地上100階~脱出確率0.0001%~ 第46話ネタバレ感想『彩花が風呂場にて新キャラ知美と新展開』

【画像】遊哉を失った喪失感を味わう彩花 | 引用元:地上100階~脱出確率0.0001%~ 第46話 漫画:桃田テツ 原作:黒井嵐輔

【画像】遊哉を失った喪失感を味わう彩花 | 引用元:地上100階~脱出確率0.0001%~ 第46話 漫画:桃田テツ 原作:黒井嵐輔

  • 地上100階~脱出確率0.0001%~ 第46話ネタバレストーリー・あらすじ
  • 地上100階~脱出確率0.0001%~ 第46話ネタバレ感想・まとめ
  • 地上100階~脱出確率0.0001%~ 登場人物・キャラクター
  • 地上100階~脱出確率0.0001%~ 概要
  • 地上100階~脱出確率0.0001%~を連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

地上100階~脱出確率0.0001%~ 第46話ネタバレストーリー・あらすじ

【トレジャーハントの間】

石壁の集落。

遊哉に助けられた彩花は浴場で放心状態で湯に使っていた。

遊哉が別の女と付き合っていると告白された彩花は、遊哉に理由を求める。

遊哉はごめんと彩花に謝罪する。

【画像】新しい彼女がいることを彩花に謝る遊哉 | 引用元:地上100階~脱出確率0.0001%~ 第46話 漫画:桃田テツ 原作:黒井嵐輔

【画像】新しい彼女がいることを彩花に謝る遊哉 | 引用元:地上100階~脱出確率0.0001%~ 第46話 漫画:桃田テツ 原作:黒井嵐輔

それを思い出して、また涙を流す彩花。

江木は、喜多川に彩花の件を謝っていた。

厄介なことを持ち込んでくれたなというも、遊哉の連れが生きていたことは喜ぶべきことかと言いなおす。二ヶ月前の遊哉を知る自分たちなら尚更だと。

全員無事に感謝しようという。

喜多川が彩花の様子を聞くと江木は、知美を向かわせたという。知美を向かわせたことに喜多川は悩む節を見せる。

遊哉は、イマカノの部屋に連れて行かれ、絞られているんじゃないかという。

修羅場が続きそうなことに頭を悩ませる喜多川。

喜多川は、クアドリフォリオの宮本から共同戦線の申し出があって、ビッシオーネを潰そうといわれたと江木に説明する喜多川。

浴場で泣いている彩花に、少し落ち着いたかと知美が入浴してくる。

知美を凝視した彩花。凝視されたことで、知美はカラダを隠す。BDCの連中に見られてると。

カラダを隠す行動の反動で、足を滑らせて湯船に落ちる知美。

知美は、彩花がバベルダンジョンに来て日が浅いことを知り、自分もそうだという。最初の仲間は全滅。喜多川に危ないところを助けてもらったという。

知美は、彩花に同情する。遊哉の言い訳が、スタートして三ヶ月経っているという遊哉にマシな嘘をつけと言い返す彩花。

彩花は、エントリーしたのは二日前だという彩花。

江木が、狩人に気づかれるから静かにしろと彩花にいうも聞く耳を持たない。

彼氏が浮気してたことに情緒不安定な彩花だが、騒げば命に関わる事態に、江木は彩花に刃物を向けて黙るように強制する。

江木は、刃を納め、彩花に本当はわかってるんだろうと問う。

知美は、二三日あってないからって、乗り換えるのは早すぎと彩花の肩を持つ。

【画像】遊哉は以前デブだった | 引用元:地上100階~脱出確率0.0001%~ 第46話 漫画:桃田テツ 原作:黒井嵐輔

【画像】遊哉は以前デブだった | 引用元:地上100階~脱出確率0.0001%~ 第46話 漫画:桃田テツ 原作:黒井嵐輔

彩花は、遊哉が嘘をついていないということはわかっていた。彩花の知る遊哉は太っていて、二日でイマの体型になれるはずがない。だから、遊哉の言っていることが嘘じゃないということはわかっていた。しかし、彩花には受け入れられなかった。

遊哉は、一番助けてほしいときに助けてくれた。「あの時」と同じように。見た目が変わっても大好きな遊哉のまま。遊哉を責められない。そして、新しい彼女を責めることもできない。

自分が遊哉を失ったことに改めて喪失感を覚える彩花。

知美は、彼氏とエントリーして、運よく彼氏と一緒のグループになったといいだす。最初のミッションで、あっさり亡くなった。

知美は、彩花に近づき、寂しい一人身同士、慰め合っちゃおかと彩花に重なる。

地上100階~脱出確率0.0001%~ 第46話ネタバレ感想・まとめ

喜多川の知美に対する反応を見る限り、知美は元々そっちの気があったんじゃないだろうか。だとすると彼氏発言は嘘か。それとも本当に失意のなか、失意の者同士を近づけることへの悩みだったのか。

遊哉、イマカノに絞られてるって、違う意味で搾られてるw ものすごい喧嘩した後にムチャクチャ…て展開か。

遊哉が、元々デブだったとしても、バベルダンジョンのスキルコードで痩せたという可能性もあるぞ。ま、江木の会話から、遊哉が二ヶ月戦ってきたというのは嘘じゃなさそうだけど。彩花がバベルダンジョンのスキルコードの可能性を考える頭がないのと、遊哉を信じているから彩花自身が納得したけど、水嶋並の分析考察力があったら、スキルコードの可能性も見出すと思う。

LINEマンガ『地上100階~脱出確率0.0001%~』を読んで。

地上100階~脱出確率0.0001%~ 登場人物・キャラクター

黒海樹(くろうみたつき)
バベルダンジョンに参加した理由は不明。記憶喪失。

小石絹代(こいしきぬよ)
樹と幼馴染という女子高生。

佐鳥アスマ(さとりあすま)
身体能力の高いチャレンジャー。絹代を奴隷にする。

海老沼彩花(えびぬまあやか)
黒ギャル。カレシの遊哉の借金を返すために一緒にチャレンジャーとして参加。

水嶋秀則(みずしまひでのり)
バベルダンジョンの最先端技術を見るために参加。大学生。

土田勝(とだまさる)
『世界のまさる』という関西でチェーン展開していた焼肉店の社長。

桐谷岬(きりたにみさき)「みっくん」
タツキとともにバベルダンジョンを攻略しようとしていた男性。

同級生:女
タツキとともにバベルダンジョンを攻略しようとしていた女性。

<クアドリフォリオ>

宮本吉那
桐谷岬の伝言をタツキに齎す女。「クアドリフォリオ」のリーダー。アイギスの傘を所持。

<ビッシオーネ>

サイモン・F・ネッド
「ビッシオーネ」のボス。

毒島
「ビッシオーネ」の一員。岩館とコンビでアスマを狙うチャレンジャー。「糸」を使うスキルコードの所持者。

岩楯
「ビッシオーネ」の一員。毒島とコンビでアスマを狙うチャレンジャー。「ハンドカノン」のスキルコードの所持者。

阿久津
「ビッシオーネ」の一員。吉野とコンビで土田のところにやってきたチャレンジャー。「針」を使うスキルコードの所持者。

吉野エリカ
「ビッシオーネ」の一員。阿久津とコンビで土田のところにやってきたチャレンジャー。

冴木浩二(さえきこうじ)
「ビッシオーネ」の一員。円柱水路の間でライオンに加え、両足が切断され、亡くなったかと思われたが、トレジャーハントの間で再会。

鬼頭
「ビッシオーネ」の一員。

<第3グループ>

喜多川
江木の仲間。

西関知美
江木の仲間。

須藤遊哉
彩花の彼氏。

江木心
遊哉の師匠。

メロ
江木の仲間。

<第4グループ>

真衣
「ディグダグ」を使う女の子。

野田
「ハンドカノン」を使うバンダナの男。

奥本
真衣たちの仲間。

岩田
真衣たちの仲間。モヒカン。

<バベルダンジョン側キャラ>

アンフィル
バベルダンジョンの案内人。人間ではない。

ドメスティカ・ノーヴェ
トレジャーハントの間の案内人のひとり。

<その他>

サラ・フェイト
バベルダンジョンで生まれた謎の少女。スキル「エンペラーズ・ニュークローズ」を使用し、「狩人」からも人間からも見えなくなれる。

黒海慎吾(くろうみしんご)
タツキの父親。

黒海啓二(くろうみけいじ)
タツキの祖父(父方)。

地上100階~脱出確率0.0001%~ 概要

未曾有の財政危機に瀕した近未来都市・TOKYOに開設された、ある国営ギャンブルーー。 1フロアが東京都千代田区ほどの広さを持つ100階建ての塔「バベルダンジョン」に集められた約20人の男女。自らの生死が賭けの対象となった国営ギャンブル参加者たちの目的はただひとつ。塔から脱出すること。その達成賞金は100億円! 極限の状況下、生き残りを賭けた死闘が始まる!!

地上100階~脱出確率0.0001%~を連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

映画化、アニメ化で話題のマンガなど、200作品以上が毎日“無料”で読める!最新刊まで15万冊以上のコミックスがそろうストアコーナーでは、お得な1巻無料、複数巻無料キャンペーンも開催中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です