アラタプライマル 第4話ネタバレ感想『紀元前8000年前とタイムトラベルし合う』

顔を食われ怪我した外国人記者はタイムトラベルと主張する | 引用元:アラタプライマル 第4話 原作:及川大輔 漫画:村瀬克俊

顔を食われ怪我した外国人記者はタイムトラベルと主張する | 引用元:アラタプライマル 第4話 原作:及川大輔 漫画:村瀬克俊

  • アラタプライマル 第4話ネタバレストーリー・あらすじ
  • アラタプライマル 第4話ネタバレ感想・考察
  • アラタプライマル 登場人物・キャラクター一覧まとめ
  • アラタプライマル 概要
  • アラタプライマルを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

アラタプライマル 第4話ネタバレストーリー・あらすじ

巨大昆虫は、現代では生息していない謎の大型鳥類に食われる。鳥類はアラタが起こした火の煙を見つめる。その大型鳥類を見つめる肉食獣。

避難所では、物資や医療品の確認が行われ、他の避難所との連携を試みる。

陽は何かとんでもないものに巻き込まれたんじゃないかと喜んでる。

そんな陽を信じられないという目で見る忠信。陽は都市伝説やオカルトが好きな男の子。

大和は、夢じゃないのは確かだから気を抜かないほうがいいという。

美空たち女子は何か羽織るものがないか聞いてくるという。忠信がついていこうかというと拒否られる。大和はトイレだろうと察する。

そこにアラタが美空を見つけて声をかけてくる。腹を痛そうにしてるのを気にして肩を貸そうかというもトイレだと美空が打ち明けると、大きな声でトイレかと言ってしまうアラタ。

アラタの憧れ「連れション」 | 引用元:アラタプライマル 第4話 原作:及川大輔 漫画:村瀬克俊

アラタの憧れ「連れション」 | 引用元:アラタプライマル 第4話 原作:及川大輔 漫画:村瀬克俊

アラタは、仲間との連れションに憧れるという。カンナに漏れそうだからどいてと顔を蹴られるアラタ。

缶詰496缶、レトルト食品583人分、水2Lボトル264本。全人数は108名。うち怪我人32名、死者1名。物資の数、人数からして少なく配っても三日は持つと自衛隊は報告し合っている。

100名を越す市民がいると自衛隊だけでは難しい。サバイバルに長けた者の協力が必要だと考える。

第四期・更新世に生息していたマストドンだと判定 | 引用元:アラタプライマル 第4話 原作:及川大輔 漫画:村瀬克俊

第四期・更新世に生息していたマストドンだと判定 | 引用元:アラタプライマル 第4話 原作:及川大輔 漫画:村瀬克俊

襲われた虫は、第四期・更新世に生息していたとされるマストドンで間違いないだろうという。その中には、現代では絶滅したといわれている。紀元前8000年以前に生息していたとされる植物も少なくない。

辰雄は、蓮実の手紙を専門家や自衛隊に見せて協力をあおぐべきか考える。

辰雄に、我々はタイムトラベルしあったんだなと声をかける外国人。外国人は自分はただの記者だといい、辰雄にある写真を見せる。そこには17年前にアメリカのある場所で撮られたものだという写真。写真には、アメリカ元大統領オバナと蓮実が写っていた。

アメリカ元大統領と写る蓮実 | 引用元:アラタプライマル 第4話 原作:及川大輔 漫画:村瀬克俊

アメリカ元大統領と写る蓮実 | 引用元:アラタプライマル 第4話 原作:及川大輔 漫画:村瀬克俊

アメリカ元大統領だけではない。世界を牛耳っているといわれる財団ジョーシ・ロックミラー。天才物理学者ボーキング博士。そして、蓮実皆素。

これだけの最高権威が集まり、世界の裏で極秘にある研究をしていた。それがタイムトラベル。外国人の顔の半分が腫れあがって、縫合したあとがあった。外国人は、この情報を得た代償として現代にいるはずもない生物に襲われたと、手袋を外すと中指と薬指がなくなっていた。

それを聞かされた辰雄は蓮実が何をやっていたのだと思う。

外国人は辰雄に蓮実に何か聞かされていないかと詰問する。

世界有数の権威者達、タイムトラベル、現代にいるはずのない生物。真相を追っているという外国人記者。世界停電もこの計画に関係することなのか。なんでもいい、知ってることを教えて欲しいという。

悲鳴が聞える。

建物の外にダチョウのような大型鳥類がこちらを見ている。その大型鳥類は傷だらけでこっちに走ってくる。

その奥に何かいる。

アラタプライマル 第4話ネタバレ感想・考察

<獰猛な肉食獣>

獰猛な肉食獣がいても、とりあえず、建物の中にいれば大丈夫。すべての部屋が削り取られて外と繋がっているわけではないだろうから、ドアを閉めておけば、入ってこないのではないか。弾数は限られるけど、自衛隊の重火器があるし、獰猛な肉食獣といえど、冷静に対処すれば、それほど怖くないと思うけど。

でも原始の時代の動物は金属のドアも破壊して入ってこれるぐらいのパワーがあるのだろうか。

<謎の外国人記者>

謎の外国人記者が紀元前8000年前の生物に食われて怪我をしたということは、蓮実たちが実験していた現場に潜入したということなのか。

蓮実たちがタイムトラベルを研究し、空間の一部を、タイムトラベルさせる技術を研究していたとするのは科学の発展のために研究するというのは怪しさを別段感じないが、蓮実が「人類を救う際、アラタの力が必要になってくる」というメッセージは、このタイムトラベル技術によって、何かが起きる。もしくは、何かを起こすということがわかっていたからだろう。

蓮実は、世界有数の権威者と一緒に研究していたのはでなく、反対していたのか。

少年ジャンプ+『アラタプライマル』を読んで。

アラタプライマル 登場人物・キャラクター一覧まとめ

皆素新太(みなもとあらた)
近づくと電子機器が不調を起こす特殊体質を持つ少年。

皆素辰雄(みなもとたつお)
アラタの父親。

堀口(ほりぐち)
辰雄の親友。

蓮実(はすみ)
アラタの母親。停電の理由を知る女性。

伊藤美空(いとうみそら)
肩にサルのマヨミチを乗せている。

マヨミチ
美空のペットのサル。人に懐かない。アラタには懐いている。

大和(やまと)
美空のボルダリング仲間。

忠信(ただのぶ)
美空のボルダリング仲間。

陽(よう)
美空のボルダリング仲間。

カンナ
美空のボルダリング仲間。先輩?

黒髪の子。
美空のボルダリング仲間。アラタと同じ学校の子。

アラタプライマル 概要

世界を救う鍵は原始の世界に有り!?つながる現在と過去。燃ゆる情熱が未来を切り拓く!!時代と文明を超える原始サバイバルミステリー!!

アラタプライマルを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です