アラタプライマル 第9話ネタバレ感想『アラタの窮地を助ける原住の民』

アラタたちの前に姿を現した原住の民 | 引用元:アラタプライマル 第9話 原作:及川大輔 漫画:村瀬克俊

アラタたちの前に姿を現した原住の民 | 引用元:アラタプライマル 第9話 原作:及川大輔 漫画:村瀬克俊

  • アラタプライマル 第9話ネタバレストーリー・あらすじ
  • アラタプライマル 第9話ネタバレ感想・考察
  • アラタプライマル 登場人物・キャラクター一覧まとめ
  • アラタプライマル 概要
  • アラタプライマルを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

アラタプライマル 第9話ネタバレストーリー・あらすじ

アラタはスミロドンと格闘し、倒される。

意識朦朧とする中、もう一匹のスミロドンが現れる。

ヤマトは石を投げて、もう一匹のスミロドンを自分に注意を向かせる。

木の枝を持って、もう目の前で誰も死なせないとスミロドンと戦う意思を見せる大和。

アラタは朦朧とするなら、助けにきた誰かの父親も大和も誰も助けられない。

うめき声が聞えた。

誰かの父親はうめき声をあげた。まだ生きている。

まだ助けられる。アラタは起き上がろうとするもカラダが動かない。

そこにアラタを呼ぶ声。父親の辰雄だ。

父親は、銃で撃たれながらもアラタや堀口を助けた。

そんな父親を見習って自分もと奮起するアラタ。

大和を襲おうとしているスミロドンに叫ぶアラタ | 引用元:アラタプライマル 第9話 原作:及川大輔 漫画:村瀬克俊

大和を襲おうとしているスミロドンに叫ぶアラタ | 引用元:アラタプライマル 第9話 原作:及川大輔 漫画:村瀬克俊

大和に向かう二匹のスミロドンに「やめろ」と叫ぶと、動きを止めるスミロドン。

アラタが絶対に助けるとスミロドンを睨みつけるとスミロドンは森の中へと逃げていく。

よくわからないが助かった。

スミドロンに敵意を向けるアラタ | 引用元:アラタプライマル 第9話 原作:及川大輔 漫画:村瀬克俊

スミドロンに敵意を向けるアラタ | 引用元:アラタプライマル 第9話 原作:及川大輔 漫画:村瀬克俊

辰雄は、堀口の軍用犬と同じようなことが起きた。これがアラタの力なのかと考える。

アラタは、誰かの父親がまだ生きていると大和や辰雄に教える。アラタは、担架を作るために辰雄に、丁度いい木と蔦を調達してきてほしいとお願いする。

大和は、アラタに自分も何か手伝わせてほしいというと担架のために服を貸してほしいというアラタ。

大和は、アラタのことを無茶だと思ったが、その思い切りがなかったら、この人は助からなかっただろうと考える。

着ていたトレーナーで担架を作り、怪我人を運ぶアラタたち。

森を抜けて、避難所がすぐ目の前まで来たとき、スミロドンが再び襲ってきた。

左腕を怪我して担架を運んでいない大和がアラタたちに先に急ぐように促し、自分はスミロドンと戦おうとする。

スミロドンは大和に襲い掛かる。その瞬間、スミロドンの首に槍が突き刺さる。

槍を投げたのは、仮面をした原住の民。

スミドロンからアラタたちを助ける原住の民 | 引用元:アラタプライマル 第9話 原作:及川大輔 漫画:村瀬克俊

スミドロンからアラタたちを助ける原住の民 | 引用元:アラタプライマル 第9話 原作:及川大輔 漫画:村瀬克俊

アラタプライマル 第9話ネタバレ感想・考察

再度、スミロドンが襲ってきたのは、アラタが撃退したスミロドンではなく、別のスミロドンかな。大和たちの血のニオイでやってきたのか。

早くも原住の民が接触してきた。この行動がどういう意図でやったかで今後の、現代人と原住の民の対立が見えてくる。

ただの狩猟でスミドロンを倒したとなれば、友好的に進みそうだけど、これはないだろう。対立するだろうから、この筋道はなさそう。

アラタを助けたという形になったのは、原住の民がアラタに興味を持ったから様子を見に来たというところではないだろうか。

少年ジャンプ+『アラタプライマル』を読んで。

アラタプライマル 登場人物・キャラクター一覧まとめ

皆素新太(みなもとあらた)
近づくと電子機器が不調を起こす特殊体質を持つ少年。

皆素辰雄(みなもとたつお)
アラタの父親。

堀口(ほりぐち)
辰雄の親友。

蓮実(はすみ)
アラタの母親。停電の理由を知る女性。

伊藤美空(いとうみそら)
肩にサルのマヨミチを乗せている。

マヨミチ
美空のペットのサル。人に懐かない。アラタには懐いている。

大和(やまと)
美空のボルダリング仲間。

忠信(ただのぶ)
美空のボルダリング仲間。

陽(よう)
美空のボルダリング仲間。

カンナ
美空のボルダリング仲間。先輩?

黒髪の子。
美空のボルダリング仲間。アラタと同じ学校の子。

アラタプライマル 概要

世界を救う鍵は原始の世界に有り!?つながる現在と過去。燃ゆる情熱が未来を切り拓く!!時代と文明を超える原始サバイバルミステリー!!

アラタプライマルを連載している無料マンガアプリ『少年ジャンプ+』について

『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収してリリースした「マンガ雑誌アプリ」。現役のWJ読者である中高生に加え、「ジャンプ卒業組」の20 – 30代を読者層として想定している。また、pixiv・ニコニコ動画などのユーザーで紙媒体を読まない層を取り込みたいとしている。毎週月曜朝に本誌を買い、そのあとの1週間は無料マンガで楽しむ、という使われ方を目指している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です