天空侵犯 第245話ネタバレ感想『大天使の素顔』

無表情仮面を一撃に葬る大天使 | 引用元:天空侵犯 第245話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

無表情仮面を一撃に葬る大天使 | 引用元:天空侵犯 第245話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

  • 天空侵犯 第245話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 天空侵犯 第245話ネタバレ感想・考察まとめ
  • 天空侵犯 概要
  • 天空侵犯を連載している無料マンガアプリ『マンガボックス』について

天空侵犯 第245話ネタバレストーリー・あらすじ

ハルカが連れ戻った男は、白髪の知らない青年だった。

ニセちゃんは、「吉田」チームの人間ではないと考える。自分も知らないと思ったが、男が持つ鉄棒を見て、はっと思い出す。

大天使の姿を。

大天使の素顔 | 引用元:天空侵犯 第245話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

大天使の素顔 | 引用元:天空侵犯 第245話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

大天使が仮面を脱いだ素顔。

素顔を見てなかったけどイメージと全然違うと思うニセちゃん。

無表情仮面は、大天使の強さを査定する。大天使の強さは「通常天使」クラスと判定。

素顔を現した大天使の強さ | 引用元:天空侵犯 第245話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

素顔を現した大天使の強さ | 引用元:天空侵犯 第245話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

それを聞いて、弱くなっていると思うニセちゃん。

大天使は、あの後、病室で点滴をうっていた。

スナイパー仮面に大天使本人の強さを向上させたから、別人格もある程度制御できるようになったという。

大天使は、別人格の力は貸してほしいが、本当の正義ではないという。

スナイパー仮面は、「正義」についてはわからないが、この領域は「悪意」によってさらなる地獄になる。その悪意と戦う力がほしいという。

大天使は、あの戦いで「正義とは何か」がわからなくなったせいで弱くなったかもしれないと考える。

あの戦いについても何で生き残っているのかも覚えていない。

とりあえず、ひとつはっきりしているのは、ちびっこをイジめるやつは「悪」と、ハルカの前に立ちはだかり、無表情仮面に鉄棒を向ける。

正義を見失うも悪は認識する大天使 | 引用元:天空侵犯 第245話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

正義を見失うも悪は認識する大天使 | 引用元:天空侵犯 第245話 原作:三浦追儺 漫画:大羽隆廣

大天使の力が解放される。

無表情仮面は再度、大天地の強さを測定する。

しかし、測定不能。

大天使は、無表情仮面の頭上高く舞い上がり、そのまま落下とともに一気に鉄棒を振り下ろす。

大天使の鉄棒を受け止めようとした無表情仮面の一人は、頭から真っ二つに割れる。

そのままビルを半壊させる大天使。

もうひとりの無表情仮面はビルの倒壊で体制を崩す。その隙をついて、ニセちゃんが無表情仮面を撃退。

無表情仮面のカラダが粉になっていく。

それを見て驚くハルカと山波。

ニセちゃんは、簡単に無表情仮面が人間ではないと説明する。

この領域に、「50人」ぐらいの参加者が残っていて、自分たちの目的は、その残された参加者を「助ける」こと。山波やハルカは、目的のビルに向かってほしいというニセちゃん。そのビルは守りを固めてあるからと。

詳しくは、そのビルにいる人たちに聞いてという。

そういって、ニセちゃんは大天使と次に向かう。

山波は、ニセちゃんを見て、現実世界に返ったら、ニセちゃんを主人公にしたゲームをつくると目を輝かせる。

天空侵犯 第245話ネタバレ感想・考察まとめ

白黒なのでわからないが、大天使はぱっとみスーパーサイヤ人かと思った。

マンガボックス『天空侵犯』を読んで。

天空侵犯 概要

いつの間にか高層ビルの屋上にいた女子高生・遊理。そこでは仮面をした者が人を殺害している。仮面の者から逃げようと階下に降りるが、ビルの下に降りれる階段などはすべて塞がれていた。仮面の者との殺し合いのサバイバルが始まる。

天空侵犯を連載している無料マンガアプリ『マンガボックス』について

マンガボックスは、ウェブコミック誌のアプリ形態を採っている。毎週水曜日から毎日3?5作品を更新し、1週間で全作品が更新される。最新話の次の話がグレーアウト表示されているものの一部は「シェアして次号分を先読み」することができる。読者層は当初30代を想定していたが、実際には20代がメインの読者となった。男女比は6?7割が男性。読者層は少年誌に近いが、表現は過激なものも含まれ、自主規制でモザイクがかけられることもある。まずはコンテンツ全体の質を高めることを目指している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です