【先読み】ケンガンオメガ 第20話ネタバレ感想『元煉獄闘士が拳願仕合に参戦』

【画像】ヤバイ威圧感を感じるコスモたち | 引用元:ケンガンオメガ 第20話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】ヤバイ威圧感を感じるコスモたち | 引用元:ケンガンオメガ 第20話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

  • ケンガンオメガ 第20話ネタバレストーリー・あらすじ
  • ケンガンオメガ 第20話ネタバレ感想・考察まとめ
  • ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ
  • ケンガンオメガ 概要
  • ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

ケンガンオメガ 第20話ネタバレストーリー・あらすじ

コスモやダッドリーの練習になんとか最後まで付き合った光我を褒めるコスモ。

組み技やスパーはボロボロだったというと、初心者なのに筋がいいというコスモ。柔道経験者だが全くレベルが違って悔しがる光我。

夜の訓練はないのかと聞くと、暮石は夜は「見学」だという。

龍鬼の仕合。それを聞いて驚く光我。

会場にて、山下と合流するコスモたち。山下は、光我の体つきや佇まいの変化を察知し、修行は順調だとしる。

光我は、龍鬼の対戦相手のことを聞く。

【画像】ニュージェネレーションズの一人、百合川泰樹 | 引用元:ケンガンオメガ 第20話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】ニュージェネレーションズの一人、百合川泰樹 | 引用元:ケンガンオメガ 第20話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

龍鬼の対戦相手は、ニュージェネレーションズの一人、百合川泰樹。拳願仕合戦歴は3戦全勝。異名は、ブルータルリリー。日本語だと残酷な百合。ニュージェネレーションズとは二年以内にデビューした闘技者グループの通称。

戦闘スタイルは、パンクラチオン。パンクラチオンとは、古代総合格闘技。

しかし、勝利したのは龍鬼。百合川にあっさりと勝つ龍鬼。

百合川が弱いわけではない。龍鬼の伏地龍を止めた。伏地龍で倒された黒狼よりも伏地龍を止めた百合川のほうがずっと強いかというとそんな気はしないと思う光我。

【画像】臥王流が拳願仕合で通用しないという氷室 | 引用元:ケンガンオメガ 第20話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】臥王流が拳願仕合で通用しないという氷室 | 引用元:ケンガンオメガ 第20話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

氷室が以前にいっていた「臥王流は拳願には通用しない」という言葉を思い出した。

龍鬼も伏地龍を止められたことに違和感を感じる。自分がスランプなのかと。

龍鬼との仕合が終わっても客は解散しない。

次がメインイベント。

【画像】徳尾徳道。通称・二徳 | 引用元:ケンガンオメガ 第20話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

【画像】徳尾徳道。通称・二徳 | 引用元:ケンガンオメガ 第20話 原作:サンドロビッチ・ヤバ子 漫画:だろめおん

次の闘技者は、二徳。徳尾徳道。通称・二徳。拳願仕合戦歴は8勝1敗。引退期間を含めて5年のキャリア。黒狼と戦うはずだった闘技者が二徳。コスモは前のトーナメントに出場していたらいいところまでいっただろうという。

二徳の対戦相手は誰だと名前を見るも知らない名前。

その時、威圧を感じ、振り向く。振り向いたのは光我だけではなく、コスモ、ダッドリー、山下も振り向いた。

それが、二徳の対戦相手幽崎無門。元・煉獄「A級」闘士。通称・ゴースト。

ケンガンオメガ 第20話ネタバレ感想・考察まとめ

元煉獄の闘士が、拳願の仕合に闘技者として出られたり、案外行き来自由な団体や間柄なんじゃなのか。

そもそもが団体同士が敵対する意味があるのだろうか。

マンガワン『ケンガンオメガ』を読んで。

ケンガンオメガ 登場人物・キャラクター一覧まとめ

成島光我(なるしまこうが)
真の強さを求める男。

浅利孝介(あさりこうすけ)
光我の友人。

臥王龍鬼(がおうりゅうき)
滅堂を頼ってきた。顔が王馬とそっくりな男。

今井コスモ(いまいこすも)
打撃レベルを上げてきた組み技主体の格闘家。

打吹黒狼(うつぶきこくろう)
デビュー一年で、7勝を上げ、内3勝の相手は20勝以上挙げた闘技者。

呉風水
拳願会と呉一族との窓口担当。

片原鞘香
拳願会職員。

豊田出光
煉獄のオーナー。拳願会を吸収するべく対抗戦を提案。

エドワード・呉
煉獄の枠ひとつをもらいに豊田に交渉する男。呉一族と関連あり。

ケンガンオメガ 概要

企業同士の争いを、雇った闘技者のタイマン勝負で決着をつける…裏格闘技。

拳願仕合(ケンガンジアイ)の存在を知った一人の男が、山下商事を訪れる。

あのトーナメントから2年後…「ケンガンアシュラ」から続くシリーズ最新作、開幕。

ケンガンオメガを連載している無料マンガアプリ『マンガワン』について

裏サンデーの連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができるほか、小学館の闇金ウシジマくん、MAJOR、神のみぞ知るセカイなどの名作漫画を読むことができる。マスコットキャラは、若木民喜がデザインした「ノンブルちゃん&ケルベロス」。2014年12月のスタート時で、全22作品1000話以上を掲載し、話数、連載作品数。マンガワンでは裏サンデーの連載作品が1週間早く読めるという特典や、マンガワンでしか読めない描き下ろしおまけページちょい足しが用意されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です