・遊理。そこでは仮面をした者が人を殺害している。仮面の者から逃げようと階下に降りるが、ビルの下に降りれる階段などはすべて塞がれていた。仮面の者との殺し合いのサバイバルが始まる。

天空侵犯を連載している無料マンガアプリ『マンガボックス』について

マンガボックスは、ウェブコミック誌のアプリ形態を採っている。毎週水曜日から毎日3?5作品を更新し、1週間で全作品が更新される。最新話の次の話がグレーアウト表示されているものの一部は「シェアして次号分を先読み」することができる。読者層は当初30代を想定していたが、実際には20代がメインの読者となった。男女比は6?7割が男性。読者層は少年誌に近いが、表現は過激なものも含まれ、自主規制でモザイクがかけられることもある。まずはコンテンツ全体の質を高めることを目指している。

【先読み】TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第16話ネタバレ感想『ツヨシvsウンチョウ』

両手が上がらなくなったウンチョウに乱打するツヨシ | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第16話 漫画:丸山恭右

両手が上がらなくなったウンチョウに乱打するツヨシ | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第16話 漫画:丸山恭右

  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第16話ネタバレストーリー・あらすじ
  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第16話ネタバレ感想・まとめ
  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 登場人物・キャラクターまとめ
  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 概要
  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツにはを連載している無料WEBマンガ『サイコミ』について

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第16話ネタバレストーリー・あらすじ

ウンチョウは玉がないのでツヨシの金的攻撃は通用しないと勝ち誇る。

ツヨシは、そこまでやるウンチョウのことをアホだという。

それだけのものを犠牲にして何の意味があるのかと問う。

金的弱点を克服したというウンチョウ | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第16話 漫画:丸山恭右

金的弱点を克服したというウンチョウ | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第16話 漫画:丸山恭右

硬気功は弱点を失ったことで極まったというウンチョウ。

ウンチョウのその事実を知って仲間のジーフェイでさえも常軌を逸していると思う。

ロウランはそれだけではないという。玉がなくなれば男性ホルモンの減少とともに筋肉もつきにくくなる。それでなおウンチョウの屈強なカラダを意地するには並大抵の努力では足りないだろうちう。

ウンチョウの攻撃をかわして、腹に拳を入れるツヨシ。

的確に正中線を突いて来るツヨシの攻撃も効かないウンチョウ。ウンチョウの門派は、急所をなくすことこそが真髄だという。

ウンチョウの硬気功は、あらゆる攻撃に対して鉄壁の防御力を誇る。

ウンチョウはそういって拳を繰り出す。

ウンチョウの攻撃をかわし、胸に掌底、そのまま顎への攻撃、最後に蹴りを入れるツヨシ。

後ろに怯んで壁を背にしたウンチョウ。

ツヨシは、ウンチョウの両鎖骨を割る。

ウンチョウの鎖骨を割るツヨシ | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第16話 漫画:丸山恭右

ウンチョウの鎖骨を割るツヨシ | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第16話 漫画:丸山恭右

腕が上がらなくなったウンチョウに拳の連打を食らわせるツヨシ。

ボコボコになったウンチョウはそのままへたり込む。

最後にツヨシがウンチョウを殴ろうとした拳を星崎がこれ以上はマズイと止める。

そこまでするツヨシがいつもと違うことにわけを聞く星崎。

ツヨシは、別にどうもしないと応え、勝手に人の居場所を荒らして理不尽なこと言ってくる奴が嫌いなだけだという。

大事なものをすぐ犠牲にしてしまうような人にロクな人がいない。一番嫌いな奴にそっくりだという。

チンにこんなところで何しているのかと聞くツヨシ。

チンはツヨシに謝罪する。

ツヨシは、次は誰が相手なのかと聞くとロウランが行くという。

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第16話ネタバレ感想・まとめ

金的が効かなかったら、次はカンチョーかと思ったけど、まともな戦いだった。

ツヨシは近しい人で、大切なものを簡単に犠牲にしたやつがいるんだろう。そいつも格闘家なのかもしれない。親友か親か。

サイコミ『TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには』を読んで。

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 登場人物・キャラクターまとめ

星崎愛之助(ほしざきあいのすけ)
大学空手優勝者。空手六段。美大出で絵が上手い。

夢丘照(ゆめおかてる)
星崎のライバルであったが川端強に敗れて以来、アイドルヲタクと化す。

川端強(かわばたつよし)
22歳のフリーター。画家になるため、コンビニバイトをしながら美大を目指す浪人生。幾度となく達人に決闘を申し込まれ、悉く打ち破る強者。5歳から太極拳教室に通っていたほか、強さの秘密を知る者はいない。週三回、太極拳教室の講師をしている。

陳神美(チン・シェンメイ)
川端強のコンビニバイトの同僚。その正体は川端強の強さの調査をしにきた中国武術省の女スパイ。腕に覚えがあるが、汚した星崎に負ける程度。

田中元(たなかげん)
25歳。一軒家をシェアアトリエとして強たちと借りている美大浪人仲間。

佐藤卓(さとうたく)
23歳。一軒家をシェアアトリエとして強たちと借りている美大浪人仲間。

リュウ・シェン
四拳勢の一人。少林拳の達人。

バン・ウンチョウ
四拳勢の一人。洪家拳の達人。

ゲン・ロウラン
四拳勢の一人。太極拳の達人。

リョ・ジーフェイ
四拳勢の一人。八極拳の達人。

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 概要

“最強”を求めた者が必ず行きつく人物。 その名は「TSUYOSHI」。 「最強」ということ以外謎に包まれた彼は一体何者なのか――!?

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツにはを連載している無料マンガアプリ『サイコミ』について

ゲームメーカーのCygamesが「最高のコンテンツを作る」を目標に開始した無料漫画サイト。漫画を読むだけなら会員登録なしで可能。会員登録することで漫画家にコメントを送ったり、ブックマーク機能である「本棚」を利用できる。

【先読み】出会って5秒でバトル 第93話①ネタバレ感想『新キャラたちの名は黒木クレア・女子アナ』

夢の中でもユーリをストーカーしてる星野王子 | 引用元:出会って5秒でバトル 第93話① 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

夢の中でもユーリをストーカーしてる星野王子 | 引用元:出会って5秒でバトル 第93話① 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

  • 出会って5秒でバトル 第93話①ネタバレストーリー・あらすじ
  • 出会って5秒でバトル 第93話①ネタバレ感想・考察まとめ
  • 出会って5秒でバトル 4thプログラムチーム別能力まとめ
  • 出会って5秒でバトル 概要
  • 出会って5秒でバトルを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

出会って5秒でバトル 第93話①ネタバレストーリー・あらすじ

星野が何も知らない同じ参加者ではなくて魅音たちの仲間だったことに驚くユーリ。

星野が気持ち悪い言葉を口にする。ユーリは、魅音たちの仲間だったことと、気持ち悪さが星野への苛立ちを募らせる。ユーリは星野を殴る。

女性がユーリを止める。ここを脱出するには監視人である星野の助けが必要だと諭す。

星野を殴るユーリを止める黒木クレアとシソ | 引用元:出会って5秒でバトル 第93話① 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

星野を殴るユーリを止める黒木クレアとシソ | 引用元:出会って5秒でバトル 第93話① 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

星野から聞いていた話と違うという他のメンバー。ユーリが殴ったことでまた星野が気絶。当分は起きない。

光が漏れないように部屋にしばらく閉じこもる作戦。シソという人物の能力で安全だけど、周囲に鬼が集まったら出られなくなる。

ユーリは、<厄災>にやられてここにきたことを話し、他のメンバーも同じだと応える。

あれが、このニガヨモギの監視人らしいという。

霧崎たちも生きている可能性があることに安堵するユーリ。

猪瀬と名乗るヒゲの男が仲間も無事だろうとユーリを安心させる。

猪瀬竜次、郡山新太郎、柏原シソ、鬼土丈、黒木クレア。自己紹介を簡単に済ませる。

一緒に行動するのはいいけど、仲間を探し出してからだというユーリ | 引用元:出会って5秒でバトル 第93話① 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

一緒に行動するのはいいけど、仲間を探し出してからだというユーリ | 引用元:出会って5秒でバトル 第93話① 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

クレアは、一緒についてきてほしいというと、ユーリは仲間を探し出すけどそれでもいいならという。

クレアは、それはかまわないけど、ユーリの仲間が生き延びていたらという。

熊切は、鬼を倒しながら移動していた。

出会って5秒でバトル 第93話①ネタバレ感想・考察まとめ

<厄災>が発動したら全員、その空間に連れてこられるということか。

マンガワン『出会って5秒でバトル』を読んで。

出会って5秒でバトル 4thプログラムチーム別能力まとめ

<第一監視人 ガナシャチーム>

【監視人】ガナシャ:能力の詳細不明
白柳燈夜(しろやなぎとうや):相手にひとつだけ使命を授ける能力
天那:ハリガネを自在に操る能力
九龍(ガウロン):暗器能力
紗道京介:対象の影を実現化して同じ能力で戦わせる能力
甘村千歳:食べた砂糖を綿菓子に変える能力





<第二監視人 ペルコチーム>

【監視人】ペルコ:能力の詳細不明
飯塚怜司(いいづかれいじ):目の前で起きたことをなかったことにする能力
間狩翔(まがりしょう):物を回転運動させる能力








<第三監視人ラウィールチーム>

【監視人】ラウィール:能力の詳細不明
X:価値のある物を爆弾に変える能力
残りのチームメンバーは4thプログラムスタート時にXに始末される。

<第四監視人代理 ウロモフチーム>

【監視人】ウロモフ:能力の詳細不明
<レオンハルト:<厄災>能力の詳細不明>
13番:感覚を共有する能力
49番:影から影へ瞬間移動できる能力
73番:指の力を30倍にする能力
男1(小太り):対象二人の足を鎖で繋げる能力
102番(目ぱっちり):木の枝をあらゆる武器に変える能力
65番(目閉じてる):手から放電する能力
22番:探しものの在処を把握する能力
不明:不明
不明:不明
不明:不明
不明:不明

<第五監視人 魅音(みおん)チーム>

【監視人】魅音(みおん):手を大砲に変える能力
白柳啓(しろやなぎあきら):相手があなたの能力だと思った能力
天翔有利(あまがけゆうり):身体能力が5倍になる
熊切真(くまきりしん):2秒間無敵になる能力
多々良りんご(たたらりんご):相手の能力を1/10でコピーする能力
北島浩二(きたじまこうじ):手が地面に触れている時、相手の能力を無効化する能力
霧崎円(きりさきまどか):木の棒が何でも切れる剣に変わる能力。他人の能力を強制解除する能力。
香椎鈴(かしいれい):体液から拷問具を生み出す能力
万年青 伊織(おもと いおり):能力の詳細不明(手を大砲に変える能力)
如月葵(きさらぎあおい):対象をゴム化させる能力
万年青の仲間(男):能力の詳細不明
獅子堂:能力の詳細不明

<第六監視人 ノルドチーム>
※ノルドはライハルトに始末され、代理がいるが能力の詳細不明。

【監視人】ノルドの代理・星野王子:能力の詳細不明
黒木クレア:
猪瀬竜次:
郡山新太郎:
柏原シソ:
鬼土丈:





出会って5秒でバトル 概要

主人公、白柳 啓(しろやなぎ あきら)は現在16歳の高校生。趣味はゲーム。成績は全国模試でもトップクラス。そんな彼は公式、文法、単語、年表・・・単にどれだけ記憶できるかを競うだけの受験戦争などに興味はなく、さまざまなテーマを与えられ、それに従った効率的な攻略法を理論的に構築し、敵や障害を攻略する。そういったゲームを求めていた。そのため、普通の日常というものに退屈していたのだが・・・

突然現れた謎の包帯男により、その日常は崩壊した。啓は、その包帯男をゲーム感覚で撃退することに成功した。ほっとしたのもつかの間、新たに現れたマジシャン風の女に「負けイベントだ」と つげられ、あっけなくやられてしまうのだった。その後、どことも知れない病院に似た施設にて手当を受けた後に、似たような境遇の人ばかりが集められた会場に再びマジシャン風の女が出現。それぞれに与えられた「能力」を使って戦うことになるのだった・・・。

出会って5秒でバトルを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。

【完結巻】ROUTE END(ルートエンド) 最終巻コミックス第8巻 4月4日(木)本日発売

【完結巻】ROUTE END(ルートエンド) 最終巻コミックス第8巻 4月4日(木)本日発売 | ROUTE END(ルートエンド)最終巻コミックス第8巻 4月4日(木)本日発売 より引用

【完結巻】ROUTE END(ルートエンド) 最終巻コミックス第8巻 4月4日(木)本日発売 | ROUTE END(ルートエンド)最終巻コミックス第8巻 4月4日(木)本日発売 より引用

  • ROUTE END(ルートエンド) 最終巻コミックス第8巻 4月4日(木)本日発売
  • ROUTE END(ルートエンド) 概要
  • ROUTE END(ルートエンド)を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

ROUTE END(ルートエンド) 最終巻コミックス第8巻 4月4日(木)本日発売

エンド事件の被害者達はすべて自殺だった…。驚愕の報せに被害者遺族に動揺が走る中、春野真人が語る犯行理由とは? そして弟の凶行に疲労困憊の春野太慈が救いを求めて向かった先とは…!? 万感迫るサイコ・サスペンス完結巻!!

ROUTE END(ルートエンド) 概要

人の死が日常的となる職業、“特殊清掃業”を生業とする青年・春野。彼が近隣で続発する連続猟奇殺人事件、「END事件」に足を踏み入れて…。生と死の在り方を問うサイコ・サスペンス開幕!!

ROUTE END(ルートエンド)を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。