月別アーカイブ: 2019年5月

【先読み】ケンガンオメガ 第20話ネタバレ感想『元煉獄闘士が拳願仕合に参戦』

【画像】ヤバイ威圧感を感じるコスモたち | 引用元:ケンガンオメガ 第20話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】ヤバイ威圧感を感じるコスモたち | 引用元:ケンガンオメガ 第20話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

  • ケンガンオメガ 第20話ネタバレストーリー・あらすじ
  • ケンガンオメガ 第20話ネタバレ感想・考察まとめ
  • ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ
  • ケンガンオメガ 概要
  • ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

ケンガンオメガ 第20話ネタバレストーリー・あらすじ

コスモやダッドリーの練習になんとか最後まで付き合った光我を褒めるコスモ。

組み技やスパーはボロボロだったというと、初心者なのに筋がいいというコスモ。柔道経験者だが全くレベルが違って悔しがる光我。

夜の訓練はないのかと聞くと、暮石は夜は「見学」だという。

龍鬼の仕合。それを聞いて驚く光我。

会場にて、山下と合流するコスモたち。山下は、光我の体つきや佇まいの変化を察知し、修行は順調だとしる。

光我は、龍鬼の対戦相手のことを聞く。

【画像】ニュージェネレーションズの一人、百合川泰樹 | 引用元:ケンガンオメガ 第20話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】ニュージェネレーションズの一人、百合川泰樹 | 引用元:ケンガンオメガ 第20話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

龍鬼の対戦相手は、ニュージェネレーションズの一人、百合川泰樹。拳願仕合戦歴は3戦全勝。異名は、ブルータルリリー。日本語だと残酷な百合。ニュージェネレーションズとは二年以内にデビューした闘技者グループの通称。

戦闘スタイルは、パンクラチオン。パンクラチオンとは、古代総合格闘技。

しかし、勝利したのは龍鬼。百合川にあっさりと勝つ龍鬼。

百合川が弱いわけではない。龍鬼の伏地龍を止めた。伏地龍で倒された黒狼よりも伏地龍を止めた百合川のほうがずっと強いかというとそんな気はしないと思う光我。

【画像】臥王流が拳願仕合で通用しないという氷室 | 引用元:ケンガンオメガ 第20話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】臥王流が拳願仕合で通用しないという氷室 | 引用元:ケンガンオメガ 第20話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

氷室が以前にいっていた「臥王流は拳願には通用しない」という言葉を思い出した。

龍鬼も伏地龍を止められたことに違和感を感じる。自分がスランプなのかと。

龍鬼との仕合が終わっても客は解散しない。

次がメインイベント。

【画像】徳尾徳道。通称・二徳 | 引用元:ケンガンオメガ 第20話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】徳尾徳道。通称・二徳 | 引用元:ケンガンオメガ 第20話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

次の闘技者は、二徳。徳尾徳道。通称・二徳。拳願仕合戦歴は8勝1敗。引退期間を含めて5年のキャリア。黒狼と戦うはずだった闘技者が二徳。コスモは前のトーナメントに出場していたらいいところまでいっただろうという。

二徳の対戦相手は誰だと名前を見るも知らない名前。

その時、威圧を感じ、振り向く。振り向いたのは光我だけではなく、コスモ、ダッドリー、山下も振り向いた。

それが、二徳の対戦相手幽崎無門。元・煉獄「A級」闘士。通称・ゴースト。

ケンガンオメガ 第20話ネタバレ感想・考察まとめ

元煉獄の闘士が、拳願の仕合に闘技者として出られたり、案外行き来自由な団体や間柄なんじゃなのか。

そもそもが団体同士が敵対する意味があるのだろうか。

マンガワン『ケンガンオメガ』を読んで。

ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ

成島光我(なるしまこうが)
真の強さを求める男。

浅利孝介(あさりこうすけ)
光我の友人。

臥王龍鬼(がおうりゅうき)
滅堂を頼ってきた。顔が王馬とそっくりな男。

今井コスモ(いまいこすも)
打撃レベルを上げてきた組み技主体の格闘家。

打吹黒狼(うつぶきこくろう)
デビュー一年で、7勝を上げ、内3勝の相手は20勝以上挙げた闘技者。

呉風水
拳願会と呉一族との窓口担当。

片原鞘香
拳願会職員。

豊田出光
煉獄のオーナー。拳願会を吸収するべく対抗戦を提案。

エドワード・呉
煉獄の枠ひとつをもらいに豊田に交渉する男。呉一族と関連あり。

ケンガンオメガ 概要

企業同士の争いを、雇った闘技者のタイマン勝負で決着をつける…裏格闘技。

拳願仕合(ケンガンジアイ)の存在を知った一人の男が、山下商事を訪れる。

あのトーナメントから2年後…「ケンガンアシュラ」から続くシリーズ最新作、開幕。

ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。

【先読み】TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第23話ネタバレ感想『気づかされた照に教えたい愛之助』

【画像】ジーフェイの発勁を受けて出血する愛之助 | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第23話 漫画:丸山恭右

【画像】ジーフェイの発勁を受けて出血する愛之助 | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第23話 漫画:丸山恭右

  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第23話ネタバレストーリー・あらすじ
  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第23話ネタバレ感想・まとめ
  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 登場人物・キャラクターまとめ
  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 概要
  • TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツにはを連載している無料WEBマンガ『サイコミ』について

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第23話ネタバレストーリー・あらすじ

愛之助の攻撃を受け、いい攻撃だと評価するジーフェイ。

さらにジーフェイは、ダメージを受けながらもまだ動けることに関心する。

愛之助は、ジーフェイが言っている言葉の意味が理解できなかったが、すぐに体験することとなる。

愛之助の目や鼻から出血をし、視界が歪んで倒れる。

ジーフェイは発勁をあれだけ受けて、動けただけでも大したものだという。

そこに、リュウと照がタクシーでやってきた。

アトリエに行ってもいなかったから探したという。

愛之助が倒れている現場を見るリュウと照。

空手道場に見学に着ていた愛之助。本格的な練習は、次に来た時からやろうという。好きなだけ見ていくといいと。

愛之助は言葉に甘えて、ずっと見学し続ける。門下生が帰っていくなか、愛之助は見学を続けた。

そして、最後まで練習していた一人が照だった。

照は、愛之助に帰れというももうすこし見ていきたいという愛之助。照は、愛之助の見ていきたいを受け入れ、練習に戻る。

愛之助は、逆に照に帰らないのかと聞き、やっている練習のことについて質問する。

なんで、そんなにやっているんだと質問すると、強くなりたいからに決まっているだろと愛之助を煙たがる照。

【画像】弱いから強くなりたいと空手をする照に気づかされる愛之助 | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第23話 漫画:丸山恭右

【画像】弱いから強くなりたいと空手をする照に気づかされる愛之助 | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第23話 漫画:丸山恭右

愛之助は、なんで強くなりたいのかと聞くと、照は弱いからだと答える。

その時、愛之助は自分も弱いことに初めて気づいた。そして、心底、強くなりたいと思った。

【画像】心底強くなりたいと思う愛之助 | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第23話 漫画:丸山恭右

【画像】心底強くなりたいと思う愛之助 | 引用元:TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第23話 漫画:丸山恭右

愛之助は、照の横に並び、同じ練習をして見る。照はアドバイスする。

強くなりたいと思った日のことを思い出した愛之助。それは照のおかげ。そんな照が、勝ち負けに興味がなくなっていたことにショックを受けた。

照の前で、倒れた姿なんて見せられない。

愛之助は、立ち上がり、照に見とくようにいう。

ジーフェイに勝ってまだ強くなると宣言する。

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 第23話ネタバレ感想・まとめ

自分を強くしたいから空手をやっていた照が、ツヨシに敗北し、勝ち負けに興味がなくなった。

それは、自分がツヨシに敵わない。どんなに努力して強くなろうとも敵わないと心が折れたからだろう。

相手との比較が主になってしまっているなら、敵わない相手がでてきたら諦める。

自然な流れかもしれないが、そもそも空手を始めた理由の「弱い自分」を「強い自分」にするためとは別問題。

過去の自分の現在の自分の比較。照は、比較対象をいつの日か、過去の自分と今の自分から、他人と自分に変化してしまった。

だから、ツヨシという壁にぶち当たった時、心が折れた。

しかし、愛之助は、その軸をずらさなかった。だから挑み続ける。そういうことなのではないだろうか。

サイコミ『TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには』を読んで。

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 登場人物・キャラクターまとめ

星崎愛之助(ほしざきあいのすけ)
大学空手優勝者。空手六段。美大出で絵が上手い。

夢丘照(ゆめおかてる)
星崎のライバルであったが川端強に敗れて以来、アイドルヲタクと化す。

川端強(かわばたつよし)
22歳のフリーター。画家になるため、コンビニバイトをしながら美大を目指す浪人生。幾度となく達人に決闘を申し込まれ、悉く打ち破る強者。5歳から太極拳教室に通っていたほか、強さの秘密を知る者はいない。週三回、太極拳教室の講師をしている。

陳神美(チン・シェンメイ)
川端強のコンビニバイトの同僚。その正体は川端強の強さの調査をしにきた中国武術省の女スパイ。腕に覚えがあるが、汚した星崎に負ける程度。

田中元(たなかげん)
25歳。一軒家をシェアアトリエとして強たちと借りている美大浪人仲間。

佐藤卓(さとうたく)
23歳。一軒家をシェアアトリエとして強たちと借りている美大浪人仲間。

リュウ・シェン
四拳勢の一人。少林拳の達人。

バン・ウンチョウ
四拳勢の一人。洪家拳の達人。

ゲン・ロウラン
四拳勢の一人。太極拳の達人。

リョ・ジーフェイ
四拳勢の一人。八極拳の達人。

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには 概要

“最強”を求めた者が必ず行きつく人物。 その名は「TSUYOSHI」。 「最強」ということ以外謎に包まれた彼は一体何者なのか――!?

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツにはを連載している無料マンガアプリ『サイコミ』について

ゲームメーカーのCygamesが「最高のコンテンツを作る」を目標に開始した無料漫画サイト。漫画を読むだけなら会員登録なしで可能。会員登録することで漫画家にコメントを送ったり、ブックマーク機能である「本棚」を利用できる。

【本日発売】肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》最新刊コミックス第6巻 5月30日(木)本日発売

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》最新刊コミックス第6巻 5月30日(木)本日発売 | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》より引用

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》最新刊コミックス第6巻 5月30日(木)本日発売 | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》より引用

  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》最新刊コミックス第6巻 5月30日(木)本日発売
  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》概要
  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》を連載している無料WEBマンガ『やわらかスピリッツ』について

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》最新刊コミックス第6巻 5月30日(木)本日発売

イベサー編、最終血戦へ!!

累計1700万部突破、大ヒット作品『闇金ウシジマくん』のスピンオフ!

大学サークル内で竜崎たちサークル幹部が起こした凶悪な事件が始まりだった…!
被害者となった彼女・ミホのためにと復讐を肉蝮に頼んだ平凡な大学生の山下。
半グレ集団を潰し、竜崎たちを追い詰めていく肉蝮。
一方で着々自身の欲望のままに殺害をしていく木村。

全ての決着は、
生き残りのサークル幹部が集結する大学で行われるサマーフェスで!!
目が離せないイベサー編、最終血戦へ!!

サマーフェスの裏で繰り広げられるバトルに次ぐバトル!
ワルいヤツらを肉蝮がぶっ飛ばす、狂乱のイベサー編がついに完結!!
血の嵐はどこへ行く着くのか…第6集、ぜひご覧ください!!

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》 概要

累計1200万部突破、大ヒット作品『闇金ウシジマくん』の公式スピンオフ始動!
主人公は、今最も関わり合いになりたくない男、
『ウシジマくん』1の凶悪キャラ、肉蝮!
時は、丑嶋と出会う直前の時期。出してはいけない男が刑務所から出所する時、
全てを捕食する怪物の、極悪伝説が幕を開ける…

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》を連載している無料WEBマンガ『やわらかスピリッツ』について

『ビッグコミックスピリッツ』『月刊!スピリッツ』に次ぐ「第3のスピリッツ」と位置づけられた[1]本サイトは「ゆるい漫画」をテーマに、曜日ごとに作品が更新される。マスコットキャラクターはナマズで、吉田戦車がデザインを担当している。2014年前半までは女性向けの作品を主体に配信していたが、2014年後半から2015年春にかけてほとんどの作品が配信を終了している。以降は男性向けの作品を配信している。

【先読み】フェアリーテイル100年クエスト 第26話ネタバレ感想『ジュビナ様の裸』

【画像】グレイの前で裸になるジュビナ様 | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第26話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

【画像】グレイの前で裸になるジュビナ様 | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第26話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

  • フェアリーテイル100年クエスト 第26話ネタバレストーリー・あらすじ
  • フェアリーテイル100年クエスト 第26話ネタバレ感想・まとめ
  • フェアリーテイル100年クエスト 概要
  • フェアリーテイル100年クエストを連載している無料WEBマンガ『マガポケ』について

フェアリーテイル100年クエスト 第26話ネタバレストーリー・あらすじ

大都市ドラシールへ向かう列車の旅。

列車は途中停車駅レインヒル。

2時間も停止しているということで、エルザ以外は街を散策することに。

グレイは、そこでジュビアを見つける。しかし、ジュビア本人ではなく、テッカの街にいたジュビアそっくりのジュビナだった。ジュビナもグレイそっくりのグレンかと勘違いするほど。

ジュビナは仕事でレインヒルにきたという。ジュビナの仕事はダンサー。ジュビナは見たい?と服をめくってくる。平常心を失うグレイだが、仕事じゃないと見せないというジュビナ。

グレイは、脅かすなと思わず脱いでいた。昔からのクセだと。ジュビナのほうは恥かしくないのかと聞くグレイ。

好きな仕事だからと答えるジュビナに落ち込むグレイ。愛するジュビアの裸が他の男に見られるのは複雑というグレイの心境を当てるジュビナ。誤魔化すグレイだが、愛するということは否定しない。

ジュビナは、ジュビアとは恋人かと聞くと、否定するグレイ。

ジュビナは、デートしよ、とグレイの手を引っ張って連れて行く。

【画像】愛されるより愛したいジュビナ様 | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第26話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

【画像】愛されるより愛したいジュビナ様 | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第26話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

一通りデートし、グレンがなかなか振り向いてくれないというジュビナ。ずっとアタックしているのに塩対応。でも、愛されるより愛したい。それがジュビナの幸せだという。

ジュビアのことは大事に思っている。しかし、いまの自分ではダメだという。

ジュビナは仕事だからとグレイに裸を見せるジュビナ。

サービスといって服を着るジュビナ。

裸を見て、似てるけど別人だというグレイ。ジュビアは自分のせいでカラダに傷がある。ジュビアを守れるぐらいの男になって、ジュビアを迎えに行くと決意するグレイ。

そこにグレンがやってくる。グレンは、グレイに自分の女に手を出してないかと聞く。実は、すでに付き合っているというジュビナ。エルザからいろいろ聞いていたというジュビナ。ジュビナはトップレスダンサーでもないという。水着を着て踊る店だけど、エルキスはウブだから冗談を本気にしているという。

さっきのは二人だけの秘密だというジュビナ。

列車に戻ったナツやグレイ。

そこにジュビアが現れる。

【画像】突然ジュビアが合流 | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第26話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

【画像】突然ジュビアが合流 | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第26話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

フェアリーテイル100年クエスト 第26話ネタバレ感想・まとめ

そっくりさんイベントはいつまで続くのだろうか。。。

そっくりさんを使って各キャラの決意を固くしたり、バックストーリーを読ませる感じで使っていくのだろうか。

それにしてもジュビナは、コートの下は何も着けてないって、完全にヘンタ…。

マガポケ『フェアリーテイル100年クエスト』を読んで。

フェアリーテイル100年クエスト 概要

やっぱり『FAIRY TAIL』は終わってなんかいなかった! ゼレフ、アクノロギアとの死闘を乗り越え、さらに強さと騒々しさを増した“妖精の尻尾”! <100年クエスト>に出かけたナツたちの気になる旅路に、ギルドに残ったメンバーにも何やら新しいことが起きそうで…!? 完結したはずの545話目から、そのままつづく新たなる物語!

フェアリーテイル100年クエストを連載している無料マンガアプリ『マガポケ』について

<「マガポケ」ってどんなアプリ? >
◎「週刊少年マガジン」&「別冊少年マガジン」の公式マンガアプリ!!
◎人気の連載最新話を “最速” で読めるのはマガポケだけ!
◎ “マンガ好き必見!” のマガポケ限定オリジナル連載も続々登場!
毎日たっぷり無料で楽しめる、「新しくて、おもしろい」 キミのためのマンガアプリ、それがマガポケ(マガジンポケット)!

インゴシマ 第59話ネタバレ感想『薫子は看守を誘惑して脱出する』

【画像】看守を誘惑する薫子 | 引用元:インゴシマ 第59話 漫画;田中克樹 原案:天下雌子

【画像】看守を誘惑する薫子 | 引用元:インゴシマ 第59話 漫画;田中克樹 原案:天下雌子

  • インゴシマ 第59話ネタバレストーリー・あらすじ
  • インゴシマ 第59話ネタバレ感想・考察まとめ
  • インゴシマ 生存者一覧
  • インゴシマ 登場人物・キャラクター一覧まとめ
  • インゴシマ 概要
  • インゴシマを連載している無料マンガアプリ『マンガボックス』について

インゴシマ 第59話ネタバレストーリー・あらすじ

薫子は、自分たちが処理の道具に過ぎないと理解する。

同じような女の子が何人いるかわからないけど、若い女の子は貴重なはず。それをこんな汚い牢屋に放置したまま。そんなわけありえない。

【画像】自分の立場を分析する薫子 | 引用元:インゴシマ 第59話 漫画;田中克樹 原案:天下雌子

【画像】自分の立場を分析する薫子 | 引用元:インゴシマ 第59話 漫画;田中克樹 原案:天下雌子

薫子は、立ち上がり、牢屋のドアを押す。

さすがにカギはかかっている。

薫子は、入り口の前を警護しているシマビトに声をかける。

看守は、ハバカリなら中にあるというも薫子は話を聞いてほしいという。

看守は、禁じられているという。

薫子は、看守にしかできないことだとお願いする。

看守は牢屋のカギを開けて、薫子に近づき、自分にかしできないこととはなんだと聞く。

薫子は、看守に抱きつきほしいという要求し、看守の下半身に手を伸ばす。

看守は、穢れたアガメに触れてはならぬ定めだと拒否しようとするも、薫子はバレなきゃヤリ放題だと微笑む。

そして、薫子は無理矢理看守にキスをする。

キスをされて、理性を失った看守は、薫子に抱きつく。

薫子は、ここはイヤだと拒否する。二人っきりになれるところに連れて行ってとおねだりする。

看守は、薫子の要求を受け入れる。

【画像】看守の誘惑が成功して悪魔の顔を見せる薫子 | 引用元:インゴシマ 第59話 漫画;田中克樹 原案:天下雌子

【画像】看守の誘惑が成功して悪魔の顔を見せる薫子 | 引用元:インゴシマ 第59話 漫画;田中克樹 原案:天下雌子

薫子は、ちょろいと悪い顔になる。

看守に連れて行かれる前に、牢屋に残った加奈と茜に頑張ってという薫子。

看守を手玉にとった薫子は、そろそろ島の王「ガモウ」に会わせてと看守に要求する。

インゴシマ 第59話ネタバレ感想・考察まとめ

加奈と茜に涙を流して、頑張ってというのは、後に助けるつもりがあって、それまで耐えてという意味なのか。自分は何が何でも助かる方法を見つけるから、あなたたちも頑張っての意味だろうか。涙流すのは前者っぽいけど。

それにしてもバレなきゃヤリ放題と連れ出してもらっている以上、薫子をガモウに合わせたら、ヤリ放題ではなくなってしまうから、看守は薫子の要求を飲むだろうか。

そもそも、イヤツコの女に降格したアガメは、儀式によって決定したわけで、儀式を行うような風習の村で、儀式にたてつくような行為をするのは叛逆行為。そんな行為を自ら露呈するようなことを看守はするだろうか。

マンガボックス『インゴシマ』を読んで。

インゴシマ 生存者一覧

<啓太グループ>
東堂啓太(アキラグループに身を置く)
甲斐谷幹人(高崎に腕を折られてグループから離脱)
鈴村陸
高崎光博
橘進之助
島崎さくら
市原梨帆

<赤城グループ>
赤城
小早川貴子
田村
アキラ

<シマビトに捕まったグループ>
宮原葵(ヒメゴ)
鮎加波薫子
太一(かかし)
若林輝男(イヤツコ)
佐々木加奈(イヤツコの女)
豊橋茜(イヤツコの女)
田村葉子(生贄)
三枝智也(生贄)
アレックス(イヤツコ)

<消息不明者>
萬国十兵衛
川上満

インゴシマ 登場人物・キャラクター一覧まとめ

東堂啓太(とうどうけいた)
高校生。2年2組。電子機器をいつも持ち歩いているオタク。幼馴染の葵を意識している。

鈴村陸(すずむらりく)
高校生。2年2組。啓太とゲーム仲間。

甲斐谷幹人(かいたにみきと)
高校生。2年1組。生徒会長。

橘進之助(たちばなしんのすけ)
高校生。2年2組。剣道の達人。

高崎光博(たかさきみつひろ)
高校生。2年3組。

赤城
高校生。

太一
高校生。

馬場
高校生。新聞部。シマビトの最初の襲撃で火矢を頭に受けて亡くなる。

村田
高校生。田村葉子の兄。

宮原葵(みやはらあおい)
高校生。2年2組。シマビトから呼ビメと呼ばれる。

佐々木加奈(ささきかな)
高校生。2年2組。

鮎加波薫子(あゆかわかおるこ)
高校生。2年2組。

島崎さくら(しまざきさくら)
高校生。2年3組。橘と仲が良い。

市原梨帆(いちはらなほ)
高校生。2年3組。

豊橋茜(とよはしあかね)
高校生。2年3組。

田村葉子(たむらようこ)
高校生。2年3組。海の儀式の生贄にされる。

萬国十兵衛(まんごくじゅうべえ)
高校生。2年2組。あだ名はまんじゅう。

川上満(かわかみみつる)
高校生。2年2組。あだ名はサイコ。

若林輝男(わかばやしてるお)
体育教師。柔道部顧問。

小早川貴子(こばやかわたかこ)
地学科。学年主任。

金原道夫(かねはらみちお)
フリージア船長。シマビトからフリージアを守るために自爆。

三枝智也(さえぐさともや)
フリージアサードオフィサー。山の儀式の生贄にされる。

シマビト
島の住人。島に来た人間を生贄にする。

アキラ
赤城を助けた金髪女性。二年前に漂着した漂流者。軍人。

ヒナゴ
葵の世話人。

ガモウ
シマビトのリーダーらしき人物。

チオモ
ガモウの母親。

大矢野桐花
漂着者の一人でガモウの妻の一人。

イヤツコ
ガモウたちの奴隷。

コリオ・インゴ
男色のシマビト。

アレックス
イヤツコに堕ちた外国人。若林に声をかけ、仲間に引き入れる。

インゴシマ 概要

修学旅行先へ向かう高校生の一行を乗せた客船が、嵐に遭遇して難破してしまう。 流れ着いた海図にない島――そこに住まうのは、不気味な日本語を話し、野蛮な生活文化を営む「シマビト」だった。 人が住む島だったと安心する生徒たち。だが直後、シマビトによる生徒たちの【捕獲】が始まる! 飲み水さえも満足に手に入らない極限状況の中で、シマビトたちの圧倒的な暴力にさらされるうちに、少年少女たちはその本能を少しずつ剥き出しにされていく。 すべての道徳が吹き飛んだあとでも、人は人としていられるのか――獣に堕ちてしまうのか。 命と生の意味を突きつける、トライバル・サバイバル・ストーリー!

インゴシマを連載している無料マンガアプリ『マンガボックス』について

マンガボックスは、ウェブコミック誌のアプリ形態を採っている。毎週水曜日から毎日3?5作品を更新し、1週間で全作品が更新される。最新話の次の話がグレーアウト表示されているものの一部は「シェアして次号分を先読み」することができる。読者層は当初30代を想定していたが、実際には20代がメインの読者となった。男女比は6?7割が男性。読者層は少年誌に近いが、表現は過激なものも含まれ、自主規制でモザイクがかけられることもある。まずはコンテンツ全体の質を高めることを目指している。