【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第38話ネタバレ感想『フランクスを操ってしまう叫竜の姫』

フランクスが叫竜の姫によって叫竜化する | 引用元:【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第38話 原作:Code:000 漫画:矢吹健太朗

フランクスが叫竜の姫によって叫竜化する | 引用元:【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第38話 原作:Code:000 漫画:矢吹健太朗

  • 【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第38話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第38話ネタバレ感想・考察まとめ
  • 【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 概要
  • 【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキスを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第38話ネタバレストーリー・あらすじ

ナインズの前に現れた叫竜の姫コード001。

人間が自分のことを「叫竜の姫コード001」と呼ぶことに興味を持つ。

001の声は直接頭に響いてくる。

精神感応で意思疎通できることを知るフランクス博士。

001は呼び名はどうでもいい。どうせ、人間は滅びるのだからと。

フランクス博士はナインズに、様子を見て、場合によっては撤退の指示を出すもナインズはいうことを聞かない。

ラスボスなんだからやるしかないと、デルタが前に出る。

ヘビ型の叫竜の上にいる001を突こうとするもその前に叫竜の尻尾で撃墜される。

001が消えたと思ったらデルタのフランクスの機体の上にいた。

フランクス内部に侵入する叫竜の姫 | 引用元:【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第38話 原作:Code:000 漫画:矢吹健太朗

フランクス内部に侵入する叫竜の姫 | 引用元:【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第38話 原作:Code:000 漫画:矢吹健太朗

001は、頭部のハッチを開き、中に入ってくる。

デルタは、001の尻尾にクビを締められる。

デルタとイプシロンを心配するもヘビの叫竜が立ちはだかり、助けにいけないほかのナインズ。

フランクス内部に侵入した叫竜の姫はデルタの首を絞める | 引用元:【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第38話 原作:Code:000 漫画:矢吹健太朗

フランクス内部に侵入した叫竜の姫はデルタの首を絞める | 引用元:【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第38話 原作:Code:000 漫画:矢吹健太朗

デルタを助けようとイプシロンが001に向かうも尻尾の攻撃でカラダの骨を折られる。

001は知りたいだけだと、フランクスにアクセスしはじめる。

デルタを通して、デルタの記憶を通して、人間側の情報を探る001。

その記憶の中にゼロツーを見つける。

ゼロツーが13都市にいることを確認する叫竜の姫 | 引用元:【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第38話 原作:Code:000 漫画:矢吹健太朗

ゼロツーが13都市にいることを確認する叫竜の姫 | 引用元:【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第38話 原作:Code:000 漫画:矢吹健太朗

001はゼロツーが13都市にいることを突き止める。

そして、デルタの載ったフランクスが叫竜のようなデザインに変化していく。

001が操るフランクスとなった。呼び名を合わせるなら竜式とでも言おう。

アルファは、デルタもイプシロンも九式も渡さないと001は全く動じない。

【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 第38話ネタバレ感想・考察まとめ

フランクスはもともと叫竜をベースに開発されたテクノロジーなんだろうな。だから、001が使えて当然なのだろう。

少年ジャンプ+『【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス』を読んで。

【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキス 概要

高いエネルギー効率をもつ「マグマ燃料」の採掘によって地殻変動や環境破壊が進んだ世界。荒廃した地上で生き抜くために人類が作り上げた巨大移動要塞都市では、叫竜と呼ばれる巨大生命体と戦うことだけを教え込まれた名前のないコドモたちが養育されていた。第13要塞都市のコドモの1人であるヒロは、叫竜の血を引く少女ゼロツーとの出会いを機に彼女のパートナーとなり、命を懸けた戦いに身を投じることとなる。

【ダリフラ】ダーリン・イン・ザ・フランキスを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です