肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第40話ネタバレ感想『イベサー編:竜崎に宣戦布告をする肉蝮』

ついてこれない者、指示に従えない者は容赦なく切り捨てるという竜崎 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第40話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆうついてこれない者、指示に従えない者は容赦なく切り捨てるという竜崎 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第40話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

ついてこれない者、指示に従えない者は容赦なく切り捨てるという竜崎 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第40話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第40話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第40話ネタバレ感想・考察まとめ
  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》概要
  • 肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》を連載している無料WEBマンガ『やわらかスピリッツ』について

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第40話ネタバレストーリー・あらすじ

イベサー編。

玄葉にリーダー失格と呼び出された竜崎。

玄葉たちは、竜崎の強さをリスペクトしていたが肉蝮に振り回されている腑抜けなリーダーは不必要だという。

竜崎はリーダー失格で代わりに自分がリーダーになるという玄葉 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第40話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

竜崎はリーダー失格で代わりに自分がリーダーになるという玄葉 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第40話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

今日から、竜崎に代わり、自分がリーダーになるという玄葉。

竜崎がテニスサークルで遊び惚けているうちに、こいつらをまとめた。竜崎なしでもパーフェクトだという玄葉。

咥えてたタバコの火に指がついて熱がる玄葉。その失態を笑う仲間。

玄葉は日夜トレーニングを積んできた。以前よりも強くなったというと、仲間がタバコもやめたらもっと強くなったかもねとツッコミを入れる。

すると、玄葉はツッコミをいれた仲間に回し蹴りを食らわせて黙らせる。竜崎とリーダーの座をかけてシリアストークしてるのに茶化すなと。

玄葉は、竜崎とタイマンを挑む。

キックボクシングとダンスをコラボした玄葉オリジナル格闘スタイル | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第40話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

キックボクシングとダンスをコラボした玄葉オリジナル格闘スタイル | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第40話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

竜崎は黙っている。玄葉は、仕掛けて来いというビッグな態度はかわらないなとタバコを捨て、竜崎に突進する。

高みから引きずり落としてやると竜崎に蹴りを繰り出す。

竜崎は後退し、玄葉のキラースイングを回避する。

玄葉は、次々と蹴りを繰り出すもすべて回避する竜崎。

仲間は、玄葉が押していると声援をあげる。

キックボクシングとダンスのコラボ格闘技。この数ヶ月負け無しの玄葉オリジナルスタイルだと解説をしながら戦う玄葉。

玄葉が決めるといい、大振りの決め技を放つ。

玄葉の蹴りを受け止める竜崎。

そして、動きが止まった玄葉のボディにパンチの一撃を食らわせる。

その一撃で悶絶し倒れる玄葉。

竜崎の欲望 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第40話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

竜崎の欲望 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第40話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

竜崎は悶絶する玄葉に近づき、自分には欲望があるという。

金、女、権力。あらゆるモノを食らい尽くし、支配したいと望む欲望。玄葉たちは、その欲望を満たすために集めた駒。

竜崎は悶絶する玄葉に蹴りを入れる。

玄葉はストップと泣きを入れる。

竜崎は、ついて来れない者、指示に従えない者は容赦なく切り捨てるという。

玄葉は、本気で裏切るわけがないだろ、ジョークだと竜崎に謝罪する。

玄葉は、ネックレスを引きちぎり拳に巻いて、負けを認めたと思わせておいて、パンチを竜崎に向ける。

玄葉の腕を折る竜崎 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第40話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

玄葉の腕を折る竜崎 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第40話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

竜崎は、玄葉のパンチもかわし、パンチで伸びた玄葉の腕を掴み、竜崎自身回転し、そのまま地面に落とす。玄葉の腕は捻じ曲がり折れる。

竜崎は、玄葉のそういう抜け目ないところは嫌いじゃないと評価する。

竜崎は、玄葉の折れた腕を踏みつけて、人の上に立つ人間は弱みを見せたら即座に付け込まれるという。

竜崎は、誰に吹き込まれたと聞く。玄葉が簡単に裏切る薄情者じゃないという。玄葉は木村の名前を出す。

それを聞いて、木村が完全に敵に回ったことを認識する竜崎。

テニスサークルは、一般社会に溶け込むためにあつらえた庭のようなもので、その中なら多少の好き勝手は大目にみてやるつもりだったが、半グレ集団にまで手を出したのならもう容赦しないという。

肉蝮、山下、木村をまとめて始末すると怒号する竜崎 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第40話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

肉蝮、山下、木村をまとめて始末すると怒号する竜崎 | 引用元:肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第40話 原作:真鍋昌平 漫画:速戸ゆう

肉蝮、山下、木村は、三人まとめて始末すると怒る竜崎。

竜崎は、半グレ集団に誰がリーダーかと問う。すると竜崎コールが響き渡る。

その中の一人が自分たちのクラブに肉蝮が現れたという報告が入ったという。

クラブの仲間が助けを求める。電話の先に肉蝮がいた。肉蝮は声で竜崎と認識する。

肉蝮は順番に仲間を叩いていく。戦力を削いでいくと宣言する。

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》第40話ネタバレ感想・考察まとめ

山下は、復讐のために肉蝮を利用したのは自分に武力がないからだと思うけど、これから山下はどういう方法で竜崎を潰そうとするのだろうか。そこは木村と共同戦線を張るのか。

そうすると、木村を潰そうとする肉蝮の敵になって山下も肉蝮の餌食になってしまうということかな。

やわらかスピリッツ『肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》』を読んで。

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》 概要

累計1200万部突破、大ヒット作品『闇金ウシジマくん』の公式スピンオフ始動!
主人公は、今最も関わり合いになりたくない男、
『ウシジマくん』1の凶悪キャラ、肉蝮!
時は、丑嶋と出会う直前の時期。出してはいけない男が刑務所から出所する時、
全てを捕食する怪物の、極悪伝説が幕を開ける…

肉蝮伝説《闇金ウシジマくん外伝》を連載している無料WEBマンガ『やわらかスピリッツ』について

『ビッグコミックスピリッツ』『月刊!スピリッツ』に次ぐ「第3のスピリッツ」と位置づけられた[1]本サイトは「ゆるい漫画」をテーマに、曜日ごとに作品が更新される。マスコットキャラクターはナマズで、吉田戦車がデザインを担当している。2014年前半までは女性向けの作品を主体に配信していたが、2014年後半から2015年春にかけてほとんどの作品が配信を終了している。以降は男性向けの作品を配信している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です