理系が恋に落ちたので証明してみた。 第18話ネタバレ&感想『証明18 リケイ・スタンドバイミー』

理系が恋に落ちたので証明してみた。 第18話ネタバレ&感想『証明18 リケイ・スタンドバイミー』 | 理系が恋に落ちたので証明してみた。

理系が恋に落ちたので証明してみた。 第18話ネタバレ&感想『証明18 リケイ・スタンドバイミー』 | 理系が恋に落ちたので証明してみた。より引用

  • 理系が恋に落ちたので証明してみた。 第18話ネタバレストーリー・あらすじ『証明18 リケイ・スタンドバイミー』
  • 理系が恋に落ちたので証明してみた。 第18話ネタバレ感想・考察
  • 理系が恋に落ちたので証明してみた。 概要
  • 理系が恋に落ちたので証明してみた。 登場キャラクター一覧
  • 理系が恋に落ちたので証明してみた。を連載している無料WEBマンガ『comicメテオ』について

理系が恋に落ちたので証明してみた。 第18話ネタバレストーリー・あらすじ『証明18 リケイ・スタンドバイミー』

夏休みに入っても、研究室に休日はない。

コスケは研究室で優雅にスマブラをして遊んでいた。

そこに池田教授とエナが入ってくる。

それをみた池田教授はコスケに近寄り、スマブラに参戦する。

結局、コスケも池田教授もエナにボロ負けする。

池田教授は、コスケに研究テーマのほうはどんな感じかと聞くもコスケは動きが止まる。

コスケは無言の土下座。何とかしないと合宿まで後一ヶ月もないと迫る教授。

状況を報告すればこちらでもサポートできるとため息をつく教授。

各々のテーマを話す教授。

M2棘田恵那(いばらだえな)
カオス振動の応用と性能分析

M1雪村心夜(ゆきむらしんや)
回路の故障診断
TSP⇒グラフ理論全般

M1氷室菖蒲(ひむろあやめ)
TSP(巡回セールスマン問題)
現在は恋愛研究メイン

B4奏言葉(かなでことのは)
検討中

B4犬飼虎輔(いぬかいこすけ)
検討中

虎輔には難し過ぎる | 理系が恋に落ちたので証明してみた。

虎輔には難し過ぎる | 理系が恋に落ちたので証明してみた。より引用

コスケは論文もみんなの研究も理解できないと憂う。

先輩は優秀でカナデもなんかかんだで理系女子。自分には、サッカーと美少女ゲームに例えてくれなきゃわからないと嘆く。

エナは、他の研究室に移れば、互いのためだという。

教授は、コスケに助け舟を出さねばと考えた末に、あらゆる恋愛ゲームで短時間でトゥルーエンドを発見できるアルゴリズムの研究でもしてみてはどうかと提案する。

難しさにキレる虎輔に対してゲームを題材にしてはと提案する教授 | 理系が恋に落ちたので証明してみた。

難しさにキレる虎輔に対してゲームを題材にしてはと提案する教授 | 理系が恋に落ちたので証明してみた。より引用

コスケはいままでとは違う目の色で詳しく話を聞きたいと前のめりになる。

コスケは、そんな研究アリなのかと聞く。

教授は、エナに意見を聞く。

一般的に恋愛ゲームは選択肢を選んでシナリオを進める。その選び方によってエンディングがかわるマルチエンディング。

例えば、3つの選択肢が10回あるゲームなら約6万通りの選び方が存在する。

選択肢が50回のゲームなら7000がい通りと、その中から真エンドの組み合わせを見つけるのは極めて難しい。

超大作になるとルート探索がコンピュータでも困難になる。つまり、恋愛ゲームは計算量理論における「NP困難」である可能性を示唆する。

NP困難 | 理系が恋に落ちたので証明してみた。

NP困難 | 理系が恋に落ちたので証明してみた。より引用

「NP困難」は、とりあえず、コンピューターにも解くのが難しい問題と覚えておくといい。

恋愛ゲームはNP困難なのか。探索に有効な方法は存在するか。もう立派な計算機科学の研究だという教授。

最近は、マリオやポケモンはNP困難であることを証明した論文がでていて、ぷよぷよやテトリスもNP困難だと証明されているという。

コスケの表情が険しくなっていく。

この研究が完成すれば、どんな壮大で複雑で難しい新作でも一瞬で真エンドを見つけられ、どんな○ロゲーでもすぐにすべてのCGが回収できることかという。

教授は、予想では不可能だが、近いことならできるかもしれないとコスケを焚きつける。

さらに教授はコスケの好きなサッカーを用いて例える。

カオス理論 | 理系が恋に落ちたので証明してみた。

カオス理論 | 理系が恋に落ちたので証明してみた。より引用

本田選手の無回転フリーキックは、ボールの後ろに発生する乱流というカオス的な気流が原因で、その乱流を生み出す「カオス理論」はエナの研究対象だという。

好きなものの中にたくさんの理系が詰まっている。それを研究するって面白くないかと説く教授。

理系が恋に落ちたので証明してみた。 第18話ネタバレ感想・考察

小学校、中学校、高校、大学と進むに連れて難しくなっていくが、そもそもは興味を持たせるのが先にあったほうが良いと思う。だから、小学校の高学年から、興味のある分野を重点的に学べるような仕組みがあっていいと思うけど、日本の教育制度を変えるのは難しいだろうな。。。

一応、NP困難についてwikiから抜き出しておく。

NP困難とは

NP困難(エヌピーこんなん、英: NP-hard)とは計算量理論において、問題が「NPに属する任意の問題と比べて、少なくとも同等以上に難しい」ことである[1]。正確にいうと問題 H がNP困難であるとは、「NPに属する任意の問題 L が H へ帰着可能である」と定義される。この「帰着」の定義として何を用いるかにより微妙に定義が異なることになるが、例えば多項式時間多対一帰着や多項式時間チューリング帰着を用いる。NP困難問題を解ける多項式時間の機械がもしあれば、それを利用してNPに属するどの問題も多項式時間で解くことができる。

NP完全問題とは、NP困難であり、かつNPに属する問題である。これと異なり、NP困難である問題はNPに属するとは限らない。NPは決定問題のクラスなのでNP完全もまた決定問題に限られるが、定義に用いる帰着の種類によってはNP困難には決定問題、探索問題(en)、組合せ最適化問題など様々な問題が属しうる。

上に挙げた定義から、問題 H がNP困難なとき次のことが言える(以下は定義ではなく主張)。

すべてのNP完全問題は H に還元して多項式時間で解ける。またNPに属する全ての問題も H に還元できる。
もし最適化問題 H の特殊例としてNP完全な決定問題 L を考えられるなら、H はNP困難である。

NP困難な組合せ最適化問題は、一般に最適解を求めるのが非常に困難であると考えられているため、近似アルゴリズムに関しても研究されている。

今週のコミックアーススター『理系が恋に落ちたので証明してみた。』を読んで。

理系が恋に落ちたので証明してみた。 概要

山本アリフレッドのTwitterで掲載した1ページ漫画「もしも天才科学者が恋をしたら」を元にしている。

とある大学の研究室を舞台に恋に落ちた理系の男女が、互いの恋心を証明するべく理系の知識をフル活用してものすごく回りくどく、かつ無意味な恋愛の研究をする、というのが本作のコンセプト。
「好き」とは一体何なのか・・・・・・それを理系の視点(?)から純粋かつ真剣に突き詰める、ある意味「恋」というものを改めて考えさせる内容となっているかどうかは定かではない。

理系が恋に落ちたので証明してみた。 登場キャラクター一覧

雪村心夜(ゆきむらしんや)
大学院1年生。

氷室菖蒲(ひむろあやめ)
大学院1年生。

奏言葉(かなでことのは)
学部4年生。

理系が恋に落ちたので証明してみた。を連載している無料WEBマンガ『comicメテオ』について

『COMIC メテオ』(コミック メテオ、COMIC Meteor)は、フレックスコミックスが運営する日本の無料ウェブコミック配信サイト。2012年4月25日開設。創刊時のキャッチコピーは「マンガ界のド新人」。

2012年4月25日にガイアホールディングス(現・アプリックス)傘下であったジー・モードが、G-modeの「ゲーム」とAICの「アニメーション」とのクロスメディアによるコンテンツ拡大を目的として完全無料・登録不要で読めるハイクオリティ少年WEBコミック誌『COMIC メテオ』を創刊。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です