日別アーカイブ: 2019-07-03

【先読み】フェアリーテイル100年クエスト 第28話ネタバレ感想『フェアリーテイルを洗脳する白魔導士』

【画像】白魔導士の命令で、ミラを足蹴にして罰を与えるエルフマンとリサーナ | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第28話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

【画像】白魔導士の命令で、ミラを足蹴にして罰を与えるエルフマンとリサーナ | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第28話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

  • フェアリーテイル100年クエスト 第28話ネタバレストーリー・あらすじ
  • フェアリーテイル100年クエスト 第28話ネタバレ感想・まとめ
  • フェアリーテイル100年クエスト 概要
  • フェアリーテイル100年クエストを連載している無料WEBマンガ『マガポケ』について

フェアリーテイル100年クエスト 第28話ネタバレストーリー・あらすじ

倒れたジュビアを心配するグレイたち。

倒れる直前に白魔導士に気をつけろといっていたというグレイ。

カラミールも白魔導士のことを話していた。水神竜の力を抑えるために頼みに行ったと。

その白魔導士がどうしてジュビアの口からでたのだろう。

ジュビアのことはしばらく様子をみよう。目を覚ませば、何かわかるかもしれない。

ナツたちはアルドロンのことも考えなければならない。

アルドロンの身体の上には、街が5つも乗っている。

今回、アルドロンをどう封じるかということと、封じて大丈夫なのかということを考慮しないといけないというルーシィ。

この街は、アルドロンと共存している。アルドロンを封印することで5つの街に影響がでるかもしれないことを危惧する。

アルドロンも悪いドラゴンではない化膿性もあるが情報が少なすぎるから集める必要がある。

情報集めに、グレイとウェンディはジュビアを看るに残り、後のメンバーは街に出る。

【画像】昼間は頭を地面に置いて眠るアルドロン | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第28話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

【画像】昼間は頭を地面に置いて眠るアルドロン | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第28話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

昼間のアルドロンは、顔を地面につけて寝ているようだ。

ドラゴンの上と知らずに街を作ったのか、何を思ってドラゴンの上に街を作ったのか。

街の人が、アルドロンの意向だという。300年以上も前の昔にアルドロンより、体の上に町を築けと言われたと聞いたという。

何のためにかはわからない。老人は、ナツたちに町を案内するという。

ナツは、老人を怪しむ。しかし、怪しむ原因はまだはっきりとしない。

老人は、町を案内するもすべて「と聞いた」と語尾につけた。

最後に老人は町の中心にある教会にナツたちを連れて行く。

今の町があるのもアルドロンのおかげ。そのアルドロンを脅かす者は生かしておけないという老人。

教会の扉が閉まり、閉じ込められるナツたち。

ここは白魔導士教会の一つ。白魔導士教会はナツたちが二つの罪を犯したという。一つ、白魔導士教の教えに反する強大すぎる魔力を有したこと。二つ、アルドロンを破壊するためにここにきたということ。

【画像】エルザたちの前に現れるミラ | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第28話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

【画像】エルザたちの前に現れるミラ | 引用元:フェアリーテイル100年クエスト 第28話 ネーム原作:真島ヒロ 作画:上田敦夫

老人はそう告げるとミラに変化する。

ミラはエルザに殴りかかる。

大勢いる白魔導士教徒がフードを脱ぐと、そこにはフェアリーテイルの面々がいた。

白魔導士が現れる。

これでフェアリーテイルは全て自分のものだと宣言するも、人数が足りないという。グレイとウェンディがいない。

白魔導士は、ミラに理由を訊ねる。ミラはナツをここにという命令には従ったというも、白魔導士は全員と命令したはずだという。白魔導士は、エルフマンとリサーナを使って、ミラに罰を与える。

ミラを足蹴にするエルフマンとリサーナ。ナツはやめろというもナツのいうことはきかない。

どうなっているのか理解できなかった。

人数が足りないのはトウカのせいかと考える城魔導士。

ジュビアは目を覚まし、事情を説明する。

フェアリーテイル100年クエスト 第28話ネタバレ感想・まとめ

人格を操ってるのか、記憶を操作してるのか。白魔導士の魔力でフェアリーテイルは白魔導士に忠誠を誓っている状態なのだろうか。白魔導士に命令されれば、仲間でも始末するほどの強い洗脳なのだろう。

それをどうやって助けるのだろうか。殴って荒療法という感じかな。

マガポケ『フェアリーテイル100年クエスト』を読んで。

フェアリーテイル100年クエスト 概要

やっぱり『FAIRY TAIL』は終わってなんかいなかった! ゼレフ、アクノロギアとの死闘を乗り越え、さらに強さと騒々しさを増した“妖精の尻尾”! <100年クエスト>に出かけたナツたちの気になる旅路に、ギルドに残ったメンバーにも何やら新しいことが起きそうで…!? 完結したはずの545話目から、そのままつづく新たなる物語!

フェアリーテイル100年クエストを連載している無料マンガアプリ『マガポケ』について

<「マガポケ」ってどんなアプリ? >
◎「週刊少年マガジン」&「別冊少年マガジン」の公式マンガアプリ!!
◎人気の連載最新話を “最速” で読めるのはマガポケだけ!
◎ “マンガ好き必見!” のマガポケ限定オリジナル連載も続々登場!
毎日たっぷり無料で楽しめる、「新しくて、おもしろい」 キミのためのマンガアプリ、それがマガポケ(マガジンポケット)!

ゆるキャン△ 第8話ネタバレ感想『互いの夜景を交換しあう別キャンプ』

【画像】別の場所でキャンプしているリンにメッセージを送るなでしこ | 引用元:ゆるキャン△ 第8話 漫画:あfろ

【画像】別の場所でキャンプしているリンにメッセージを送るなでしこ | 引用元:ゆるキャン△ 第8話 漫画:あfろ

  • ゆるキャン△ 第8話ネタバレストーリー・あらすじ
  • ゆるキャン△ 第8話ネタバレ感想・まとめ
  • ゆるキャン△ 概要
  • ゆるキャン△を連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

ゆるキャン△ 第8話ネタバレストーリー・あらすじ

なでしこ、千明、あおいたちは、キャンプ場にたどり着けないでいた。

千明は、地図ではこっちになってるという。

やっとキャンプ場についた。キャンプ場の人は、チェックアウトは明日昼。後で水を持っていくという。

管理人のリビングスペースがくつろぎ空間になってて、余生はこういうところで過ごしたいという千明。

テントの場所は千明が案内。

見晴らしがいいところのほうがいいと思って二段目にしたという。風景を写真に収めるなでしこ。

寝過ごしたせいで日も暮れ始めたので早速テントの設営に取り掛かる千明たち。

管理人が水と焚き火の引け使用のじょうろを持ってきた。

焚き火は寝る前に必ず水をかけて完全に消すことと注意する。薪は自由に使ってもいいけど、キャンプファイヤーじゃないから丁寧に焚き火してほしいという。

【画像】ウッドキャンドル | 引用元:ゆるキャン△ 第8話 漫画:あfろ

【画像】ウッドキャンドル | 引用元:ゆるキャン△ 第8話 漫画:あfろ

千明は、せっかくだからウッドキャンドルやろうという。

ウッドキャンドルは、輪切りにした丸太に切れ込みを入れ、着火剤を詰めて、ろうそくのように燃やす焚き火のやり方。「スウェーデントーチ」や「木こりのろうそく」とも呼ばれている。

千明は、割れている薪を針金で縛って中に着火剤をいれれば完成だという。

【画像】焚き火に癒されるなでしこたち | 引用元:ゆるキャン△ 第8話 漫画:あfろ

【画像】焚き火に癒されるなでしこたち | 引用元:ゆるキャン△ 第8話 漫画:あfろ

火をつけて、ウッドキャンドルを楽しむ。

ウッドキャンドルはその上に鍋を置いて料理もできるという。ススだらけになるけど。

焚き火で癒される三人。

突然、薪をとめていた針金が切れて、ウッドキャンドルが花の開花のように広がって、千明たちをビビらせる。

【画像】ウッドキャンドルが割れてビックリするなでしこたち | 引用元:ゆるキャン△ 第8話 漫画:あfろ

【画像】ウッドキャンドルが割れてビックリするなでしこたち | 引用元:ゆるキャン△ 第8話 漫画:あfろ

暗くなってきたら気を取り直して、晩御飯つくるというなでしこ。

今日は一味違う煮込みカレー。

予め切手素揚げしておいた材料をいれて煮込んでるだけ。

皿に持って食べる三人。

キレイな景色を眺めながら美味しい外ごはん。キャンプの醍醐味だと堪能する。

不思議な味のカレー、何いれたと作ったなでしこに聞く。

なでしこは、とんこつラーメンのスープの素を見せて、これをいれたという。

ラーメン作った次の日、余ってる粉末スープを使ってよくこれをつくるというなでしこ。

千明の家では、肉じゃがを次に日カレーにするという。あおいの家ではおでんカレーだという。それぞれの家庭にいろんなカレーがあることを知ってなるほどとなる。

その後、焚き火で焼きマシュマロをしたりと楽しむなでしこたち。

【画像】テントが狭くて三人では寝られない | 引用元:ゆるキャン△ 第8話 漫画:あfろ

【画像】テントが狭くて三人では寝られない | 引用元:ゆるキャン△ 第8話 漫画:あfろ

寝るとき寝袋を三つ並べると狭い。テントの中は二人が限界だろうと、誰かが外でねることに。じゃんけんする三人。

なでしこは寝袋に入りながら、リンにメッセを送る。寝袋が暖かくなるチョイ技を教えてもらいつつ、リンは夜空と夜景がすごいと送ると、なでしこは、千明が有名な夜景スポットだといっていたことを思い出し、リンにしばらく起きててという。

なでしこは、寝袋から出て、外を歩く。

キャンプ場を出て、夜景スポットまで戻る。写真を撮ってリンに送る。

するとリンもちょっと待っててといって、バイクを走らせ、高台からの夜景をお返しする。

二人は素敵な夜景を交換する。

ゆるキャン△ 第8話ネタバレ感想・まとめ

違う場所のキャンプで、夜景を交換しあうっていいね。

LINEマンガ『ゆるキャン△』を読んで。

ゆるキャン△ 概要

オフシーズンの一人キャンプが好きな女子高校生の志摩リン。リンが富士山の麓で冬の一人キャンプを楽しんでたところ、日帰りのつもりが日没まで居眠りして遭難しかけていた同じ本栖高校の生徒、各務原なでしこを助ける。なでしこはリンのと出会いをきっかけにキャンプに興味を持つようになり、高校の同好会である「野外活動サークル(野クル)」に入部し、メンバーとも関わりながら、毎週のようにキャンプに出かけるようになり、皆とのキャンプに夢中になっていく。一方、仲間とつるんで行動するのが苦手なリンは、一緒に同好会に入らないかというなでしこの誘いを断るが、スマートフォンのSNSを介して、なでしこや野外活動サークルのメンバーと繋がりを持つようになり、互いにキャンプ中の状況を実況したり、キャンプ先の写真を送りあったりして関わるうち、徐々にキャンプ場の情報やキャンプ道具、野外調理に関するノウハウを交換したり、誘われたりして、時々ではあるが行動を共にするようになる。

ゆるキャン△を連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

映画化、アニメ化で話題のマンガなど、200作品以上が毎日“無料”で読める!最新刊まで15万冊以上のコミックスがそろうストアコーナーでは、お得な1巻無料、複数巻無料キャンペーンも開催中!