地上100階~脱出確率0.0001%~ 第38話ネタバレ感想『トレジャーハントの間編:新キャラ真衣ちゃん登場』

真衣ちゃんがスキル「ディグダグ」を発動させる | 引用元:地上100階~脱出確率0.0001%~ 第38話 漫画:桃田テツ 原作:黒井嵐輔

真衣ちゃんがスキル「ディグダグ」を発動させる | 引用元:地上100階~脱出確率0.0001%~ 第38話 漫画:桃田テツ 原作:黒井嵐輔

  • 地上100階~脱出確率0.0001%~ 第38話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 地上100階~脱出確率0.0001%~ 第38話ネタバレ感想・まとめ
  • 地上100階~脱出確率0.0001%~ 登場人物・キャラクター
  • 地上100階~脱出確率0.0001%~ 概要
  • 地上100階~脱出確率0.0001%~を連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

地上100階~脱出確率0.0001%~ 第38話ネタバレストーリー・あらすじ

トレジャーハントの間編。

「結果」つまり、「現状」には理由がある。

そして、理由は、「起因」と「過程」で構成されている。

それらを正確に把握・理解すれば、困難な「現状」を打開する光明を得ることができる。

水嶋は、「現状」を整理しようと頭を切り替える。

穴の中に化物と一緒に落ちている。どうしてこんなことになった。そして、「現状」を打開する方策を考える。

15分前。

水嶋は賢者の石碑に着陸して、石碑を読んでいた。

3枚の鏡を集めるミッション。素直に受取ればそうだと。そして、別の部屋の名前に「三日月の城門」があった。そこがゴールかと考える。

さらに別の碑文にこうある。

黒い影、姿変える怪物の内。それは青色の輝きを放つ。

呼吸ができない空間、闇の奥、水の奥底、様々な場所に潜む。それは黄色の輝きを放つ。

眩い輝きの元、それは偽り。ゴールへと導く道を示す。それは緑色の輝きを放つ。

3枚の鏡の場所を示すヒントというところかと考える水嶋。

石碑の名を冠する「愚者の石碑」も気になる。ここの運営はひねくれてるからどんなヒッカケがあるかわからないと頭を悩ます。

そこに、人影が近寄ってくる。人の形をしているが人ではない。

人の形をしたものの体が変形していく。

水嶋は、碑文にあった黒い影のことだと察する。

変形する黒い影 | 引用元:地上100階~脱出確率0.0001%~ 第38話 漫画:桃田テツ 原作:黒井嵐輔

変形する黒い影 | 引用元:地上100階~脱出確率0.0001%~ 第38話 漫画:桃田テツ 原作:黒井嵐輔

こいつを倒せば鏡が手に入るのかと考えるも今は武器も持ってない。水嶋は、黒い影が変形し終わる前に走って逃げる。

変形しきる前に逃亡をはかる水嶋 | 引用元:地上100階~脱出確率0.0001%~ 第38話 漫画:桃田テツ 原作:黒井嵐輔

変形しきる前に逃亡をはかる水嶋 | 引用元:地上100階~脱出確率0.0001%~ 第38話 漫画:桃田テツ 原作:黒井嵐輔

黒い影は、何かを飛ばし、水嶋の背中に突き刺さる。

抜こうにも抜けない。水嶋は仕方なく、刺さったまま逃亡をする。

水嶋は、黒い影から箸って逃げるもどうやっても黒い影はあとを追ってくる。背中に刺さった針がGPS機能があるのか。体が異常に重い。刺さった針から毒かと考える。

黒い影は追いついているのに攻撃してこない。

黒い影とともに穴に落ちた水嶋 | 引用元:地上100階~脱出確率0.0001%~ 第38話 漫画:桃田テツ 原作:黒井嵐輔

黒い影とともに穴に落ちた水嶋 | 引用元:地上100階~脱出確率0.0001%~ 第38話 漫画:桃田テツ 原作:黒井嵐輔

突然地面に穴が空き、黒い影とともに水嶋は落とし穴に落ちる。

ここまでが「過程」。現状を分析。

左足首捻挫。全治二週間。

擦過傷多数。「黒い影」の針による傷数箇所。そして意識が混濁気味。

留意すべきはこの穴。

突然足元が消えた。穴の中には崩れ落ちた土砂がない。特殊な偽装で地面があるようにみせられていたのか。そして、壁や床にひっかかりがまったくない。自然にできたものとはとうてい思えない。

確信に近い推論。この穴は故意に仕掛けられた罠。

落とし穴の目的を大別すると、「足止め」もしくは「致命傷を与える」。この穴には殺傷能力のあるブービートラップは仕掛けられていない。つまり、目的は「足止め」。

穴に落ちたらすぐに攻撃がくると考える水嶋 | 引用元:地上100階~脱出確率0.0001%~ 第38話 漫画:桃田テツ 原作:黒井嵐輔

穴に落ちたらすぐに攻撃がくると考える水嶋 | 引用元:地上100階~脱出確率0.0001%~ 第38話 漫画:桃田テツ 原作:黒井嵐輔

「足止め」の対象が人間にせよ、黒い影にせよ、ただ深いだけの穴では、特殊スキルを有する可能性のあるバベルダンジョンでは一時の時間稼ぎにしかならない。つまり、時を置かず攻撃が来る可能性が非常に高い。

巻き添えを食らう前に回避しようとするも声が聞える。

上から女の子が降ってくる。

空から降って来た真衣ちゃん | 引用元:地上100階~脱出確率0.0001%~ 第38話 漫画:桃田テツ 原作:黒井嵐輔

空から降って来た真衣ちゃん | 引用元:地上100階~脱出確率0.0001%~ 第38話 漫画:桃田テツ 原作:黒井嵐輔

女の子は、穴の床に着地すると水島に謝罪し、能力を使い、水嶋含めて自分の周りの床に円を描く。

発動。スキル「ディグダグ」。

円を描いた部分が抜けて落とし穴ができる。

この穴はこの子のスキルと理解する。

真衣と呼ばれた女の子は、穴の上にいる野田に合図を送る。

上にいた男がスキル「ハンドカノン」を使い、黒い影を消滅させる。

コードインジェクターが二本残ってる。

真衣は水嶋に謝罪し、穴が元に戻るまでもう少し時間がかかるという。水嶋の高熱を察した真衣は、水嶋の背中に狩人の毒針が刺さっていることを知り、穴の上にいる野田、奥本、岩田に合図を送る。

黒い影が、「狩人」という名前と知ると、「狩人の巣」の部屋に入った彩花を心配する水嶋。

地上100階~脱出確率0.0001%~ 第38話ネタバレ感想・まとめ

狩人を倒したらコードインジェクターがもらえるのか。強敵であればあるほど、強力なコードインジェクターを手に入れられそう。

今回、二本出現したが、ひとつぐらいは水嶋にわけてもらえるだろうか。

トレジャーハントの間にくるまでに何かしらの攻撃系のスキルを持ってないと、結構しんどいミッション。アスマみたいな超人でない限りは、スキルなしで狩人を倒せないのではないか。

真衣ちゃんは元地下アイドルか何かで野田はその追っかけという設定だろうか。それともオタサーの姫か。

<トレジャーハントの間の攻略>

「3枚の宝鏡」「光充つる時」「三日月の門開かれ」

三つの鏡を集めて、光が充ちた時に三日月の門が開く。ゴールは水嶋が予想した。三日月の城門だろうか。

「黒い影、姿変える怪物の内。それは青色の輝きを放つ。」

青の鏡は、狩人を倒してドロップさせろということか。

「呼吸ができない空間、闇の奥、水の奥底、様々な場所に潜む。それは黄色の輝きを放つ。」

これは、いろんな場所で黄色の鏡が割れて点在しているということか。

「眩い輝きの元、それは偽り。ゴールへと導く道を示す。それは緑色の輝きを放つ。」

どこかの場所を指しているようにも見えるが、三日月の城門がゴールではなく、緑の鏡のありかということか。

愚者の石碑にもヒントがありそう。

LINEマンガ『地上100階~脱出確率0.0001%~』を読んで。

地上100階~脱出確率0.0001%~ 登場人物・キャラクター

黒海樹(くろうみたつき)
バベルダンジョンに参加した理由は不明。記憶喪失。

小石絹代(こいしきぬよ)
樹と幼馴染という女子高生。

佐鳥アスマ(さとりあすま)
身体能力の高いチャレンジャー。絹代を奴隷にする。

海老沼彩花(えびぬまあやか)
黒ギャル。カレシの遊哉の借金を返すために一緒にチャレンジャーとして参加。

水嶋秀則(みずしまひでのり)
バベルダンジョンの最先端技術を見るために参加。大学生。

土田勝(とだまさる)
『世界のまさる』という関西でチェーン展開していた焼肉店の社長。

アンフィル
バベルダンジョンの案内人。人間ではない。

同級生:男「岬」「みっくん」
タツキとともにバベルダンジョンを攻略しようとしていた男性。

同級生:女
タツキとともにバベルダンジョンを攻略しようとしていた女性。

黒海慎吾(くろうみしんご)
タツキの父親。

黒海啓二(くろうみけいじ)
タツキの祖父(父方)。

サラ・フェイト
バベルダンジョンで生まれた謎の少女。スキル「エンペラーズ・ニュークローズ」を使用し、「狩人」からも人間からも見えなくなれる。

毒島
岩館とコンビでアスマを狙うチャレンジャー。「糸」を使うスキルコードの所持者。

岩楯
毒島とコンビでアスマを狙うチャレンジャー。「ハンドカノン」のスキルコードの所持者。

阿久津
吉野とコンビで土田のところにやってきたチャレンジャー。「針」を使うスキルコードの所持者。

吉野エリカ
阿久津とコンビで土田のところにやってきたチャレンジャー。

冴木浩二(さえきこうじ)
円柱水路の間でライオンに加え、両足が切断され、亡くなったかと思われたが、トレジャーハントの間で再会。

真衣
「ディグダグ」を使う女の子。

野田
「ハンドカノン」を使うバンダナの男。

奥本
真衣たちの仲間。

岩田
真衣たちの仲間。

地上100階~脱出確率0.0001%~ 概要

未曾有の財政危機に瀕した近未来都市・TOKYOに開設された、ある国営ギャンブルーー。 1フロアが東京都千代田区ほどの広さを持つ100階建ての塔「バベルダンジョン」に集められた約20人の男女。自らの生死が賭けの対象となった国営ギャンブル参加者たちの目的はただひとつ。塔から脱出すること。その達成賞金は100億円! 極限の状況下、生き残りを賭けた死闘が始まる!!

地上100階~脱出確率0.0001%~を連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

映画化、アニメ化で話題のマンガなど、200作品以上が毎日“無料”で読める!最新刊まで15万冊以上のコミックスがそろうストアコーナーでは、お得な1巻無料、複数巻無料キャンペーンも開催中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です