肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第37話ネタバレ感想『イベサー編:肉蝮と対等に戦うイケメン佐々木』

肉蝮の手刀vs佐々木の木刀 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第37話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

肉蝮の手刀vs佐々木の木刀 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第37話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第37話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第37話ネタバレ感想・考察まとめ
  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》概要
  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》を連載している無料WEBマンガ『やわらかスピリッツ』について

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第37話ネタバレストーリー・あらすじ

イベサー編。

肉蝮は、山下を捕らえようとしていた竜崎のサークル仲間と対決していた。

木刀を持った佐々木が肉蝮に襲い掛かる。

人間を盾にする肉蝮 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第37話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

人間を盾にする肉蝮 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第37話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

ジャンプし、上段からの振り下ろす佐々木の木刀を竜崎のサークル仲間を盾として使う肉蝮。

サークル仲間は、このままだと佐々木の木刀で全員やられてしまうという。

佐々木に仲間なのにヒドイというも佐々木は仲間なにそれという。

肉蝮が佐々木の木刀を奪おうとするもそうさせない佐々木。

肉蝮vs佐々木 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第37話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

肉蝮vs佐々木 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第37話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

何度も木刀で切りつけるも肉蝮は回避する。

クズサークルの幹部どもぐらい簡単にひねり潰せると思ったが、佐々木はいままでのやつらとは違うと感じる肉蝮。

佐々木も、邪魔するやつはこれまで何人も叩きのめしてきたが肉蝮のような男は初めてだという。

この夏場にむさ苦しいジャケット着込む珍妙な奴は見たことがない。その格好は趣味かと聞く佐々木。

肉蝮と佐々木は、次の攻撃に移るべく相手との距離を測る。

その二人の間にはサークルの仲間が一人。サークルの仲間がなんで自分の周りを回っているのかと聞く。しかし、佐々木も肉蝮も応えない。

互いに強さを認める肉蝮と佐々木 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第37話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

互いに強さを認める肉蝮と佐々木 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第37話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

二人は、互いに正面に向き合い、一気に攻撃を仕掛ける。佐々木は木刀、肉蝮は手刀。互いの攻撃をかわしながら攻撃する。

その間に挟まれるサークルの仲間。

肉蝮は間に入っているサークルの仲間を掴み、武器とおしてぶん回す。

その隙を突いて、佐々木は肉蝮の喉を木刀で突く。

肉蝮は呻きをあげて掴んでいたサークルの男から手を離す。

肉蝮はよろけ、血を吐く。佐々木は、打撃じゃ致命傷にならないのかと攻撃を当てたのに倒れない肉蝮の頑丈さを口にする。

肉蝮を突いた木刀にヒビが入っている。佐々木は、肉蝮をしとめるには刃物がいると考える。

ミホの家にやってきた山下は、ミホの部屋に木村を発見する。

山下はミホはどこにいて、何をしたのかと木村に聞く。

木村は、ミホなら無事で心配いらないと涼しげな顔していう。

竜崎や半グレ連中がここに来る前に先手を打ってミホを保護したという木村。安全な場所にいて、後で会わせてやるという。

木村を信用しない佐々木 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第37話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

木村を信用しない佐々木 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第37話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

しかし、木村の言葉なんて信用できない。人の命を奪っておいてと。警戒する山下。

トボける木村。藤原を手にかけたのは木村だと肉蝮が言っていたという山下。

木村は、肉蝮に何を吹き込まれたかしらないが今一番大事なのはミホの安否を確認することだろうと話題をそらす木村。ミホは安全だから落ち着けという。

山下は木村を通り過ぎて、キッチンにある包丁を取る。そして、木村に向けて、ミホがどこにいるか聞く。

木村は、最後に会ったのは数日前だが、あの時とはまるで別人だと山下のことを評す。

木村は、肉蝮が山下を変えてしまったのかというと、肉蝮は力を貸してくれてるだけだという山下。

木村は、肉蝮がどういう人間か知っているのかと山下に問う。肉蝮は犯罪の常習犯で危険人物。地元で100人を犯したという。

肉蝮を正義の味方と思い違いしているかもしれないが、肉蝮は関わるすべての人間を不幸にする犯罪者。そんな男が傍にいれば破滅すると山下に近寄ってくる木村。

木村は、山下の持つ包丁の刃を持って、ミホも山下も救ってやると説得しようとする。

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第37話ネタバレ感想・考察まとめ

イベサー編の最初から読んでいないのでわからないけど、こんなことで説得されちゃうようなヘタレなのか、山下は。

そもそも、木村がサークルの幹部を始末している理由もわからないんだけど、イベサー編最初から読んでいたらわかるのかな。

しかし、山下は木村自身に恨みがあるのではなく、ミホを蹂躙したイベサー幹部たちの竜崎や金子たちに恨みがあるだけで木村にはないのか。だとしたら、お互いの敵が同じなら共闘できるという流れになる可能性もあるな。

やわらかスピリッツ『肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》』を読んで。

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》 概要

累計1200万部突破、大ヒット作品『闇金ウシジマくん』の公式スピンオフ始動!
主人公は、今最も関わり合いになりたくない男、
『ウシジマくん』1の凶悪キャラ、肉蝮!
時は、丑嶋と出会う直前の時期。出してはいけない男が刑務所から出所する時、
全てを捕食する怪物の、極悪伝説が幕を開ける…

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》を連載している無料WEBマンガ『やわらかスピリッツ』について

『ビッグコミックスピリッツ』『月刊!スピリッツ』に次ぐ「第3のスピリッツ」と位置づけられた[1]本サイトは「ゆるい漫画」をテーマに、曜日ごとに作品が更新される。マスコットキャラクターはナマズで、吉田戦車がデザインを担当している。2014年前半までは女性向けの作品を主体に配信していたが、2014年後半から2015年春にかけてほとんどの作品が配信を終了している。以降は男性向けの作品を配信している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です