肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第32話ネタバレ感想『イベサー編:理髪店で吉沢を尋問する肉蝮と山下』

ハサミが額に刺さる吉沢 | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第32話

ハサミが額に刺さる吉沢 | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第32話より引用

  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第32話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第32話ネタバレ感想・考察まとめ
  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》概要
  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》を連載している無料WEBマンガ『やわらかスピリッツ』について

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第32話ネタバレストーリー・あらすじ

イベサー編。

竜崎に助けを求める吉沢のメッセージを聞く。

竜崎は筋トレをしながら幹部に召集をかける。

夜更けに召集されて苛立ちを募らせる幹部。吉沢が攫われたことに竜崎に理由を求めるも答えない竜崎。

幹部招集をしているのに岡田がいないことに腹をたてる幹部。

竜崎は、筋トレの手を止めて「肉蝮」という名前の男を知らないかと聞く。

肉蝮について幹部に聞く竜崎 | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第32話

肉蝮について幹部に聞く竜崎 | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第32話より引用

噂で聞いただけだが、犯罪の常習犯で刑務所入りを繰り消している凶悪な野郎。今日、肉蝮がホストクラブで遊んでいた吉沢を拉致しやがった。ホストたちが見ている前で一緒にいた松井も倒して。

吉沢は自分の女。肉蝮をブチ倒した上で連れ戻す。そう宣言し、どこにいようが自分たちの仲間を総動員すれば、肉蝮は一晩で炙り出せる。

竜崎は動き出す。

木村は、肉蝮という男がそれほど危険なら吉沢はもう…と最後は口に出さない。

吉沢は、理髪店のシャンプー台に水を溜められ、そこに頭を突っ込まれていた。

意識を取り戻して、水面から顔を上げる吉沢。

吉沢は今自分がどんな状況にあるのか理解できない。

吉沢は理髪店の椅子に縛り付ける肉蝮と山下 | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第32話

吉沢は理髪店の椅子に縛り付ける肉蝮と山下 | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第32話より引用

吉沢の座り椅子の後ろには、ハサミをチョキチョキして肉蝮が待っていた。かくれんぼの次は居眠りかと手間のかかる姫だと吉沢のことを脅す。

自分が後ろ手に縛られ、足も縛られ身動きができないことを知る吉沢。

肉蝮は、ハサミをチラつかせながら木村について知っていることを全部話せと吉沢を脅す。

木村のことを知らないというも、隣の椅子に座っている山下が嘘だという。

全サークル部員の個人情報から木村について調べられるはずだという山下 | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第32話

全サークル部員の個人情報から木村について調べられるはずだという山下 | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第32話より引用

吉沢は、会計係を兼任しているサークルのマネージャー。全サークル部員の個人情報をどこかに保管してある。木村の住所、経歴、趣味、家族構成、知ってることはすべて話してもらうという山下。

山下は、吉沢の携帯を調べている。肉蝮は、木村の番号を調べたら携帯をよこせと山下にいう。

吉沢は、なんでここに山下がいるのか最初はわらからなかったが、ハっとする。山下は、吉沢に心当たりがあるみたいだねと睨みつける。

こんな目に遭っている心当たりがあるみたいだなと吉沢に聞く山下 | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第32話

こんな目に遭っている心当たりがあるみたいだなと吉沢に聞く山下 | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第32話より引用

何のことかととぼける吉沢。とぼけても無駄だという山下。ミホから聞いて吉沢たちがあの子に何をしたか知っているという。

ミホが乱暴されたことを警察に言わないように説得する吉沢。警察にいれば、乱暴されたことが明るみにでる。明るみにでたら周囲の人間はミホのことをどう見るか。悪い噂が流れたら就職活動に響くだろうし、将来結婚する時にも。一生懸命働いて大学に通わせてくれてる両親はどう思うか。竜崎は悪いやつらとつるんでいるから、下手なことをすれば何をするかわからない。悔しいだろうし、辛いだろうけど、暴行のことは誰にも言わずに黙っているのが一番だと説得する。

山下は、吉沢の彼氏や藤原たちがやったこと隠蔽するためにミホを泣き寝入りさせようとしたというも涙を流して知らないという吉沢。証拠でもあるの、そんな酷いことしないと泣き叫ぶ。

ミホを口の軽いバカ女と罵倒する吉沢 | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第32話

ミホを口の軽いバカ女と罵倒する吉沢 | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第32話より引用

吉沢は、泣き叫びながら、ミホに口止めしたのに彼氏にいった口の軽いバカ女と心の中で罵る。竜崎の留守電にメッセージを残しておいたから今頃は捜索しているはず。今は、時間を稼いで助けを待つ。竜崎が仲間をつれてくれば、こんなヤツラは血祭りだと考える吉沢。

吉沢は、このことは誰にも言わないから解放してという。木村に関係してることなら協力すると。

肉蝮は、吉沢の頭を抑えて、ハサミを鼻の穴に突っ込む。

臭い女。腹の底からヘドロみたいにドロドロ腐った臭いがするという。

自分の臭いもわからない役立たずの鼻は切り捨ててもかまわないなという。

鼻の穴にハサミを突っ込まれる吉沢 | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第32話

鼻の穴にハサミを突っ込まれる吉沢 | 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第32話より引用

ハサミを突っ込まれ、鼻を切ると言われて怯える吉沢。山下は、肉蝮は冗談を言わない人だという。松井がどんなことされたか見たでしょと。吉沢は叫ぶ。

吉沢は、金を払うから何でもするからやめてを許しを乞う。

肉蝮は、ハサミを吉沢の額につきたてる。

吉沢が映った鏡にハサミを突きたてた。

肉蝮は、金を払う、なんでもするという言葉に反応する。

肉蝮は、山下から100万円で、サークル幹部8人を始末してくれと頼まれたと白状する。

すると、吉沢は、その倍を払うという。倍を払うから助けて欲しいという。

肉蝮は「だってよ」と山下に笑いかける。

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第32話ネタバレ感想・考察まとめ

ここで山下を裏切って話が進むだろうか。ここは、吉沢にも払わせておいてからの竜崎をぶちのめすという流れか。

やわらかスピリッツ『肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》』を読んで。

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》 概要

累計1200万部突破、大ヒット作品『闇金ウシジマくん』の公式スピンオフ始動!
主人公は、今最も関わり合いになりたくない男、
『ウシジマくん』1の凶悪キャラ、肉蝮!
時は、丑嶋と出会う直前の時期。出してはいけない男が刑務所から出所する時、
全てを捕食する怪物の、極悪伝説が幕を開ける…

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》を連載している無料WEBマンガ『やわらかスピリッツ』について

『ビッグコミックスピリッツ』『月刊!スピリッツ』に次ぐ「第3のスピリッツ」と位置づけられた[1]本サイトは「ゆるい漫画」をテーマに、曜日ごとに作品が更新される。マスコットキャラクターはナマズで、吉田戦車がデザインを担当している。2014年前半までは女性向けの作品を主体に配信していたが、2014年後半から2015年春にかけてほとんどの作品が配信を終了している。以降は男性向けの作品を配信している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です