ROUTE END(ルートエンド) 登場人物・キャラ一覧・人間関係まとめ

ROUTE END(ルートエンド) 登場人物・キャラ一覧・人間関係 | ROUTE END(ルートエンド)

ROUTE END(ルートエンド) 登場人物・キャラ一覧・人間関係 | ROUTE END(ルートエンド)より引用

  • ROUTE END(ルートエンド) 概要
  • ROUTE END(ルートエンド) 人物相関関係図
  • ROUTE END(ルートエンド) 登場人物・キャラ一覧・人間関係
  • ROUTE END(ルートエンド)を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

ROUTE END(ルートエンド) 概要

人の死が日常的となる職業、“特殊清掃業”を生業とする青年・春野。彼が近隣で続発する連続猟奇始末事件、「END事件」に足を踏み入れて…。生と死の在り方を問うサイコ・サスペンス開幕!!

ROUTE END(ルートエンド) 人物相関関係図

相関関係図・エンド被害者と登場人物 | ROUTE END(ルートエンド)

相関関係図・エンド被害者と登場人物 | ROUTE END(ルートエンド)より引用

相関関係図・警察関係者 | ROUTE END(ルートエンド)

相関関係図・警察関係者 | ROUTE END(ルートエンド)より引用

 

ROUTE END(ルートエンド) 登場人物・キャラ一覧・人間関係

アウンの人間

春野太慈

春野太慈

春野太慈
特殊清掃アウンの社員。橘亡き後社長になる。職業柄、エンドの現場をみる。エンド事件に関わり始める。

アウン社長・橘浩二

アウン社長・橘浩二

生きていたアウン橘浩二

生きていたアウン橘浩二

橘浩二
特殊清掃アウンの社長。エンドに始末されたと思われたが飛び降り自らを戒めるをしようとしていた柳女を助ける。

加藤臣

加藤臣

加藤臣
特殊清掃アウンの社員。妻と子供に先立たれ心を病む。

柳女優香

柳女優香

柳女優香
特殊清掃アウンの社員。子供が産めない体で加藤に心を寄せる。

アウン新人・田中

アウン新人・田中

田中
特殊清掃アウンの新人社員。

春野の家族・知人

春野真人

春野真人

春野真人
太慈の弟。エンドとして現行犯逮捕される。

春野雄太

春野雄太

春野雄太
真人の息子。

春野葵

春野葵

春野葵
乳がんになり、手術することになった。

福島寿洋

福島寿洋

福島寿洋
加藤たちをクビにした橘の特殊清掃の師匠。

警察関係

五十嵐秋奈

五十嵐秋奈

五十嵐秋奈
弟の晶をなくしている。

小坂直人

小坂直人

小坂直人
五十嵐と一緒にエンド事件を追っている刑事。

荒田

荒田

荒田
小阪の部下。

鬼頭

鬼頭

鬼頭
小阪と仲が悪い。

七瀬

七瀬

七瀬
鬼頭の部下。

乃木

乃木

乃木
監視カメラでエンドを探す。

鎌田

鎌田

鎌田
五十嵐も2年鎌田の部下で働いていた。ダメ人間。

犬飼

犬飼

犬飼
鎌田を嫌っている。

菊田巡査長

菊田巡査長

菊田巡査長
チンピラに弱みを握られて、指紋の証拠隠滅をした警察関係者。

酒井
五十嵐と組んで泰藤綾乃の事情聴取をする。

エンド事件関係者

エンドと名乗る仮面の男

エンドと名乗る仮面の男

仮面の男
春野宅を襲った男。五十嵐をもみ合いになり、左頬に傷をつけられる。左利き。声はかすれた声。

若狭恭司

若狭恭司

若狭恭司
自宅で親をエンドに始末され、事件を逆手にとり、メディアなどにもでて金儲けをしている男。

その他

五十嵐晶

五十嵐晶

五十嵐晶
五十嵐の弟。自らを戒めるし、その部屋を春野が借りている。肩に姉がつけた傷がある。

阿久津亮

阿久津亮

阿久津亮
晶のそっくりさん。精神科医。肩に傷はなかった。

江崎連理

江崎連理

江崎連理
心理療法士。加藤のケアをし、柳女から恨みをかっている。

不自然な首吊り自らを戒める未遂

不自然な首吊り自らを戒める未遂

不自然な首吊り自らを戒める未遂者
春野のマンションの裏の神社で首吊りをして五十嵐に助けてもらうも悲鳴を上げながら逃げていく。

現場近くにいた謎の男

現場近くにいた謎の男

謎の男
現場近くで犬飼を襲った男。

本物の橘浩二

本物の橘浩二

本物の橘浩二
アウンの橘浩二が戸籍を買った本物。行方はわからない。

泰藤綾乃
以前に春野真人と付き合っていた女性。

エンド事件被害者

通称エンドによる1人目の被害者。戸崎悟。 | ROUTE END(ルートエンド)

通称エンドによる1人目の被害者。戸崎悟。 | ROUTE END(ルートエンド)より引用

戸崎悟
自宅マンション

エンドによる2人目の被害者。高橋和葉 | ROUTE END(ルートエンド)

エンドによる2人目の被害者。高橋和葉 | ROUTE END(ルートエンド)より引用

高橋和葉
自宅マンション

エンドによる3人目の被害者。若狭仁 | ROUTE END(ルートエンド)

エンドによる3人目の被害者。若狭仁 | ROUTE END(ルートエンド)より引用

若狭仁
自宅一戸建て

エンドによる4人目の被害者。小田慎太郎 | ROUTE END(ルートエンド)

エンドによる4人目の被害者。小田慎太郎 | ROUTE END(ルートエンド)より引用

小田慎太郎
自宅一戸建て

エンドによる5人目の被害者。橘浩二 | ROUTE END(ルートエンド)

エンドによる5人目の被害者。橘浩二 | ROUTE END(ルートエンド)より引用

橘浩二
アパートの空き家

加藤臣

加藤臣

加藤臣
仮面を被らされていた。加藤の前の家。

左頬に傷のある男(仮面の男)

左頬に傷のある男(仮面の男)

仮面の男C
いままでの現場と違い、扱いが雑で証拠が残っている。

橘が埋めた白骨

橘が埋めた白骨

白骨
橘が8年前に遺棄したと思われる白骨

 

ROUTE END(ルートエンド)を連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です