GIGANT(ギガント) 第6話ネタバレ感想『零を部屋に呼ぶパピコ』

零からのメッセージで嬉しくなるパピコ | GIGANT(ギガント)より引用

零からのメッセージで嬉しくなるパピコ | GIGANT(ギガント)より引用

  • GIGANT(ギガント) 第6話ネタバレストーリー・あらすじ
  • GIGANT(ギガント) 第6話ネタバレ感想・考察まとめ
  • GIGANT(ギガント) 登場人物・キャラクター
  • GIGANT(ギガント) 概要
  • GIGANT(ギガント)を連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

GIGANT(ギガント) 第6話ネタバレストーリー・あらすじ

零は、パピコに渡されたDVDをプレイヤーにセットして、ヘッドホンをする。

パピコの新作かとドキドキして再生を待ちわびる。

パピコに渡されたDVDにはヘルメットのおじさんしか映ってなくて絶句する零 | GIGANT(ギガント)より引用

パピコに渡されたDVDにはヘルメットのおじさんしか映ってなくて絶句する零 | GIGANT(ギガント)より引用

しかし、モニターに映し出されたのは美しいパピコではなく、ヘルメットの変なおじさんだった。

「いわがみこうえん」と喋るおじさん。

駅構内にいるようだ。

ヘルメットのおじさんは現代人を平和ボケと罵る | GIGANT(ギガント)より引用

ヘルメットのおじさんは現代人を平和ボケと罵る | GIGANT(ギガント)より引用

「シンギュラリティはもうとっくに訪れているというのに、なんだこの平和ボケした世界は」

おじさんの言葉は耳にはいってこない零。

零は、DVDを早送りする。しかし、パピコは出てこず、ヘルメットの変なおじさんしか映っていない。

零は、涙ぐみながらヘッドホンを取る。

再生はされ続ける。

衛星軌道にはすでに、もうギガストラクチャーが建設されているはず。目視はできない。

現代人のファッションをディスるヘルメットのおじさん | GIGANT(ギガント)より引用

現代人のファッションをディスるヘルメットのおじさん | GIGANT(ギガント)より引用

それにしてもこの時代はみんな、珍妙な格好をしているなと笑うおじさん。

零は、おじさんがたらたらと話しているDVDがなかなか終わらないことから何時間のDVDかと見ると、168時間。

168時間のDVDなんて見たことがない。零はDVDディスクをプレイヤーから取り出す。

竜二がパピコの財布から金を抜いてパチンコに言ってくるという。

それを咎めようとするもお土産かってくるからと出かける竜二。

やりきれないパピコ | GIGANT(ギガント)より引用

やりきれないパピコ | GIGANT(ギガント)より引用

やりきれない気持ちになるパピコ。

ベッドに横たわっていると兄から電話が鳴る。

母親が入院してるから戻ってきてほしいという連絡だった。

パピコは仕方なく新幹線に乗って実家に帰る。

実家に帰ってきたパピコ。玄関で「ただいま」といっても誰もでてこない。

家に上がるとリビングに兄弟がいた。

兄がまだ映像の仕事を続けているのかと聞く。友達に言われて恥かしいと文句をいう。

パピコはそのおかげで暮らせていけるんでしょというも兄弟たちは、キャバとか他の仕事もあるだろという。

パピコは、話を変えて、母親がどこに入院しているかを聞く。一緒に行くと聞くも兄弟は誰もいかないという。

パピコは、父親の写真が入った写真立てに頬をつけて父親を悼む。

その後、母親が入院する病院にやってくる。

母親は足を骨折していた。母親はパピコに会うなり、いやらしい仕事をまだ続けているのかと聞く。母親は、家族全員がパピコにぶらさがって生きているんだからしっかりしてもらわないと困ると文句をいう。

治療費が30万円かかるけど、大丈夫と聞かれ、うんと応えるパピコ。

幼少の頃の父親との思い出を思い出すパピコ | GIGANT(ギガント)より引用

幼少の頃の父親との思い出が甦るパピコ | GIGANT(ギガント)より引用

実家への帰り道、父親と自転車に乗った楽しい思い出が甦る。

パピコは新幹線に乗って自宅に帰ってくる。

ベッドに横たわると、竜二からメッセージ。パチで負けて今夜はサウナに泊まるという。

パピコは寂しくて飼い犬もちにスリスリする。

まゆという友人から飲みの誘い。バンドの男の子もいるというも風邪でいけないと嘘をつくパピコ。

もちでは今のパピコを癒せない | GIGANT(ギガント)より引用

もちでは今のパピコを癒せない | GIGANT(ギガント)より引用

パピコの顔を舐めるもち。

そのまま、パピコは寝オチしてしまう。

日が暮れて、零からのメッセージがやってくる。

DVDを見て、頭の中でまとめたので会えないかという。

パピコは、零を自宅に誘う。

零は嬉しくなって急いで家を出て自転車を漕ぐ。

GIGANT(ギガント) 第6話ネタバレ感想・考察まとめ

<変なおじさんのディスク>

零にDVD渡して、何日経ったかわからないけど、168時間全部を見切れないだろう。

零は早送りしながらもかいつまんでDVDの中身を見たのだろうか。それとも零は最初の1時間だけ見て終わりにしたのだろうか。

BDでアナログ放送画質なら、168時間はギリギリ録画できなかったっけ?であれば未知のディスクでもないのか。

未知のディスクだったら興味も出てくるだろうけど、普通のディスクに変なおじさんが出てる映像だもんな。でも好きな女性から渡された謎のディスクだから一応見ようと思うか。

変なおじさんの会話からすると、おじさんの世界では戦争か何かが起こっているんだろう。

ヘルメットのおじさんは、衛星軌道にメガストラクチャーが建設されていると言及 | GIGANT(ギガント)より引用

ヘルメットのおじさんは、衛星軌道にメガストラクチャーが建設されていると言及 | GIGANT(ギガント)より引用

平和ボケといっているし、衛星軌道にメガストラクチャーなるものが建設されているといってる。地球外生命体との戦争なのか。

でも不思議なのは、変なおじさんが未来からやってきて、未来では高度なテクノロジーで戦っているとする。パピコに植えつけた巨大化する装置も未来のテクノロジーだろう。しかし、映像の記録媒体が、この世界のプレイヤーで再生できる規格のものということに違和感を感じる。

同じ規格ではなく、ディスク側が高性能でプレイヤーに合わせた規格に変換してプレイヤーに読み込ませるテクノロジーのディスクなのだろうか。

<パピコの家族>

パピコの家族はクズぞろいだな。自分たちが生活できているパピコの仕事を貶すなんて。男兄弟3人もいてみんな働いていないのか。

家族にも竜二にも冷たくされて心細いパピコ。零に希望を持つかもしれないが、思春期の男が好きな女の子の部屋に夜いけるなんて、もうアレしか考えないぞ。それでまた傷つくのはパピコなのに。いや、零は真面目だからそんなことはないと信じたい。

マンガワン『GIGANT(ギガント)』を読んで。

GIGANT(ギガント) 登場人物・キャラクター

横山田零
映画プロデューサーの父親を持つ映画監督志望の男子高校生。

パピコ
零の好きなAV女優。本名はちほヨハンソン。スウェーデンの父親を持つ。

篠崎
美人のクラスメート。

竜二
パピコの彼氏。

もち
パピコの飼い犬。

GIGANT(ギガント) 概要

『GANTZ』奥浩哉が描く圧倒的最新作!

人生に巨大な奇跡は起こるだろうか。僕たちはそれに気づくだろうか。

映画監督志望の高校生・零がある日、町で目にしたのは、大ファンである「女優」パピコを中傷する張り紙だった。深夜、家を飛び出し張り紙をはがしてまわる零に声をかけたひとりの女性。それは—。
まだ誰も目にしたことのない、全く新しいボーイ・ミーツ・ガールが幕を開ける!!

累計2100万部超の大ヒット作『GANTZ』、アニメ・実写映画化もされた『いぬやしき』。
作品を発表するたびに、圧倒的な話題性とともに漫画表現の先端を更新してきた奥浩哉氏が次に描くのは…ボーイ・ミーツ・ガール!
冠されたタイトルは『GANTZ』から今再びの「G」…『GIGANT』!
次は一体どのような世界へ我々を連れて行ってくれるのか、ご期待ください!!

GIGANT(ギガント)を連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。

マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。

2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。

マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です