【最新話】偽装不倫 第56話ネタバレ感想『夫はサイコパスだった』

嘘の結婚生活と本気の不倫を続けるという葉子 | 引用元:偽装不倫 第56話 漫画:東村アキコ

嘘の結婚生活と本気の不倫を続けるという葉子 | 引用元:偽装不倫 第56話 漫画:東村アキコ

  • 偽装不倫 第56話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 偽装不倫 第56話ネタバレ感想・まとめ
  • 偽装不倫 概要
  • 偽装不倫 登場人物・キャラクター
  • 偽装不倫を連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

偽装不倫 第56話ネタバレストーリー・あらすじ

賢治が葉子を愛していないということが理解できない鐘子。

賢治は、子供がほしいという。

賢治の意見を否定しない鐘子。

葉子は続ける。葉子たちは結婚相談所で紹介されたのが最初。たくさんの独身者のデータの中からお互い条件があったから結婚しただけ。

それでかっこいいダンナと結婚できたからいいのではと、それも肯定する鐘子。

賢治は、「僕にそっくりの子供がほしいから結婚したんだよ」といったという。

賢治は、今年中に子供を作って来年には育休とれるように仕事を調整してほしいという。

サイコパス賢治語録1 | 引用元:偽装不倫 第56話 漫画:東村アキコ

サイコパス賢治語録1 | 引用元:偽装不倫 第56話 漫画:東村アキコ

葉子は、結婚したばかりだし、もう少し、二人の時間を楽しんではというも、賢治は、葉子はもう31歳待ったなしだという。

賢治は、そのためにマスオになって二世帯住宅なら義母に子供を見てもらえるからだという。

葉子は二世帯住宅に関してはそのつもりで建てたけど、焦られなくてもいいと子作りには積極的ではなかった。

母体のことを考えると早いほうがいいという賢治。来年生まれたら成人するときに自分は57歳。息子と一緒にハワイでサーフィンはギリギリだと笑う。

サイコパス賢治語録2 | 引用元:偽装不倫 第56話 漫画:東村アキコ

サイコパス賢治語録2 | 引用元:偽装不倫 第56話 漫画:東村アキコ

息子かどうかもわからないというと、もし、女の子だったら、もう一人産んでもらうからという賢治。

賢治は、子供ができるように頑張ると。

サイコパス賢治語録3 | 引用元:偽装不倫 第56話 漫画:東村アキコ

サイコパス賢治語録3 | 引用元:偽装不倫 第56話 漫画:東村アキコ

頑張るの意味がわからない葉子。

夫の義務って感じで必死にやっていた。子作り意外はほとんどレス。葉子に魅力がないのもあるだろうけど、地味だし、色気ないし。でも子供の母親にはちょうどよかったんじゃないという葉子。

葉子は、賢治に恋人だった期間がほとんどないから二人で旅行したり、土日で近くの温泉いったり、子作りの前にそういう時間を持ったほうがいいというと、賢治は葉子の意見を受け入れて、これから半年はそういう時期にあてようという。

葉子は、賢治の区切り方に不満や違和感を感じる。

賢治は、話が通じているようで、通じてない。ゆずっているようで絶対にゆずらない。

賢治にとって、葉子はライフプランの一部に過ぎない。記念日もディナーもこの週末の温泉旅行も子供を作る前に過ごす二人の時間という彼のプラン。

それを葉子はカラオケのように延長し続ける。

賢治が求めることは当たり前。葉子自身もライフプランのために結婚したのだからと。

自分にとって条件のいい男を選んだ時点で葉子も賢治と同じ。

頭がおかしくなりそうという葉子。

結婚は甘くなかった。

浮気は甘い。甘くてやめられない。

仕方ないからどっちも続ける。もう二世帯住宅も建てちゃったんだから。

嘘の結婚生活と本気の不倫を続けるしかない。

その言葉に青ざめる鐘子。

偽装不倫 第56話ネタバレ感想・まとめ

サイコパス賢治。

自分そっくりの子供がほしいって賢治。。。ナルシストだったのか。

葉子をマシーンとしか思ってない賢治との結婚生活は悲惨だな。。。

だからといって不倫ではなく、離婚をすればいいと思うけど。。。

二世帯住宅を建ててしまったのが何。二世帯住宅に賢治の金も入っているのか。

離婚しようとしても、この状況だと葉子の分が悪くなるのだろうか。賢治は、結婚したら子供がほしい。葉子のいうように二人の時間も取るといっているから、賢治の対応に感情を抜きにすると悪いところはない。しかし、葉子の感情が全否定されてるわけで、この状態だと結婚という契約が事実上破綻している。それを感情抜きで賢治が原因であることを説明することは難しいのだろう。

でも、これは離婚すべきだろう。

葉子が賢治に恨みを持っていて、痛めつけるために離婚せずに、賢治の要望を叶えられないようにズルズルと時間を延ばしてるのならそれはそれでありだろうけど、不倫してるとなるとバレたときに葉子が圧倒的に不利になる。

でも、そんなことはどうでもいいのだろうな。

LINEマンガ『偽装不倫』を読んで。

偽装不倫 登場人物・キャラクター

濱鐘子
婚活に疲れた30代女性。韓国一人旅行で婚活サヨナラパーティをする予定。

ジョバンヒ
鐘子の偽装不倫相手。韓国人男性。韓国行きの飛行機で出会う。去年まで日本の大学に留学していた。

こぶたん
ジョバンヒの荷物でできた鐘子のたんこぶ。使い古された手法の幻覚。

葉子
鐘子の姉。鐘子に婚活を推し進める。

賢治
葉子の夫。商社マン。年収1000万円。

ジョバンヒの姉
スペイン料理の店を経営している。

ユン
ジョバンヒの主治医。

風太
髪の毛がピンクの男の子。葉子の不倫相手?総合格闘技の選手。

偽装不倫 概要

「偽装不倫」は婚活疲れを癒そうと海外旅行に向かった主人公が、行きの飛行機でイケメンと“禁断”の出会いを果たすことから始まるストーリー。オールカラーの週刊連載。

偽装不倫を連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

映画化、アニメ化で話題のマンガなど、200作品以上が毎日“無料”で読める!最新刊まで15万冊以上のコミックスがそろうストアコーナーでは、お得な1巻無料、複数巻無料キャンペーンも開催中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です