天空侵犯 第218話ネタバレ感想『新たな守護天使フロア3とフロア2が遊理を襲う』

新手に守護天使「フロア3」「フロア2」 | 天空侵犯

新手に守護天使「フロア3」「フロア2」 | 天空侵犯より引用

  • 天空侵犯 第218話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 天空侵犯 第218話ネタバレ感想・考察まとめ
  • 天空侵犯 概要
  • 天空侵犯を連載している無料マンガアプリ『マンガボックス』について

天空侵犯 第218話ネタバレストーリー・あらすじ

スナイパー仮面は、「神のコード」を取得してしまっては本城遊理を裏切ることになってしまうのではないかと危惧するとニセちゃんに話す。

本城遊理という人間をわかっていないとスナイパー仮面にいうニセちゃn | 天空侵犯

本城遊理という人間をわかっていないとスナイパー仮面にいうニセちゃn | 天空侵犯より引用

それを聞いてニセちゃんは、スナイパー仮面が本城遊理という人間をわかっていないという。

スナイパー仮面は考えすぎだというニセちゃん。

そのぐらいのことで本城遊理が裏切りだなんて思わない。

本城遊理が気にしていることは、このセカイで、仲間が亡くなってしまうことだけ。さっき言っていた新しい敵は強敵なら、今のうちに新しい力を手に入れたほうがいいというニセちゃん。

新しい力を手に入れられるときに入れるほうが良いというニセちゃん | 天空侵犯

新しい力を手に入れられるときに入れるほうが良いというニセちゃん | 天空侵犯より引用

そういわれて、考えすぎかと。父親の血のせいか考えすぎるクセがあるというスナイパー仮面。

ニセちゃんのいう通り、裏切りなんて考えは忘れよう。スナイパー仮面はニセちゃんのことを頼りになる仲間だと評す。

問題はそれだけじゃなくて、この仮面を脱ぐ必要があるというスナイパー仮面。

ニセちゃんは、「神のコード」を取得するのは久遠じゃないかと指摘する。

ニセちゃんは事情を知らず、神のコードを取得するのは久遠だと指摘する | 天空侵犯

ニセちゃんは事情を知らず、神のコードを取得するのは久遠だと指摘する | 天空侵犯より引用

ニセちゃんに、現在の久遠の状況を伝えてなかった。

悩むスナイパー仮面。「自分の脳内に女子高生が住んでます」なんて話をするのは恥ずかしい。

「自分の脳内に女子高生が住んでます」とは言えないスナイパー仮面 | 天空侵犯

「自分の脳内に女子高生が住んでます」とは言えないスナイパー仮面 | 天空侵犯より引用

そこで電話が鳴る。理火からだ。スナイパー仮面が理火と電話している間に、ニセちゃんは遊理のことへ物思いにふける。

そんな遊理は、おなかすいたと吊り橋を渡っていた。

朝ごはんをもっと食べておけばよかったと後悔している。食べ物を持った「無表情仮面」も全然でてきてくれないし。

おなか減り過ぎてため息をつく遊理 | 天空侵犯

おなか減り過ぎてため息をつく遊理 | 天空侵犯より引用

自分が反逆者だから「無表情仮面」はでてきてくれないのかと考えるといじめだと嘆く。

遊理は、本当にこの選択でよかったのかと考える。能力を封印して、兄やニセちゃんのもとに戻るのもありかと考える。

自分のはいているハーフブーツをみて、ずっと履いているから臭くなってるかもと思う。このハーフブーツはニセちゃんが遺体からとってきたもの。遺体。

このセカイが続けば、遺体は増える。このセカイを終わらせられるのは自分だけ。もう弱気にならない。遊理は、自分の決断は正しかったと改めて考える。

この場所まできて、戻るなんてありえない。この場所の近くにあるはずだと考える遊理。このセカイを終わらせるために必要だと。

そんな遊理をスコープで覗いているものがいた。

守護天使だ。ライフルを持って守護天使と、ミサイルランチャーを持った守護天使がいた。

コードネーム「天魔」を発見。情報については、すでに禁則事項まで解凍されている。「能力」がどのスケールまで解凍されているか。この「フロア3」と「フロア2」の名において、試すという。

ミサイルランチャーを合図と共に、上空へと発射。

そのミサイルは遊理に目掛けて飛んでいく。

そして、着弾爆発。

天空侵犯 第218話ネタバレ感想・考察まとめ

こんなところまで戻ってきたということは過去にいったことがある場所に戻って着ているということか。最初のビルかな。

マンガボックス『天空侵犯』を読んで。

天空侵犯 概要

いつの間にか高層ビルの屋上にいた女子高生・遊理。そこでは仮面をした者が人を殺害している。仮面の者から逃げようと階下に降りるが、ビルの下に降りれる階段などはすべて塞がれていた。仮面の者との殺し合いのサバイバルが始まる。

天空侵犯を連載している無料マンガアプリ『マンガボックス』について

マンガボックスは、ウェブコミック誌のアプリ形態を採っている。毎週水曜日から毎日3?5作品を更新し、1週間で全作品が更新される。最新話の次の話がグレーアウト表示されているものの一部は「シェアして次号分を先読み」することができる。読者層は当初30代を想定していたが、実際には20代がメインの読者となった。男女比は6?7割が男性。読者層は少年誌に近いが、表現は過激なものも含まれ、自主規制でモザイクがかけられることもある。まずはコンテンツ全体の質を高めることを目指している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です