出会って5秒でバトル 第84話(前編)ネタバレ感想『ウロモフチームの波状攻撃』

互いに背を預ける形となった啓と九龍 | 引用元:出会って5秒でバトル 第84話(前編) 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

互いに背を預ける形となった啓と九龍 | 引用元:出会って5秒でバトル 第84話(前編) 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

  • 出会って5秒でバトル 第84話(前編)ネタバレストーリー・あらすじ
  • 出会って5秒でバトル 第84話(前編)ネタバレ感想・考察まとめ
  • 出会って5秒でバトル 概要
  • 出会って5秒でバトルを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

出会って5秒でバトル 第84話(前編)ネタバレストーリー・あらすじ

ウロモフチームの女が通信で、啓以外に他のチームがいると報告する。

啓を数で攻める計画が狂ったというも女は問題ないという。

番号73は番号49を始末した天那を貰うと怒り心頭。女は好きにしなさい。全員始末することに変わらないのだからと。

49番と自分の能力で準備はできているという女。

ウロモフチームの女 | 引用元:出会って5秒でバトル 第84話(前編) 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

ウロモフチームの女 | 引用元:出会って5秒でバトル 第84話(前編) 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

小太りの男が、49番のおかげで発動条件が満たせたと能力を発動させる。

啓と九龍の足に鎖が出現し、二人の体が引き合い、足が互いに繋がれた状態になる。

九龍は、敵の能力の発動条件はわからんが、当初の標的の啓と離れられない能力なら歓迎だという。これなら瞬間移動もできずに片付けられると足の鎖を持って啓を振り上げる。

啓と九龍が鎖でつながれる | 引用元:出会って5秒でバトル 第84話(前編) 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

啓と九龍が鎖でつながれる | 引用元:出会って5秒でバトル 第84話(前編) 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

そのまま地面に叩きつけようとする九龍。

しかし、地面に叩きつけられたのは九龍だった。

九龍の後頭部を啓が膝蹴りしている。

啓は、叩きつけられる瞬間に、九龍とともに空中で瞬間移動して反撃した。

啓を地面に叩きつけようとしていた九龍がやられた仕組み | 引用元:出会って5秒でバトル 第84話(前編) 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

啓を地面に叩きつけようとしていた九龍がやられた仕組み | 引用元:出会って5秒でバトル 第84話(前編) 原案:はらわたさいぞう 漫画:みやこかしわ

その後、ウロモフチームの男に刃物を切りつけられるもかろうじて回避する啓。

ナタだった武器が剣に変わり、九龍に切りかかる男。ガウロンは暗器で受け止める。

ウロモフチームのほかの男が向かってくる。しかし、啓のほうではない。

手から放電するのを見て、啓はガウロンに鎖から二人とも感電させられると教える。

九龍は、鎖をひっぱり、啓を引き寄せて、感電を防ぐ。

邪魔者いるなかで啓の始末は難しいと考える。

その時、啓は九龍に耳打ちをする。

出会って5秒でバトル 第84話(前編)ネタバレ感想・考察まとめ

この状況だから、啓は九龍に共同戦線を張るように進言するのか。それとも挑発か何かして九龍を操ろうとするのか。

ウロモフチームの能力の整理。

女:不明
49番:影から影へ瞬間移動できる能力
73番:指の力を30倍にする能力
男1(小太り):対象二人の足を鎖で繋げる能力
男2(目ぱっちり):武器の形状を変える能力
男3(目閉じてる):手から放電する能力

マンガワン『出会って5秒でバトル』を読んで。

出会って5秒でバトル 概要

主人公、白柳 啓(しろやなぎ あきら)は現在16歳の高校生。趣味はゲーム。成績は全国模試でもトップクラス。そんな彼は公式、文法、単語、年表・・・単にどれだけ記憶できるかを競うだけの受験戦争などに興味はなく、さまざまなテーマを与えられ、それに従った効率的な攻略法を理論的に構築し、敵や障害を攻略する。そういったゲームを求めていた。そのため、普通の日常というものに退屈していたのだが・・・

突然現れた謎の包帯男により、その日常は崩壊した。啓は、その包帯男をゲーム感覚で撃退することに成功した。ほっとしたのもつかの間、新たに現れたマジシャン風の女に「負けイベントだ」と つげられ、あっけなくやられてしまうのだった。その後、どことも知れない病院に似た施設にて手当を受けた後に、似たような境遇の人ばかりが集められた会場に再びマジシャン風の女が出現。それぞれに与えられた「能力」を使って戦うことになるのだった・・・。

出会って5秒でバトルを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です