日別アーカイブ: 2019-07-28

【先読み】天空侵犯アライブ 第2話ネタバレ感想『センヤを見て笑う仮面』

【画像】仮面に見つかるセンヤ | 引用元:天空侵犯アライブ 第2話 原作:三浦追儺 作画:大羽隆廣

【画像】仮面に見つかるセンヤ | 引用元:天空侵犯アライブ 第2話 原作:三浦追儺 作画:大羽隆廣

  • 天空侵犯アライブ 第2話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 天空侵犯アライブ 第2話ネタバレ感想・まとめ
  • 天空侵犯アライブ 概要
  • 天空侵犯 概要
  • 天空侵犯アライブを連載している無料WEBマンガ『マガポケ』について

天空侵犯アライブ 第2話ネタバレストーリー・あらすじ

異世界を案内してくれると思っていた女の子が突然、ビルから飛び降りて亡くなった。

その事実に驚き、思考が回らないセンヤ。

徐々にその事実を受け入れ、吐き気を起こす。

とうして、いきなり命を絶ったのか理解できなかったセンヤ。

「良し」

何か聞えた。女の子が立っていた屋上に人影。

仮面を被った者が立っていた。そのものは血まみれで薙刀を持っている。

仮面は、センヤを見て笑う。

センヤは、あの仮面がこの世界のモンスターだと直感する。

血まみれの武器は、この世界に迷い込んだ人間を始末するためのもの。さっきの女の子も仮面に襲われ、恐怖でおかしくなったに違いないと。

女の子は、この世界のことを教えてくれていたんだと考えるセンヤ。センヤは、仮面に始末されないようにがんばらなきゃいけない世界なんだと考える。

【画像】仮面がこっちを見て笑った理由を考えるセンヤ | 引用元:天空侵犯アライブ 第2話 原作:三浦追儺 作画:大羽隆廣

【画像】仮面がこっちを見て笑った理由を考えるセンヤ | 引用元:天空侵犯アライブ 第2話 原作:三浦追儺 作画:大羽隆廣

仮面は、自分のほうに向かって笑った気がする。笑う理由はきまっている。センヤは仮面から逃げなきゃと決意。

しかし、吊り橋を渡っても方向的に仮面と鉢合わせする。鉢合わせしたら武器を持ってる相手に勝てるわけがない。出会ったら確実に始末される。

【画像】仮面と出会ったら始末されると直感するセンヤ | 引用元:天空侵犯アライブ 第2話 原作:三浦追儺 作画:大羽隆廣

【画像】仮面と出会ったら始末されると直感するセンヤ | 引用元:天空侵犯アライブ 第2話 原作:三浦追儺 作画:大羽隆廣

「こっち」

何か聞えたような気がする。

センヤがその方向を見ると、屋上の柵の向こうにハシゴの頭が見える。

行って見ると下の階につながるハシゴがあった。ハシゴの下には扉があり、ビルの中に入れれば、地上に降りられるかもしれない。

しかし、ドアは鍵が閉まっているかもしれない。ハシゴがボロボロで降りる途中で壊れるかもしれない。そうなったら、あの女の子と同じ結末に。

恐怖に震えるセンヤだが行くしかないと決意する。

この程度の高さなんて怖いはずがない。自分ももっと高いところを憧れていたんだからと。センヤはハシゴを降り始める。

【画像】宇宙飛行士に絶対になると自分の心に正直になるセンヤ | 引用元:天空侵犯アライブ 第2話 原作:三浦追儺 作画:大羽隆廣

【画像】宇宙飛行士に絶対になると自分の心に正直になるセンヤ | 引用元:天空侵犯アライブ 第2話 原作:三浦追儺 作画:大羽隆廣

ハシゴを折りながら、宇宙飛行士を諦めたなんて嘘だ。今でも宇宙飛行士になりたいと思ったセンヤ。

宇宙に行くまでは自分な生き延びると強い思いを心の中で叫ぶ。

到着したセンヤはドアノブを回す。ドアは開いた。光明が見えてきたと思って見上げると、ハシゴの上にもう仮面は到着していた。

天空侵犯アライブ 第2話ネタバレ感想・まとめ

前の設定通りなら、強い思いが強くする世界だから、センヤが宇宙飛行士への願望が強ければ強いほど、強くなっていく。

とりあえず、ドア閉めて、逃げろセンヤw

マガポケ『天空侵犯アライブ』を読んで。

天空侵犯アライブ 概要

宇宙飛行士にあこがれていた普通の少年・千夜は、学校の屋上で天を貫く「塔」のようなものを見た瞬間、突如異世界に飛ばされてしまう。そこは高層ビル群の間が吊り橋でつながれた無機質な世界。戸惑う千夜は、別のビルの屋上に立つ一人の少女を視界にとらえるとともに、もう一人、血まみれの武器を手にした仮面の男も目撃してしまう…?

天空侵犯 概要

女子高生・ゆりが、いつの間にかいた場所は、超高層ビルの屋上。見渡す限りビルが立ち並ぶその場所は、仮面をかぶった男が斧で人の頭をかち割っている「訳のわかんない世界」だった。『亜人』の原作者・三浦追儺と、『ボックス!』の作画・大羽隆廣がタッグを組んでおくる、緊迫の高層ビル群サスペンス!!

天空侵犯アライブを連載している無料マンガアプリ『マガポケ』について

<「マガポケ」ってどんなアプリ? >
◎「週刊少年マガジン」&「別冊少年マガジン」の公式マンガアプリ!!
◎人気の連載最新話を “最速” で読めるのはマガポケだけ!
◎ “マンガ好き必見!” のマガポケ限定オリジナル連載も続々登場!
毎日たっぷり無料で楽しめる、「新しくて、おもしろい」 キミのためのマンガアプリ、それがマガポケ(マガジンポケット)!

【新連載】天空侵犯アライブ 第1話ネタバレ感想『天空侵犯が帰ってきた』

【画像】センヤが異世界入りして最初に見つけた女の子 | 引用元:天空侵犯アライブ 第1話 原作:三浦追儺 作画:大羽隆廣

【画像】センヤが異世界入りして最初に見つけた女の子 | 引用元:天空侵犯アライブ 第1話 原作:三浦追儺 作画:大羽隆廣

  • 天空侵犯アライブ 第1話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 天空侵犯アライブ 第1話ネタバレ感想・まとめ
  • 天空侵犯アライブ 概要
  • 天空侵犯 概要
  • 天空侵犯アライブを連載している無料WEBマンガ『マガポケ』について

天空侵犯アライブ 第1話ネタバレストーリー・あらすじ

都心のほうで起こっている謎の大量失踪事件。

ハッキリした原因はわからず世間では「巨大犯罪組織」「宇宙人の仕業」などと言われている。

学校のみんなは、フィクションのような「異世界」が本当にあったなんて噂している。そういうのは好きだけど、さすがにないと思っていた。

屋上で昼飯を食べながらセンヤが学友と話をしていた。

漫画やアニメでは学校の屋上に普通に上っているけど、現実だと登れるほうが珍しいという。

こうやって登れるウチも割と特別らしいと。しかし、学友はセンヤの話に興味はなくスマホをいじってる。

センヤは、自分もスマホがほしいと思う。

部活の呼び出しで学友はそそくさと立ち去って行く。

センヤは、やりたいことが具体的にハッキリしない。小学生の時は宇宙飛行士になりたかった。空の向こう側まで行ってみたいと思った。

しかし、宇宙飛行士になんてなれるわけがないと諦めた。

その時、空に異変が起きてるのを見て驚くセンヤ。

空の一部が渦巻く黒い雲から、見たこともない建造物が出現した。

何の建造物かわからなかった。小学生の時に本で読んだ、軌道エレベーターに似ていた。

いきなり、謎の建造物は、突風と光を放ち始める。

気絶したセンヤが目覚めた時、そこは学校の屋上ではなくなっていた。

見たこともない風景。高層ビルが立ち並ぶも、どの建物も老朽化している。

先ほどみたい、謎の建造物はそこにあった。

【画像】異世界入りしたセンヤ | 引用元:天空侵犯アライブ 第1話 原作:三浦追儺 作画:大羽隆廣

【画像】異世界入りしたセンヤ | 引用元:天空侵犯アライブ 第1話 原作:三浦追儺 作画:大羽隆廣

センヤは、「異世界」入りしたと直感した。

妙に落ち着いているセンヤ。

もしも、自分が異世界入りしたらと想像していたからだろうか。

しかし、イメージした異世界とダイブ違う。ボロボロの高層ビルがいっぱいで全然ファンタジーじゃない。

ビルの屋上とビルの屋上に吊り橋がかけられるのを発見するセンヤ。

幼い頃に、ビルとビルの間に橋でつながってたら面白いと考えたことがあるが、実際に見てみるとバカっぽい。

センヤは考える。これは異世界でもなんでもなくテレビの企画なのかもと。しかし、テレビ局がこんな世界を作れるわけがないと思いつきを否定する。

別のビルの屋上に、一人の女の子がいるのを発見するセンヤ。

【画像】異世界入りして初めてあった人間 | 引用元:天空侵犯アライブ 第1話 原作:三浦追儺 作画:大羽隆廣

【画像】異世界入りして初めてあった人間 | 引用元:天空侵犯アライブ 第1話 原作:三浦追儺 作画:大羽隆廣

迷い込んだ人間ではなく、この世界の住人なのかと考える。この世界の住人ならこの世界のことを迷い込んだ人間に教えるのがルールのはずだと思うセンヤ。

女の子は、センヤに気づく。しかし、センヤの予想を裏切り、女の子はビルから飛び降りる。

センヤは笑っているから空を飛ぶのだと予想するも、女の子はそのまま地面に激突した。

天空侵犯アライブ 第1話ネタバレ感想・まとめ

天空侵犯の初代と同じ設定だったら、種明かしされちゃってるから、クリア方法まで粛々とする感じなのか。

でも初代のほうは、管理者がルールを無視しはじめて大混乱になったので、今度は、厳格な管理者でゲームが進むということだろうか。

それとも設定が違うのか。

初代の天空侵犯の世界とは違う世界なのか、同じ世界で、遊里や理火が登場するのだろうか。

マガポケ『天空侵犯アライブ』を読んで。

天空侵犯アライブ 概要

宇宙飛行士にあこがれていた普通の少年・千夜は、学校の屋上で天を貫く「塔」のようなものを見た瞬間、突如異世界に飛ばされてしまう。そこは高層ビル群の間が吊り橋でつながれた無機質な世界。戸惑う千夜は、別のビルの屋上に立つ一人の少女を視界にとらえるとともに、もう一人、血まみれの武器を手にした仮面の男も目撃してしまう…?

天空侵犯 概要

女子高生・ゆりが、いつの間にかいた場所は、超高層ビルの屋上。見渡す限りビルが立ち並ぶその場所は、仮面をかぶった男が斧で人の頭をかち割っている「訳のわかんない世界」だった。『亜人』の原作者・三浦追儺と、『ボックス!』の作画・大羽隆廣がタッグを組んでおくる、緊迫の高層ビル群サスペンス!!

天空侵犯アライブを連載している無料マンガアプリ『マガポケ』について

<「マガポケ」ってどんなアプリ? >
◎「週刊少年マガジン」&「別冊少年マガジン」の公式マンガアプリ!!
◎人気の連載最新話を “最速” で読めるのはマガポケだけ!
◎ “マンガ好き必見!” のマガポケ限定オリジナル連載も続々登場!
毎日たっぷり無料で楽しめる、「新しくて、おもしろい」 キミのためのマンガアプリ、それがマガポケ(マガジンポケット)!