盾の勇者の成り上がり 第45話ネタバレ感想『着ぐるみにこだわるリーシア』

着ぐるみを着させて欲しいと言い出すリーシア | 盾の勇者の成り上がり 第45話

着ぐるみを着させて欲しいと言い出すリーシア | 盾の勇者の成り上がり 第45話より引用

  • 盾の勇者の成り上がり 第45話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 盾の勇者の成り上がり 第45話ネタバレ感想・考察
  • 盾の勇者の成り上がり 概要
  • 盾の勇者の成り上がり 登場キャラクター一覧
  • 盾の勇者の成り上がりを連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

盾の勇者の成り上がり 第45話ネタバレストーリー・あらすじ

イツキに不当に解雇されたリーシアを一時的に仲間に加えたナオフミ。

改めて、ラフタリアとフィーロにリーシアを紹介する。

リーシアはビクビクしながらラフタリアたちに挨拶をする。

おどおどするリーシア | 盾の勇者の成り上がり 第45話

おどおどするリーシア | 盾の勇者の成り上がり 第45話より引用

ラフタリアは、ナオフミは口は悪いけど悪い人じゃないとリーシアに教える。

リーシアは早速ひとつ要望を出す。

着ぐるみを着させて欲しいと。

ナオフミは理由を訊ねる。

イツキのパーティから追い出されたときに取り上げれ荒れたのでというと、強要されていたのではないかと聞くナオスミ。強要はされていたけど、落ち込んでいるときも気付かれずにすむので良いというリーシア。

着ぐるみ着ていると落ち込んでいても気付かれずにすむと答えるリーシア | 盾の勇者の成り上がり 第45話

着ぐるみ着ていると落ち込んでいても気付かれずにすむと答えるリーシア | 盾の勇者の成り上がり 第45話より引用

船の目処がたったので、城に戻るというナオフミたち。

ペンギンの着ぐるみを着たリーシアはキョロキョロしている。

ナオフミは、リーシアにイツキなら別の船だからここにはいないといい、イツキに会うのはしばらく禁止と言い渡す。

リーシアにイツキに会うことを禁ずるナオフミ | 盾の勇者の成り上がり 第45話

リーシアにイツキに会うことを禁ずるナオフミ | 盾の勇者の成り上がり 第45話より引用

イツキもムキになっているから顔を合わせてもいいことは何もない。

リーシアは、イツキのことを悪く言わないで欲しいという。

ラフタリアは、あんな目にあったのにまだ庇うのかと聞く。

リーシアにとって大切な人なんだとリーシアの手を掴む。イツキもいつかはわかってくれると、一緒に頑張りましょうというと、リーシアはラフタリアも?聞く。そこにフィーロもとやってくる。

そんな女子三人の結束を見て、疎外感を感じるナオフミ。意気投合したならいいかと思う。

城に帰ると、メルが迎えてくれる。女王は公務もことを聞くも滞りないと報告する。

腕に覚えのある者の候補をまとめておいたと書簡を女王に渡すメル。そのなかで、三勇教に肩入れして投獄もしくは左遷されたものは省いてあると注釈をつける。

メルロマルクの次の波までは約二週間。それまでにできるだけのことをしておかなければカルミラ島での波の教訓はいかせない。

その他に要望があればできるかぎり対応するという女王。その言葉に甘えてナオフミは国の倉庫を物色させてもらう。素材を盾に吸わせてもいい許可を貰い、素材を物色するナオフミ。女王は鍛冶師に要望の品を作らせることもできるというが、ナオフミは贔屓にしている店があると断る。

武器屋のおっちゃんのところにやってくるナオフミたち。

店のオヤジは島はどうだったかと聞く。ナオフミは、数日でレベル30以上も上昇したというと驚愕するオヤジ。長い活性化の期間内でも25いったら過労で倒れるぐらいレベルで、30あがったなんて聞いた事ないという。

レベル30以上の上昇は過労で命を落とすレベルだという武器屋のオヤジ | 盾の勇者の成り上がり 第45話

レベル30以上の上昇は過労で命を落とすレベルだという武器屋のオヤジ | 盾の勇者の成り上がり 第45話より引用

盾の性能に奴隷や魔物への成長補正などがあるのかと考える。伝説の武器の加護か。

早速、本題に入るナオフミ。今の自分たちに合う最高の武器防具を仕立ててくれ。代金は国が請け負うと紙を渡す。内容を見て、希少な素材もある。島でとった物や城の倉庫にあったものの一部だ。必要があれば、追加で用意できるというナオフミ。

武器屋のオヤジに最高の武器防具を注文するナオフミ | 盾の勇者の成り上がり 第45話

武器屋のオヤジに最高の武器防具を注文するナオフミ | 盾の勇者の成り上がり 第45話より引用

店のオヤジは、ラフタリアやフィーロはいいとして、寝間着みたいなものを着ているのは新しい仲間とリーシアのことを聞く。獲物はなにを使っていることかと聞く。

リーシアは剣と答えるも、着ぐるみを脱いでもらわらないと見繕えないという。リーシアは「ふええ」というばかり。

ナオフミは、リーシアが魔法が得意といっていたから、できれば後衛をまかせたいと考えていることを伝えると、どっちもやりますと答えるリーシア。

リーシアの手を見て、オヤジは、レイピアが良さそうだが、後衛をやるなら魔法加護がほしい。弓か槍という選択肢もあるが、力がいるからリーシアには不向きかもという。

弓というキーワードがでてきて、リーシアは弓はダメだと叫ぶ。イツキと被るのが嫌かと聞くナオフミ。リーシアは、みなさんに当ててしまいそうでとしょぼくれる。

ナオフミはとにかくオヤジに頼んだと丸投げする。

リーシアは、せっかく着ぐるみいただいたのに、またとられてしまいましたと肩を落とす。改良に預けただけだというナオフミ。

着ぐるみが素晴らしくなると考えるとテンションあがるリーシア | 盾の勇者の成り上がり 第45話

着ぐるみが素晴らしくなると考えるとテンションあがるリーシア | 盾の勇者の成り上がり 第45話より引用

ラフタリアはあの店のオヤジさんは腕がいいので、きっと素晴らしい装備になるというと、リーシアは、すばらしい着ぐるみになると思ってテンション上がる。

そこにラフタリアに飛びつく少年がいた。

キールだ。ラフタリアを心配していた。

キールは、ナオフミを見て、ラフタリアを奴隷にして無理矢理戦わせているんだろと突っかかる。

ラフタリアは、キールを抱っこして、「無理矢理ではない」と訂正する。

ナオフミは、「危ない目にはあわせている」というとラフタリアが混乱させないでいう。

キールはこれから自分も波と戦うと言い出す。島で波があって、ラフタリアが危ない目にあった。ラフタリアが戦うなら自分も戦うというキール。

キールが波の戦いに参戦したいというもラフタリアが反対する | 盾の勇者の成り上がり 第45話

キールが波の戦いに参戦したいというもラフタリアが反対する | 盾の勇者の成り上がり 第45話より引用

ラフタリアは怖い目をして、軽々しく戦うというのはダメだと。

理由を聞くキール。ラフタリアは、キールは弱いといおうとしたときナオフミが止める。

ナオフミはキールに自分のところで強くなる気があるかと聞く。戦いに引き込もうとしていることにラフタリアは声を上げるもナオフミは、キールの気持ちはラフタリアと同じだという。それに強くなろうとするのは悪いことじゃないと。

ナオフミは、ラフタリアを危ない目に合わせている俺のところではいやかと聞くと、かまわない。強くなってラフタリアやみんなを守るというキール。決まりだなと笑うナオフミ。

改めて自己紹介をさせるナオフミ。

リーシア=アイヴィレッドが名乗り、キールが名乗る。フィーロもラフタリアも名乗る。

次はナオフミだというラフタリア。キールは我慢できず、挙手して、目標は一番強くなることだと宣言する。

それに負け時とリーシアもキールのように一番強くなると宣言する。

ナオフミはいい覚悟だといい、二人に奴隷になれと言い出す。

盾の勇者の成り上がり 第45話ネタバレ感想・考察

奴隷になれというのはどんな修行なのだろうか。

キールはリーシアのカンフル剤にもなって相乗効果がありそうだ。

ニコニコ漫画『盾の勇者の成り上がり』を読んで。

盾の勇者の成り上がり 概要

大学生の岩谷尚文は盾の勇者として異世界に召喚された。そこには、剣の勇者・天木錬、弓の勇者・川澄樹、槍の勇者・北村元康も召喚されていた。国王より波(次元の亀裂から魔物が大量に這い出てくること)から世界を守ることを命ぜられた四人は、それぞれの武器を鍛えるため供を連れて旅をすることになるが、尚文の供になったのはマインのみであった。しかし、マインはすぐに裏切り、尚文は冤罪をかけられる。名声や金銭を失った尚文は一人で旅に出るが、盾の勇者は攻撃できないため、攻撃力として奴隷の亜人の少女ラフタリアを買い、二人での旅を始める。

盾の勇者の成り上がり 登場キャラクター一覧

岩谷尚文(いわたになおふみ)
四聖勇者のひとり。盾の勇者。

ラフタリア
尚文の仲間。亜人。

フィーロ
尚文の仲間。フィロリアルのアリア種。

北村元康(きたむらもとやす)
四聖勇者のひとり。槍の勇者。

天木錬(あまぎれん)
四聖勇者のひとり。剣の勇者。

川澄樹(かわすみいつき)
四聖勇者のひとり。弓の勇者。

オルトクレイ=メルロマルク32世
国王

マイン
国王の娘。尚文をはめた女。

ラルクベルク
尚文のことを「坊主」と呼び、心配してくれる冒険者

テリス
ラルクベルクと一緒にいる女性。

リーシア
樹に救われ、樹の親衛隊に加わった新人。

盾の勇者の成り上がりを連載している無料マンガアプリ『ニコニコ漫画』について

ニコニコ静画に投稿された14000作品が読める。人気雑誌の話題作からユーザー投稿のWEBマンガまで、国内最大級の14000以上の作品がいつでもどこでもスマートフォンで楽しめるアプリ。

50以上の雑誌がニコニコ漫画に集結。いろんな作品が毎日更新。少年、青年、少女、4コマなど、幅広いジャンルの作品が毎日更新。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です