デスラバ 第76話ネタバレ感想『リア獣用麻酔銃が景品に』

【画像】鎌田にキスをする美穂 | 引用元:デスラバ 第76話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

【画像】鎌田にキスをする美穂 | 引用元:デスラバ 第76話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

  • デスラバ 第76話ネタバレストーリー・あらすじ
  • デスラバ 第76話ネタバレ感想・まとめ
  • デスラバ 登場人物・キャラクターまとめ
  • デスラバ 概要
  • デスラバを連載している無料WEBマンガ『マガポケ』について

デスラバ 第76話ネタバレストーリー・あらすじ

怪我した鎌田はリア獣に襲われたと、駆けつけた康介たちに話す。

鎌田の悲鳴に駆けつけた康介ペアと大河原ペア。しかし、風祭ペアの姿が見えない。

えなは、出発してから30分も経っていない。ことを済ませ、リア獣化するには短すぎる。そもそも洋子が受け入れるはずがないと。鎌田を襲ったリア獣が風祭ではないと仮定するえな。

リア獣がいるなら管理人に宝探しゲームを中止の申し入れをと提案するが、えなは無駄だという。この事態は管理人が仕組んでいるだろうという。

この島で外部と連絡がとれるのは管理人のみ。景品や食料を補充する際にリア獣もこの島に持ち込んだのだろう。

原田は、リア獣を持ち込んだ理由はなんだろうと口にすると劇薬だという。

男女の断絶状態を打破するために、他の脅威。共通の外敵を投入し、男女が協力しなければ乗り越えられない状況をつくるためだろうと考えるえな。

その意見に反論する康介。そもそもリア獣をなんとかする方法なんてあるのかと。生身で叶うような相手ではない。

【画像】景品の中にリア獣用麻酔銃があるという美穂 | 引用元:デスラバ 第76話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

【画像】景品の中にリア獣用麻酔銃があるという美穂 | 引用元:デスラバ 第76話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

美穂は、景品の中に用意されているという。一番高いのがリア獣用の麻酔銃。

康介は施設で、麻酔銃でリア獣を眠らせたのを見たことがあるから、それと同じものだったら効くだろうと証言。

【画像】リア獣用麻酔銃は50万ポイントだと説明する美穂 | 引用元:デスラバ 第76話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

【画像】リア獣用麻酔銃は50万ポイントだと説明する美穂 | 引用元:デスラバ 第76話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

その麻酔銃は50万ポイントが必要。女性陣が溜めた分でも交換できないという。

鎌田は簡単だという。男女の行為をすれば100万ポイント。麻酔銃が二丁手に入る。投与された新薬が効いてなければ、その場でリア獣になって本末転倒だという大河原。

【画像】やれば100万ポイント獲得でき麻酔銃は二丁手に入るという鎌田 | 引用元:デスラバ 第76話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

【画像】やれば100万ポイント獲得でき麻酔銃は二丁手に入るという鎌田 | 引用元:デスラバ 第76話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

ちかはリア獣の凶暴さを目の当たりにして恐怖で震える。

鎌田は、二つの選択肢しかないという。

リア獣に始末されるのを待つか、やってリア獣を撃退するか。

洋子の悲鳴声が聞える。悲鳴のほうに走っていこうとするえなを止める鎌田。

レジスタンスのリーダーであるえながやるのか始末されるのか結論がでていないという。

【画像】望まない行為はすべきではないし、する気はないというえな | 引用元:デスラバ 第76話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

【画像】望まない行為はすべきではないし、する気はないというえな | 引用元:デスラバ 第76話 原作:カズタカ 漫画:智弘カイ

えなは、レジスタンスの主張はかわらない。望まないのにすべきではないし、する気もない。

そういって、エナは洋子の悲鳴が聞えたほうに走っていく。

康介もそれについていく。

えなは、康介にどうしてついてくると聞く。

丸腰でリア獣につっこんでいくのはみすみす始末されにいくようなもの。男だろうが女だろうが、仲間を救うのに必死なやつを放っておけないという。

それを聞いて、康介のことを甘ちゃんだというえな。

残された鎌田たち。女の協力が得られないなら対抗する手段はない。リア獣に始末されるのを待つだけだという。

そんな鎌田に美穂が近づき、キスをする。

デスラバ 第76話ネタバレ感想・まとめ

新薬が効かなくても、やれば100万ポイント。麻酔銃が二丁手に入る。

女にデメリットは一切ない。男がリア獣化しようが、麻酔銃が二丁手に入るなら、その麻酔銃で眠らせればいい。

麻酔銃の使用回数が1回なのか10回なのか。麻酔銃で眠ったリア獣が何時間で目を覚ますのか。そういうところがわからないので、安全性の期間がどれぐらいなのか不明だけど、一度、眠らせれば、周りの石などを使って、眠っているリア獣に致命傷を負わせておけば、目覚めてもまともにうごけないまたは絶命するだろう。

行為をするかしないかのプライドよりも生きるか死ぬかで考えたら、デメリットが一切ない女性は積極的に、ひとりずつやっていけばいいとおもうんだけど。

だから、美穂の行動は普通に正しいと思う。。。

マガポケ『デスラバ』を読んで。

デスラバ 登場人物・キャラクターまとめ

藤代康介(ふじしろこうすけ)
女嫌いの高校生。

伊府さやか
所長。康介の幼馴染の女性。

風祭俊太(かざまつりしゅんた)
16歳。

大河原岬(おおがわらみさき)
24歳。デブ。

鎌田義久(かまたよしひさ)
島で遭遇した別施設にいたメガネの男。

原田隆史(はらだたかし)
島で遭遇した別施設にいたイケメンマッチョの男。

坂口洋子(さかぐちようこ)
メガネの女。

海老原絢美(えびはらあやみ)
ツインテールの女の子。

中淵えな(なかぶちえな)
髪の毛を後ろに結んだ乱暴女。

飯田美穂(いいだみほ)
黒髪の女。

大場ちか
方言丸出しの女。

デスラバ 概要

女嫌いの高校生・藤代康介は学校からの帰り道、突如何者かに拉致されてしまう。目が覚めると、椅子に縛り付けられ、見知らぬ美少女に嬲られようとしていた!!そこは男が檻に閉じ込められ、女たちに管理される謎の監獄!!ここは一体どこなのか?そして美少女たちの目的は!? 謎が謎を呼ぶ、絶望エロティック・サスペンス!!

デスラバを連載している無料マンガアプリ『マガポケ』について

<「マガポケ」ってどんなアプリ? >
◎「週刊少年マガジン」&「別冊少年マガジン」の公式マンガアプリ!!
◎人気の連載最新話を “最速” で読めるのはマガポケだけ!
◎ “マンガ好き必見!” のマガポケ限定オリジナル連載も続々登場!
毎日たっぷり無料で楽しめる、「新しくて、おもしろい」 キミのためのマンガアプリ、それがマガポケ(マガジンポケット)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です