ゴールデンゴールド 第21話①ネタバレ感想『琉花とハネルの暗号コンタクト』

【画像】小さいフクノカミについて考察する琉花 | 引用元:ゴールデンゴールド 第21話① 漫画:堀尾省太

【画像】小さいフクノカミについて考察する琉花 | 引用元:ゴールデンゴールド 第21話① 漫画:堀尾省太

  • ゴールデンゴールド 第21話①ネタバレストーリー・あらすじ
  • ゴールデンゴールド 第21話①ネタバレ感想・まとめ
  • ゴールデンゴールド 概要
  • ゴールデンゴールドを連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

ゴールデンゴールド 第21話①ネタバレストーリー・あらすじ

町子の顔がフクノカミに変わるのをハネルは見た。

琉花が言っていたのはこのことかと。

目を覚ました琉花は、小さいフクノカミのことを思い出す。

あれは、子供なのかと考える。その場合は、子育てしないタイプで、大半が天敵に食べられてしまう前提のものかと。

それだったら、図鑑に載るぐらいに皆に知られているはずだと。

琉花が起きたことで、医師は町子とハネルを連れて琉花の病室へ。

頭痛や吐き気の有無を聞くも大丈夫だという。

一晩入院していってもいいというと、即答しない琉花。町子も迷っているなら泊まっていけばいいという。

【画像】ハネルはフクノカミを見たのかと町子たちにはわからないように琉花に聞く | 引用元:ゴールデンゴールド 第21話① 漫画:堀尾省太

【画像】ハネルはフクノカミを見たのかと町子たちにはわからないように琉花に聞く | 引用元:ゴールデンゴールド 第21話① 漫画:堀尾省太

ハネルは、琉花にしかわからないようにフクノカミが見たのか聞く。琉花は無言で頷く。

車で送ってもらっている最中にハネルは、琉花の着替えなど病院に持っていくという。最初は悪いと断るもハネルがゴリ押すものだから、町子もハネルに琉花に着替えを持っていってもらうことにする。

民宿に戻ると警察が、町子たちを待っていた。

町子は、寧強会の会合は今週の土曜日だというも警察は、そのことではなくて人形を借りたいという。見に覚えのない町子は聞き返す。

警察は、70cmぐらいのスキンヘッドで耳が長い。首の回りに数珠のような飾りがある人形だと説明すると、ハネルはフクノカミのことだと認識する。

そう説明しても町子はそんな人形は見覚えがないという。しかし、先週お邪魔したときにはあったと。警察はハネルに人形があったことの同意を促す。ハネルは変な人形あったと答える。

ハネルもいうもんだから、町子は探しにいく。

ハネルは、警察がなぜフクノカミを捜しにきたのかわからなかった。一応、人形に違法性があったのかと聞く。岩奈屋の件とは別と聞く。しかし、警察は捜査の情報は話できないと拒否。

警察は普通二人以上にくるから、捜査といっても具体的に何も固まっていない。逆にわざわざ一人でくるほど、あの人形に違和感を持っているということだろうと考えるハネル。

ゴールデンゴールド 第21話①ネタバレ感想・まとめ

この警官、かなり鋭いだろう。

ハネルと話してした後にメモをとってるのは、ハネルの言動に違和感を感じたからだろう。

人形について、「違法性があるのかと」、人形そのものについて聞いてきた。

【画像】人形の違法性を警官に聞くハネル | 引用元:ゴールデンゴールド 第21話① 漫画:堀尾省太

【画像】人形の違法性を警官に聞くハネル | 引用元:ゴールデンゴールド 第21話① 漫画:堀尾省太

普通であれば、岩奈屋の件もあるし、人形が証拠か何かなのかと考えるのは普通で、人形そのものに問題があるのかどうかを聞くということは、人形がなんらかの異常であることをハネルが知っているという場合に、そういう風に聞く可能性があると警察は察したのではないだろうか。

人形が不発に終わった警察は、その後、ハネルが琉花の病院にいくのを見て尾行し、琉花とハネルのフクノカミの会話を盗み聞きするのではないだろうか。

LINEマンガ『ゴールデンゴールド』を読んで。

ゴールデンゴールド 概要

瀬戸内海の孤島「寧島」に住む少女・早坂琉花は及川への片思いに憂鬱な思いを抱きながらも、平凡な日常を過ごしていた。

ある日、琉花は海辺で謎の置物を拾う。置物を山中の祠に祀り祈りを捧げたところ、置物は動き出し意思ある生命体のように振る舞い始めた。それと同時に琉花の祖母が営む民宿や雑貨店が繁盛し始め、置物は「フクノカミ(福の神)」名付けられた。しかしどこか禍々しく、怪しい動きで島民たちを操り始める「フクノカミ」を琉花たちは信用することが出来ない。そして、流花の不安通り、次々と異変が起こり始める。

ゴールデンゴールドを連載している無料WEBマンガ『LINEマンガ』について

映画化、アニメ化で話題のマンガなど、200作品以上が毎日“無料”で読める!最新刊まで15万冊以上のコミックスがそろうストアコーナーでは、お得な1巻無料、複数巻無料キャンペーンも開催中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です