出会って5秒でバトル 第69話②ネタバレ感想『顔も知らない飯塚怜司をアキラの推理で発見する』

回転ジャングルジムを回転させるショウ | 出会って5秒でバトル

回転ジャングルジムを回転させるショウ | 出会って5秒でバトルより引用

  • 出会って5秒でバトル 第69話②ネタバレストーリー・あらすじ
  • 出会って5秒でバトル 第69話②ネタバレ感想・考察まとめ
  • 出会って5秒でバトル 概要
  • 出会って5秒でバトルを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

出会って5秒でバトル 第69話②ネタバレストーリー・あらすじ

ショウを回復させているのは飯塚怜司の能力と考えたアキラは、飯塚怜司を倒さない限り、勝利はないと考える。

ショウを任せていいかとユーリに問う | 出会って5秒でバトル

ショウを任せていいかとユーリに問う | 出会って5秒でバトルより引用

アキラは、そのことをユーリに伝え、ショウを任せられるかと聞く。飯塚怜司を見つけ出すまでユーリが持つか心配だった。

自分たちの能力がバレてることでアキラを止めたほうがいいかと考えるショウ。

しかし、ユーリがそれを阻止する。

ユーリは、アキラとショウの間に入って、りりあも安全な場所へという。

りりあの傷の状況を確認する | 出会って5秒でバトル

りりあの傷の状況を確認する | 出会って5秒でバトルより引用

アキラは走り、遊具の土管の中にりりあを置く。傷は貫通しているが血が止まらない。時間の猶予はないと考えるアキラ。

そのアキラたちの行動を飯塚怜司も観察していた。

アキラは、飯塚怜司を見つけるために遊具の上に立つ。

しかし、余裕の飯塚怜司。自分が見つからないと確信していた。

帰宅時間に人ごみに紛れ込む飯塚怜司 | 出会って5秒でバトル

帰宅時間に人ごみに紛れ込む飯塚怜司 | 出会って5秒でバトルより引用

辺りを見渡すと人の往来が激しい。帰宅時間だ。

住宅街の帰宅時間では、飯塚怜司と同じ年恰好の男は大勢いる。

飯塚怜司の顔を知っているわけではない。白鷺から風袋は聞いていたとしても、帰宅時間の中に紛れ込んだらわからないだろうと考えていた。

人の波が収まる頃には、ショウとの対決は終わっている。

ショウは、ユーリをなんとかしないとアキラの邪魔ができない。飯塚怜司にも早く終わらせろといわれているからと、回転ジャングルジムに触れる。

大きいものはパワーを使うけど手っ取り早いと、回転ジャングルジムを回転させはじめる。

そして、地中から抜き取り、これで終わらせるという。

余裕の飯塚怜司。キョロキョロ探すアキラを嘲笑う。

飯塚怜司を見るアキラ | 出会って5秒でバトル

飯塚怜司を見るアキラ | 出会って5秒でバトルより引用

アキラが一度、自分に視線を止めていたことに気付く。

アキラは、飯塚怜司の顔は知らなくても、周りに人がどれだけいようとも、見つけ出すことはできる。まず、絞り込めたのは三人。

9時方向、マンションベランダの男。

10時方向、建物の階段踊り場の男。

7時方向、団地のベランダ煙草を吸う男。

飯塚怜司の目星をつけるアキラ | 出会って5秒でバトル

飯塚怜司の目星をつけるアキラ | 出会って5秒でバトルより引用

飯塚怜司はこの三人の中の誰か。

出会って5秒でバトル 第69話②ネタバレ感想・考察まとめ

アキラの絞込みは単純で以下の条件を満たしている者と見た。

(1)足を止めている者
(2)公園を見渡せる場所にいる者
(3)男

(1)は、戦いを見守らないといけないし、もし、動いているとするならうろうろして目立つし、いったりきてりしても目立つため、止まっているほうが目立たない。

(2)は、回復する能力がどのように作用するか不明だが、見える範囲で見た対象の可能性が高い。戦いを常に監視していなければならず、死角になるような場所ではショウがやられる可能性を減らすため。

(3)は名前からの先入観になる可能性もあるが、白鷺の話を聞いていてほぼ間違いないのではないか。

以上のことから、平日の帰宅時間は人の往来があっても、あまり良い時間帯ではない。帰宅時間ゆえに往来している人間が多い。つまり、公園で立ち止まっていたり、これから帰る時間なのにその行動をとっていない人間が逆に少ない。アキラからしたら見つけやすい時間帯でもあると予想。

回転ジャングルジムって事故があってから全国的にも撤去済みではないのかな。

マンガワン『出会って5秒でバトル』を読んで。

出会って5秒でバトル 概要

主人公、白柳 啓(しろやなぎ あきら)は現在16歳の高校生。趣味はゲーム。

成績は全国模試でもトップクラス。そんな彼は公式、文法、単語、年表・・・単にどれだけ記憶できるかを競うだけの受験戦争などに興味はなく、さまざまなテーマを与えられ、それに従った効率的な攻略法を理論的に構築し、敵や障害を攻略する

そういったゲームを求めていた。そのため、普通の日常というものに退屈していたのだが・・・

突然現れた謎の包帯男により、その日常は崩壊した。

啓は、その包帯男をゲーム感覚で撃退することに成功した。ほっとしたのもつかの間、新たに現れたマジシャン風の女に「負けイベントだ」と つげられ、あっけなくやられてしまうのだった。

その後、どことも知れない病院に似た施設にて手当を受けた後に、似たような境遇の人ばかりが集められた会場に再びマジシャン風の女が出現。

それぞれに与えられた「能力」を使って戦うことになるのだった・・・。

出会って5秒でバトルを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。

マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。

2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。

マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です