出会って5秒でバトル 第68話②ネタバレ感想『ユーリの五倍能力を受け止めるショウ』

ショウの能力 | 出会って5秒でバトル

ショウの能力 | 出会って5秒でバトルより引用

  • 出会って5秒でバトル 第68話②ネタバレストーリー・あらすじ
  • 出会って5秒でバトル 第68話②ネタバレ感想・考察まとめ
  • 出会って5秒でバトル 概要
  • 出会って5秒でバトルを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

出会って5秒でバトル 第68話②ネタバレストーリー・あらすじ

白鷺の家からの帰宅途中、アキラとユーリは敵からの攻撃を受ける。

最初の犠牲者はりりあ。

りりあの胸を攻撃が貫く。

白鷺が始末した飯塚怜司もこのプログラムに参加していたとすれば、別のチームで4thプログラムに進んでいたとすれば、同じように白鷺もプログラムに参加していることを知り、復讐するために白鷺の家を監視していた可能性もある。

飯塚怜司とショウ | 出会って5秒でバトル

飯塚怜司とショウ | 出会って5秒でバトルより引用

電話してる怜司がりりあを撃ったショウに、なぜチビを撃ったのかと聞くと「黒髪のガキを狙え」といわれたからだと。怜司はコードを着た男のほうだという。怜司は撃たれた反応をみて、アキラたちが4thプログラムの参加者だと確信する。

アキラは状況をユーリに伝える。

プログラム参加者に攻撃されたとユーリに情報共有するアキラ | 出会って5秒でバトル

プログラム参加者に攻撃されたとユーリに情報共有するアキラ | 出会って5秒でバトルより引用

ショウのほうからやってくる。

小さい子は脅威にならないから数に入らない。怜司の指示は難しいとボヤく。アキラの前に現れたショウの体の回りに何かが高速で周っている。

その何かがアキラたちに飛んでくる。ユーリは咄嗟にバッグで防ぐ。

ユーリはりりあにされたことにキレてショウに突進していく。

ショウはユーリに対応しようとユーリは直前で方向を変えて男の後ろに周りこむ。

ユーリのスピードについていけないショウ。

ユーリの回し蹴りを食らうショウ。

ショウは吹っ飛ぶも倒れず踏みとどまる。

ユーリの五倍能力が効かないショウ | 出会って5秒でバトル

ユーリの五倍能力が効かないショウ | 出会って5秒でバトルより引用

ショウはユーリの蹴りはすごかったけど、問題ないという。怜司のいうことは間違いないと呟く。

ユーリの能力が五倍の能力と知るも怜司はショウなら問題ないと考える。

怜司のターゲットはアキラだった。

出会って5秒でバトル 第68話②ネタバレ感想・考察まとめ

ショウの攻撃能力は石のような硬いものを無数に飛ばせる能力だとして、ユーリの攻撃を防いだのはどうやったのだろうか。

マンガワン『出会って5秒でバトル』を読んで。

出会って5秒でバトル 概要

主人公、白柳 啓(しろやなぎ あきら)は現在16歳の高校生。趣味はゲーム。

成績は全国模試でもトップクラス。そんな彼は公式、文法、単語、年表・・・単にどれだけ記憶できるかを競うだけの受験戦争などに興味はなく、さまざまなテーマを与えられ、それに従った効率的な攻略法を理論的に構築し、敵や障害を攻略する

そういったゲームを求めていた。そのため、普通の日常というものに退屈していたのだが・・・

突然現れた謎の包帯男により、その日常は崩壊した。

啓は、その包帯男をゲーム感覚で撃退することに成功した。ほっとしたのもつかの間、新たに現れたマジシャン風の女に「負けイベントだ」と つげられ、あっけなくやられてしまうのだった。

その後、どことも知れない病院に似た施設にて手当を受けた後に、似たような境遇の人ばかりが集められた会場に再びマジシャン風の女が出現。

それぞれに与えられた「能力」を使って戦うことになるのだった・・・。

出会って5秒でバトルを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。

マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。

2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。

マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です