出会って5秒でバトル 第81話(前編)ネタバレ感想『アキラの父親は公安庁に務めるエライ人』

出会って5秒でバトル 第81話(前編)ネタバレ感想『アキラの父親は公安庁に務めるエライ人』 | 引用元:出会って5秒でバトル 第81話(前編) 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

出会って5秒でバトル 第81話(前編)ネタバレ感想『アキラの父親は公安庁に務めるエライ人』 | 引用元:出会って5秒でバトル 第81話(前編) 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

  • 出会って5秒でバトル 第81話(前編)ネタバレストーリー・あらすじ
  • 出会って5秒でバトル 第81話(前編)ネタバレ感想・考察まとめ
  • 出会って5秒でバトル 概要
  • 出会って5秒でバトルを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

出会って5秒でバトル 第81話(前編)ネタバレストーリー・あらすじ

アキラの父親は、頼みを聞いて欲しいなら今言いなさいという。

親子なんだから今日ぐらいは互いを優先しようと。

アキラの父親 | 引用元:出会って5秒でバトル 第81話(前編) 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

アキラの父親 | 引用元:出会って5秒でバトル 第81話(前編) 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

アキラは、呼び出しておいて悪いと謝りながらも、仲間のピンチにいかなければならない。父親が、今でなければこれっきりというならそれでいいという。

父親は手を叩いて笑う。必死なアキラを見るのは初めてだからからかったという。友達ができたのも嘘じゃないのかと、自分の息子に友達ができたことを嬉しく思う父親。

アキラは、父親といるよりも大切だというと、父親はまだ母親のことを根に持っているのかと聞く。

立ち去ろうとするアキラにどこにいくと聞く父親。アキラの友達が待っているところに部下に送らせる。父親が指差す先に車が止まっている。

あの車で行きなさいと。

しかし、アキラはその申し出も断る。頼みを聞いてもらえないなら借りも作りたくないと。

父親は、ため息をつき、何を調べてほしいんだと聞く。

アキラの要望を言い当てた父親に対して硬直するアキラ。

嫌っている父親に会ってでも頼みたかったのは、公安庁で働く職権で何かを調べてもらうことではとアキラの要望を言い当てる。

アキラは、ゆっくりと父親に向き直る。

アキラが向き直ったことで父親は自分が言ったことが図星だと知る。

アキラが金や物のはすがない。新しい友達と関係しているのか。無茶な頼みだが、ほかならぬ息子の頼みだし、不可能ではないという父親。

出会って5秒でバトル 第81話(前編)ネタバレ感想・考察まとめ

職権を乱用できて、調べものに不可能がないというなら、アキラの父親は公安庁でもかなり上の役職。下手したらトップかもしれない。

でもアキラが送迎を拒否したのは、嫌ってたり、借りを作りたくないというだけではなく、バトルに巻き込みたくないということもあるだろう。

アキラの父親は公安庁で職権を息子に使うことが可能な立場 | 引用元:出会って5秒でバトル 第81話(前編) 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

アキラの父親は公安庁で職権を息子に使うことが可能な立場 | 引用元:出会って5秒でバトル 第81話(前編) 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

また、バトルになった場合に弱点となる父親を人質にとられたり、奪われたり、知られたりすることもマイナスになる。だから、この戦いに近づけたくないだろう。

嫌っていても人質に取られれば、何かしらの対策を練るだろうし。

マンガワン『出会って5秒でバトル』を読んで。

出会って5秒でバトル 概要

主人公、白柳 啓(しろやなぎ あきら)は現在16歳の高校生。趣味はゲーム。成績は全国模試でもトップクラス。そんな彼は公式、文法、単語、年表・・・単にどれだけ記憶できるかを競うだけの受験戦争などに興味はなく、さまざまなテーマを与えられ、それに従った効率的な攻略法を理論的に構築し、敵や障害を攻略する。そういったゲームを求めていた。そのため、普通の日常というものに退屈していたのだが・・・

突然現れた謎の包帯男により、その日常は崩壊した。啓は、その包帯男をゲーム感覚で撃退することに成功した。ほっとしたのもつかの間、新たに現れたマジシャン風の女に「負けイベントだ」と つげられ、あっけなくやられてしまうのだった。その後、どことも知れない病院に似た施設にて手当を受けた後に、似たような境遇の人ばかりが集められた会場に再びマジシャン風の女が出現。それぞれに与えられた「能力」を使って戦うことになるのだった・・・。

出会って5秒でバトルを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です