日別アーカイブ: 2019-10-05

【最終回だった】偽装不倫 やっぱり先週が最終話だった!

【画像】LINE一覧画面 | 引用元:偽装不倫 漫画:東村アキコ

【画像】LINE一覧画面 | 引用元:偽装不倫 漫画:東村アキコ

  • 偽装不倫 やっぱり先週が最終話だった!
  • 偽装不倫 登場人物・キャラクターまとめ
  • 偽装不倫 概要
  • 偽装不倫を連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

偽装不倫 やっぱり先週が最終話だった!

先週の更新でキレイにまとまっていたし、最終話だよなと思っていたけど、「全73話」と書かれてあって、先週の話が「72話」。

さらに、漫画の最終話にはお決まりの作者「ご愛読ありがとうございました」がないので、後日談的なものが最終話としてあるのかなと思って、今週楽しみに読みに言ったら、

「全73話」が「全71話完結」となり、「72話」が「最終話」と変更になってる。

やっぱり先週が最終話だった!

これでスッキリした。鐘子も葉子も最後に幸せ掴んでよかったね。サイコパス賢治は知らないけど。石垣島暮らしだったら風太はボクシングやめちゃったのだろうか。

偽装不倫 登場人物・キャラクターまとめ

濱鐘子
婚活に疲れた30代女性。韓国一人旅行で婚活サヨナラパーティをする予定。

ジョバンヒ
鐘子の偽装不倫相手。韓国人男性。韓国行きの飛行機で出会う。去年まで日本の大学に留学していた。

こぶたん
ジョバンヒの荷物でできた鐘子のたんこぶ。使い古された手法の幻覚。

吉沢葉子
鐘子の姉。鐘子に婚活を推し進める。

吉沢賢治
葉子の夫。商社マン。年収1000万円。

ジョバンヒの姉
スペイン料理の店を経営している。

ユン
ジョバンヒの主治医。

風太
髪の毛がピンクの男の子。葉子の不倫相手?総合格闘技の選手。

偽装不倫 概要

「偽装不倫」は婚活疲れを癒そうと海外旅行に向かった主人公が、行きの飛行機でイケメンと“禁断”の出会いを果たすことから始まるストーリー。オールカラーの週刊連載。

偽装不倫を連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

映画化、アニメ化で話題のマンガなど、200作品以上が毎日“無料”で読める!最新刊まで15万冊以上のコミックスがそろうストアコーナーでは、お得な1巻無料、複数巻無料キャンペーンも開催中!

デスラバ 第83話ネタバレ感想『えなの初恋!?』

【画像】康介にときめくえな | 引用元:デスラバ 第83話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

【画像】康介にときめくえな | 引用元:デスラバ 第83話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

  • デスラバ 第83話ネタバレストーリー・あらすじ
  • デスラバ 第83話ネタバレ感想・まとめ
  • デスラバ 登場人物・キャラクターまとめ
  • デスラバ 概要
  • デスラバを連載している無料WEBマンガ『マガポケ』について

デスラバ 第83話ネタバレストーリー・あらすじ

鎌田、原田たちが稼いだポイントはすべて武器に使ってしまって、風祭が康介で稼いだポイントのおかげで食べ物が食べられることをみんなが感謝する。

鎌田は、えなと一緒だったがどうやって稼いだと聞く。

風祭は、康介を見る。康介はごまかした。

康介は、冗談だと風祭は言っていたが、そうかと納得する。

食べるとの止める原田。大河原が心配すると、絢美たちも同じポイント不足で食料をゲットしてないことを心配していると口にする。

原田は、風祭たちがポイントを稼いだのなら、あっちもポイントはあるはずだという。拒絶しているのはあっちのほうだから心配する必要はないという。

しかし、康介は立ち上がり、様子を見てくるという。

風祭や大河原も康介に賛同する。鎌田は勝手にしろと舌打ちをする。

一人になった鎌田の近くの茂みから音がする。

【画像】洋子が帰ってこないことに不安を覚えるえな | 引用元:デスラバ 第83話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

【画像】洋子が帰ってこないことに不安を覚えるえな | 引用元:デスラバ 第83話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

えなたちは腹が減っていた。洋子も落ちた場所を探したがいなかった。逃げたのだろうと考える。しかし、ならどうしてここに戻ってこないとつぶやくえな。

テントの外から物音が聞こえた。えなは誰だとテントの外にでてみると、康介たちだった。

康介は、食料を渡しに来た。何のつもりかとえなが訊ねると深く考えず受け取ってほしいという康介たち。

男の施しは受け取れないかという康介に少しときめくえな。

美穂は、受け取っておこうと提案。

康介から食料を受け取るときに、康介の指が触れた瞬間、えなの体に電撃に似た衝撃が走る。

えなは、リア獣にやられたところが痛んだだけだと言い繕う。

戻ってみると、鎌田の姿が見えなくなっていた。

鎌田は洋子を連れて、誰も知らない洞窟へと連れ込んでいた。

デスラバ 第83話ネタバレ感想・まとめ

えなの初恋になるのだろうか。

そこから、えな側は一気に男に対して軟化していくのか。

美穂は、えなに仕方なく従っていて、ポイントを稼ぐのにはやぶさかではなかったし、絢美も原田ならと心を開いている。ちかはそこまでの主義はなさそうだし、男を嫌っていたのはえなだけっぽいからな。

洋子の様子がおかしいのは、落ちた後、記憶喪失か何かになっているのか。

しかし、ただ記憶喪失だけなら、あの場で鎌田は洋子を利用してポイントを稼ぐだろうし、他の男たちの知らない洞窟に連れ込んで、「安全」といっているのは、洋子の記憶が混濁していて、康介や風祭に対して恐怖を感じていて、匿ってもらおうとしているということなのだろうか。

【画像】康介の指に触れてカラダに衝撃が走るえな | 引用元:デスラバ 第83話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

【画像】康介の指に触れてカラダに衝撃が走るえな | 引用元:デスラバ 第83話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

康介の指に触れて、えなの体の衝撃が走ったのは、興奮させてるだろうから、康介にポイントが入るんじゃないだろうか。

マガポケ『デスラバ』を読んで。

デスラバ 登場人物・キャラクターまとめ

藤代康介(ふじしろこうすけ)
女嫌いの高校生。

伊府さやか
所長。康介の幼馴染の女性。

風祭俊太(かざまつりしゅんた)
16歳。

大河原岬(おおがわらみさき)
24歳。デブ。

鎌田義久(かまたよしひさ)
島で遭遇した別施設にいたメガネの男。

原田隆史(はらだたかし)
島で遭遇した別施設にいたイケメンマッチョの男。

坂口洋子(さかぐちようこ)
メガネの女。

海老原絢美(えびはらあやみ)
ツインテールの女の子。

中淵えな(なかぶちえな)
髪の毛を後ろに結んだ乱暴女。

飯田美穂(いいだみほ)
黒髪の女。

大場ちか
方言丸出しの女。

デスラバ 概要

女嫌いの高校生・藤代康介は学校からの帰り道、突如何者かに拉致されてしまう。目が覚めると、椅子に縛り付けられ、見知らぬ美少女に嬲られようとしていた!!そこは男が檻に閉じ込められ、女たちに管理される謎の監獄!!ここは一体どこなのか?そして美少女たちの目的は!? 謎が謎を呼ぶ、絶望エロティック・サスペンス!!

デスラバを連載している無料マンガアプリ『マガポケ』について

<「マガポケ」ってどんなアプリ? >
◎「週刊少年マガジン」&「別冊少年マガジン」の公式マンガアプリ!!
◎人気の連載最新話を “最速” で読めるのはマガポケだけ!
◎ “マンガ好き必見!” のマガポケ限定オリジナル連載も続々登場!
毎日たっぷり無料で楽しめる、「新しくて、おもしろい」 キミのためのマンガアプリ、それがマガポケ(マガジンポケット)!