あらくれお嬢様はもんもんしている 第4話(後編)ネタバレ感想『石膏像を尻に押し付けられて感じる椿』

椿の必殺ざわとびしょ濡れ作戦 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第4話(後編) 漫画:木下由一

椿の必殺ざわとびしょ濡れ作戦 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第4話(後編) 漫画:木下由一

  • あらくれお嬢様はもんもんしている 第4話(後編)ネタバレストーリー・あらすじ
  • あらくれお嬢様はもんもんしている 第4話(後編)ネタバレ感想・まとめ
  • あらくれお嬢様はもんもんしている 登場人物・キャラクターまとめ
  • あらくれお嬢様はもんもんしている 概要
  • あらくれお嬢様はもんもんしているを連載している無料WEBマンガ『コミックDAYS』について

あらくれお嬢様はもんもんしている 第4話(後編)ネタバレストーリー・あらすじ

防犯カメラを確認し、椿は掃除中で水道のところにいる起立に近づく。

椿の勢い良く蛇口から水を出し、手で塞ぎ、水をわざと拡散させる。

そして、自分の制服をびしょびしょにして起立の理性を吹き飛ばす作戦だ。

これで起立の理性は吹っ飛ぶだろうと予想した椿だが、水のしぶきを起立のメガネに受けて、起立は何も見えない状態になっていた。

起立は、メガネだけではなく椿と同じで制服もびしょぬれになっていた。

これでは風邪を引きかねないとシャツを脱ぎ出す。

それにドキドキする椿。

シャツを脱いだ起立のアンダーウェアはクソださなランニングシャツだった。

これで自分がドキドキするなんてありえないと思う椿だが起立から目を離せない。

自分を否定するために、蛇口の水を勢いよく出して頭から被る椿。

起立は、椿を叱り、床まで水浸しにして馬鹿者と罵る。

起立のランニングシャツ姿を見てドキドキする自分に信じられないと水を頭から被る椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第4話(後編) 漫画:木下由一

起立のランニングシャツ姿を見てドキドキする自分に信じられないと水を頭から被る椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第4話(後編) 漫画:木下由一

椿は、全部起立のランニングシャツのせいだと怒鳴る。椿は、床を汚したことを逆ギレしながら雑巾で拭き取る。

雑な掃除の仕方に起立が雑巾を椿から奪い取ろうとしたとき、二人は転倒し、起立の上に椿が覆いかぶさる。

これではまるで椿が起立を襲っているような体勢。

起立は、椿が濡れ衣を着せて退学させる気だと椿を思惑を看破してしまう。

椿は、誤算だったが今の状況を使えると判断する。足をくじいて動けないから起立のほうから押してほしいという。

これでカラダに触れれば証拠をとったようなもの。

しかし、起立は、椿のカラダに指一本触らないと宣言し、シンクの下にあった石膏像を手に取り、椿の尻に押し付けて、椿を自分の上からどかそうとする起立。

石膏像を尻に押し付けられて感じる椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第4話(後編) 漫画:木下由一

石膏像を尻に押し付けられて感じる椿 | 引用元:あらくれお嬢様はもんもんしている 第4話(後編) 漫画:木下由一

抵抗する椿だが、石膏像の顔を尻に押し付けられた椿は、カラダがビクっとなって感じてしまう。

椿は自分の感情を否定し、走り去っていく。

あらくれお嬢様はもんもんしている 第4話(後編)ネタバレ感想・まとめ

丁度、鼻の部分が押された感じなのか。

コミックDAYS『あらくれお嬢様はもんもんしている』を読んで。

あらくれお嬢様はもんもんしている 登場人物・キャラクターまとめ

口無 椿(くちなしつばき)
天衣無縫学院の理事長の孫娘。 自分が男に好かれる容姿だと一応把握している。

起立匡史(きりつただし)
時代遅れの風紀委員。 曲がったことを正す快感に、生きる喜びを得ている。

千原好雄(ちはらよしお)
イケメン男子生徒だが、椿は動悸しない男子。

あらくれお嬢様はもんもんしている 概要

学園の女王様・口無 椿(くちなし つばき)は理事長の孫娘という立場を利用し、 ムカツク男共に色仕掛けをしては退学に追い込んでいた。
────だけど今度のターゲットだけは全然上手くいかない。 風紀委員の起立匡史(きりつただし)を前にすると、 椿のハニートラップはなんだか過激になってっちゃうの!

たとえばの話だけど、嫌いなヤツに発情しちゃうとしたら――どうする?学園の女王様はいつもどおりハニートラップするだけ ‥‥ハズでした。色欲から学ぶ恋愛事始めラブコメ爆誕!!!

あらくれお嬢様はもんもんしているを連載している無料WEBマンガ『コミックDAYS』について

ヤングマガジン、モーニング、アフタヌーン、イブニング、Kiss、BE・LOVEの講談社6誌の定期購読が月額720円(初月無料)でできたり、連載移籍する「中間管理録トネガワ」をはじめ、多数のオリジナル連載と過去の名作が無料で読めたり、1話ごとに買える「コミックDAYS」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です