カラダ探し解 第16話ネタバレ感想『全てを知った上で協力するという男・龍平』

すべて知った上で「カラダ探し」に意欲的になる龍平 | カラダ探し解

すべて知った上で「カラダ探し」に意欲的になる龍平 | カラダ探し解より引用

  • カラダ探し解 第16話ネタバレストーリー・あらすじ
  • カラダ探し解 第16話ネタバレ感想・考察
  • カラダ探し解 カラダ探し状況
  • カラダ探し解 登場人物・キャラクター一覧
  • カラダ探し解 設定・世界観
  • カラダ探し解 概要
  • カラダ探し解を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

カラダ探し解 第16話ネタバレストーリー・あらすじ

四日目。

留美子、あゆみ、龍平、高広、美紗で美紗の家で美子の両親が儀式を行った部屋を探していた。

留美子たちは、最後の部屋の奥の棚を動かしたら、その後ろに隠し階段を見つけた。

あゆみは、初めてきたのに高広も留美子もなんで隠し階段があることをわかったのと聞くも、初めてだけどなんとなくと答える二人。

初めてきたのに、初めてじゃない感じがする。

階段を下りると、部屋がひとつあり、儀式に使ったと思われる魔法陣や祭壇があった。

美紗はここで蘇生術を行った部屋と確信する。

あゆみと龍平は、部屋に着てから気味悪がる。美紗は、龍平とあゆみを上に戻ったほうがいいと促す。

留美子と高広は本物の「カラダ探し」経験者だという美紗 | カラダ探し解

留美子と高広は本物の「カラダ探し」経験者だという美紗 | カラダ探し解より引用

二人にいなくなってから美紗は、あの二人は抵抗力がないから仕方ないという。留美子と高広と違って、本物の「カラダ探し」をしているからと。

高広はそんなことを知らないというも美紗は興味があるなら後で話すという。

留美子は、この部屋を見つけてどうするのかと聞く。どうしたら「赤い人」がいなくなるのか聞くも美紗は、今すぐは無理だと答える。

この場所さえわかれば、美子のカラダの一部が見つかり、留美子たちが「カラダ探し」を終えれば何とかなる。

美紗は、何の知識もない人間がこんな儀式をしたから後に人間が苦労すると愚痴る。

感情的になっている美紗を見る留美子。

高広は、部屋は見つけてもいまやることがないなら戻ろうという。龍平とあゆみが心配だと。それに同意する美紗。

留美子は、美紗を引き止めて、本当の「カラダ探し」についてや、あゆみや美雪が本当に助かるのか、美紗の知っていることをすべて教えて欲しいという。

美紗は、ここで話す?と聞くも自分では上手く話せないからみんなの前で話してほしいという留美子。

場所を変えてマクドナルドにやってくる。

美紗は高広に感謝する。奢ってもらった美紗は大量のバーガーを注文していた。

そこで美紗は話し始める。

世界が変わる原因は小野山美紀の霊を消滅させようとしたこと | カラダ探し解

世界が変わる原因は小野山美紀の霊を消滅させようとしたこと | カラダ探し解より引用

世界が変わる原因になったのは、本物の「カラダ探し」を終わらせた7人が「赤い人」の姉・小野山美紀の霊を消滅させようとしたこと。

その時、「カラダ探し」は7人の中の一人。森崎明日香のカラダを探すものだった。そのメンバーが、高広、浦西、袴田武司、二見、相島、留美子の7人。

元の世界では高広と留美子は同級生。

明日香のカラダ探しのメンバー | カラダ探し解

明日香のカラダ探しのメンバー | カラダ探し解より引用

信じられない話だが、あったように感じるという高広。

あゆみは元の世界では亡くなっていると確認にすると、美紗は説明する。

あゆみは「カラダ探し」の呪いによって病死させられる。美雪は「赤い人」にダマされて美雪と共に始末される。

龍平が消えることを知らされる | カラダ探し解

龍平が消えることを知らされる | カラダ探し解より引用

あゆみは元の世界では留美子たちとは友達でもなかったことにショックを受ける。

留美子は、元の世界の話を聞いて少し安心する。

元の世界に戻して、呪いを解けば、あゆみも病死しないし、美雪も亡くならないということだよねと、美紗に確認すると「そう」と答える。

みんないるし、何より武司がいる。あゆみの兄だからなんとかしてくれるはずだと。

あゆみも確信が持てないけど頷く。

問題は龍平だという。龍平は高広にまかせるしかない。

龍平と高広は、トイレにいた。

龍平は、消えるんじゃあカラダ探しを何のためにやるかわからないと涙を浮かべる。

高広は、龍平に好きな女はいるかと聞く。

龍平は、あゆみに、美雪に、留美子、美紗も美人で大好きだと答える。

高広は好きな人や仲間のために犠牲にあるのは尊敬できる男だと説く | カラダ探し解

高広は好きな人や仲間のために犠牲にあるのは尊敬できる男だと説く | カラダ探し解より引用

高広は、自分が龍平の立場だったら自分の犠牲で好きなヤツや仲間が助かるなら自分のやることを全力でやる。いざ、その立場になったら、そう動けるかわからないが、高広はそんな男になりたいし、そんな男を尊敬する。自分から言えるのはそれだけだと。

トイレから出てきた龍平はテンション高めだった。「カラダ探し」は男龍平に任せておけと。

龍平は、健司の行動に合点がいったという。健司とは違う。元々美紗に助けられなきゃ「赤い人」に始末されていた。だから難しいことは考えるのはやめて、カラダ全部見つけ出して健司のお目を覚まさせてやると意気込む。

すべてを知った上でそんなことを言ってくれる龍平の姿を見て安心する留美子。

あゆみが健司の話は何と聞くと、留美子は健司のことをあゆみに話す。健司の言動を知り、最低と罵るあゆみ。

美紗の言うとおり、地下室の解放で何かが動き出したのか。元の世界での本物の「カラダ探し」経験者が動き出す。

留美子の携帯に、翔太から連絡が入る。

翔太は、美雪と留美子に何があったと聞いてくる。

カラダ探し解 第16話ネタバレ感想・考察

今回の整理。

翔太は、最近の美雪の言動から心配になって電話かけてきてるだけじゃないの?そこから話が「カラダ探し」になって引き込まれていくんだろうけど。

というか、これは、第1夜、第2夜を読んでたほうが数倍面白いだろうな。コミック購入するしかないな。

少年ジャンプ+『カラダ探し解』を読んで。

カラダ探し解 カラダ探し状況

・生産棟1階に女子の右腕2つ。健司の胸を発見。
・あゆみのカラダの一部と後誰かの一部。

留美子のカラダ探し状況
胸:工業棟職員室の段ボール【回収済】
腰:健司が見つけたが教えてくれない
右腕:
左腕:西棟2階トイレの便器【回収済】
右脚:
左脚:

美雪のカラダ探し状況
胸:東棟3階(龍平の予想)
腰:
右腕:
左腕:
右脚:
左脚:

あゆみのカラダ探し状況
胸:
腰:
右腕:
左腕:
右脚:
左脚:

龍平のカラダ探し状況
胸:
腰:
右腕:西棟2階の南の端の教室のロッカー【未回収】
左腕:
右脚:
左脚:

健司のカラダ探し状況
胸:生産棟1階【未回収】
腰:
右腕:
左腕:
右脚:
左脚:

美子のカラダ探し状況
胴体:
腰:
右腕:
左腕:
右脚:
左脚:

カラダ探し解 登場人物・キャラクター一覧

小野山美紗の「カラダ探し」に巻き込まれたメンバー

柊留美子

相島美雪
翔太に気がある。

袴田あゆみ
武司の妹。ブラコン。

池崎龍平
あゆみに気がある。

健司
理恵に気がある。

その他の登場人物

小野山美紗
留美子たちを「カラダ探し」に引き込んだ人物

「赤い人」
名前は、小野山美子。美紗の父の姉。存在しない「ミサ」という妹を探し回っている。

武司
あゆみの兄。シスコン。

カラダ探し解 設定・世界観

「赤い人」
うさぎのぬいぐるみを部屋で見つけたらすぐ捨てないといけない。うさぎのぬいぐるみを見つけても触ったり拾ってはいけない。赤い人がうさぎのぬいぐるみを取り返しに始末しにくる。うさぎのぬいぐるみの足の裏に名前らしきものが書いてある。

・歌声が聞えたら近づいている。
・「赤い人」に見つかってはいけない。
・「赤い人」を見た者は決して振り返ってはならない。
・「赤い人」は匂いで探知してくる
・誰かが始末されると一旦消える
・同時に複数存在する可能性がある

カラダ探し解 概要

すべてが明らかになる。かつてないカラダ探しがはじまる。最叫&最恐!累計200万部突破の人気絶望サバイバルホラー最新シリーズ!

カラダ探し解を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です